×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

今、幕が再び上がる。それは、戦いの6時間―――

男は浮かれていた。
今日は週に一度のフットサルの日。にもかかわらず、腰の痛みでまともに走れず、足技で抜け出しても速度の違いからすぐに追いつかれてしまう。そんな精神的にも、肉体的にも消化不良の内容。
しかし、男は浮かれていたのだった。
今日は、念願の原チャリゲットの日。

フットサル終了後、譲ってくれる先輩の家まで電車移動。
自分のキャンパスとは別のキャンパスに通っているため、結構遠かったり。加えてバイク自体が古いのだが、車体自体はタダで譲ってくれるという条件。通勤が自転車だとちょっとしんどく、足が欲しかった男のニーズと一致したのだった。

しかし、ここで男にとって誤算があった。

その原チャリは、カブだったのだ。カブ、といわれてもこの男と同じく、わからない方も多いだろうと思う。スクーターはギアチェンジがオートマチックである。しかし、カブはマニュアルなのだ。男はクラッチの付いた乗り物に乗った事がなかった!
車は乗れればいい、と安いATコース。教習の原チャリももちろんスクーター。立ちはだかる半クラの壁。それはあまりにも重厚なのだった……

男は先輩邸前で練習をした。
20分ほど
男は実戦派且つ楽観主義だった。エンジンをかけることができ、エンストしても慌てない、道の左端を走る。右折は基本、二段階右折()。コレさえやってれば事故らないだろう、と甘い考えだった。

しかし、甘くなかった。問題発生。
ヘルメットが入らない(先輩の物)。男は頭がでかかった。

自分用ヘルメットと鍵、おまけに地図を購入。んで、出発。やっと出発だ。このとき、時計は18時を指していた。
先輩と相談して決定したルートをたどっての帰宅。無難に国道○号を選択し、そこをずっと行く作戦だ。これならば簡単に帰り着ける。
だが、私はここで記しておかなければならない。男は間違いなく、そのマシンに恐怖を感じていたことを。笑うなら笑うがいい。端から見る時速40キロなんてたかが知れてる。むしろ遅いと思うくらいだろう。だが、実際に走ってみると、これは恐怖以外の何者でもなかったのだ。さらに、場所は土地勘の無い道。精神的なプレッシャーは相当なものだった。

男は予想以上の風により、凍えながらも国道に出た。
一度道端に止め、小休止をとる。ここからは平坦な道のりではあるものの、やはりスピードは相当なものになるだろう。
男とは気を引き締め、シートに跨る。エンジンをかけるため、ペダルを蹴る。
ペダルを蹴る。
ペダルを蹴る。
ぺd(ry

 エ ン ジ ン が か か ら な い

男は焦った。
先輩に電話した。近くのガソリンスタンドで相談した。修理してくれたところにクレームを言ったほうがいい、とアドバイスをもらったがエンジンがかからないことにか変わりは無い。
ここで、男の決断は潔かった―――

コマンド?
 バイク放置で電車帰宅
日記のネタにする
 祈る

違う違う、そんなこと一週間も前から決まっている
そう、男の決断とは歩くことだった―――

概算15キロ

以下、歩行中のダイジェスト。
俺は歩き始める。長い、長い国道を――
おいおい、途中の○○まであと10キロかよ……
これを完走できれば、俺は何かを越えられる気がするよ、ねーちん……
寒ぃ……
UUURIIIII!!
温めてください
貴様……あのときの……
まだだ! たかがエンジンをやられただk……orz
ん……ドラえもんの声、変わってないか?
萌え尽きたぜ、真っ白にな……

以上です。
飲み会で終電逃した、災害を想定して会社から自宅まで歩いてみる、散歩が好きだから。いろいろな健脚話があると思います。これは、そんななかの一つの物語(ノンフィクション)です。でも、一つだけ言っておきます。原チャリとはいえ、バイクは重い!
もう、ゴールしてもいいよね……(ノ∀`)

一週間お疲れ様でした……<挨拶

検索サイトといえばGoogle。改めてリンクを貼るまでも無い、超大手サイトですね。
そのGoogleで、新たな”ローカル”という検索項目が増えました。マップや衛星写真で検索しようという、なかなか面白い着想の項目であります。んで、なんとなく東京湾を検索していたらですね……

ん……これは……っ

さらに拡大してみます っ

で、これ っ

普通の民間船(?)の写真も近くに写っていたので、比較対象にこれを見てください。

一般的な船舶に比べて、波の尾が長いことからかなり早い速度で運行していることがわかります。しかも、先端は尖っているのではなく、なんだか平面。んで、最も拡大した写真を見ていただくとわかると思うのですが、先端からボディにかけてのところで一度内側に窪んでいますよね、波が。ちょうど数字の”8”のように。
これらのことから検証して、コレって潜水艦じゃないかと思うのですよ。つまり、原子力潜水艦。このあたりに中国やロシアのソレが徘徊していると問題になると思うので、おそらくアメリカのものじゃないかなぁ、と思っていますが……。

いやしかし、本当だとしたら結構ビックリですよね。潜水艦がこんなところに〜(笑) 結構浅いところでブイブイ言わせているんだなぁ、とか。あと、衛星写真って本当に鮮明に撮れるものなんだなぁ、と感心したり。

何事にもバイオリズムといいますか、波があると思います。

「運」とか「調子」と表されることもあるでしょう。
そんな非科学的な要素、ありえない! と仰る方もいると思います。精神的な思い込みだとか、心の偏見、被害妄想……。表現はいろいろあると思いますが、それでも波は存在すると思うのですよ。
人生という長いスパンで見ればごくごく平坦な道であって、良い時悪い時などない、という見方。確かにそうかもしれませんが、現在のこの”自分”という存在はまさにその道にいるわけです。外から見たちょっとした道の歪みは当事者にとっては壁のように思えるかもしれません。

また、”運”という言葉の持つイメージもあまり良くない気がします。
そんな不確実性のせいにするのは逃げだ、と。そういう方は信頼できるパラメータに重きを置くわけです。すなわち、現在の人間の科学力では全てをパラメータ化することが出来ないのです。1+1=2。これは全ての要素をパラメータ化しているので、不確定要素がありません。しかし、競馬の結果はわからない。パラメータ化できないものがある。そういう”現在ではパラメータ化できない要素の集合体”として”運”という呼称を使っているに過ぎないと思います。

では、波の存在を主張する理由は何か? それは経験則です。
経験則といわれると信頼性が落ちるかもしれません。
おいおい、ここまできてそれかよ(;´Д`) という方もいるでしょう。
しかしながら、経験則というものは結構な力があるのですよ。特に要素が足りない場合において。世界の諸法則は経験から類推され、形にされてきました。数式ありき、ではなく、経験ありき、ということです。現実世界のいたるところで「波」だの「流れ」だの言われている。それを真っ向から否定することは難しくもあり、ナンセンスではないでしょうか。
……といっても、個人の自由ですし、存在の厳密な証明というものもありませんが

ここまで延々と堅い話をしてきたのはですね、最近自分のバイオリズムが悪いからなんです(ぇ) なんというか……他人の言葉の細かいところに過剰反応しているといいますか。道端の小石の形を気にしすぎても、小石程度なら転ぶことも無いですし、そんなもの気にせずさっさと進めばいい、ということなんですが……。
20年以上付き合ってきたこの性格、なかなか捨て去ることはできないです(ノ∀`)

はくしゅー 表示/非表示

雨ー、自分が通勤するときだけー(ノ∀`)<挨拶

今日もわりと早く終了。
んで、いつもどおりゆる〜く自転車こぎながら、帰り道にあるスーパーへ。
自宅からは遠いので、新規開拓中の店なのです(笑)
晩飯及び明日の朝食の調達が目的。
とりあえず、パンコーナーは押さえます。百戦錬磨の主婦のごとく、割引シールには反応します。
お、食パン半額。これは狙い目だな〜、明日までもつかな〜(´∀`)
 
( ゚д゚)
 
(つд⊂)
 
( ;゚д゚)

賞味期限:4月12日

……アレですね、食べたら満腹度は30%回復しますが、力が1下がりHPが一定時間回復しなくなるという……でも非常時には食べざるを得ないという……

風来のシレンではおにぎりでしたねっ(´ヮ`*)

閑話休題。

ウチもさりげなくアクセス解析ツールをつけてます。んで、「検索ワード」という項目があるのですよ。検索エンジンでここを訪れた方がどういうワードで検索したかがわかるのです。んで、昨日なんですが「この裏切り者っ」で辿り着いた方がいたのです。
確かに「この裏切り者っ」といえばねーちんの名セリフ。んでも、そんなに多く書いた記憶が無いなぁ……と思い、自分でググってみました。

結果(;´Д`)っ

検索結果が時の流れとともに変化しそうだったので、キャプチャしてみました。
自分でもこの結果には驚きとともに思わず吹き出しました( ̄▽ ̄;)
ちょっと連呼しすぎたかなぁ〜(ぉ

ちょっと早めに帰宅後、電話が鳴る。
「もしもし、○○会社の△△ですが、英会話に興味がおありですか?」

(´∀`)今日の日記ネタ提供サービスですか?(ぇ

なんていいますか、普通のダブルスクールの勧誘でした。
以前に書いた意識調査に記入してくださった方々に連絡しています、だそうですが……記入した覚えがありませんよ(笑)
なにせ、こちとら田舎から単身上京してきた身です。猛者(エロゲメーカー)が生存競争を繰り広げる町、TOKYO――。時代の流れを作った老舗から、新進気鋭の新興メーカー……それぞれがそれぞれの知恵と想いと技術で、ソフトを開発していく。そんな世界で気軽に個人情報を書けるわけ無いじゃないですか(゚Д゚)

そんな油断・浮気を見せようものなら……
ねーちん「TNT……あんたLe○fファンクラブに入会したでしょう?」
TNT「Σ(´Д`lll)ひぃ、なぜそれを!?」
ね「さっきの意識調査の人間に優しくお願いしたらくれたわ」
T「優しく……なんて羨ましい、じゃなくて、なんかエプロンに朱い斑点g

Σ(´Д`lll)ひぃっ
東京ば、おそろしかとこですたい……

なんていうか、こっちが早く斬ろうとしているのにしつこく会話を延ばそうとしないでほしいっす……。そりゃ声がやる気0なのは認めますが、誰だって仕事でもないのに全ての電話に愛想よくする必要はないと思いますです(ノ∀`)

うぇぶ拍手レスー 表示/非表示

買い置きしていたうどんが切れた_| ̄|○

自分がよく利用している安いスーパーがあるんですが、そこは私鉄で二駅先の場所にあるんですよね。しかも、学校とは反対方向。駅からもかなり歩かないといけない僻地にあります(笑)
いつもは自転車で運動もかねて買いに行くのですが、ここのところの生活を考えると無理です(ノ∀`) 研究室終わって自転車で買いに行くほど元気が残ってないし……マイパーティに加わるはずだった原チャリは、エンジントラブルで一週間修理だし……

マイ食事生活が窮地に追い込まれました。
とりあえず、明日はカップ焼き蕎麦。面倒だけど、帰宅途中に買いに行くしかないか……

閑話休題。

研究室で自分専用のPCを支給されました。
どうみてもFMVノートです(ノ∀`)
今回、初めてマイPC(SONY)以外のノートPCを弄ることになったのですが……キーボード違っ(←当然です(;´Д`)) 各社によって特徴があるわけですが、いつもの場所にいつものキーがないことがこれほど使いにくいとは……。すぐに思いつく限りでも
・FnキーとCtrlキーの配置が逆
・右端にあるPageUp、PageDown、Home、EndキーがFMVには無い
データ整理に使っていて、コピペとかページ送りにドギマギするシーンが目立ちました。……まぁ、アルファベットのキー配置が同じだったのでよしとしましょう(笑

それから、成績表が返ってきたり。
無事進級できましたー。これでもうテストを受けることがないので、8月と2月恒例の自己嫌悪モードは終焉です(笑) 今回もそうでしたが、結局受けた直後のように不安になってもどうにかなるものなんですよね。結果は予想より若干良いくらいでしょうか。
レンニャクさんの影響で空き時間に受けてみた建築の講義、案外できていたことにビックリ(笑) コンクリートならお任せだよっ

 
……いや、ねーちんちょっと待って。
コンクリートお任せ、って言っても固められる専門じゃないから。
あと、ここ凄く深そうなんですk

……ん? 今日という一日?
ネット→バイト→フットサル→飲酒ですが?<挨拶

まぁ、やっぱり↑のような流れにおいてメインイベントはやっぱり飲酒フットサルですね。今日は大会に行ってきました。
サークル同期生は昨年度でほぼ引退なので、最後に大会に出て優勝しちまおう! ってコンセプトです。実は、自分たちの代っていろいろな大会に出ましたが、未だに優勝が一回しかないのです。しかもその一回、同期は数人しかおらず、先輩との混合チームでした。ちなみに、自分はここで優勝を経験しています(笑) で、かなりのシルバーコレクター。2位は本当にたくさんあります。

そこで今回、同期生を中心に組んだチーム。
予選リーグ→決勝トーナメントという方式でした。
結果から言いますと、予選は軽く1位抜けしたものの、決勝トーナメント準決勝(トーナメントは4チームで行われました)敗退……。またも優勝できず_| ̄|○
自分は1得点のみの寂しい内容。チーム総得点は10点でした。
なんていいますか……予選一試合目で腰痛がでまして。たいてい同期のチームだと自分は点を取りに行く人なんですが、初戦で点を決めた後、腰が……_| ̄|○
チームに迷惑をかけるようなら離脱しようと思いましたが、人数的にもキツかったので、後ろからDFの統率や攻撃の基点となってみたりしてました。

なんていいますか、準決勝ね。
スコアは0-1だったですよ。前半はこっちが優位に立っていましたですよ。でもガス欠(ノ∀`) 体力ねぇな、俺らは……(inspired by 三井寿)
これは仕方ない部分があるですよ。だって、相手の年齢、高校生くらいですよ? 若ぇぇぇ! 動きすぎ! もっとさぁ、君たちは18禁PCゲーム売り場でいろいろ葛藤してなさいよ!(←ダメです)

なお、予定していた「我が家に原チャリがやってきた!」はエンジンがかからなかったため、来週に延期しました。実話です。ノンフィクションです。

CLAP!! 表示/非表示

もしも目覚まし時計が……<挨拶

・古館伊知郎だった場合。
永遠とも思われた文字板状の周回レース……今ここに終止符を打とうとしているであります。思えば昨日告げられた刻限。ただそれに向かって走るだけの、過酷な条件を突きつけられたランナーたち。無限にも思われた目標は、もはや目前に迫っているであります。刻限を義務付けた主は、頭上で繰り広げられていた耐久レースとはかけ離れた、至福の表情で空想の世界に舞い降りております。
さぁ……3……2……1……
やってまいりました、ついに訪れた今日という日への滑走路。その出立を祝うかのように、大音量で鳴らされるアラームはまさにファンファーレ! 必死であります! 必死の形相であります! 今幻想と現実の狭間で揺れ動くその心! 布団という名の楽園は決してその出立を許さない構えであります! だがっ! 双眸が今、まさに開かれようとしているであります! 開くか、開くか、開いてしまうのかー! 開いたー!
さぁこの流れのまま立ち上がれるのか! 思えば人類は直立歩行に様々なドラマを見てまいりました。古くは動物種と決別するため、我々は二の足でこの体を支えることを決意したであります! そう、直立歩行は我々のアイデンティティーとなったのであります! また、かの雄姿を万人に晒し続ける北アルプスでは、車椅子に別れを告げるという感動のドラマが存在したであります! その少女の二足歩行を助けたものは、愛すべき友人への感情……なんというドラマティックでありましょうか。また現代日本に眼を移しますと、有名ロボットアニメ、「機動戦士ガンダム」では第一話のタイトルは「ガンダム大地に立つ」でありました。フィクション・ノンフィクションに関わらず、直立歩行にはドラマが潜んでいるのであります。
さぁ、立つのか、立つのか、立つのか、立つn立ったぁぁぁl

・妹の場合。
お兄ちゃん、起きてるの? もう7時過ぎちゃってるよ? 早くしないと遅れちゃうんだからぁ〜……
……え? あと五分? もう、さっきからそればっかりだよぉ……
でも、本当に眠そうだよね……あ、お兄ちゃんの寝顔……
ね、寝てるよね? そ〜っと、そ〜っと…………って、わわっ
何にもしてない、何にもしてないよ、キスなんてしようとか思っても無いんだからっ! 早く降りて

・DEATH NOTEだった場合。
5:57、目覚める。
時計を確認し、予定時刻の6時より早く起きられたことに驚愕し、心臓麻痺。

・ドラクエだった場合。
目覚まし時計はザメハを唱えた!  
しかし、MPが足りない!

・ねーちんだった場合
朝よ、起きなさい
 
 
……貴方、私に起こしてと言っておきながら起きないとはどういう了見かしら? 貴方はそうやって懐の深さとか肝っ玉が座っていると賞賛されることに奢っているつもりでしょうけど、端から見れば惰性に流されているでけの滑稽な人物でしかないことがわからないの? 大体他人に起こしてもらおうとするその根性からしてダメね。今更起きるなっ、この裏切りものっ! 貴方は本当に意志を貫けない脆弱な人間ね……他人に批判されたからといってすぐに態度を豹変させるなんて。そうやって生きることを、自分には確かな処世術があると思って生きるのが貴方にお似合いだわね、まったk謝るなっ、虫唾が走るわっ!

……ねーちん、萌え(´ヮ`*) (ぇ

CLAP!! 表示/非表示

酔ってます<挨拶

今日は所属する研究室の新歓がありまして、酔っ払ったまま更新してます。
なので、思わぬ爆弾発言が投下されるようでそうでもないような、微妙な日記です。

酒が入ると豹変する人もいると思いますが、基本的に酒は語るにはいい道具だと思っています。日ごろはいろいろ考えてしまうけれど、酒が入るとある程度フランクになれるといいますか。
お互いを高めあっていくためには、お世辞とか社交辞令だけではいけないと思うのですよね。自分が否定されることは嫌かもしれませんが、それは客観的な事実。それを改善していくことこそが重要、ってのは改めて言うまでも無いと思います。ただ、衝突とかやっかいごととかを嫌う傾向ははっきりとあるので、素面のときはそんなこと言って欲しくても言ってくれないわけですよね……
まぁ、そこでズバリといってくれる人がいわゆる親友なのかもしれません。大切にしましょう(ぉ

といっても、酒が嫌いな人もいるでしょうね。
酒そのものが嫌いなのか、酔って変になる自分をさらけ出すことが嫌いなのか、そのあたりは個々人によりますが。でも、酒ってそんなにネガティブになるものじゃないと思うんですよね〜。マッタリ自分のペースで飲んで、ほろ酔いでいろいろトークするのが本来の姿だと思います。
変に維持になって一気飲みしたり、学生のように(って自分も学生ですが)コールだの一気飲みだの、風情の無い飲みかたをする輩によるイメージダウンがあるんじゃないでしょうかね。ぜひとも、酒を好きになって欲しいです……って、どこの酒製造会社のPR活動ですか(;´Д`)

酔いまくっているので以下明日。
試しに筋トレしてみます(ぇ

ローカルルール。

まぁいろいろとあると思いますが、今回は会話について。
所属するコミュニティで、会話のリズムといいますか、暗黙の了解ってあると思います。
あと、笑いどころとか(ぉ
大きな分類で言えば方言だってそうですし、ネットでは巨大掲示板ではそこ独自の雰囲気があると思います。

で。
自分は今週から研究室に通い始めているわけですが。
今まさにその会話の雰囲気をつかんでいるところです。
まず、自分も含めてですが全員理系。しかも学生よりもプロの研究員の方が多いので、尚更理系チックな会話が自然と出てくるのですよ。

マスクをしているとある特定の匂い成分が選択的に通過するなぁ<ここで笑い

(;´Д`)
まぁ、いいんですけどね。自分はそんなにこういう話題・雰囲気にアレルギーあるわけではなく、むしろ友人間でこんなネタを使ってキモいと言われていたくらいですから(ノ∀`)←それはそれで問題
とりあえず、使えるネタの範囲を把握して一日の大半を過ごす空間を少しでも面白いところにするよう、努めていきたいなー、とか思うわけです。

あと一日……なんとか週末までがんばりましょぃ……_| ̄|○

研究室にはポットが設置されているですよ。

なんで、マイカップとコーヒーを持参していきました。
朝、一番乗りを果たしてカップにコーヒーを投入。お湯を注いで……完成。でもコレ……なかなか溶けないな(;´Д`)?
んで、よく缶をみると……中細挽き。インスタントコーヒーじゃねぇぇぇ(;´Д`)
そりゃ豆の挽いたものなんですから、溶けるわけないですね……

今日の帰り、負け惜しみでココア買ってきました。コーヒーは自宅で消費する予定。

HP改造計画(仮)。
ちょっとしたアイデアが浮かびまして。本当に形も何もないもやもやした状態なんですが、さきほどチャットで煮詰めてみたり。ですが、実現には結構なハードルが待ち受けているようで(ノ∀`)
イメージとしては、掲示板orWEB拍手とHPのアンサンブル、みたいな(ぇ) ただアンサンブル、って言葉が使いたかっただけという可能性が高いです(ノ∀`)

まぁ、今回のHTMLは結構気に入っているのでこのレイアウトはまだまだしばらく続きます。

WEB拍手のレス〜 表示/非表示

自転車で走り回りデイズ

午前中に役所を梯子して諸手続き。
ナンバープレートがその場でもらえたことに少し驚き。てっきり数日かかるものだと思っていたので嬉しい誤算でした。その後、コンビニで自賠責保険加入。コレがないと捕まってしまいます。いわゆる強制保険。まぁコレは仕方ないでしょうね……。
で、ガッコ。学生証の更新をしたり。こちらもスムーズ。
特にイベントが発生することもなく、むしろ手続きに時間がかからない分移動が大変でした(;´Д`) 例によって自転車ですから(ノ∀`)

で、食事中。
研究室の人たちと一緒に食堂で食べることが日課となっているわけですが……ここでイベント発生(ぇ
Yahoo!にも紹介されていたので全国民に知れ渡り、おそらく今日の会話のネタになったであろう成分解析ツール。
これが昨日、ウチの部屋で流行ったらしいのですよ。で、部屋のメンバーの名前を入れて遊んでいたらしく、とある女性の構成成分で「ツンデレ」がトップだったらしいのです。ここのサイトに来ている方々なら、ここはなんでもない文章なんですが、パンピー(ぇ)にとっては”ツンデレ”は意味不明ワード。案外このあたりは市民権を得た言葉だと思っていたんですが、そうでもありませんでした(ノ∀`)
当然、周りの人が、何その言葉? と突っ込む。その話してた女性は、知ってる? と他の人に聞く。

(゚Д゚)ツンデレってのはツンとデレのハーモニーが奏でる萌え要素だろうが、ばかちーん!

と、答えたつもりだったんですがね。自分の口から出たのは「いやー、わかんないっすね」

……何か大切なモノを失ってしまった……_| ̄|○

続いて拍手のレスへ。 表示/非表示

昨日の日記、日付間違えてたー(ノ∀`)

そんな浮かれた気分と桜舞い散る登校路、TNTです。
今日から研究室です。社会の荒波と荒波と綾波と荒波、あと荒波にもまれる日々が待っているわけです。おそらくその過酷な日々に身を投じたとき、何かを得られるでしょう……しかし、あまりの波の強さに敗れ去るかもしれません。このサイトを更新しているマイは実は三人目かもしれません。

んで。実はPC作業が多いことに気がつきました、マイの仕事。
この長期休暇中にPC画面に向かっていることが多かった自分ですが、長時間集中してPCを眺めるのは案外疲れる! 何かいい策はないものでしょうかね……。とりあえず、目薬は買おうと思いました。あとは……気合? こう……ヤツには負けないんだ! とか、ねーちんの名の下に! とかかな……。
何にせよ、今日は覚えることがたくさんあって疲れました……_| ̄|○

とりあえず、明日はナンバープレートの申請とか、ガッコの提出書類とかの雑務をこなす予定。全く……ウチの教務課はショボイんだから……(ノ∀`)

なんだろう、この疲労感は……<挨拶

最後の晩餐休日でした。で、大半を寝て過ごしました_| ̄|○
やー、なにやら最近倦怠感が漂っているのですよ、マイのボディに。え? 違いますよ、マイとねーちんの間に倦怠感なんてそんな……あるのは常に、支配と服従でsGUSARI☆

閑話休題

自分の少ない持ち物に新たな戦士が加わりそうです。……やー、違いますよ、今日出遅れながらも買ってきたEVANGELION10巻じゃありません。ちなみに、電車の中で20分も経たずに読み終わっちゃいました(ノ∀`)
えー、話が脱線しましたが、原チャリをゲットしました。近いうちに役所に出頭してナンバープレートを、そして自賠責保険に入ってしまえば公然と乗り回せることになります。ブイブイいわせてやるぜっ。……所詮原チャリだが(ノ∀`)

というのも、自宅から研究室までがわりと遠い! 大学までなら余裕なんですが、研究室が大学とは別のところにありアップダウンの厳しい難コースなんですよね。これはもうワットに端を発する蒸気機関の力(違っ)を借りるしかない、とね。
まぁ、手続き間に合わず、最初の2〜3日は人力二輪車なんですがー(ノ∀`)

各地でエイプリルフールが乱れ咲いております<挨拶

そんな自分はフットサル。人数少ないのに、自分がどれくらいスタミナ持つのか試すべく、攻撃も守備も積極果敢に動いてみました。今激しく後悔しております
どうみても疲労です。
本当にありがとうございました。

祭りのように浮き足立った感じのする時間が流れていますが、新年度が始まりましたね。新年とはまた違った意味で、新たな生活、新たな時間が動き出しました。
プロ野球でも、開幕戦が、たとえ140分の1でも大きな意味を持つように、スタートは重要でしょうね。締めるところは締め、緩めるところは緩める。メリハリの効いた生活をしたいものです。

拍手たくさんいただきました。ありがとうございます(ぺこり 表示/非表示