×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

書いて上げるまでが更新です。<挨拶

昨日の更新。
冒頭の、日記書くと決めていたと書くまでは真実でした。ただ、それがアップされなかっただけ(゚∀。) 昨日帰宅した時点で、残りのアクションポイントは2でした。アクションポイントを1消費することで、行動が実行されます。0になったら強制的に寝落ち。この状況で、頭にあった選択肢は次のとおり。

1.日記を書く
2.風呂に入る
3.歯磨きをする

結果、1と3が選ばれたわけです(´・ω・`)
もっとすべきことがあったような、そもそも残りポイントが2なのはおかしいとか、議論の余地はあると思いますが、結果として日記は翌朝になり、シャワーも翌朝になった。そういうわけです。

天気。
明日から全国的に雨っぽいですね。つまり、本日が最後の洗濯チャンスだったのでは、とか思ったりしたわけです。家を出る直前に。時間が足りませんでした(ノ∀`)

週末は運動したいのに、土日両方外出できないと厳しいなぁ。
主に自分の精神が。いや待てよ、こんな時こそインドアな趣味を進めればいいのか。アニメ視聴、ゲーム進行、メール書き、読書。やることたくさんではないか。


食事。
先日、食料品の大量に買い込んだ時に、面白いモノを見つけました。"焼きそば 1kg"。これで150円とかだったような。これはネタにもなるし、実用的だと思って購入。通常の焼きそばと同じく、袋に面が詰まってます。その袋がちょっと大きいだけで。ただ、いくら冷蔵庫といえども、一度開いた袋に入れておくのは不安だったので、プラ容器に移しました。

(;´Д`)その日から毎朝焼きそばなんですが。
当然といえば当然ですけど。キャベツ一玉買っておいたので、それとベーコン、無ければチーズを使って炒めています。無難なところですな。どちらかと言えば、朝は食べるだけという状態が望ましいのですがね。やはりカレーは偉大ですよ(´・ω・`)

ポータブルBDプレイヤー。
買いました。というわけではありません(∩´-`∩) 何となく思っていたのですが、今現在、自分の家でBDが再生できるのはPS3だけです。なので、録画したTVを見るためには、TVの前に座って見る必要があります。しかし、自分が思うに、筋トレ時や寝る前、映像が適当な位置で流れていれば良いのになぁ、とか思うわけです。TVの画面中心主義ではなく、自分中心主義。こういうオプションは悪くないな、と。

で、ちょこっと検索してみました。
すると安いモノで2万円くらいからあるようです。うーん……安価で手に入るとは思っていませんでしたが、ちょっと試してみる、かつ、他に活用手段が無いモノに対して2PCゲーと同等のお値段は、ちょっと手が出ませんね。残念。

次の48時間で何ができるかしらん。
時間数で書くと、かなり少ないように感じますねぇ……。

今日は飲んで帰ってきましたけど、更新するって決めてたんです。<挨拶

飲み会。
特に理由もなく、集まって飲みました。以前、サッカーをスポーツバーで見た面子が、それ以後一つのユニットとなって、飲み会もしようか、となった感じです。悪くないと思います。サッカーの話題ばかりじゃないですが、むしろサッカー以外の方が話題として多いですが、そのあたりはあまり重要ではないですね。一緒に飲んで、交流を深めて。良いことだと思います。

しかし面子のレベルが高めな気がしました。
自分はわりと自分で話をしたり、ボケたりするタイプだと思いますが、同じタイプでもポンポン言葉が出てくる人がいたり、ノリツッコミが鋭い人がいたり、と見習うべきところが多いなぁ、とか思ったり。自分に満足していたわけではないですが、やはり満足してしまってはいけませんね。

(∩´-`∩)気楽な飲み会で、この固い思考。さすが自分。


ゲーム。
日本一ソフトウェアから「魔女と百騎兵」というゲームが今月末に発売される予定でした。んが、延期して"今年中"に変更に。ぐぬぬ。正直、これを知るきっかけはねんぷちがおまけに付くことでした。んが、ちょっと調べてみると、なかなか面白そうということで、買おうかなという気持ちで待っていたのですが……。

ゲームというと、「家族計画」も。
これはPCゲームが原作の、ここ二、三年のうちにPSPに移植されたゲームですね。原作が好きなモノの一つですので、手軽にできるPSPなら寝る前に進めて……ということができるかな、とか思ったので。あと、初回限定版には音楽CDも付くそうで、まだあれば良いなぁという甘い考えがあります。

ただ自分の場合、プレイ時間が……。
移り気な自分なので、完走できる可能性は極めて低いです。自分で言うか。笑。

何気に、未クリアはあれこれあるんですよね。
同人ゲームであったり、コンシューマでもロロナのアトリエとか。それも何とかしないといけません。うぐぅ。

正直、持て余すわけで。<挨拶

久しぶりに早めに帰ることができました。
で、さぁ何しよう……と思った時。特に思いつかない(;´Д`)
うーん、重症ですね。笑。帯に短し襷に長し、といった時間だったわけですがね。

結局買い物に行きました。
ちょっと遠い店まで足を伸ばして、保存の効く食品を買い込んできました。乾き物とか、飲み物とか。テンション上って買いすぎた結果、自分のエコバッグが肩に食い込んで、肩から感じるこの痛みこそが生きている証……! とか思っていました。

(ノ∀`)モルダー、あなた疲れているのよ。

こういう細かい時間にコツコツとあれこれ進められると違うのかな。
自分はどっちかというと、何かするならまとまった時間にじっくりやりたい派なんですよね。断片化されると、気持ちも集中力も続かないという。


髪の毛。
散髪行きたい、と書いてからはや数日。まだ行けていません(´・ω・`) というか、お風呂は面倒であるものの、なんかもうこのボサボサと伸びたままで良いような気がしてきました。こういうキャラという方向で。いやまぁダメなんでしょうけども。

現在の状況を言葉で表すならば。
顔の造形が良くないゴルフの石川遼選手。まさにこれじゃないかな、とか一人で思ってます。後ろ髪とかナチュラルに跳ねてますし。比較対象がカッコ良すぎなので、適切ではないですが。彼はどんな格好や髪型でも絵になると思います。一方自分は(ノ∀`)

挨拶。
朝のゴミ捨て場で出会った人とか、夕暮れ時にすれ違う同じ建物の方に挨拶するわけですよ。おはよう、こんにちは。そんな単純なモノ。んが、返ってきた記憶が少ないです。うーん、不干渉というのがこの辺りの地域の不文律なのかしらん。それとも自分の声が小さくて、聞こえていないのかな……? 謎は深まるばかり。

買い物。
昨日、抱き枕の中身うんぬんと書きましたが、欲しいモノは間違いなくあるのですよ。アイマス関連も商品が出てきてますし、チェックしなくちゃなのです。んが、情報収集が手間だな、と。もう買うお店固定して、ワンクリックでポチッとすれば発売日に手元に届く、的なモノを決めた方が良いのかもしれない、などと思ったり。値段や送料で比較できてしまうことが迷いを生み、決定を遅らせ、あげく予約し損じてしまう……! ネットの罠……盲点……!

(ノ∀`)さっさと注文します。

資源ゴミ。
ようやく溜まってたダンボールをゴミに出すことができました。ついでにビンも。ホント、今の地域はもっと頻繁に資源ゴミ回収してほしい(´・ω・`) 月二回は厳しい。


(´・ω・`)Fate/EXTRA、アニメ化されないかしらん。

主審が主役。<挨拶

本日の日記はオーストラリア戦の結果が書いてあります。
録画など、結果を知りたくない方は気をつけてください。




サッカーワールドカップ・アジア最終予選。
アウェイのオーストラリア戦、TV観戦していました。前回、スポーツバーに行った面子で、今回はバーではないのですが、談話室的なところで一緒に見ました。ノンアルコールですよ、念のため。笑。どんちゃんやらず、淡々と見るのも別の良さがあって面白いですね。しかしぐだぐだだったり、こっぴどくやられる試合だと、やり切れなさが倍増されそうで怖い(´・ω・`)

試合。
さて、結果は1-1の引き分けでした。アウェイで上位候補のオーストラリアに引き分け。この結果は最高ではないにしても、上々の結果だと言えます。しかし、試合を見た人としては、納得いかない引き分けではないでしょうか。つまり、"勝てていた試合"だったので、勝ち点2を取りこぼした。そんな感想を持ったからこそ、前述のような気持ちになったのだと思います。

事実、試合としては、日本が優勢だったと言えると思います。
前半こそ相手の体格を生かした攻めに守勢でしたが、慣れてくるとパスも回り始め、前半の中盤からは押しこむ展開が続いていました。そして変化をつけたコーナーキックから、本田選手のドリブル、グラウンダーの速いクロスから最後は栗原選手。崩しての一点で、テンションが上がりましたね。それ以外にも、中盤でのボール支配で上回っていました。ただ、もう少しシュートの意識が欲しかった選手もいましたね。

そんな日本のリズムを崩したのが、残念ながら審判。
後半に入ってからオーストラリアの選手と観客が、かなり判定に対して不快感を示していました。どうにも、その勢威に押されてしまったように思います。内田選手の不可解なファウルからPK。その後、倒れれば笛が吹かれる、といった状況で、相手の放り込み戦法に怯える時間が続きました。内田選手、この試合ではかなり良かっただけに、あの判定は非常に残念でした。守備もそうですが、攻勢での組み立て、視野の広いパス、運動量を生かしたオーバーラップと、存在感を示していました。前半、惜しいシュートを放ちましたが、相手DFに完全にコースを限定された中で、近いサイドの上隅を狙ったのでしょう、仕方のないシュートミスだったと思います。

とはいえ、チームは良いサッカーをしていますね。
ホームで二勝、アウェイで一分。十分な結果だと思います。選手の方々にはしっかりと休んでほしいですね。


続・トップバリュ。
先日批判しましたが、良い商品もあるのです。飲料ならテトラパックではない、100%濃縮還元のジュース。ウイスキーを割ると、なかなか美味しく飲めます。それからおつまみ系で、小袋の豆菓子は良いですね。

(;´Д`)判定基準が偏っている気がする。

宅飲みの危機。
同期が、月一くらいで一人一人の自宅に訪問して飲み会をしよう! と言い出していて、(´゚д゚`)となっていました。特別な存在として交流を深める、その発想は悪くないです。一人暮らしが初めてで、テンションが上がっている人もいるのでしょう。が、自宅は正直勘弁してほしいわけで。自分のオタクな趣味という部分も確かにあるのですが、自宅はやっぱり休まる場所としてありたいですよね。

で、お隣さんもいるので……と言ったら、あっさり可決されました(゚∀。)
自分以外にも、自宅はちょっとどうだろう、という人が数人いまして。お隣さんの口実も虚言ではなく、一つの理由ですしね。安静に暮らしたいのならば、自らも安静にするのが処世術ってやつです。ギブ・アンド・テイク。


(´・ω・`)抱き枕の中身、探さなきゃ。

ゆっくりしたかった月曜日。<挨拶

忙しいのは先週だけのことで、今週はわりと暇。
そう思っていた時期が、私にもありました(゚∀。) 地味にお仕事があって、バタバタしていました。急いで終わらせる必要はないのですが、とはいえあると言われるとさっさと終わらせたくなるのが自分という人間。空き時間を見つけてはちびちび進めるという一日でした。

(´・ω・`)またお持ち帰りしてるし。

今はあまり考えず、手を動かす、という場面が多いです。
それも仕方がありません。まずは仕事を覚えて、慣れて、勘所を掴むことが求められているのですから。しかして、それを覚えることを唯一の目的としていてはダメで。余裕がある時に、なぜそれをするのか、とか、それ自体の原理、疑問や改善点を考えなくちゃいけない。それこそ、自分にしかできないことを探さないといけないわけで。正直なところ、それができる余裕が今の自分にはもてないので、あまり良くない傾向だな、とか思ってます。

(;´Д`)気がつけば、最近こんな日記ばっかり。
良くも悪くも、これが今の自分の日常なので、仕方がないといえば仕方ないです。


インテリア。
先日いちさん邸にお邪魔したわけですが、かなりオタクナイズされていたのですよね、自室が。それがちょっと羨ましいなぁ、と思いました。自分も日記であれしたいこれしたい、と書いてきましたが、未遂で終わることが多かったですからね。結局現在の寝床になってからも、ダンボールは処分できたとはいえ、目的の一つであるオタクグッズの展開は頓挫したままです。うーむ。

配置。
ガラスケースのDetolfの組立から設置が完了していることは日記に書きました。未だに空なのは置いておいて……そこにはスケールフィギュアを置く予定なのですよ。他にもTVなどを配置すると、ねんぷちを置くスペースが無くなってどうしたものか、と。壁際を全て使ってしまったので、部屋の中心などが候補となりますが、良いアイデアが無いのですよね。どうしたものか(´・ω・`)

一つ、考えはあるにはあるのです。
テレビを埋め込む感じのテレビ台、あるじゃないですか。こんな感じの。つまり、テレビの上のデッドスペースを活用したいのですよね。角に配置しているので、画像のようなテレビボードは使えません。頑張って探すか、あるいは自作も選択肢の一つとなると思います。それを実行できるかどうか……自分の行動力の低さだと、難しいかも(ノ∀`)

トップバリュ。
別に嫌いなわけじゃないです。安さは庶民の味方ですし。その一方で、品物の見極めをしなくちゃいけない、と以前書きました。で、そのリストの一つにアイスコーヒーが入りました(ノ∀`) これまで牛乳を混ぜて、簡易カフェオレを作っていました。その時は気が付きませんでしたが、単体で飲んでみると、ちょっと厳しいです……。端的に言うと、薄い。これは100%の果汁ジュースを飲んだ時の感想と同じ。基本的に飲料系はダメなのかしらん。ペットボトルのフルーツオレもいまいちでしたし……。

今のところ、ドレッシング系と飲料は注意。
これが自分の経験値ですな。あくまで自分の味覚では、という話なので、鵜呑みにするのは危険ですよん。

そして日常へと帰還していくのだった。<挨拶

にちようっ!
外泊という、ちょいとイレギュラーな日程から、徐々に日常に戻っていく過程が面白いですね。いつものフットサルに参加し、いつもの最寄り駅に到着し、いつものスーパーで買い物をして、いつものように洗濯して、いつものようにお酒飲みながら日記を書いている。そう、明日から平日なのですよ(´・ω・`)

それが良いのか悪いのか、それは難しいところだと思います。
本人の受け取り方でどうとでもなるというか。イレギュラーな平日が楽しかったのなら、それは平日の日常を頑張っているから、もしくは没頭しているからだと思うのです。何もそれは高いレベルで安定とか、そんなことはどうでも良いのです。毎回なんとか乗り切ってる、という感じでも、淡々とご飯を食べるために稼いでいるという認識でも。そこで頑張って戦っているからこそ、自分が決めた休日の過ごし方が貴重であり、知人と会うならば、きっとその人はそうして戦っている戦士に対して、魅力を感じ、敬意を払うはずなのです。

つまり、日常は孤独では決して無い、と言いたいのです。
辛い、つまらない、ポジティブな気持ちを持ちにくい。そんな存在かもしれません。ただ一方で、そうした困難に、不満をこぼしながらでも立ち向かっている姿、それを見ている人は絶対にいると思います。直接ではなくても、その結果本人に刻まれる経験値を、後日感じる人も含めて。


フットサル。
前回と同じく、狭めのコートで蹴ってきました。二回目なので大分慣れてきて、自分なりの改善もできてきました。狭いので、一本のパスでシュートまで持っていかれてしまう、かつ、相手が動き出す、つまり相手が先手なためどうしても足を出す前に打たれてしまう。このことから、ラストパスを受けた相手を抑えることには限界があるのでは。それが前回から学んだ教訓です。

で、今回トライしたことは、自分は積極的に前からの守備に参加し、ボールの出処にプレッシャーをかける、という戦法。相手陣地の深いところまで行かなきゃなので、体力的には走る距離が多くなってしまうのですが、なかなか効果があったと思ってます。致命的なパスを楽に出させなければ、そうそう危険な場面は作られません。また、相手が後ろでボール回しする時も、危険なパスを出す選手の方向のパス道を狭め、追い詰めるように守ったり、工夫もしました。

守備は良いのですが、攻撃は(ノ∀`)
動いてボールを受けることを課題にゲームに入っていき、そこは実践できたと思います。ただ、そういうカタチの経験値が低いため、ボールコントロールが乱れたり、味方の出すタイミングに合わなかったり、と慣れることが必要だなぁ、という感想を持ちました。あとは、疲れていても、走った後でも、しっかりシュートを枠に飛ばさないといけない、と。やっぱり点を取ることは、自分にとってもチームにとっても活力剤になるので。


以下、雑記。
シェービングフォーム。割高感があったので、これまで石鹸とかで代用してきた髭剃り時のスタイルなのですが、本日ちょっと買ってみました。これがまた凄い。塗布範囲は滑らかに剃ることができますし、出血しても止血がほぼ終わっている、という利点がありました。ちょっとした感動ですよ(゚∀゚)

アニメ。
研修で根無し草だった時期、いちさんに録画をお願いしていました。で、先日それを回収しまして、現在進行形でアニメの録画を整理しております。自分の寝床を確保した後は自分で録画していましたが、BD-Rに保存するので、焼いた順番を揃えたかったのですよね。ですから、自分の録画分は焼かずにHDDに保存しておき、今回BDに保存して持って帰ってきたモノに追記する感じになってます。

(´ω`)嬉しいのは、ようやくHDDの容量が減らせること。
やはり動画は大きいですからね、サイズ。BDに移して、HDDから消すことでモリモリ減っていってます。ピークは130GBでしたが、今ではもう100GB切ってますし。MAXは500GBですが、やっぱり容量が大きいと遅くなる原因のように思えちゃって……あと、部屋と同じで整理したい気持ちが。笑。

で、今回見るつもりのアニメ。
続き物ではFate/Zero、なのはさんのStS、これはゾンビですか? ですね。新規枠はニャル子さん。プリキュア枠はスマイルプリキュア。前情報も探せないような状態だったので、仕方なかったんです(´・ω・`) 次クールから本気出します。


|w`)っ[拍手レス] 表示/非表示

帰りの電車で日記をつけるなど。<挨拶

甲府に遠征してきました。
目的はJリーグの観戦です。現在、サッカー日本代表はWカップアジア最終予選を戦っている関係で、J1は中断期間になっています。しかしJ2のリーグ戦は中断もなく続いているのです。なんと言っても、J1が18チームに対して、J2は22チームですからね。どんどん試合をこなしていかないといけません。といっても、J1はヤマザキナビスコカップというカップ戦があるので、試合数で大きく差があるとは言いにくいのですが。

気がつけば、去年も同じ時期に遠征に来ているのですよね。
今回も前回と同様、いちさんと合流して観戦でした。そしていちさん邸にお世話になるというのも定番コース。二回ですけど、今後も続いていくのではないかという期待も込めて、"定番"。いちさんが良ければ、という前提がありますけどね。今回もホント、お世話になりっぱなしでしたし。楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。ぺこり。

さて、甲府。
昨年は久々のJ1復帰ということで気合も入っていましたし、現在はオランダリーグへ移籍したハーフナー・マイク選手が在籍していたこともあり、注目も高かったと思います。今年は残念ながらJ2でのシーズンですが、懸念だった監督に実績のある城福監督を迎え、十分に昇格を狙える順位にいます。ただ、相手のジェフユナイテッド千葉も、毎年J2上位に名を連ねる強豪で、簡単な相手ではないのですよね。見る方としては楽しみなカードなのです。

結果。
アウェイの千葉が0-2で勝利を収めました。試合内容も千葉が終始支配していて、中盤の早い寄せからボールを奪い、コートをワイドに使った攻撃が効果的に働いていました。一方、甲府はチャンスらしいチャンスが無く、前半の25分くらいにレッドカードで退場者を出してしまったこともあって、残念な結果でした。

甲府はもう少し、サイドで勝負できる選手を入れるか、FWの選手が加わるパス回しを構築する必要があるかな、と感じました。強力なFWであるダビィ選手頼みのサッカーだと、組織力のあるチームに対して有効手段が無く打ち負かされてしまうように思います。あとは選手の意識ですね。ルーズボールへの一歩目の反応、これが千葉に負けていました。こぼれるかも、という意識を持っているか否かで、差がつくところです。これから疲労が溜まる夏場になってきますから、こういう小さいところは地味に効いてきますよ。

しかしポジティブな要素もあります。
それはスタジアムの雰囲気。連休でもない、六月半ばの土曜日に、一万人を超える観客が入るというのは、J2ではかなりの高水準の数値です。この応援がある限り、選手のモチベーションは保ちやすいでしょうし、恵まれた環境です。このお客さんを放さないよう、勝利という結果、ひいてはJ1昇格という回答を期待したいですね。


宿泊。
甲府は帰ることができなくもない距離ですが、せっかくの機会ですから、いちさんと甲府観光から一泊させてもらうことに。観光ですが、これはサッカー観戦前に行ってきました。舞鶴城跡をざっくり散策。自分の地元にも城跡はありましたが、こんなに大きな規模の城跡は初めてでした。さすが天下に名を轟かせた信玄公ですね。最高地からの眺めは、高さこそ飛びぬけていないものの、周囲の山々と市街地の様子が、自然と人工の調和を感じさせてくれて、印象深い光景でした。ちょっと曇っていて富士山が見えなかったことが、心残りといえば心残り。

ドライブ。
遠征の楽しみの一つは、アイドルマスターモバイル。現地に行って、位置情報を使って訪問エリアを増やすと言う仕組みなので、このチャンスを逃す手はありません。ということで、いちさんにお願いして山梨県内をフラフラして、全地域を制覇しました。といっても、山梨は三分割になっていたので、それほど大冒険ではありませんでしたが、それでも山間道から見える夜景はかなりのものでした。

夜は宴。
酒を飲みながら、アニメを見ながらオタクトークをしたり、ゲームをしたり。こういう趣味の話をできる仲間、ってのは、やはり貴重です。惜しむらくは、自分が朝型人間になっちゃってて、あまり夜遅くまで活動できない、ということですね。お酒が入るとすぐに寝ちゃうという。


今回も楽しい甲府遠征でした。
翌日、つまり今日はフットサル。頑張ります。

年に一回の日に雨が降る(ノ∀`)<挨拶

一週間、乗り切れました。
リズムの変化に戸惑いつつ、だんだん慣れてきつつある。そんな感じですね。追いつけ追い越せ。

サッカー。
ワールドカップアジア最終予選でした。自宅でマッタリ見るのも悪くないのですが、職場の方々とスポーツバーで見ようか、という話が持ち上がっていました。なので、本日は同好の士と観戦することに。サッカーの試合を肴に話をする、という感じでした。結果はご存知の通り、日本代表が大勝。盛り上がるには最高でした。怪我明けの本田選手が普通に走れていたのが、個人的には一番嬉しかったですね。膝、しかも靭帯でしたから。やはりなんだかんだ言っても、今の日本代表は彼のチームだと思います。

その後は普通の飲み会。
職場の方々だったので、仕事関連の話で盛り上がりました。ただ、固い話ではなく、将来がどうのとか、理想像とか、ちょっと曖昧な話題。当然でしょうけど、不安も理想もあって、そういう部分が日々の、業務を進める上でのスタイルになっているのだなぁ、なんて思ったり。楽しい時間でした(゚∀゚)

(;´Д`)帰り道、雨降ってなければ最高だったのに。

明日、つまりこれを書いている今日、雨なのは知っていました。
んが、昨日は雨具も一切用意していなくて、濡れねずみ。そのおかげで、帰宅後は風呂にダイブして、そのまま寝てしまいました。観戦、飲み会、さらには雨にうたれて、仕方がなかったのです……!

(ノ∀`)

起きたら家計簿だけしっかりついていました。


さて、雨ですよ。
せっかく遠出してJリーグ(今の代表における海外組を育てた、老若男女が気軽に観戦できる、世界に誇るべきリーグです!)見に行くのに、なにゆえ。去年も同じ状況だったなぁ……雨男である可能性を否定できない(ノ∀`)

禁忌をおかした気分。<挨拶

お仕事。
お持ち帰りをやってしまいました。ちょっとした雑務が残っていたので、それを。こういう傾向は一般的には良くないことだとは思います。仕事は決められた時間内に行い、オフはオフでリラックスする。切り替えて、メリハリつけなきゃいけない、と。

でもその一方で、仕事自体に抵抗が無ければ、必ずしもそのとおりじゃないと思うのですよ。
一番分かりやすい例は、好きなことが仕事、な人。リラックスを兼ねて仕事をする、という感じですね。自分の場合、そこまでストイックにはなれません。自分の感覚としては、一つの仕事をクリアすることに達成感を見出していて、もう少しで終わりそうだからやっちゃおう、というところですね。ずーっとこんな調子ではなく、余裕が出てきたら早く帰って、趣味の時間に浸るつもりですし。

昨今は、残業に厳しい風潮があると思います。
早く帰れー、的な。お金も発生してしまいますしね。ですが、自分の意思でもうちょっとまとめたい、とか思った時、画一的に早く帰れ、だと息苦しい気がするのですよね。ちょっとなので残業代つかなくても良いので、場所を貸してほしい。そんなことができると良いのだけど。

(;´Д`)現実的には難しいのですが。

評価が絡んでくると、面倒ですしね。これはいわゆるサービス残業ですから。それをやらなきゃ出世に響くんじゃ……なんて考えると、素直に帰ることができなくなったりするでしょう。難しいですね。


ホビー。
誰か自分が興味を持つであろうホビーの発売日をまとめたカレンダーを作ってください(゚∀。)
やー、ねんぷちあたりはざっくり記録していましたが、今月あたりから、何がどこで、っていう予定がスカスカで、フォローし忘れているのではないか、と不安になってます。ねんぷち、アイマス関連が中心。しかしアイマスも、アニメから時間が経ってきて、ピークは越えたかな、という感じがします。ゲームは続編が出ましたし、アニメも終わって、もうすぐBDも完結。ライブも今月あって、また休止期間に入るのだろうな、と。

Figmaでアイマスシリーズが展開されないかなぁ(∩´-`∩)

自分はMAXfactoryさんのFigmaシリーズが好きです。たくさん買っているわけじゃないですが。可動式なのでポージングが楽しく、表情などの造形も好きです。しかしこのシリーズ、結構キワモノというか、もちろん王道な作品を立体化することもありますが、疑問符が付くようなモノも多いのですよね。マイケル・ジャクソンとか。

よく動いて楽しいFigmaで、アイマスが展開されるなら、全員買いますよ(・`ω´・)

明日から何かとイベントがあります。楽しもう(*´ω`)

ここを抜ければ、落ち着くはず。<挨拶

余裕が無い、ってのは良くないです。
覚えることがたくさんあって、与えられるタスクに没頭するのは良いことです。早く一人前になりたい! という気持ちが詰まってます。ただ、それで一つの方向しか見ないでいるのは、勿体無いですよね。何かがズレて、心が壊れてしまったとしたら、なかなか制御して戻ることが難しくなりますし、思考の柔軟性もなくなりがち。ですから、もっと周りをみなくちゃいけません。

(ノ∀`)見なくちゃいけないぞ、自分。

宿題とは違うのだなぁ、とか。
宿題は課せられた分量が終わればそこで解放され、自由時間になるわけですが、仕事は当然ながらそうではありませんね。一つが終われば次が出てきて、それが終わればまた次が、のくり返し。おそらく、自分が所属する組織が世界で唯一の存在にでもならない限り、手持ち無沙汰でも大丈夫ー、なんて状況、訪れないのだろうなぁ。

でもまぁ、最初から諦めたりはしませんよ。
そういう、ある意味損な性分なのです。


サッカーの話。
ドイツ一部リーグ、ボルシアドルトムントに所属する香川選手の移籍がニュースになっています。イングランド一部の名門チーム、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)に移籍が決定的とのこと。自分としては、なぜ移籍なのか、ちょっと分からないです。理由は三つあります。

一つ、リーグのスタイルの問題。
日本のJリーグがかなり特殊なスタイルであるように、国ごとにサッカーの特色があります。イタリアは他のリーグより守備に対する考えのウェイトが大きいですし、スペインでは逆に攻撃が重視されがちです。大雑把に言えば。で、イングランドはといえば、体と体のぶつかり合いが頻繁にあり(いわゆるフィジカル勝負)、中盤を省略したロングボールが多用される場所です。体が大きくなく、中盤での創造力ある動きで勝負する香川選手が適応できるのか……不安が勝ります。

二つ、チームを取り巻く環境。
マンUは確かにビッククラブです。しかしドルトムントも、八万人収容のスタジアムが頻繁に満員になるほど、ドイツでも、あるいは欧州でも屈指のクラブです。そんなスタジアムでコンスタントにプレイできる幸せを、なぜ変える必要があるのだろう、と。国内リーグでも二連覇を成し遂げ、来季は欧州リーグを見据えた補強もした中で、まさにこれからなのでは……と思うのです。

三つ、マンU自体が落ち目なこと。
確かに未だ国内リーグで優勝争いをする、強豪なのです。しかし、以前に比べてメンバーはルーニー選手を除くと、一流ではあるものの超一流ではない、という感じで、随分と小粒になりました。欧州チャンピオンズリーグでは決勝トーナメントにも進めませんでしたし、どうにも、沈みかけている泥船に、あえて乗ろうとしているように見えちゃうのですよね。

自分は、今成功しているドルトムントというチームで、三連覇と、欧州のリーグでも結果を出せるような道を進むことが一番良いと思います。ドルトムントは決して悪いチームじゃありませんし。来年の今頃、自分の日記が見当ハズレだった、とネタにできるような活躍を願ってやみません。

週末の予定が埋まりました。<挨拶

寝落ち。
自分が"寝落ち"と書く場合、たいてい眠くなったからベッドで横になる、というニュアンスで使っています。寝る気満々といったところですね。が、本来の意味はちょっと違うと思います。オンラインで何かに参加している時に、特に宣言もせず、寝てしまった、という状態を指す言葉でしょうね。んで、昨日は言葉のとおり、寝落ちました(ノ∀`) PCの前で、気がつくと寝てたという。短い時間でしたけどね。

(∩´-`∩)今日は多分大丈夫。

食事。
一日三食と考えた時、自分は夜あまり食べず、朝にガッツリ食べると言ってます。これまでは実際そうでしたが、最近の自分を見てみると、この言葉に偽りがあると感じ始めました。朝、ガッツリと言うほど食べていないのですよね。普通くらい。で、昼も普通で夜は少食。うーん、衰えてる(ノ∀`)

夜はあまり食べません、というのが正しい回答かしらん。
誰も気にしないとは思いますけどね、そこの厳密性は。

ゴミ回収日。
どの曜日にどの種類のゴミを回収するか、というのは自治体によって決まっています。自分はそれなりにいろんな場所を転々としてきましたが、今の場所ほど回収日が少ない日は無かったなぁ、と思います。資源ゴミが二週間に一回なのです。ダンボールが嵩張って保管が面倒、という話は以前しました。別の問題も顕在化してきまして、それはビンです。

アルミ缶は環境保全が一つの社会に対する命題なこともあり、大きなスーパーで回収していることが一般的になっています。ですから、牛乳パックなんかも含めて任意のタイミングで処分できるのですよね。が、ビンの回収は行われていません。これ、なぜなんでしょうね……。自分はお酒も飲みますし、オロナミンCのような飲料、栄養ドリンクも飲みますので、意外とビンが溜まるのでですよ。ですから、週一くらいで回収してほしいのですが……。


pixiv。
以前、pixivが投稿作品をあまり良くないように使って問題になったことがありました。その反動でtinamiが広く知られるようになり、自分も登録しましたし、pixivは退会しようと思っていました。しかし"忙しい"という言葉に甘えて退会せずに、今に至っております。とるっち、そういうところあるよね('A`)

で、イマイチやめられない理由。
それは、やはり規模の大きさにあると思います。自分も、今はほぼ投稿していませんが、アイマスのSSを書いて投稿する時期がありました。これらの作品群は、今でも頑張ったと胸を張っていえます。で、地味に閲覧数や評価、お気に入りが、本当に微々たるペースなのですが、増えているのが嬉しいのですよね。やはり見てくれる、それが目に見える形でリアクションがある、というのは嬉しいものです。

まぁ、それはpixivの思惑通りなのだとは、分かっていますがね……。
そもそも、pixivはどう考えるか、という枠で考えるなら、一年以上投稿もない存在など、気にも止めていないでしょうが。


とはいえ、また書きたいかも、という気持ちが沸き上がってます。
問題は、昔と違って話のタネが思いつかないことなんですがね……(ノ∀`) 心の余裕、思考の柔軟性が減ってきたのかな。いつまでも若々しくいたいものです。

リズムを変える時、それは負荷の大きい時。<挨拶

今週あたりから、一人立ちへの道を歩むことになってます。
そんなわけで、あれこれと自分が主体的に動いています。もちろん、まだお目付け役がいますけどね。まだ新しく学ぶことも多いですし。とはいえ、タスクを与えられて、自分がある程度コントロールして予定を立てられるというのは嬉しいものです。自分のペースを作ることができますし、何より自分がやっているんだ、という達成感を得られます。

(ノ∀`)安い人間なのかも。

とはいえ、与えられた中でベストの結果を、質も量も達成したいですね。
やっぱりこれは"ゲーム"ですから。ハイスコア目指して、計画を立てて取り組み、経験値を得てレベルを上げつつ、時計を進めていく。できなかったことができるようになる、って素敵じゃないですか。観測者を驚かせてやりましょう(`・ω・´)

ゲーム脳乙。

自分の存在が、所属する組織の中で、良い意味でプレッシャーになりたいですね。
お互いの足を引っ張り合うのではなく、ヘンな新人が来たぞ、うかうかしてられない、と認められること。さすれば、自分は頑張りますし、既存のメンバーも頑張って結果を出す。出た結果がチームをブーストさせ、集団として良い仕事が達成できる。好循環ですね。そういう刺激になりたい(∩´-`∩)


散髪。
髪、切りたいです(´・ω・`) わりと切実に思ってます。これまで二度ほど、安くて早い美容院さんに顔を出したのですが、待ち時間が一時間前後と言われてどちらも断念してます。そのまま野放しになっているわけですが、季節柄、いい加減切らないと暑苦しくて。お風呂の時間も長くなりますしね。本日あたりに行くつもりでしたが、時間がちょっと遅くなっちゃいまして(ノ∀`)

今まで短髪が良い、って思い込んでました。
んが、ちょっと長さがあるのも良いのかも。最近、ふと、そんなように思ってます。

冷房機器。
太陽が幅を利かせる季節が近づいてきました。筋トレをした直後は、ちょっと熱のやりどころに困ります。そろそろ冷房機器の導入を検討しなくちゃいけません、が……エアコンは設置されています。しかしそれを使うつもりもありません。そうすると扇風機ですが、最近量販店で見かけるサーキュレーター。あれにも興味があるんですよね。小さいサイズのモノだと収納も楽ですし。検討事項ですな。

自室。
同期とご飯してると、宅飲みで一人ずつ、自宅を周っていこう、という恐ろしい話が出てきました。困ります(´・ω・`) 悪い人達では決して無いですが、今はまだ新しい出会い、新しい環境に気持ちが高ぶっているのだろうなぁ、と。やんわり断る方法を探してみますかね。それであれこれ言うような人たちでもないと思うので。

(∩´-`∩)でもまだフィギュアは置いてませんのよ?

ぷちます!のチャーム。買えました!<挨拶

フィギュア。
先日から騒いでいた"ぷちます!"のチャーム。正式にはグッスマさんから発売されたキャラクターチャームコレクション。探していましたが、本日フットサルに行く前、大きな都市に寄り道して探してきました。無事に全種揃っていたので、心が赴くままに購入しました。やよがダブっているように見えますが、そんなことないはず。観賞用、保存用、布教用。ほらね(*´ω`)

グッスマさんの信者じゃないですけど。
グッスマさんの小さいサイズのフィギュア、他と比べて出来が良いと思います。最近はにいてんごなど、トレーディングフィギュアと言うのでしょうか、小さいサイズのラインナップも充実してきました。最初に見たのがねんぷちで、鳥と同じく最初に見たモノをベースに考えているからかもしれませんが、自分はグッスマさんが好きですね。今回のぷちます!の出来も、とても満足です(`・ω・´)

……信者かもしれません。笑。

スマイルプリキュア。
日曜の朝の楽しみ、もっと言えば一週間の楽しみの一つであるプリキュア。今回も面白かったです。しかし今回の"面白い"は、楽しく明るいというより、感動的というか、心が揺さぶられて、思わず涙してしまう種類の面白さでした。思春期をこんなアニメに触れながら過ごせるのだから、現代っ子は羨ましいです。

内容に触れつつあれこれ書きたいのですが、ちょっと今回はあれこれ書き、かつフットサルの話も長いので、明日以降にでも。サッカーも始まりそうですし(゚∀。)


フットサルの話。
本日午後、サークルOBとのフットサルに行ってきました。今回はちょっとした変化がありまして、いつも使っているフットサル場が使えないということで、別の場所での開催となりました。特徴として、コートがかなり小さいです。これはいつもの場所が広めなこと、そして今回のコートが狭めなこと、この二つが重なって、"かなり小さい"という印象を与えました。

で、結果から書くと、個人的にはダメダメでした(ノ∀`)
今回はコートの大きさに早く対応できた人と、そうでない人に大きく分かれたという印象でした。で、自分は残念ながら後者。コートで全然存在感が無く、象徴的だったのは一部の時間帯でボール回しに全然参加できない瞬間があったこと。これはつまり、ボールを貰える位置の素早い確保、ダメな時に動き直しをして顔を出し直すことを意味します。その結果、自分の場所よりも有効な、相手にとって致命的な場所にいる味方にパスを出す選択を味方がして、自分のところにボールがこなかったわけです。

修正点は二つあります。
一つはもっとリアクションではなく、アクションを起こすこと。自分から走りだし、走った状態でボールを貰う意識ですね。止まってもらうと、どうしても相手にとって与し易いです。なぜならコートが狭いので、守備では寄せやすく、スピードで1vs1を仕掛けてもすぐに敵のヘルプがきてしまう。なので、怖くない。ですから、相手の裏へ走りこんで、そこでパスを貰い、すぐに相手が寄せる前にシュートを打っちゃう、という状態を作ることが簡単な答えなのです。

1vs1をするにしても、早く仕掛ける、抜ききらず相手の足の届かない場所にボールを置いてシュート、という意識を持たないとダメですね。

もう一つは意識の切り替え。
どうにもこれまでぬるま湯に浸りすぎていて、パスを通されても良いや、という感じになっていました。そのため、コートの小ささからハーフウェイライン、真ん中あたりからすぐに致命的な場所に通されてしまうのです。通ってから寄せても間に合わない。もっと意識を上げて、マンツーマン気味に相手を追いかけて、パスカットを狙う、あるいはパスが来ても自由にさせないタイトな守備をしなくちゃいけません。疲れるのがイヤで、ゆるゆるしてるようじゃダメです。

もう一度、厳しい環境に適応できるよう、意識と技術を磨き直さないと(`・ω・´)


さ、これからサッカー日本代表の試合です。
応援しますよー、ガンバレ日本!

自転車と女の子、な本。自転車とあちこちへ。<挨拶

休日はじっとしていられませんε=\_○ノ
しかしフットサルは明日の予定なので、さてどうしたものか、と。すると一つ、ミッションがあることに気がつきます。先月31日に発売された"ぷちます!"のキャラクターチャームコレクション。これを買いに行かねばなりません。というわけで、相棒の自転車と共に一路オタクなお店へ。大体一時間くらいのサイクリングで、道も平坦で、丁度良い距離でした。

目的物。
結果から書くと、チャームは買えませんでした(´・ω・`) というのも、自分が行ったお店はまだ入荷していない、ということで、再チャレンジになりそうです。といっても、気軽に行ける距離じゃないんですけどね……。明日、フットサルの道すがら寄り道しようかと思ってます。あれば、の話ですが(;´ω`)

マンガ。
代わりに購入したのが画像の右下、"南鎌倉高校女子自転車部"という作品になります。自転車と女の子を題材にしたマンガ、ということで迷いなくレジに持って行きました。画像では手持ちの同じテーマの作品を並べています。コミック アース・スターから発刊されている"東京自転車少女。"と幻冬舎から出てる"図説 自転車少女"。後者はマンガじゃなくてイラストと解説の本ですが、ジャンルがマイナーなので……。

それはさておき。
自転車を使って鎌倉のあちこちへ行ってみよう、という感じの内容になっていくように感じました。前述の"東京自転車少女。"も同様の展開で、こちらは東京を探索しております。間に自転車に関するいろはを織り交ぜており、適度なバランスと魅力あふれるキャラクターのおかげで楽しく読み進むことができます。

同じテーマであっても、もちろん個性があって違います。
鎌倉女子部は自転車の詳細にはまだ触れておらず、走行時のマナーなどにちょこっと触れていました。東京の方はわりと自転車に関する知識、どんな種類があるか、とか、解説もさらっと入れてきていました。どちらにも共通することは、未知の世界に踏み込んだ新鮮さや、今まで気が付かなかったことの発見に対する楽しさ・面白さ、これらを共有できるところにあると思います。

南鎌倉高校女子自転車部の感想。
まず、物語の展開の仕方が丁寧で、綺麗です。ギャグの勢いやサービスシーン的なカットで押すことがなく、登場人物の柔らかいやり取りでゆっくりと進むので、それに和まされますね。特に一話のメインの二人、ひろみさんと巴さんの出会いから登校までのやり取り、これは必見です。親友ってこうしてできるのだなぁ、なんてしみじみと感じます。

一方で、ちょっと心配なこともあります。
丁寧で、絵も綺麗で、良い作品だと思うのですが、ちょっと展開がゆっくりしすぎたかもしれないな、と思うのです。この魅力的なヒロインたちが、これから何をしたいのか、どうお話が展開していくのか、そのあたりがしっかりと示されていないので、先行きが見えないのですよね。後書きの作者さんのコメントも非常に好感が持てましたので、続いてほしいのですが、打ち切りとかにならないかと心配で……。


片付け。
ようやく全てのダンボールを解体しました(・`ω´・) 懸念だった工具類を一纏めにして押入れへ。その他も分類して保存。あとは床に平積みしている鞄類をかけるハンガーを買えば完成。のはず。長かった……(´・ω・`)

TV。
昼からプロ野球、ゴルフと見ていました。ゴルフは現在日本選手権が開催中なのですが、今季からツアーに参加し始めたルーキーが優勝争いに絡んでいて、その組のゴルフは素人目に見てもレベルが高く、良い物を見ることができました。あれだけの緊張感の中、ベストパフォーマンスを出すことができるのはさすがですね。習得したいです、その技術。明日の最終日、気になります(´ω`)

体調。
ちょっと悪いです(ノ∀`) 原因は二つ考えられます。一つはここのところ参加しているバドミントンでのダメージ。シャトルを打つ、右腕の脇の部分が筋肉痛の次元を越えて傷んでいる気がします。その痛みが日常の中で生み出すストレスが、ちょっと無視できないレベルにあると思います。

もう一つは、睡眠。
朝早く目が覚めるわけですが、これは良い睡眠をとれていない証左かな、とか。肩こりがあるので、枕が原因かな、とも思っていますが、はたして。そもそも睡眠より、食事かもしれないですし。ただ疲れが溜まっていることは事実なんですよね。

(∩´-`∩)マッサージ、行ってみようかな。

まだまだいろんな発見がある日々。<挨拶

週末でしたー。
そして同時に月替わりの日でもあります。終わった瞬間始まってた。そんなある意味矛盾した表現がぴったりな時間。事実は小説より奇なり。これはちょっと言い過ぎかしらん。

年金。
国民年金から厚生年金にクラスチェンジした自分。お給料から引かれる金額を目の当たりにして、伝え聞いたとおりがっつりと引かれるのだなぁ……と思っていました。というのも、ここから更にあれこれ払わなきゃいけないと思っていたからです。その一つが国民年金。老後を睨んで蓄えすぎでしょ、とか思ってましたが、厚生年金は国民年金のプラスアルファって感じなんですね。良かった(∩´-`∩)

保険も税金もたんまり引かれているけれど、これ以上はなさそう。
今月の収支的にはちょっと助かったかも。あ、でも住民税とかはまた別に請求書が送られてきそう。むぐぐ。お世話になってるので払うけども、手加減してほしい。

荷物。
本日受け取り予定だった荷物がありました。週半ばに不在票が入っていて、本日夜中に指定したのですが……勘違いをしてしまって。てっきりヤマトだと思い、20-21時で構えていたのですが、佐川だったので19-21時だったのですよね。夜中の時間帯。で、19時台、ちょうど買い物に行っている時間に来ていたようです。20時からゴルフの日本選手権見ながら筋トレしつつ待ってたのに。

というか、運送屋さん、ごめんなさい(っ_ _)っ


コミケ。
本日当落発表だったようですね。Twitterも賑わっていました。希望者全員がスペースを貰えれば良いのに、とは思いますが、物理的に難しいですしね。一般参加者からしても、通行が年々厳しくなってる気がしますし。それはそれとして、今年は参加できるのかしらん(´・ω・`)

お絵描きソフト。
あわさんが日記で取り上げられていましたが、CLIP STUDIOというソフトが発売されたようです。お絵描きソフトと聞くと高額なイメージがありますが、DL版で5000円と、かなり安価な様子。安さで言えばSAIも双璧だと思いますが、トップクラスであることは間違いないと思います。

これはちょっと面白い傾向だと思います。
これまでメジャーどころと言えばPhotoshop、illustratorでした。前者と後者でラスターイメージとベクターイメージで異なる形式のファイルに強いということで、それぞれが創始者という存在だと思います。ですから、ある意味市場は寡占状態だった。なので高額でも売れますし、あえて値段を落とす必要もなかった。しかし昨今、肩を並べるようなソフトが無料、有料でも安価で出現してきた。これは一つの節目かもしれませんね。ある程度シェアを他社が取り返し、Adobeを慌てさせるのか、それとも占有率は変わらないのか。門外漢としては興味深いです。

後発品がどうやって優位性を獲得するのか、ってのは、他にもあれこれあります。
成功するモノもあれば失敗するモノもあります。当然の話ですけども。んで、そこで成功するモノってアイデアが詰まってるわけで、それが使う側としては嬉しいところですよね。それこそ正しい市場原理。USBメモリなんかを見ていると、ちょっと不安になります。値段だけで競争して良いのか、と。利益が出なくなって、競争相手が潰れるまでのチキンレースは、誰にとってもメリットがないです。


(´・ω・`)アイデア、どこかに落ちてないかなー


TOPへ戻る


WEB拍手はねーちんをクリック!