×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ちょっと掃除するだけで心が晴れやかに。<挨拶

ぷち掃除。
思い立ったが吉日、帰宅後に目に付く埃を拭き掃除によって除きました。これって行動の対価としては十分な達成感が得られますね。主婦の知恵ではないですが、穴の開いた靴下とかで掃除したので、そこの部分の達成感も加算されて、お手軽にハッピーを補充した感じです(´ω`)

空気清浄機とは何だったのか(´・ω・`)
さすがに埃が無くなるとか、常時稼動によって掃除が不要になるとかまでは考えていませんでしたけどね。ただ、冬になり寒くなってくると、空気清浄機が三段階の二段階目くらいの稼働でも室内に空気の流れができるので、寒く感じるわけですよ。ぷち扇風機状態ですね。なので、あれだけ動いているのにっ! というがっかり感が増幅されてしまうのです。

正直、空気清浄機が無くてもあまり変わらないんだろうなぁ、とか(∩´-`∩)


会話のキャッチボール。
意思疎通をするためには気持ちを正確に伝えることが近道で、言葉ってのは効果的な手段です。しかし思いの一方通行は好ましくなく、お互いがお互いに言いたいことだけ言っていては相互理解なんて夢のまた夢。そこにはルールがあって、それに則って行わなければいけません。

で、その一つってお互いの話は聞く、ってことだと思います。
相手の発言中は黙って聞く。相手は相手で筋道を立てて話しているのですから、最後まで聞かずにいることはアニメを1話で切り捨てたり、伝聞だけで作品を評価するかのごとく誤解が生じてしまいがちです。

仕事場の方で、相手の言葉を引き取ろうとする方がいらっしゃいまして(´・ω・`)
例えば、
「ガンダムを「破壊しますか?」

みたいな感じで。
↑のは極端な例ですけど、これで一致していないと話している方が話の腰を折られてテンションが下がります。また、破壊するにしてもどんな兵器を使うか、どんな作戦でいくか、と細かいニュアンスがあると思うんですよ。相手の話を予想して先回りすることなんて、実質的に不可能だと思います。"阿吽の呼吸"って言葉はありますけど(´・ω・`)

ただ、自分を振り返ることも必要で。
もしかしたら、自分の話が長かったり、説明が冗長すぎるので、相手が面倒に思っていて、その心理が無意識のうちに表面化している――という可能性もあるわけで。自分、日記でも分かる通り、話が長いですからね……要点を掴んだ、クリティカルな言葉の選択をしなくちゃいけないのかも。

この種の問題に正解なんてあるんだろうか。


|w`)っ[拍手レス] 表示/非表示

飲み会なので(∩´-`∩)<挨拶

これから飲み会なのです。
追記できれば良いけれど、最近の傾向をみているとこれが最後の言葉になりそうです。

今月は週一くらいのペースで飲んでるなぁ……うぐぅ。

メンタル。<挨拶

メンタルの持ち方についての講習がありました。
任意ではなく必須だったので渋々参加。最初のイメージとして、リラックスの方法というか、端的に言えばうつ病にならないような気持ちの持ち方みたいなモノの講習かと思っていたのですが、そんなことはなく。むしろプレッシャーと向き合って、どうすれば良いパフォーマンスを発揮できるかー、という内容でした。

チャレンジしていくことは前提になってたり。
そのチャレンジに際して、どういう気持ちの持って行き方をすれば良いか、とか。積み重ねだとか準備は前提で、天才に見える人も努力はしているのだから、それをどうすれば本番で発揮できるか、という話の切り口でしたね。全体的に。

(∩´-`∩)疲れる考え方。。。

常に全力で、みたいなのって良くないですよ。
人間は機械じゃないんですから、調子悪い時は休まなきゃ。もちろん休んでそのままフェードアウトとかはダメですが、自分を一番知っているのは自分なわけで、その自分が自分をコントロールすれば良いだけの話で。

ただ一方で、気持ちのコントロールという面では間違ったこと言ってなかったかな、と。
伝え方ですかね。例え話として用いる対象が、何かの世界のトップって、ちょっと危ない気がします。自分との距離の差に絶望してしまったり、あるいは実践しようとして、まだその土台ができていないためにパンクするだとか、そういう懸念があると思うんですよね。

そんなことをつらつらと思ったのでした(´・ω・`)


フィギュア。
今月含めて三ヶ月、やよいちゃんのPにとっては重要な三ヶ月になります。というのも、続けざまに立体化作品がリリースされるからです。まず今月がWAVEさんのBEACH QUEENSシリーズ、来月がメガハウスさんのブリリアントステージ2シリーズ、そして再来月がコトブキヤさんのAngelic Islandシリーズ。これまであまり立体モノに恵まれたとは言いがたいところがありましたので、クオリティの高い作品が立て続けにリリースされるとテンションが上がりますね(・`ω´・)

(∩´-`∩)もちろん買いますよ。

それも良いけれど、さっさか受け入れ体制を整えなければ。
もうここでも書き続けてしばらく経ちますし、購入後三ヶ月くらいダンボール梱包のままのディスプレイケースも……。

(;´Д`)冬はねんぷちの組み立てが大変だから……。


何か生産的なことをしなくちゃ、って義務感がありましたが。
なんだか、自分はそこまで頑張らなくても良いのかしら、とも思えてきました(´・ω・`)
まったく諦めるわけではないけれど、無理して何かしようとしたり、何もしていないことを悩む必要は無いというか。

アクティブなようかん。<挨拶

朝、雪が舞っていましてね。
ホント心折れそうになりましたよ。一週間の始まり、早くに出てさぁこれから頑張ろう、って時なのに極寒の洗礼ですからね。そのまま回れ右したかったです(ノ∀`)

そういえば自分にとって初雪かも。
先日関東地方を襲った大雪でしたが、自分の場所は被害がなかったんですよね。電車で出社してた方の話によると、あるところを境にパッタリと雪がなくなったようです。まぁできるならば回避したかったので、自分にとっては良かったわけですが。

地味にやりたかったことが一段落。
アニメ→スマプリの視聴完了。
同人誌→コミケの戦利品はあらかた読んでいましたが、感想書きたかったモノはあらかた終わり。
そうじ→ルンバ使用に目処がつき、大掃除も終わり。
情報更新→とあるところの登録情報の更新が完了。

ここらで何か動きたいところ。
HP的な動きか、あるいはリアル関連でも少しやりたいというか、情報収集をしたいなー、とか思ってたり。業務に忙しくしてて満足していては、あまりよろしくないですし。


来月くらいからまた忙しくなりそう(´・ω・`)

本日のお買い物。アクティブなような、そうでもないような。<挨拶

フットサル!
……に行こうと思ったのですが、本日はよく行ってるフットサル場で個人参加が開催されませんでした。個人参加というのは、日にちだけ決まっていて、その日集まった人でチームに分かれてゲームをするというシステムです。いつも日記で書いてるフットサル参加日記はだいたいこれですね。

開催があっても迷っていたので好都合でした。
というのも、先日の日記に書いたとおり、本日はスマイルプリキュア! の最終回でしたから。不開催を知って慌てて最後に残っていた録画3話分を視聴開始。ギリギリで最終回の放映に間に合いました。結果として、朝からスマプリ漬けなスタートでした(´ω`)

スマプリ。
最後まで直球勝負、まさに走りきったという表現がピッタリの最終回だったと思います。無理かもしれない、ダメかもしれない、あるんですけど、自分がしたいことは何か、そのためにはやるしか、頑張るしかなくて。その過程は一人じゃなく、仲間がいて。泥臭くてもゴリ押しでも、信じて頑張った先にはきっと笑顔という光明がある。そんな、気持ちを奮い立たせてくれる良いお話でした。

それと特筆したいのが声優さん。
スマプリは随所に過剰にも思えるほどの感情表現があったのですよ。喜怒哀楽、ポジティブなモノだけでなくネガティブなそれまで。終盤のクライマックスはそれらも多かったのですが、観ている人を惹きつける素晴らしい演技だったと思います。

心にポッカリ穴が開いた……とまではいかないですかね、自分は。
もちろん素晴らしい作品が終わってしまったのは残念です。しかし最後がハッピーエンドで、満たされた、穏やかな気持ちになれました。ですので、もっと見たいとか、そういう気持ちには不思議とならないんですよね。おそらく、最後の終わり方について、観ている自分も納得できた結果ではないかと思います。

(∩´-`∩)この次に始まる新シリーズは大変だろうなぁ……。


ルンバ。
購入後二度目の起動です。前回の反省点は、
・部屋間の敷居
・カーテン
・コード

というものでした。
最初の起動後、これらすべてを克服して、スイッチを押すだけですべての部屋が掃除されるように工夫しようと考えていました。コードはまとめて箱で保護し、スロープを付け、etc... が、それはなんか違うと気がついて。まずはできるところから、ということで敷居のあるところはバーチャルウォールを設置し、電気製品のコードは一旦外して隣の部屋に移動させるなどしてみました。

するといい感じで掃除完了(´ω`)
PCのある部屋以外はこの対応で大丈夫そうです。PCはさすがにコード外して隣の部屋、とかは無理なので、別の対策を考えなきゃですが……ともあれ、ルンバが不良債権にならずにすみそうです(´・ω・`)

お買い物。
ようやく画像に触れられます。午後は例のごとく昼寝して、こりゃいかん、と思い立って買い物に行ったのですよね。軽い気持ちでスポーツ用品店に行ったのですが、思いの外安くてフットサルシューズを買っちゃいました。もうぼろぼろだった、いつも使っている屋外用のモノと、今後使うかもしれない室内用。どちらも黄色なのは好きだからではなく、こういうキワモノの色の方が売れ残って安いからです(ノ∀`)


もう一月も終わりなんですねー。
さ、来週もがんばろう(´・ω・`)

パンツが3枚無くなった件。<挨拶

荒ぶる風。
土曜日ってことで洗濯しました。が、なんだか風が強く……。さすがにこれはダメだろう、と思ってTシャツなどの上着は室内に避難させたんですよ。一方で、パラソルハンガーやピンチハンガーなら大丈夫だろう、ってことでベランダに出していました。

(;´Д`)パンツが……3枚足りない……

というわけで、飛ばされました(ノ∀`)
さすがにハンガー自体は飛ばされませんでしたが、パラソルにかけてたパンツだけ。というのも、サイズを間違えて一つ小さいサイズのパンツはパラソルの両端にある止める部分、この片方しか届かなかったんですよ。それが原因かと思います。それにしてもこれを根こそぎ持っていく風ってドン引きなんですが(´・ω・`)

今回の事態を受けて、クリップハンガーの購入を決めました。
これまで普通のハンガーで干してたので……。


昼寝。
相変わらず、昼食後に眠くなって昼寝してました。しかもいつもは1時間程度なのに、その倍くらい寝ていて、気がつけば夕方だったという……。さすがに寝過ぎました。午前中にアニメ見て、昼寝して夕方、となると休日の過ごし方としてこれで良かったのだろうか、と考えてしまいます(´・ω・`)

アニメ。
スマイルプリキュアの録画分を見ています。なんといっても明日が最終回ですからね。そのためにTSUTAYAのレンタル控えましたし。現在昨年の放送分を全部見たという感じ。年明けから3本放送されましたので、明日の分を合わせて4本。現実的な数かと思います。

内容としても、やっぱり惹きつけられますね。
まず気がつくのは、よく動くということ。ここのところ見ていたのが4作品前のプリキュア5ですから、当然といえば当然かもしれませんが、再確認できました。EDだけで言えばCGを使ったダンスに移行したから、とかもありますが、作中の枚数が断然違いますね。圧倒される、って表現がぴったりかな、とか。

お話としても申し分ないです。
本日視聴したのは年明けから始まる最終決戦前の各キャラ回という位置づけ。その分濃く描かれるわけですが、各キャラの本質となる部分だけでなく、一年間の物語で得た経験からの成長が見られて、心に訴えるモノがありました。あんなに危うかったのに、すっかりヒロインになっちゃって……(*´ω`)


疲れが溜まってるので、明日ももう一日引き篭もろうかしら(´・ω・`)

今月ももう終わりか……<挨拶

まずは昨日の言い訳から。
昨日は飲み会で、日が変わる前に帰宅できてお風呂に入る余裕があったものの、翌日、つまりは本日朝早かったので寝てしまいました。そのため朝に更新もできず、この体たらく。ダメダメですね(ノ∀`)

一応昨日分も合わせて書いていますが、これで毎日更新といわれると疑問符が。
今年度は特に、飲み会当日に更新できず、が多かったと思います。ただまぁ、せめて金曜日とかならまだしも、平日飲み会は体力的にも厳しいです(ノ∀`)

お仕事。
とある発表……というか告知がありまして、それに驚いております。やはり組織に所属している以上、組織の決定には従わなきゃいけないということを、身を持って知りそうな感じです。願わくばそのままずるずるいってしまわないことを祈ります。

風邪。
仕事場にやたらと咳してる人がいるんですよね。マスクはされていますが、やっぱり怖いです。本人の体調的には大丈夫なのかもしれませんが、思い切って一日休んで完治させてほしいなぁ、とか思ったり。


帰り道にあるドラッグストアでセールやってたんですよ。
なにやらパンが安いのです。見てみると食パンが安く、しかもそこから賞味期限が近いモノが半額近くで売っています。久しぶりにパンも良いかな、とカゴに入れます。で、甘いジャム系もマンネリなので、惣菜系のソースを一緒に購入することに。

(;´Д`)ソースがパンの5倍くらいする件。

完全に術中にハマっていますね(ノ∀`)

飲み会だったので更新できませんでした(ノ∀`)<挨拶

飲み会まとめ。
・久しぶりに静かな飲み会だった
・ゲームで盛り上がったが、罰ゲームの激辛料理が本当に辛くて泣いた(´;ω;`)
・翌日もお尻にキタ
・やはり辛味は味覚ではなくただの痛みだということが再認識された
・店主が食べ方まで指定してきて自分には合わないと思った

布団がなんだか寒いと思ったことはありませんか。<挨拶

自分はあります(´・ω・`)
最近思っていたことなんですが、足を動かすと寒気が足元から首元まで吹き抜けるのですよ。炬燵に入っていて、誰かが反対側の布団をバッと開けた感覚に似ていますね。

なんでだろう、と考えていました。
ウチの唯一稼働している暖房器具である電気毛布の電源はちゃんと入っています。そもそも足が布団から突き出している、ってこともなし。窓が開いていることもない。するとなぜ……。

ここで気が付きます。
毛布が足元まで微妙に届いていないことに。毛布が無いので空気の通り道ができやすく、足が動くことでできた小さな隙間を寒気が駆け抜けた――ということかしら、と。しかし今更毛布がなぜ。購入した時から縮んだというはずもなく、むしろ結構オーバーサイズだったはずなんですよね。なにゆえ……

(;´Д`)毛 布 の 縦 横 が 入 れ 替 わ っ て る 件

なんでよ(∩´-`∩)
前述のように大きなサイズですが、入れ替わっていたらそりゃ足元まで十分には届きませんわ。


プリキュア5。
最終回まで視聴完了しました。全49話でしたので、ホントやりきった感があります。最終回はわりとあっさりしていた印象です。作品としての分かりやすさ、という点では良いと思います。加えてキャラの、とりわけのぞみちゃんのスタンスは一貫して真っ直ぐで、プリキュア5は彼女の成長の物語だったんだなぁ、と再認識できました。

ただ、例えば歴代プリキュアシリーズで比較、とか並べられると、どうしてもインパクトに欠ける部分があることは否めないかなと思います。本人の中で好き嫌いがあるのは仕方のないことだと思いますが、順番をつけたりするのは何か違うような気がしますね。自分も何かの機会で順番つけたりすることもあると思うので強くは否定できませんが。

プリキュア5 GoGo!。
1巻だけ借りていたので、1話を見ました。最終回の直後に1話だとちょっと妙な気もしますが。笑。導入→変身という構成でしたが、あれ、なんかこの変身シーンと衣装、見たことあるな……その後のプリキュアに繋がっているのかしら、と思ったのですが、単純に総出演の映画を見たからでした。

服のデザインはGoGoの方が好きですね。
全体的に少女っぽさからカッコよさが強調された衣装になっていると思います。特に襟が好きです(*´ω`)

明日は飲み会なので、更新が微妙かも(´・ω・`)
あまり頑張り過ぎないようにしたいです、翌日もありますしおすし……。

カステラ(チョコ味)ネタが無いなら写真を撮ればいいじゃない(゚∀。)<挨拶

そんなわけで続・絵日記。
昨日のデジカメ日記で、それまでに撮った写真をPCにインポートしました。デジカメの面倒さはここにあったりします。iPodならばアプリを使ってネットの共有に上げてやりとりができるのですが、デジカメだとUSBで繋げなきゃいけなく、そんな時に限って充電が切れていたりしますしね。この一手間が億劫になりがちなのです(´・ω・`)

それはさておき。
みなさんは10月頃の、ねんぷち付きクリスマスケーキの予約に関するお話を覚えているでしょうか。ファミマ限定でケーキにミクさんのねんぷちが付くというモノ。画像はこのあたりを参照のこと。当日、早起きして最寄り店舗に行ったものの予約が始まっておらず、終業後に行ってみると全滅の憂き目にあいました。幸い、協力者のおかげで入手することはできたのですが。

で、このねんぷち。
なんと、再販されたのですよ。や、正確には再販ではなく、別のカタチで売りだされました。それがグッスマカフェギフトセット。内容はケーキの時と同じぷちに、ケーキの代わりにカステラが二つとクッキーが付くというモノ。

(;´Д`)確かに同じモノではないけれど……。

これ、考え方が難しいな、と。
というのも、手に入れられなかった方に何らかのカタチで入手の機会を! という善意で行われた、という解釈が一つ。もう一つは、まだまだ売れそうだから抱き合わせで売りだそう、というのが一つ。……まぁ、ちょっと後者の考え方は卑屈というか、器量が小さい考え方のような気もしますが。

とはいえ、やはり正直なところ釈然としません。
以前、グッスマくじを買った時にも書きましたけど、最近のグッスマはどうにも創造力に欠けているような印象が強くあります。ミクさんに頼りきりじゃないの、と。それがまた一つ、カタチとなって表れてしまったような、そんな印象を受けています。

(ノ∀`)まぁ買う自分も自分なんですがね。
で、こっちがチーズ味のカステラです。

カステラ(チーズ味)

(;´Д`)まったく一緒じゃない!

(∩´-`∩)そりゃそうか

や、ちゃんと中身は違いましたよ。
普通のカステラでした。でもまぁ、カステラ2つにクッキー10個、ねんぷちで3,900円は高いですよね。


朝食の調理。
朝と昼の分を一度に作るとはいえ、30分強かかるってのは時間かかりすぎですよね。早起きなので余裕があるとはいえ、ちょっと考えものかなぁ、と。もう少し簡略化したいところ。知恵を使わないと。

ゲーム。
Vitaが出たあたりに、気になったゲームがあったのです。現実世界の時間とリンクして、女の子を育成できる、的な。そのイメージしかなく、ソフト名が分からなかったのですが、最近分かりました。シェルノサージュです。キャラが可愛らしいですし、まったりできそうで興味あります。ただまぁ、このためにvita買えるか、といわれると……。

(∩´-`∩)

絵日記(∩´-`∩)<挨拶

今月の頭に購入したデジカメ、CX-6。
一方、それまでのレギュラー、iPod touch。片や写真を撮るための機器、片や音楽プレイヤーの一つの機能。そりゃ性能差なんて明確で、これまでの功労者であるiPodに酷い仕打ちと言われても仕方がありませんが、せっかくなのでちょっとした比較でもやってみようかと思い至りました。

同じ被写体を、同じくらいで撮ったモノをまず並べてみます。
iPod touchの写真。CX-6の写真。
(左:iPod touchによる写真、右:CX-6による写真。クリックで原寸大)

デジカメの写真、でかっ!(;´Д`)
や、まぁそりゃそうですね。これが画素数の差なわけですし。画素数はパワーだぜ。ちなみにこれ、どちらも特に設定を変更せず、被写体を中央にして、室内灯で撮影しています。画素数以外の点を比較すると、目で見た絵をそのまま反映しているのはデジカメの方です。iPod touchの写真を見ると、室内灯は蛍光灯だと思う方が多いと思います。しかしこの部屋、白熱灯なんですよね。正確にはカバーを開けて見たわけではないので違うかもしれませんが、少なくともオレンジ色の強い光になっています。

また、精緻さもデジカメに軍配が上がります。
被写体である白いぬいぐるみでは、対象が簡単な構造なので分かりにくいですが、被写体以外の風景を比べると、右下のMacBookとか、左のメガネとかがはっきりと捉えられていることが分かります。

では同じサイズに拡大縮小してみるとどうか、ということで。
画像処理ソフト(GIMP2)を使って、iPod touchのモノと同じサイズに縮小してみました。
iPod touchの写真。CX-6の写真をGIMP2により720x960にリサイズ
(左:iPod touchによる写真、右:CX-6による写真をGIMP2によりリサイズ。クリックで原寸大)

……サイズを同じにした方が比較しやすいかと思いましたが、そもそもブラウザで表示する場合、そのブラウザサイズに縮小されているような気が(;´Д`) 加えて画像処理ソフトによる影響が避けられませんから、正しい比較はできていないのかもしれません。ただ、同じサイズで並べて見ると直感的に先ほどの差が確認できるのではないでしょうか。

さて、ここまでは"写真"として比較してきました。
その場合、冒頭で述べたようにデジカメの凄さを再確認するにすぎず、iPod touchを公開処刑するような、非道な行為にすぎません。差が明白な一方で、これまでiPod touchで十分だった理由が必ずあるはずです。さもなければもっと早くにデジカメを買っていたはずですから。そこでこれまでの利用法を考えると、240x320にリサイズして使っていた、ということが思い出されます。これはこのHPの記事サイズが大きな写真に対応していないこともさることながら、ここは写真を見せるサイトではなく、画像情報として分かれば十分だったからです。イベントでこんなモノを買ってきたよ、と文章化するよりも、モノの写真をパッと示したほうが何倍も伝わりますし。

ということで、その条件で比較してみましょう。
iPod touchの写真。GIMP2で240x320にリサイズ。CX-6の写真をGIMP2により240x320にリサイズ。
(左:iPod touchによる写真、右:CX-6による写真。それぞれGIMP2によりリサイズ)

(;´Д`)判断が難しい……。
一長一短かと思います。iPod touchの方は元画像の粗さが出ちゃってるように感じます。拡大縮小によって凝縮された分、元画像に比べて曖昧さが目立ってしまっている雰囲気。一方でCX-6の方はあまりにも拡大しすぎたため、情報が凝縮されすぎて曖昧になってるような気がします。左上のディスプレイケースのあたりとか。ただ、後者はそもそもズーム機能を使うだとか、必要部分を切り出すなどの対処に選択肢があれこれありそうですね。それを比べると、iPodの方は少ないです。

被写体に重きをおけばCX-6、全体ならiPodでしょうか。
まぁこのサイズで何かを重視するとかはあまり意味がないですね……。なので、このような運用であるならデジカメである必要は必ずしもないかな、とか。


つまり、今後はデジカメだからこそ! という日記を書かなきゃ、ってことなんだよ。

な、なんだってー


(∩´-`∩)

フットサルとプリキュアと。<挨拶

フットサル。
最近日曜日の朝の気分でフットサル行くかどうか決めています。まぁ、大抵行ってますが……(ノ∀`) しかし本日はちょっと考えました。というのも、左膝が痛むんですよね。最近、膝の痛みでなかなか寝付けないってことがありました。それ以外で日常生活に支障が出たことは無かったのですが、やっぱり気になってて……。

結果から書くと行ったのですが(゚∀。)
フットサルも病気だから、仕方ないね。膝は特に問題ありませんでした。フットサル終わった後の今も問題ありません。むしろ問題なのは右の股関節で、フットサルの半ばくらいから痛みが出始めました。痛くてプレイができないってほどではありませんでしたが……。とはいえ、こっちの痛みは炎症だと思うので、来週くらい一度休めば復活できそうです。

(;´Д`)たぶん。

それも含めて、やっぱり徐々に衰えていってるのかな、とか。
筋肉痛の痛みが出るまでに時間がかかったり、膝という新しい場所の痛みが出始めたり。できれば大きな怪我なく、長く続けたいのですがね、フットサル(´・ω・`)

自分にとって運動は、大事なリフレッシュの手段の一つですから(ノ∀`)


プリキュア。
帰宅後はずっとレンタルのプリキュア5見ていました。3時間弱かけて、残ってたところは視聴完了。同時に借りてた劇場版は、さすがに次に、ということで未視聴で返却。ぐぬぬ……。

そんなこんなで、プリキュア5は最終巻。
最終話まで、あと4話。現在やってるスマプリや、以前完走したハトプリと比べて、重い話が無いなぁ、と。ピンチらしいピンチも、半分の24話あたりであったくらいで、終盤が近いところでも絶望感はあまりなく、敵に勝てないかも!? という危機感は今のところないです。

しかしこのシリーズ、本当に主人公の夢原のぞみちゃんが魅力的だな、と。
簡単に書くと、勉強や運動で秀でた能力はないのですが、周囲の人間を惹きつけて一緒に引っ張っていくタイプ。"魅力"が高いタイプですね。胸に強い信念を抱き、悪役の口上にはいつも反論し、その反論がまた真っ直ぐで良い。この娘を見てると、夢や希望、仲間って良いモノだなぁ、と素直に思えて、元気になれます。

終わってしまうのは悲しいけれど、残り4話。
楽しみたいと思います(´ω`)


アニメ。
レンタルDVDの視聴に明け暮れて、気がつけばすべてのアニメが積んでいる状態。どんどんHDDが膨れ上がってきて、ちょっと気が気じゃないです。焼きミスがほぼ0%に近いのならば録画した端から焼くのですが、現状不安があるので……。

飲み会。
今週も週半ばに一つ。平日はリズム崩したくないのですが……仕方ないです。参加するには楽しんでこなくちゃ(∩´-`∩)


|w`)っ[拍手レス] 表示/非表示

学生時代に戻ったみたい。<挨拶

本日は朝から講習会に行ってきました(・`ω´・)
サッカーの審判の講習会です。草サッカーだと誰が審判をやっても良いですし、むしろ審判無しも珍しくないでしょう。しかし"試合"をやるためには審判が必要で、そのためには日本サッカー協会のライセンスが必要になるわけです。そんなわけで朝から夕方まで、学生のように講義を受けたり、実技をやったり、テストを受けたりしました。

仰々しく感じるかもしれませんが、一番下のクラスですから(ノ∀`)
サッカー審判のクラスはプロ、1〜4級となっていて、4級は一日の講習を受けて、確認試験をパスすれば貰うことができる資格。その上の資格を取るためには現在の級で主審や副審を規定の試合数以上こなすことが必要になってきます。自分はこれ以上を積極的に取る気はないです。今回もサッカー部の絡みで受けてますし。

内容。
最初はサッカー観や審判のイメージなんかの話をして、条項を解説、午後から実技としてフラッグを振って、試合の映像を見てファウルの判断基準の話を聞いて、一日の確認試験。そんな流れ。確認試験も講義を寝ずに聞いていればパスできるモノで、実際に今回の受講者全員パスしてました。4級ってそんなモノなんですよ、きっと。

(;´Д`)そのわりに受講料が結構かかるんだよなぁ……

自分は部費から出ますけど(∩´-`∩)

ともあれ、実際に審判はやりたくないです。
完璧にこなして当然、ミスしようものなら双方から叩かれる。ハイリスクローリターンの典型例みたいなモノですよね。

それもあってか、今回の講習の目的って参加者の意識改革が主目的な気がします。
審判はこんなに大変だから、その難しさを認識して、お互いにリスペクトの精神を忘れずにプレイしよう、と。実際に体験することで難しさが見に染みますしね。確かにこうやって思いやる気持ちの輪が広がって、サッカーのコミュニティが温かいモノになることは、とても素敵なことだと思います。


東京。
↑の講習、東京であったのですが、思ったこと。とても寒い(゚∀。) 自分の住んでいる地域は以前の大雪の日にも関わらず、積雪が無かったのです。一方、東京は未だに雪が残っている状態。そりゃ寒いですよね。

明日、フットサルどうしよう(´・ω・`)
結局今日は休めなかったり、DVDの返却期限が迫ってたり、一日はゆっくりしたかったり。一方で、やっぱり週に一回は身体を動かしたいんだよなぁ……ぐぬぬ、もう一日休みがあれば。

(;´Д`)今週は疲れた。主に飲み会のせい。<挨拶

仕事。
エンジンかかってきて、だんだんと忙しくなってきました。平日は帰宅してもあまりすることがないので、その分仕事に取り組んでいれば充実感はあるのですが、やっぱり疲れることは疲れるわけで。いつも途中で"今日はやめよう"ができれば良いですが、たまにできないこともあるのが玉に瑕(´・ω・`)

DVD。
先週の日曜日にレンタルしたプリキュアのDVDが4枚あるのですが、未だに2枚目の1/3しか視聴が終わっていません。明日は用事で一日使うので、このままでは消化が怪しい状況になってきました。ぐぬぬ。

プリキュア5。
短期間で詰め込んで観ているので、同じような場面がどうしても目につきますね。一つ思ったのは、戦闘シーンが意外と控えめなこと。もっと派手に動かしてほしいなぁ、と。また、戦闘がパターン化されるのは仕方がないと思うんですよ。ピンチで相手が口上→否定して説教→必殺技で大勝利、とか。しかし戦闘の内容がパターン化されるのはいかがなものかと。

5の場合、やたらとキックなんですよね、なんでもかんでも。
作画的に楽なのだと思います。止め絵を平行に動かしているだけですし。その影響でキック自体に力感がなく、戦闘シーンの緊迫感が欠けていると思います。

そう思うと、原稿シリーズのスマイルはとても成長したんだなぁ(∩´-`∩)


明日は早いのでこのあたりで(´・ω・`)

飲み会でした(゚∀。)<挨拶

帰宅後、いつもどおり寝てしまって翌日更新(ノ∀`)
なんか今月は飲み会が多い気がします。うぐぅ。

とりあえずあとは今日だけ。頑張ろう。

徐々に忙しくなってきたような、そうでもないような。<挨拶

帰宅後、食パンを買いに近所のスーパーへ。
食パンにチーズ乗せて焼いて、そこへハムを乗せるというのはお手軽で美味しくいただけるメニューですよね。調理の手を抜きたいわけでは断じてあります(゚∀。)

で、そのためにハムが安いスーパーを選んで行ったのですよ。
すると、なんと食パンが売り切れ(ノ∀`) 二倍くらいするお高いモノはありましたが、特に味の違いも分かりませんし、別のお店で安い食パン買おうとドラッグストアへ。

(;´Д`) ま た 売 り 切 れ

同じように、明日食パン食べようと考えた人が偶然にも多かったのでしょうか。
自分はそれよりも、近くで何かイベント的なモノで食パンが大量に必要だったんじゃないか、と思います。きっと近所のどこかでフレンチトースト祭りが開催されるに違いない(・`ω´・)

それはそうとして、自分の朝食どうしましょ(ノ∀`)


HP9周年。
水宴さんから素敵な記念のドット絵をいただきました。水宴さんのHPで可愛いやよいちゃんが公開中です、ぜひ訪れてみてくださいませ!

一方自分は、ひっそりと↑のお知らせを更新していた……。

フットサルとか。
仕事場の人に、お昼休みにボール蹴ろうぜー、と誘われました。しかし自分は、こういう少しの時間に少しだけ運動する、って苦手というか、気持ちの切り替えが上手くできないんですよね。数十分運動して、また仕事に戻るわけですから、気持ちのエンジンを止めるよりはアイドリングくらいにしておく方が楽だと思うのです。休みには休むべきで、いろんなスタイルがあるとは思いますが。

もう一つ、運動するならがっつり運動! って考えもあります。
しっかり準備して、2時間とかガチでやる。仕事も勉強も遊びも、何でも集中して取り組んで充実した時間にしたいと思ってます。こういう人って面倒くさいと思われるのかしら(´・ω・`)

相変わらずシングルコアな自分なのでした(ノ∀`)


|w`)っ[拍手レス] 表示/非表示


TOPへ戻る


WEBはねーちんをクリック!