×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

プリキュアの放送が始まりそうだけど、午前中に打ち合わせあるので日記優先。<謎論理

本日(昨日)のお品書きとしては、サッカーと飲み会。
まずお昼頃、以前お誘いを受けていたサッカーに参加してきました。会社の繋がりで、社会人のリーグに参加しているらしく、そこに途中参加というカタチです。社会人リーグと言っても、カテゴリ的には一番下とかなので、気軽に参加できます。試合会場が全体的に遠いってのが玉に瑕ですが……まぁ、自分の住処が田舎なので、どこも遠いという説はあります(´・ω・`)

内容。
前述のとおり、レベルは高くないです。体を動かそうかな、という感じではないですが。ほぼ全員サッカー経験者クラス、あるいは、体育の授業とかで目立ってた人が集まったという表現が良いでしょうかね。パスを繋ごうとする意識が高かったり、体のぶつかり合いも真剣勝負のそれ。楽しくはあるんですけど、気候も相まって大変でした。

結果的に大勝でした。
全体的にこちらが相手を押し込んでいるものの、なかなか点が入らない展開。しかし後半、相手の足が止まってきて、こっちが一点取ると精神的にも崩れてしまい、どんどんこちらが得点を重ねていきました。やっぱり日本の夏はサッカーしちゃいけませんね。

個人的には、初合流でいきなり試合だったので、連携も何もない状態でしたが、悪くないプレイだったと思います。アシスト未遂が一つ、シュートがクロスバーを叩いたのが一つ。記録に残る結果を出せれば、今後の扱いも変わってきたのかな、とは思いますが、"持ってない"ですね。笑。

(;´Д`)しかし暑さと土のグラウンドで疲れた……


アニマス。
今月でBlu-rayが最終巻でした。なので大宮まで遠征して、サクッと買ってきました。もうこれで大宮に来ることもないだろう……。その理由になっていた店舗の全巻購入特典なのですが、アニメイトの巻ごとの特典がバックステージパス風のオリジナルカードになってます。で、これのバインダーが全巻購入特典だったのですが、思ってた以上に……ショボい……(ノ∀`) また後日写真載せようと思います。

(∩´-`∩)覚えていたら。

アニマスのBDマラソンが終わると、次はニャル子さん。
お財布の炎上が止まらないのぜ。


飲み会。
で、昨日の更新ができなかった理由が飲み会。会社の同期で飲むお話があって、夕方から飲んでいました。なかなかオシャレなところが一次会だったのですが、面子が同じなので雰囲気はいつもどおりで楽しい時間を過ごせました。一方で、同じタイミングでネット繋がりの方々も都心で飲んでたみたいで、そっちからもお誘いを受けたのですが、残念ながら参加できず。タイミングがあえば次は参加したいです。

喉。
普段あまり声を張らないので、飲み会が終わると大抵喉が痛いです。飲み会って人数多いと、自然と大きな声で喋るようになりますしね。テンション上がるってのもありますし。ただ、これくらいで調子が狂う自分の喉、どれだけ軟弱なんだって話です。でも病弱な後輩キャラだと考えれば、許せる!

(ノ∀`)ダメだこの自分。早く何とかしないと。

ネットが重い(´・ω・`)<挨拶

一週間お疲れ様でした。
今週も疲れました(ノ∀`) 早く祝日が来ないかなぁ、という感じ。無祝日がこれほどとは……このリハクの目を持ってしても見抜けなかった……!

アニメ。
昨日深夜、リリカルなのはStrikersの最終話が放映され、その録画を持って今年の第二期アニメが自分の中で終了しました。まだまだ視聴を完了したモノはありませんが……気がつけば、もう次のクールなのですね。例によって全く情報収集していないので、現時点で録画をしようと思っているモノはありません。さて、どうやってボヤボヤしていると一話が始まっちゃうんですよね。うーむ。

とりあえず継続分はプリキュアのみ。
現在進行中の"スマイルプリキュア"と、再放送分の"ハートキャッチプリキュア"。まぁこの辺りはさんざん日記やTwitterで騒いでいますから、今更言わなくても……というところですかね。少し気になっているのは、いつぞやのホテルで見た"DOG DAYS"。タイミングが合えば見てみたいな、と思っていますが、おそらく四月中に見た放送分は再放送でしょうから、都合よく今季また再開する、なんてことはないでしょうな。

それから、"BLACK LAGOON"。
これは次が三期にあたると思いますが、どこぞで制作決定とか聞いた記憶があります。それが確かなら、いつでしょうかね……。というか、こちらも再方法があれば今のBD録画で残したいです。

それ以外で、これがアニメ化されれば! ってのは思いつかないですね。
普段からマンガを熱心に読んでいるわけでもないので。マンガというより、最近だとラノベですかね。もうラノベも随分と買ってません。やたらと長い、文章のようなタイトルの作品が増えているなぁ、という印象はありますが。


最近あったこと。
(「・`ω´・)「給料キタ!

(;´ω`)クレカの支払いキタ!

→とんとん(つД`)

四月に調子に乗りすぎた結果がこれ。
いやまぁ、今年は貯蓄に期待しない、と割り切っているとはいえ、実際に数字を見るとやっぱりしょんぼりしちゃいます。なんだかんだで、給料って一つのモチベーションだと思いますしね。プライドだけではご飯は食べられません。プライドも無いとご飯が美味しくありませんが(´・ω・`)

しかし、この夏という季節、社会人には大きなイベントがあります。
コミケ……ではなく、それも大きなイベントですが、ボーナス。んが! ボーナスって何を基準にするかというと、前年度の働きっぷりですよね。つまり、今夏のボーナスを貰うためには、昨年度下期に実績がなければいけない。

(;´Д`)自分、実績がありません……。

そう、ボーナスとは縁のない生活は、もう少しだけ続くんじゃ。そういうわけです。


この土日はあれこれと予定が詰まっていて、ゆっくりできない模様。
主に体を動かす系の予定なので、しっかり休めるのか不安です……。

朝から風呂掃除とは。<挨拶

掃除。
最近お風呂の排水口の流れが悪くなっていて、掃除の必要性を感じていました。ゴミを溜めて異臭騒動になるのもアレなので、燃えるゴミの日に掃除してすぐ捨てよう、と。そんな計画。計画自体は良かったのですが、作業自体が朝の出発前になるなんて、よくよく考えると欠陥計画だったのかも。

掃除自体は問題なく終わりました。
ゴミ袋に今朝の調理で出た玉ねぎの皮が入っていたのですが、それの匂いが強くて排水口の掃除は気分的にも問題なかったです。玉ねぎ……さらにやるようになった!(`・ω・´)

(∩´-`∩)とはいえ、朝に雑務は入れたくないです。

そういえば。
ゴミ収集場に燃えるゴミを持って行く際、ふと見ると個人情報がゴミ袋からダダ漏れでした。宅配便の荷札とか。気持ち見えないように捨てましたけど、もう少し用心深くなった方が良いのかしらん。


飲み会。
本日は飲み会が開かれているはずです。バドミントン関連の。が、結局自分はキャンセルしました。というか、今後、平日夜の部活にも参加しないと思います。一番の理由は、不器用な自分には平日仕事終わりに運動、ということが無理なこと。仕事で出しきっちゃう。余裕がありませんね。こういうモノはガチでやるのではなく、交流という側面が大事、と言われると……。正しいのかもですが、自分はスポーツには全力で取り組み、真剣勝負の面白さを見出したいタイプなのです。

(∩´-`∩)不器用ね。

ハートキャッチプリキュア。
ここのところ、朝に録画分を見るというサイクルが続いています。できない日もありますが。あと、リアルタイムで視聴すると遅刻確定しちゃうので……。

閑話休題。

ハトプリ、現在放送されているスマイルプリキュアとはかなり雰囲気が違うな、と。
全体的に暗いのですよね。重いというか。敵キャラが、人の心の影を見つけて、それを元にモンスターを作り出す、という感じなんですよ。プリキュアがそれを打ち倒し、心を取り戻すことで対象にされた人間は元に戻る、と。で、心の闇ってのは……やっぱり重いと自分は感じます。その人の中にある嫉妬や羨望、失敗がクローズアップされますし。それで相手の気持ちに気づいて、お互いの距離が近づく、改善される。そんな展開になりはしますけど。

しかし面白いです。
スマプリとは違った質の面白さですね。"重い"と感じた展開も、重くなりすぎず描いていることも好印象の理由でしょうか。今後も期待です(´ω`)

DVDとBD。
人気シリーズのプリキュアですが、意外なことに、Blu-rayになったのは前作のスイートプリキュアからなのだそうです(ちなみにハトプリは前々作。ハトプリ→スイプリ→スマプリ)。ほう、と思ってBlu-ray見ると、12話収録で24150円。1話あたり2000円ほど。二話で7000円とかの深夜アニメに比べるとさすが、って感じですね。

……買いませんよ?

アニメ"ニャル子さん"の最終回録画失敗しました orz <挨拶

月曜深夜の放送なんですよね、ウチの地域は。
で、その時何をやっていたか、具体的にはPCをスリープモードにして寝たかどうか、なのですが、思い出せません。今日はニャル子さん今週最終回だ、と視聴アニメの週間放送メモを見た記憶はあるのですが……。まぁ結果的に、TVチューナーのアプリケーションは、未起動のため録画中止、って言ってるのですがね。

orz

いやぁ、凹みます。
そういえば、アニメのアイマスも二クールで三回ほど録画ミスしましたが、その一つが最終回でした。最終回は録画ミスする呪いでもかけられているのでしょうか(´・ω・`)

(∩´-`∩)でもまぁ、これでBD購入マラソンをする口実ができたわけだ。


昨日の日記。
かなり尻切れトンボというか、明らかに書きかけの状態で上げてしまいました。端的に言えば力尽きただけなのです。途中まで書いて、ダメだ少し横になろうとソファーに横たわり。その時点で結末はある程度見えるわけですが、そのとおりになって、復帰できるほどの気力もなく、このままPC落とすくらいなら上げようと。そんなわけで、一見未完成のような日記が更新されたわけです。

一度グラウンドに立てば怪我などない一人の完全な選手とみなすように、
一度上げてしまった更新は一つの完成したコンテンツなのd

(∩´-`∩)

ちょっと最近頑張りすぎてるかもなぁ。
そもそもの原因は、週末にしっかりチャージできていないことにあるのだろうけれど。肉体的にも、精神的にも。


サッカー。
元日本代表MFの藤田俊哉選手が引退することになりました。ジュビロ磐田が最も強かった時代、"N-BOX"と呼ばれる創造的な中盤を構成していた四人の一人が藤田選手でした。今では解説で活躍されている名波選手もその一人ですね。この当時、憎らしいほど強く、そして華麗なジュビロは印象的で、その中心に居た藤田選手はとても輝いていました。ただ、今と変わらず日本代表は中盤の選手層が厚く、当時の監督であるジーコはメンバーを固定していたこともあって、代表に定着できた、とは言いがたいところでしたが。

強いジュビロの動画、一つ貼っておきますね。

画質があまり良くないのと、最後のプレイはご愛嬌ということで(ノ∀`)

日本のサッカーのトップカテゴリから、欧州のサッカー(オランダのヘラクレスに所属していた時期があります)、そしてJ2のチームも知っている経験、かつ選手会長も務めていた経歴から、是非とも日本のサッカー協会で要職を務めてほしいなぁ、と。どうにもサッカーは、協会の動きが芳しくないことが多いですからね……。監督経験のある原さんが入って、改善しているとは思うのですが。どこもそうだとは思いますけどね。日本のバスケとか見ていると。

最近また腹ペコです。<挨拶

MC☆あくしず。
定期購読している兵器擬人化の雑誌。たまに日記で書いているので、頭の片隅に残っている方もいらっしゃるかも。んで、これの今季号がかなり残念な出来でした……(ノ∀`) まだイラストをパラパラと眺めただけですが、なんだろう、あんまりワクワクしないのですよね。兵器擬人化に見飽きてしまったのでしょうか。うーん……。

"ワクワク感"って抽象的ですが、大事なことかと思うのですよ。
兵器擬人化で言えば、仮に描き手さんが目の前にいらっしゃった時、ここはこういうイメージがあって……って、熱い語りが入るような光景が思い浮かぶのです。それがイラストから伝わってくるはずなんですが、今回は特にそれが無かったんですよね。ですから、描き手さんが変わったのか、自分の感性が鈍ったのか、ちょっと分からないな、と。

ちなみに、兵器とか軍事関連は全然素人な自分です(´・ω・`)
それこそゲームの"大戦略"程度の知識。なのでMC☆あくしずで勉強しているくらいだったりします。あの兵器カッコイイ! くらいのスタンスで良いと思うのですがね、個人的に。愛でるために資格が必要とかナンセンスですよ。対象を軽んじない限り。



|w`)っ[拍手レス] 表示/非表示

ヒロインの人気と属性相関について考えようかと思ったけれど通常運行の日記。<挨拶

お仕事。
週明けの月曜日、休日にゲームしすぎて疲れが残っている状態でした。そんな時こそ、昼食後に手を動かす作業をスケジューリング。これで眠気との戦いにも勝利できますね。動いていても眠くなる時はどうするか、ですか? 有休使って休みましょう(´・ω・`)

忙しいながらも、平日に頑張って働いていると、満足感や達成感はあります。
対価があるから、ってのも大きいでしょうが、休日に上手く時間を使えずにいるよりは、よっぽど。月曜日が憂鬱だ、と言える人は、週末に遊ぶ術を心得ているのだなぁ、と少し羨ましく感じます。

なんだかんだで、明日明後日がちょっとした山場かも。
頑張らねば(「・`ω´・)「


(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!


サッカー。
学生時代を含めてすっかりフットサルの魅力に取り憑かれていた自分です。しかし昔取った杵柄ではないですが、とても久しぶりにサッカーをすることになりました。今週末、ちょっとした試合に出ます。カテゴリ的には下の方なので、試運転にはちょうど良いかなぁ、とは思うのですが……。サッカーとフットサル、似ていますが、かなり違います。コートの広さとかボールの大きさは目に見えて違う部分ですが、体力の使い方も全然違います。というのも、バスケとサッカーって、疲れ方が違うってイメージできるのではないでしょうか。フットサルって、極端に言えば"足でやるバスケ"なんですよね。短い距離のダッシュ、切り返しが多い。交代も時間内なら何度でもOKですし、手持ちの燃料が切れるまで走れ、という感じ。

サッカーは違いますよね。
時間は長いですが、正味走っている時間って意外と少なかったり。ですから、体力的な不安はありません。あとはなるべく早い時間に、いつもより大きく、跳ねるボール、そして土のグラウンドにアジャストできるかが鍵になるかな、とか思ってます。怪我しない程度に楽しんでこようかと。

アニメ。
テレビ神奈川で平日朝にハートキャッチプリキュアの再放送が行われています。で、地味にこれを録画していたのですが、本日早速録画忘れていました(ノ∀`) うーん、残念。最初からフォローできていたわけではないので、録画の歯抜けは既におこっていたわけですが。で、本日筋トレのBGMに流していました。

(゚∀゚)面白い!

やっぱりプリキュア、面白いですね。
絵は特徴的ですが、嫌いじゃないです。んで、毎回のお話が考えさせられたり、教訓があったりで良いです。今作は"心の闇"を敵キャラにする、というコンセプト上、ちょっと重いかなというテーマもありますが、答えは無し、絶望状態! 的な展開はないので、そこは安心してます。

単純に思うのですが、こんな良番組を毎年やっているのですから、日本は今後も安泰だよなぁ、とか(´・ω・`)


今日はひたすらお腹が空いてる状態だった。なぜなんだぜ(´ω`)

週末の残りHPを全てゲームプレイに注いでいる自分(゚∀。)

作戦は"いのちだいじに"って言ってたじゃないですかぁ!<挨拶

午前中は会社関連のイベントでBBQ行っていました。
これはちょっと前に、募集があったので特に考えずに申し込んでいたモノです。んが、当初の予定とは開催地の都合で延期になって、結果的に本日の同人誌即売会と被ってしまいました(ノ∀`) それに気がついたのは今週に入ってからでしたけど、間が悪いことです。きちんとスケジュール把握していれば、日程変更になった時点での出欠確認で回避できたのに……。

BBQ。
いろんな意味で場違いだな、と感じました。というのも、家族連れが大半なのですよ、参加者。で、子供たちがはしゃぐ、遊ぶ、それを見守ったり、一緒に遊ぶお父さん、お母さん。子供がまだいない方も夫婦でいらっしゃっている方が多く、子供が好きならば一緒に遊ぶわけですよね。つまり中心は子供たちなのです。家族という存在は"俺"や"私"と呼んでいた人たちを、自分の呼称を"お父さん"、"お母さん"、そして"おじいちゃん"と変化させます。同様に、コミュニティの中心も受け継がれていくわけです。いわば自然の流れ。

(ノ∀`)流れに乗れていないくてゴメンねー

わたくし、子供が苦手なのです。
苦手というか、どう接していいか分からないというか。犬猫も似た感じ。子供たちと犬猫が同じとは言いませんが、こんな存在って、不思議とこっちの雰囲気を感じ取るんですよね。子供はふいっと自分から離れていきますし、犬猫が寄ってくることって無いです。

自分、人間としてどこか欠けた存在なのかもしれない。


私は未来からきたロボットなのでスー(゚∀゚)


ゲーム。
帰宅後、家事をどんどんとこなして、"ロロナのアトリエ"をプレイしていました。最後のやりこみダンジョンをどんどこ潜っていたのですが、最後の一歩手前で行って気がついたこと。一人のキャラのイベントフラグ、取りこぼしていたようで…… orz セーブを巻き戻って、ダンジョン突入前のデータを起動し、先にイベントを消化してからダンジョンに潜る必要があったようで。

セーブデータのタイムスタンプ、18:30。

(ノ∀`)夕方からの時間が全て無駄に。

そういえば、アトリエプレイヤーにとって、"賢者の石"って特別なアイテムだと思います。
最終版、作成方法が難しく、一つのハードルとなるアイテム。それを作ることができまして、ちょっと感動しちゃいました。確か初期作"マリーのアトリエ"ではゲームクリアのために必要なアイテムじゃなかったかしらん。当時はちょっとプレイしただけでやめちゃいました。攻略本を読むことは好きで、その存在だけは知っていましたが、まさか時を跨ぎ、こんなカタチで再会することとなろうとは。

データの巻き戻しさえなければ……(;´ω`)


|w`)っ[拍手レス] 表示/非表示

ニャル子さん。買っちゃいました。<挨拶

週末はフットサル。
本日は横浜ではなく、別の場所に行ってみることにしました。横浜の方が既に募集を締め切ってた、てのもありますが……。そんな感じで移動し始めたのですが、フットサルへの移動って直前に決めるので、どうにも時間がギリギリなんですよね。前日以前に決めちゃうと、それしかできなくなるじゃないですか。ギリギリまで、別のこともできる可能性……一日自宅でダラダラするとか、そういうことができる伏線を張っておきたい気持ちがあるのだと思います。

(∩´-`∩)フットサルやりたいのか、そうじゃないのか。

んで、本日はギリギリ間に合いませんでした orz
個人参加なので、時間ピッタリに全員居なければいけない、というモノではなく、単純にその人自身のプレイタイムが減るだけなので、致命的ではなかったことが救いですかね。良くないことには変わりないですが。

内容。
先週が良かった分、良くも悪くない今回がちょっと消化不良という感じ。シュート精度は自分の課題の一つですが、本日は疲れが溜まってきた時に極端に落ちてしまいました。そこももやもやした気持ちの原因かな、とか。

今回行った場所は、レベル的には申し分なかったです。
年齢層はやや高めで、スピードや体力は平均的でしたが、足元がしっかりした人が多い印象でした。この環境は学ぶべきことも多そうですし、立地も悪くないので、継続的に参加するかも。


Blu-ray。
昨日発売でした、"這いよれ! ニャル子さん"の一巻。一巻と全巻購入で特典が付く、とのことでした。なので、予約なしで特典が付くなら買い始めようかな、と思ったのです。

(´・ω・`)何の問題もなく買えてしまった。

というわけで、アニマスに続いてBDマラソン開始です。
しかしアニメイトで買い始めましたが、一巻の特典が思った以上にショボかったです……(ノ∀`) あと、全巻購入特典。アニメイトはお風呂ポスターらしいのですよ。ソフマップ、ゲーマーズが全巻収納ボックス。後者が良かったのですが……(∩´-`∩)

ロロナのアトリエ。
進めてます。本日、実質的なラストダンジョンを攻略していました。もう一つ、ダンジョンとしてはやりこみ的なモノが存在します。タクティクスオウガでいう死者の宮殿、FFタクティクスでいうディープダンジョン的な。そちらは後日、じっくりと。

で、ラスボスっぽいモンスターを倒しました(`・ω・´)
これまで育てたロロナさんや、調合したアイテムで無双していましたが、久しぶりにそれが圧倒的にならない程度の相手に出会えました。頭使いながら、地道に削っていくわけですが、ホントギリギリなところで倒せました。出直してこようかな、とさえ思っていましたので……。しかしこの緊張感、やっぱり楽しいですね。

さて、タイムリミットに余裕を持たせながら、ストーリーは進んでいます。
近日中にはクリアできそうです。その場合、一作をちゃんとクリアするのは、かなり久しぶりになります。アイマスSPか、PCの"姫狩りダンジョンマイスター"以来ですね。

クレジットカードの請求。
こまめにチェックしていましたが、思い出せない請求が一つ来ました。過去を振り返って、何を買ったかなぁと調べてみると……二月、ワンホビで買った今年ver.のねんどろいど・雪ミクさん。真夏に届く、雪の妖精(∩´-`∩)


そういえば本日からアイマスのライブ。
毎年、何かしらの大きな発表がありますが、今年は何でしょうね。発売が発表されているPSP新作の話でしょうかね。あまりショックじゃないモノなら良いのですが。

今週もお疲れ様でした。<挨拶

ホントに今週は疲れました(´・ω・`)
特別何かがあったわけではないのですが……お仕事に苦戦したりはしたのですが、極端に業務時間が長くなったということもなく。勤続疲労でしょうかね。じわりと効いてくる、祝日が無いという事実……!

(∩´-`∩)もっと ごはん たべろ

ニュースメール。
日経のニュースメールに登録しています。朝昼夕方と、一日に三回、その日の主要ニュースの記事タイトルとリンクが送られてきます。ざっくりと情勢を掴むには良いかなぁ、と思っていたのですが、あまりにチェックできずに溜まりまくってます(ノ∀`) そのままゴミ箱に投げるのも忍びないし……。

ニュース自体はそれなりにチェックしてます。
朝起きて、PCで巡回する横でニュース番組を垂れ流しているので。

アニメ。
"這いよれ! ニャル子さん"にお熱な自分ですが、最近はちょっと休憩して"リリカルなのはStrikerS"を見ています。もうそろそろ再放送が終わりそうなのですが、ようやく折り返しの13話あたりです。先は長いぜ(∩´-`∩)

で、こういう前作の主役とかが出る作品は難しいだろうなぁ、と。
前作で何らかのカタチで終わりを迎えている以上、前作の主人公は完成されていることが多いですよね。かつ、視聴者的には応援してきた、成長を共にしてきたともいえる存在を目的に作品を見る人も少なくないはずです。彼・彼女らを納得させつつ、描きたいお話を作る。双方を納得させなきゃいけない難しさを考えると、メリットが少ないような気がします。

それこそ、主役交代とかになったら、なぜ続編にしなかった、とかなるわけで……。

なのはStSでは、成長し、上司、かつ力にリミットをかけるという設定。
これは面白いと思います。なんとなく、組織のフットワークの重さというところも描かれていますしね。新人たちの奮闘っぷりも、ちょっと自分にオーバーラップするところがあったりなかったりで、思い入れが湧いてきますし。

キャラ的にはヴィータさんが好きなのです。
が、どうにも副隊長というポジションもあってか、噛ませ犬になるんじゃないかという感じがひしひしと(ノ∀`) 13話あたりでも、遅れを取っちゃいましたし。好きなキャラにはやっぱり活躍してほしいですよ、はい。

(∩´-`∩)原作だと活躍っぷりが描かれているのかしらん。


週末にしっかりとチャージしたいところ。

写真撮影がちっとも上手くならない(´・ω・`)リリカルなのはStSも面白いっ<挨拶

お買い物。
楽天で注文していた商品が届きました。あぁ、またゲームなんだ、すまない(∩´-`∩) 写真にあるとおり、タイトルは"圧倒的遊戯ムゲンソウルズ"。先日から、何かじっくり進めるゲームが欲しいなぁ、と思っていました。そこで思い当たったのが、「ねんぷちが特典についたゲームで何かあったかな」ということでした。

候補と所感としては、
PSP「魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE」→なのはさんは原作知らないので……
Win「ティンクル☆くるせいだーすPSS」→予約特典なので厳しい。
PSP「フォトカノ」→予約特典なので(ry
Win「fortissimo EXS//Akkord:nachsten Phase」→ADVという気分ではない
3DS「初音ミク and Future Stars Project mirai」→本体がない
PS3「魔女と百騎兵」→発売が今月末から今年中に(ノ∀`)

まぁそんなこんな、ある意味選択肢はなかったのかも。
とはいえ、当然ゲーム内容は調べます。イラストは可愛らしいので文句なし。システムもRPGですが、重厚なストーリーを楽しむというよりは、勢いを楽しむ、気軽に楽しめそうな内容だったのでOK。というわけで、注文してしまったわけです。

(;´Д`)しかしちょっとタイミング悪かったかも。
というのも、"ロロナのアトリエ"を再開して、ちょうど面白くなってきたところなのです。うーん、いきなり積み決定……(ノ∀`) これからも時間ありますし、きっと大丈夫ですよ。

(∩´-`∩)

特典系ねんぷち。
携帯ゲーム機の作品はズルズル下がることはありますが、据え置き機の作品はあまり下がった記憶がありません。据え置き機の方が単価が高いので、在庫を作らないように生産数を絞っているのでしょうかね。あるいは、携帯ゲーム機の場合は他メディアでの人気作をゲーム化する際に対象となりやすいこと、単価の安さ(それでもゲームなので高いですが)のために多めに作るのでしょうか。例えば以前、"涼宮ハルヒちゃんの麻雀"がかなり値下がりしていましたし。

特典系は気合入っていることが多いので、欲しいです。
が、当然高い……! 今回のように、本体の方でも楽しめそうなら良いのですがね。BDとかは茨の道です。


週末。
うっかり申し込んでしまった仕事場関連のイベントに参加する必要があるため、予定が決まっています。んが、日曜日にはアイマスの同人誌即売会が……! そっち行きたい。しかし時間がほぼかぶっている。申し込んだ手前、欠席するわけにはいきませんし……。

(ノ∀`)雨天中止にならないかしらん。
屋外なので、悪天候中止なのですよ。一方、即売会は屋内なので電車が止まるようなことがなければ開催されるわけで。

週末の天気→土曜日は雨かも、日曜日は晴れかも。

orz

ま、しゃーないですね。来月にもあるようなので、そちらに。


|w`)っ[拍手レス] 表示/非表示

台風の被害:合羽一式。<挨拶

昨夜はお楽しみでしたね。
ではなく、風雨の激しい夜でした。屋内でいる自分としては、騒がしいなぁ、くらいのものでしたが、翌朝起きてから気がつきました。

やけに ベランダが すっきり してる。

えぇ、いろいろと飛ばされていました。
フットサルシューズ、結構匂いが残念なことになっているので、常時日干しにしてあります。それも場外に飛ばされはしなかったものの、散乱していました。当然、ベランダ用のサンダルとかも。で、致命的だったのが干していた合羽。台風なら取り込んでおくべきでしたが、すっかり忘れていました。その結果、合羽はお星様になりました……(ノ∀`)

買い替え時だったとはいえ、複雑な気分です。
ヴァンフォーレ甲府の試合を観に行った時のモノだった、とか、モラル的な意味で。


お仕事。
今日は何をやってもダメな日でした。いろいろとミスをしたり、結果がダメだったり。反省はすれど、後悔はしない。そんな時もあるさ、今後挽回しよう。そんな気持ち。

しかしまぁ、何をやってもダメな時ってありますよね。
半年か一年に一回くらいありそうな感じ。今日は途中でそれに気がついて、無理をしない方向になりました。それでも帰宅後、買い物から帰る時に自転車倒したり、その拍子でチェーンが外れたり、と、とことんダメな一日だったわけですが(∩´-`∩)


お買い物。
とあるモノを楽天ブックスで注文しました。それの扱いが、メーカー取り寄せ。これって凄く悩ましいですよね。メーカー在庫があるかどうか、それだけでも早く教えてほしいというか。それならば別の手段も講じようがあるのですが、今のままでは動くに動けない。急ぎではないので、良いといえば良いのですが……もどかしい。

Blu-ray。
ちょいとニャル子さんのBDを買おうかどうか、悩んでいます。どうしても価格が気にかかってしまいますね。諭吉さんも見えてきそうな値段ですから。その上、主役である映像は既に録画でありますし。BDやDVDというのは、次回作、つまりは第二期への投資あるいはメッセージという側面があると思っていますけどね。

しかしこうして悩む一方で、アイマスはポーンと全巻予約しちゃったんですよね……。
冷静に考えると恐ろしいわけですが、後悔はしていないだけに、作品が好きなのだなぁ、とか。アニメというか、アイマスという作品が。しかしこれ、珍しいとも言えます。というのも、自分はアイマス関連でもやよいちゃん絡みしか購入してきませんでした。CDシリーズとか、ゲームとか。しかしアニメに関してはBDも買いましたし、音楽CDもコンプリート。自分でも驚いています。そしてまた始まるCDシリーズ……。

(∩´-`∩)予約しなくちゃな。


今更ながら、仮面ライダー剣の主題歌"ELEMENTS"にハマってしまった(´・ω・`)

雨凄い!<挨拶

現在絶賛暴風雨中。
風がけたたましい音を立て、雨が横殴りに吹きつけてきています。窓なんてとてもじゃないですが開けていられない状況。しかし、自分はこうして悠々と日記を書いています。

(∩´-`∩)「科学の力に守られているからな」

EVAで冬月コウゾウさんが言ってたこと。
いや、マイナーすぎるだろう。んでも印象的なセリフなのであった。

お仕事。
久々の失敗。しかも二連敗。うーむ。

現在はあれこれと手法を習得しています。
例えて言うなら、これまでは剣術のみを修練していた人間が、斧や槍、果ては弓矢の習得をしているといったところ。それらの武器の形状やざっくりとした扱い方を知っているモノ、全く見聞きしたことの無いモノ、様々です。もちろん一朝一夕で身につくものではありません。扱ってみて初めて分かる勘所、そのメカニズムなど、覚えること、学ぶことは多々あります。その中でも、自分はこれまで剣術を学んできた者として、剣術的なアプローチを、斧術や槍術に生かしていければ、とか思ってます。

自分の武器が増えることは、素直に面白いです。
正直これまで、一つの武器に習熟してきましたが、それにも若干の飽きがありましたから。極めたから……だとは思っていません。そんなことを口にしちゃうと、極めるとはこういうことだ! と大打撃をもらっちゃいますしね(´・ω・`)

とりあえず、先輩たちに追いつけ、追い越せ、です。


這いよれ! ニャル子さん。
面白いです(゚∀゚) 現在八話まで視聴しました。ラブコメなんですが、この作品が他と違うなぁ、と思うことは、登場人物の少なさです。一般的に、ラブコメでは恋敵が存在したりしますよね。"ラブ"が強い正統派だと、その恋路の揺れ動く様子、登場人物の心模様にハラハラドキドキします。"コメ"が強いと、主人公がハーレムモードで、最後までハーレムエンドといったお話になりますね。

が、今作はそれがない。
というのも、ニャル子さんが主人公ラブで、他にベクトルが主人公に向いているキャラが居ない(男はいるけれど)。なので、ニャル子さんの気持ちにどう対応するか、他のヒロインのルートを描く必要がないだけに、少年の心の移り変わりを丁寧に描くことができるのです。物語冒頭のぶっきらぼうな少年の行動も理由があり、決して難解な伏線とかではないのですが、ゆっくりと氷解してくる過程が面白さの一つかな、と思います。

ただ、三話あたりで切った人も多いのではないかと思うのです。
一話を見た時、自分はパンツを安売りしないところが良い、と書きました。しかしその後の二、三話、ライバルであるクー子さんが登場し、彼女がニャル子さんラブなのですが、その愛情表現がストレートすぎて、引いてしまった、あるいは肌色担当アニメというレッテルを貼った人が多いのではないかな、と思うのです。しかしそれ以降、過激なえちぃ表現は減ってきて、ニャル子さんの可愛らしさはそのままに、物語がゆっくりと転がり始めた。というわけです。

今季始まったアニメはこれしかフォローできていませんが、これを追いかけることができて良かったな、と思います。ニャル子さんの可愛さ、他作品のパロディだけではないと、現段階では思います。

アニメは上手くまとまりそうですが、原作はどんな感じなのでしょうかね。
ちょっと興味はありますが、これは映像と音があるからこそ楽しめるような作品のような気もします。ラノベはその他にも、貯まってるし……"狼と香辛料"とか"とらドラ!"とか。うぐぐ。


(;´Д`)そうか、全部よm

日記はここで終わっている……

主人公論。<挨拶

ニャル子さんで描かれたワンシーン。
ペットのモンスターが空腹を訴え、そこにヒロインや母親までもが乗っかり、主人公が食事の準備を始める、というところ。去年のオフ会だかでもちょっと話題になったのですが、昨今の男性主人公は料理ができる、という能力が備わっていることが多いなぁ、と。最近自分が見た男の子が主人公のアニメでも、"僕は友達が少ない"とかそうでしたね。

これは一つの傾向かな、とか思います。
現代日本、ファンタジー世界など、世界観の違いはあれど、売り出される作品における流行り廃りは存在します。主人公の性格は物語に大きく影響を与えるわけで、自然と同じベクトルを持つように収束していくかな、と考えられます。事実、ことギャルゲに関して言えば、泣きゲー全盛期に流行った一つのタイプが、"普段はどうしようもなく、優柔不断さでピンチを招くものの、最後の最後で凄まじい判断、能力を発揮して解決する"というもの。あまりウケは良くなかったように思いますがね。

一方で、流行りを生む原因は物語の構成以外にもあります。
それは単純に、主な購買層から"好まれる人物像"ができあがるというモノ。今回のケースはそれじゃないかな、と思います。一つの予兆がありました。それは"涼宮ハルヒの憂鬱"が大ヒットしたこと。有能で常に主導権を握るヒロイン・ハルヒさんに対して、常に物事を一歩引いた視点から見る主人公のキョンくん。これはつまり、面白そうなことには関わりたいけれど、主役にはなりたくない。という気持ちを反映していると思います。集団におけるリーダーではなく、リーダー補佐役が良い、という感じ。

で、料理もできる男の子、という像。
これはよりその傾向が顕著になっていると思います。料理もできる、ということはつまり、一人でも生きていけるということ。他の誰の手助けもなく朝起きてから寝るまで、生活が一人で完結している、つまりは読者自身が自分の生活を持っており、そちらは残した上でもう一つの仮想現実がオーバーラップしてくる。そんなイメージじゃないかな、と思うのです。

昨今では、"え、この人がオタク趣味を持っているの?"という場面が増えているような気がします。ステレオタイプな、時に誹謗中傷の的となる"オタクらしいオタク"が減り、日常の生活も保ちながら、自分の趣味の世界も持っている人が増えた。その結果、趣味は趣味の世界で、と切り替える。そうした読み手の気持ちを反映した結果が、"料理もできる男性主人公"なのかもしれません。


もう一つの推測。
それは、物語を書く人の変化、です。料理の描写、ってのは、アニメはさておき、活字の分野ではその経験が無いと苦しいものです。特に食事に興味を持って過ごしていないと、なかなか美味しそうなモノを美味しそうに伝える、ということは難しいもの。ですから、書き手さんの側が、自炊や飲食店でのバイトの経験を生かして、食事の描写に力を入れることができるようになった……のかもしれません。

ちなみに奈須きのこさんとかは、食事の描写、力入っている印象です。

主人公史。
ついでなので、ざーっくり書こうかな、とか。ギャルゲとかあまり詳しくないので、話半分に、酒の肴にでもしてください。当初の像は、まさにヒーローのそれだったように思えます。ヒロインが惚れるのも無理はないような、完璧ではないにしろ取り柄がある主人公。それが、前述しましたが、泣きゲーが流行ったことから、そういうピンチを描写するために"腑抜けた"主人公が増えたような気がします。見ていてイライラするような、しかしクライマックスでは別人のような行動力を発揮する、という感じですね。で、最近は……最近はどうなんでしょう、と。思わず問いかけてしまうほど、ギャルゲとかやってません(ノ∀`)

しかしあえてマンガやアニメで言うならば。
最近、というかちょっと前から、男の子がいない作品増えてますよね。主人公はプレイヤー(or読者)の分身、って時代は終わりつつあるのかしらん。


そんな感じでツラツラと書いてしまった。
月曜日から飛ばしすぎじゃないかい(´・ω・`)


|w`)っ[拍手レス] 表示/非表示

昨日とは一転、インドア生活。<挨拶

雨だから……というわけでもなかったのです。
確かに朝型は雨が降っていましたが、時間が経つに連れて晴れ間も見えました。なので、結果的に夕方には外出してちょろちょろしてたわけですが、全体的にインドアしてました(´・ω・`)

アニメ。
昨夜、というか本日早朝、BS-TBSにてアイドルマスターのアニメ、特別編が放送されていました。これはBDで発売される最終巻の9巻に収録される内容で、先日最終回を迎えたアニマスの後日談、主にその後の765プロの日常を描く、といった内容。各キャラが持ち味を出して、何より楽しそうに生活していたことが、何より自分の心をほっこりさせました。もちろん、全て日常が良い、などという暴論はしません。シリアスなストーリーがあったからこそ、対比が映えるわけですからね。

(∩´-`∩)やはりアニマスは良い作品だった。そう率直に思います。

ニャル子さん。
時系列的には一日の終わりくらいになるのですが、今更ながら今季のアニメを見始めました。と言ってもまだ"這いよれ! ニャル子さん。"のみ、しかも一話だけなのですが……。今の感想として、自分この作品は好きになれそうです(゚∀゚) ヒロインがヘンに穿った様子もなく、天真爛漫で常に前向きなのが好印象。主人公はその対比にせざるを得ないのは分かりますが、ちょっと面倒な感じですが、仕方ないですね。お話もクトゥルフ神話をベースにた作品のパロディを清々しいまでに取り込んでいるという点は、これはこれでアリかなと思います。ここまで突き抜けているのなら。

また、ニコニコ動画のsoftalkで実況する"ゆっくり実況プレイ"ジャンルにおいて、TRPGが流行っているという話は、以前日記に書いたかなと思います。その中でも特に、クトゥルフ神話を扱ったクトゥルフTRPGが最も多いのですよね。その予習効果もあってか、SAN値チェックとかのネタが分かって面白さが増しているような気がします。いろいろとタイムリー(*´ω`)

キャラクターも可愛いですし、パンツを安売りすることも無し。
今後が楽しみです……て、もうそろそろ本編は最終回くらいですが(ノ∀`)


ゲーム。
久々にガッツリゲームしました! "ロロナのアトリエ"です。前回のデータの日付を見ると、実に半年ぶりくらい。最初に確認したことは、何をしようとしていたか、ということ。仕方ないね(ノ∀`)

で、ちょうど三年目に入るところでした。
このゲームは四半期ごとに課題を与えられて、その課題をクリアしつつ三年間の内に何を達成するか、という大枠があります。課題を達成するだけでなく、特定のキャラと交流を深めるも良し、アトリエにこもってアイテムをコンプするも良し、冒険に出て冒険者として腕を磨くも良し。アトリエシリーズをご存じの方にはお馴染みとも言えるシステムですね。シミュレーション系のRPGでは一般的とも言えるでしょう。

それがこれから最終年。
というわけで、いろいろとキャラクターとのイベントも起こってきました。イラストの綺麗さもさることながら、キャラクターの魅力、それを引き出す中の人の仕事が素敵です。アーランドの住人たちはみな、前向きに生きているのが好きなところです。一緒に笑い、一緒に泣き。そんなふうに、感情を共有したくなる人達ばかりです。良いゲームだと思います。


暑さ。
気がつけば梅雨入りも終わっており、夏の足音どころか這い寄る気配すら感じられそうになってきました。そうなると暑さ対策は必須となります。これまで日中に自室に居ることがほぼなかったので失念していましたが、さすがに日が出ている時間帯は厳しくなってきましたね……。引越しに際して全て処分した結果、丸腰な自分。早急に涼しさを提供してくれるアイテムを導入せねば。

(;´Д`)エアコンはありますが、なるべく使いたくない……。

サーキュレーターか扇風機を考えています。
この二つがどう違うのか、まずはそこからですが(ノ∀`)

週末は運動しなきゃ!<挨拶

フットサル行ってきました。
前日の予想通り、雨がぱらつくお天気でした。しかし西日本から伝え聞くほどの豪雨ではなかったので、これは行けるか……? ということで個人参加に申し込み。雨なので、人数集まらないかな、という不安もありましたが、フットサル熱の高い人は自分だけではなかったようで、十分に開催できる人数が集まりました。

意識。
ここ二週ほどの日記で書いたように、ちょっと自分の中でふがいなさを感じることが多かったです。その一因は気持ちの持ちようにあったと思っています。つまり、八割くらいの力で余裕をかましながら、10回挑戦して半分くらいの成功確率でもファンタスティックなプレイをできればそれで良い、的な。これ、相当ダメな考え方だと思います。自分が守備の出身だからだと思いますが。

というのも、守備は10回のうち、9回を思わず声を出すようなプレイで防いだとしても、1回の凡ミスからの失点で全てが水泡に帰すポジションです。一方で、攻撃はそうではありません。10回のうち、泥臭いプレイでも1回決めればヒーローなのです。最近の自分の思考は、どちらかというと攻撃側に寄っていました。この考えが、攻撃から守備への切り替えを遅らせ、また運動量を落としても良いやって考えに繋がっていました。

ですから、今日のテーマは"走る"。
自分は足下のプレイで見ている人を沸かせるような技術はありません。運動量とスピード。これで勝負する選手です。なので、守備では相手を追いかけ、攻撃では積極的に裏に抜ける動きを繰り返すことを心がけました。

結果、自分も満足な二時間を過ごすことができました。
チームのメンバーにも恵まれ、自分の動き出しに反応してくれたり、連動してくれる場面があって、テンションが上がりました。やはり、味方と同じ絵を描け、それが実現した時の快感はフットサルをやっていて良かったと思える瞬間の一つです。

まだまだ戦える。そしてフットサルはやっぱり楽しい!


空気清浄機。
今の住処になってから導入しています。で、自動で運転しているのですが、モードが三段階(低中高)になっているのですよね。汚れに応じて。で、誰もいないと当然"低"。しかし自分が帰宅すると、結構な頻度で"中"になるんですよ。自分が埃を持ってきている、あるいは人間が部屋に入ることで気流が乱れて、埃が舞い上がる。いろいろ考えられます。

しかし、単純にしょんぼりしちゃいますよね。
汚いやつがきたぞ、運転パワーアップ! と言われているような。分かる、分かるんだけども……。

楽天ポイント。
家具購入ラッシュもあって、結構貯まってきました。諭吉さん一人以上、二人未満的な。が、これで何かを買おう、という具体的な案は今のところないです。日記でぽつぽつ書いているように、欲しいモノってのは少なからずありますが、すぐに欲しい! というモノは無いというか。どうしましょうかね。

ただ気をつけないといけないのは、ポイントは失効するということ。
今日もヨドバシカメラで買い物したのですが、見事に失効していました。いつも使っていたので、僅かだとは思いますが、"無くなった"と言われると少なからずダメージが。うーん、でもオンラインショップは四月くらいに使ったと思うのですが、連動してないのかしらん。


そうそう、寝起きの話。
夢の中で、フットサルやってました。んで、1vs1の守備で、相手が縦に仕掛けてきたのに対応し、体をボールと相手の間に入れる! という反転の動きをしたら、そこから現実の体と連動していて、素早い寝返りを打ちました。笑。飢えていたんだなぁ。


TOPへ戻る


WEB拍手はねーちんをクリック!