×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

3288days<挨拶

HP開設9周年です。
いやはや、ついに大台の3000を突破しました。長く続いていますね。目指せ4000! てなるとあと2年ですか。計算してみると11周年を迎えることができれば、その前年の年末あたりにこの数字に達するようです。9年やってきたのだから、と考えれば達成可能な気もしますが、9年やってきてあと2年、と考えるとしんどいような。捉え方次第ですね(∩´-`∩)

年末に振り返ったような気もしますが、9年目のこと。
ここまで続けてきて、初めてこのHPに区切りをつけようかな、と思いました。コンテンツ的には縮小の一途を辿ってきたわけですが、未だに日記はそこまで負担ではなかったのですよね。ただ、昨年の春くらいから環境が激変して、ちょっとしんどくなってきました。しかしそれは時間的な制約ではなく、自分の生活の単調さに起因すると思います。

日記の内容に悩むようになったんですよね。
忙しいから、とは違います。自宅に帰ったらそのまま布団に倒れこまなきゃいけないような、そんな厳しい環境ではありません。ただ、変化に乏しくなったこと、今まで以上に具体的に書けなくなってきたことがあります。仕事以外の部分の単調さは自分に責任のあるところですがね(ノ∀`) そのあたりはHPを抜きにしても、自分の趣味の時間の充実度でもありますから、頑張らなければいけないのですが、どうにも楽な方に流されてしまっていて。

日記を書くにあたって、大事なこと。
それは大前提として、書く本人が楽しくなきゃいけない、と思っています。楽しいと思って書かないと、楽しい気持ちは伝わらない。自分が文筆家ならまた別の話ですが。ともあれ、読み手の時間をカップラーメンの待ち時間くらいでもいただくわけですから、何かしら得る物がある時間にしたいと思うわけで。ですから、最初に戻って、楽しく書けなくなってきたらば、もうそろそろ潮時じゃないかなと思ったわけです。

今は生活にも余裕が出てきましたし、楽しく書いています。
今年の目標として、あれこれ方策を立てて自分の時間を充実したモノにしようと画策してます。その効果は見えにくかったり、小さな一歩ばかりだとは思いますが、少しずつ変わっているんじゃないかな、と思います。

ですので、もしよろしければ。
10年目の佐々井亭二号店にお付き合いいただければと思います。ぺこり。


雪。
関東地方を襲った大雪でしたが、ウチの場所はほとんど降らなかったんですよね。すぐ隣は積もってた、って話を伺ったりしました。ほんの少し場所が違うだけで、そこまで……というくらい。自然は面白い。

グッスマくじ。
昨年末に引いたグッスマくじ。C賞のねんぷちを引いてめでたしめでたし、でした。んで、そのまま放置されていたG賞のグラフィグABSを開封してみたんですよ、今更ながら。何も知らず、あぁグラフィグが入ってるんだなぁ、と思っていたのですが……

(;´Д`)グラフィグ風のフィギュア。

これだったらグラフィグの方が良かったなぁ。
グラフィグの眼って特徴的ですよね。中にはちょっと受け付けないモノがありまして、入ってたフィギュアがまさにそれでした。うーん(´・ω・`)

これ、人気続出で即品切れかと思ったのですが、近くのショップでは普通にまだありました。
しかも値下げして。あんまりだったのかしら。

本日外出しなかったのは雨のせい(´・ω・`)<挨拶

一日ずっと眠かったです。
ホント朝から、食事→睡眠→何か読む→食事→…… というループ。満腹になって眠くなるとか、ホントお子様ですね。最近の睡眠時間を見ても、幼児退行している可能性が……?

マンガ。
積んでたバガタウェイの7,8巻を読みました。一年前くらいに書いたような気がしますが、コミックブレイドで連載されている女子ラクロス部のお話です。熱い部活スポーツの展開と、ラクロスに関しても事細かに説明が入っていて、まったくラクロス知らなかった自分でも楽しめています。とにかく人物ごとに展開するストーリーが深くて惹きつけられますね。最初の印象があまり良くなくても、だんだん惹きつけられて、次第と応援しちゃうような、そんな感じ。

……本日やったことって、ホントマンガ二冊読んだくらいですわ(ノ∀`)


何もしなくてもお腹は空くようだ(´・ω・`)


|w`)っ[拍手レス] 表示/非表示

あれこれやろうとして断念した一日。<挨拶

フットサルの日でした。
そのために外出するんで、ちょこちょこと用事をこなそうかと思ったのですよ。具体的には、不要になったゲームなどの買取とか。タイミング良く、乗り換え駅にその系統の大きなお店もあったりしたので、寄り道して買取査定→フットサル→査定結果の受取、みたいなイメージでした。

が、これが未遂(ノ∀`)
時間の配分ミスして、フットサル前の時間で査定に持っていくにはちょっと不安な時間だったんですよね。そもそも駅から一度出て、ちょこっと歩く必要がありますし。なので寄り道なしでフットサルへ。まぁ緊急性は低いので良いのですが。

結果、フットサル場へはかなりの余裕を持って到着したことを記しておきます(ノ∀`)

仕方が無いので用事も無く家電店に行くなど。
しかし年末年始に欲しかったモノ、つまりはルンバとデジカメを買ってしまったので、興味を持つモノ自体無いのですよね。そうなるとホント、何を見ていいかすらも分からず、暖房の効いた店内で暖を取っただけでした(´・ω・`)

フットサル。
今年二回目のフットサル、ってことで、前回よりもボールの扱いに感覚が戻ってきました。まだ完全ではないですがね。この調子で楽しみながら成長していきたいです。


DVD。
TSUTAYAの戦略にまんまとハマってYes! プリキュア5を12巻から最終巻手前15巻まで借りてきました。戦略というのは、500円以上レンタルを3回でプレゼントに応募できるというモノ。旧作は1つ100円なので、5巻単位で借りなきゃいけないんですよ。で、そのペースで借りるので、見るのも結構たいへんで、最近の録画したアニメが割を食って……。

とはいえ、そんなブーストもあってプリキュア5はもうすぐ完走しそうです。
二期にあたるGoGoもあるのですが……(ノ∀`) そこはそれ、他にも見たいと思うモノがあったりします。それは過去に一応見たのですが"BLACK LAGOON"。そろそろ第三期も始まるようですし、復習も兼ねて、と思いまして。あとは"トップをねらえ!"。スパロボでは知ってますけど、そういえばガンバスターの原作見ていないなと。

今後はペース落として、録画したモノの消化と相談しながらって感じにしたいです。
プリキュアでも、最新のスマイルを録画して積んで、旧作の5を見ているねじれ状態ですからね。もうすぐ新シリーズに入りますし、リアルタイムで最終回見たいところです。

土曜日はインドアデイだから仕方ないね。<挨拶

外は寒い、風は強いという状況。
こんな日にわざわざ外出しなくても、それは合理的思考に基づく行動なので、なんの問題も無いです(´・ω・`) というか風、ホント強かったです。ベランダに干していた洗濯物が強烈に煽られていて、室内に避難せざるをえない感じでした。や、これは過去にバスタオルが行方不明になったのもうなずけますわ。しかし何故自分が移り住む場所は総じて風が強いのだろう(ノ∀`)

ほとんど乾いていたことが不幸中の幸いでした。
そしてここで活躍したのが空気清浄機。排風が当たる場所に洗濯物を設置したので、風で乾きが良くなった……と思います。そう信じたい。効果がゼロではなかったでしょうし、ポジティブに考えた方が精神的に健康ですしね。

パンク修理。
なんだかんだ書いておきながら、結局外出はしてたのです(ノ∀`) 自分の相棒の自転車の修理。先週パンク修理をしてもらったところに再び持ち込んでみたところ、チューブだけでなくタイヤも交換した方が確実だろうと言われました。まぁ良いか、ということで全取替。パンク修理に比べるとお金はかかりましたが、これで当分大丈夫でしょう。

先週修理しての今週だったので、工賃をいくらかおまけしてくれました。
うーん、良かったのだろうか……自転車屋さんもそれほど余裕があるわけでもないと思うのですが。老婆心ながらそんなことを思ったり。


アニメ。
昼食後、今季録画していたアニメの第一話を全部見ました。なので、ちょこちょこ印象を書いていこうかと。

・みなみけ ただいま
自分がイメージしてたモノとぴったりでした。みなみけはこれが初めてなので、ぴったりってのもおかしな話ですが。ほのぼの日常系のお手本のような感じかつ、キャラの扱いが丁寧なところが良かったです。ギャグなら別ですが、日常系でありながらキャラがぶっ飛びすぎているのって、お話の展開と相反することから違和感を覚えるんですよね。日常系って共感が大事な要素だと思いますが、それができないというか。その点、みなみけ三姉妹はとても"近い"ので良かったなぁ、と。視聴継続(´ω`)

・GJ部
日常系作品ながら、印象は残念ながらみなみけとは異なるものでした。これはみなみけのところで触れた、キャラの特性ってところが引っかかりました。悪くはないと思うのですが、もう一歩踏み込んだモノが足りないなぁ、と。

日常系作品で思うこと。
最近は一つのジャンルとして確立したと思いますが、それ故に"日常系を作ろう!"から始まっている印象を受ける作品が増えているなと思うのです。みなみけの場合、仲の良い三姉妹の生活を描きたい、というところから始まって、それを突き詰めた結果、剣も魔法も電脳世界もない、日々の生活を描く日常という舞台ができたのだと思います。一方で、GJ部の場合は日常系作品を作ろうというところから始まって、キャラはこういう構成で……と組み立てているように思います。枠組みを決めてから作った方が効率的かもしれませんが、土台から組み上げたモノの方が作りがしっかりしているのではないでしょうか。

別にGJ部を吊るし上げるつもりは無いのですよ。
一話で止めちゃいたくなるような問題もありませんし。二つの作品を見てそう感じた、というだけであって。

・ラブライブ!
映像が凄い!(・`ω´・) ぬるぬる動くし、絵全体のクオリティが非常に高いですね。これぞ映像作品の醍醐味というか。キャラもそれぞれに信念があって好印象。一話の魅せ方も非常にインパクトがありました。物語全体にパワーがありそうで、続きが楽しみです。視聴継続(´ω`)

・ビビッドレッド・オペレーション
SF!(゚∀゚) 現代版変身ヒロインモノという感じで、ワクワクしますね。メカ類の設定もかなり練りこまれている印象がありますし、戦闘シーンもラプターたんや金剛といった現代兵器から、あかりちゃんの乗ってたバイクまで、メカはテンション上がりますね。あとやたらとお尻を強調してました。こだわりでもあるのかしら。あるいは伏線とか……。ともあれ、視聴継続(´ω`)

・まんがーる!
短いので判断しかねるなぁ、というのが正直なところ。ただ、漫画雑誌の内側を見られそうで、そこは興味があります。

・ささみさん@がんばらない
ちょっと気になったので見てみたのですが、よく分からなかったです(ノ∀`)


今季も楽しみに過ごせそう(*´ω`)


|w`)っ[拍手レス] 表示/非表示

今日がポッキーの日ではいけないのだろうか。<挨拶

料理の話。
先ほど指をちょっぴりサクッといっちゃいました。何気に一人暮らしを始めてから初の包丁による負傷かも。実験のガラス器具でざっくりいったり、自転車運転しててゴリゴリいったことはあったのですがね。名誉の負傷(´・ω・`)?

焼き飯。
やっぱり米だね宣言を受けて、今週は朝ご飯に焼き飯を完走しました。あれこれ反省はありましたが、一つ大きなことは、一週間という短い期間でしたが初志貫徹できたこと。客観的に見たらば瑣末なことでしょうけど、そういう小さいことが積み重なって大きな仕事は成し遂げられるものです。

フライパン。
焼き飯用に既存の26cmの一般的なフライパンから一回り大きい、深さのあるモノを買いました。しかし家庭用コンロの限界なのか、あまり熱が保持されることは無いように思いました。容量が大きいのでたくさん入りますけれども、野菜を大量投入すると温度が低下してじわじわ焼けるモードになるような。やはり鉄の鍋とかじゃないとダメなのかしら。

ネギ。
当初、焼き飯といえばネギでしょ! とマストアイテムに考えていたのですが、スーパーの売り場で値段確認して見送られました。高いですね(ノ∀`) どうしても他の野菜と比較して、費用対体積とかが頭によぎって、玉ねぎにいっちゃいます。まぁ仕方ないですね。

味付け。
大正義塩コショウがありますが、お好み焼きと同じくあれこれ遊べそうな感じです。例えばインスタント食品の粉末調味料。さすがというか、これらって味の調整がそこそこできているんですよね。そして全体的に濃い。なので、例えば塩系の粉末スープを味付けに振るうと意外と整っていて、美味しく食べられたりします。塩系はまぁハズレがない印象ですね。醤油系は辛いので人を選んだり、ハンドリングが求められますね。

焼き飯で面白いのは辛いソース系。
スーパーでタイ料理のチャイのソースってのが安価で売っていました。一口に書けば甘辛ソース。これを焼き飯の炒めの最後に投入するとキムチチャーハンのような仕上がりになります。甘辛なのでキムチのそれよりも辛味が抑えられていて、口当たりはまろやか。美味しくいただきました。

そんな感じで、ジャンクな人体実験をやってます(。∀゚)
料理の進歩に犠牲はつきものデース。


空気清浄機。
頑張って部屋の空気を浄化してくれるのは良いのですが、冬にフル稼働されると寒いですね。電源切って対応すれば良いですけど、稼働する=汚いってことですから、ちょっと伸びた手が止まっちゃいます。

ラノベ。
たまに何か読みたいなぁ、と思います。で、少し調べるのですが、なかなかそこでバチッと合うモノが出てこないんですよね。マンガと違って直感的に訴えるモノが無いってのもあると思います。絵で選ぶと高確率でこけますし……。そうこうしているうちに最初の動機がしぼんでいって、日常に戻るという。


さて三連休。
何をやるか整理しておかないと、光陰矢の如し。

買い物行こうと思ったら自転車またパンクしてた(´・ω・`)<挨拶

先日修理してもらったのですがね……。
日記にも書いたと思いますが、気がついたら空気が抜けていたという感じだったのですよね。で、自転車屋に持って行ったら明確なパンク箇所は見つからず、それっぽいところを直しておいたというニュアンスでした。その後、少なくとも当日は問題なかったのですが、今朝確認したらまた空気が抜けている感じに。うーん。

一応バルブ周辺は確認したんですよ、修理の時に。
それでも問題ないって言われたのですが……なんとなく怪しく思っています。例えば外側のカバーの一部が傷んでいてダメであっても、チューブがダメでも、それって外的要因によって穴が空くと思うんですよ。それが発見できないってことはバルブしかないんじゃないですかね。極めて少しずつ空気が漏れているならば、今回の状態も説明できますし。

また自転車屋に行かなきゃいけないのか……(ノ∀`)
地味に遠いんですよね、徒歩だと。傷んだタイヤの状態で乗車するとチューブにダメージがかかりますから、徒歩。しかし現在の環境では自転車が無いとどうにも動きづらいので、背に腹は代えられないわけで。むー。


家計簿。
Yahoo! のトピックスで"家計簿を長続きさせるには……挫折しない3つのコツ"という記事が上がっていました。一人暮らしを始めてからずっとつけている自分にとっては当たり前のことなんですが、家計簿ってそんなに難しいことなんですかね。ちょっと分からないです。

というのも、自分は自分の収支の管理をしないと不安なんですよ。
何か大きな買い物をするとき、そもそもそれを買うことができるのか、買った後どれくらいの影響があるか、どれくらい余裕があるか……そういうことを感覚で行うことは非常に危ないと思います。なので数字として明確にしておくことが、むしろ最も簡単だと思うのです。

一つの可能性として、自分は出費が少ないから続いているのかもしれません。
総額ではなく、回数ですね、一日の。コンビニには入りませんし、自動販売機も使いません。外食もしませんし。そうすると、一日の家計簿がレシート一枚で終わるとかザラですから。これが毎日5枚、6枚とあれば大変でしょうね。

あと、リンク先では項目についてあれこれ書かれていました。
自分は大雑把に食費くらいしか個別項目としてカウントしていません(光熱費とか携帯の料金などはすぐに分かるようにはしてますが)。あとは総額で収支を見ています。が、それで十分だと自分では思っています。なので思うのは、既存の家計簿を使ったりして"こうじゃなきゃいけない"と合わせるのではなく、自分が知りたいことは何かを考えて、自分の家計簿を作っちゃうことが必要だと思いますし、それこそが家計簿だと思います。

やりたいことをやりたいように。
それが大事(∩´-`∩)

ちょっと疲れてしまった。<挨拶

本日も余裕があったのでやることリストを消化。
本日もというか、年明けてから仕事が本格始動してないから、って感じですね。ここのところ平穏すぎるくらい。なのであれこれとやる時間も精神力もあるという。

あれ、昨日も似たようなこと書いた気が(;´ω`)

てなわけで掃除してました。
ルンバくんを起動……ではなく、普通に人力で。まだルンバを使うだけの準備が整ってないので。まぁ整ったところで、本日みたいな台所の拭き掃除は人力でやらなきゃいけませんけどね。ゴシゴシと頑張って、雑巾一枚使い切ったので綺麗になりました。

こういう掃除って、通常年末に行われますよね。
大掃除として。んが、個人的に年末は忙しかったので、昨年の汚れを今年まで持ち越していたのです。そんなこんなで、ようやく借金を全額返済したような感じ。

コミケ前後に合わせたグッズの整理と片付け、普段以上の掃除が完了して部屋が綺麗に。
この達成感は良いです(`・ω・´)


ルンバ。
ルンバを買ったことを話すと、ルンバを買わなきゃいけないくらい家が広いのだね、というニュアンスのリアクションを貰ったことがちょくちょくありました。実際ルンバが必要不可欠なくらい広いことなんてありません。ただ、基本的に面倒なので、自動化できるところは自動化したいという気持ちがあったからなんですよね。それに掃除機を持っていない状態だったので、どうせ買うんだったら……と。

日記のネタにもなりますし(。∀゚)

買ってみて、そこまで便利じゃないってことも分かりましたしね……(ノ∀`)
ネットの記事で読んだのですが、アメリカでは自宅を買う時に、ルンバで掃除ができる環境のことをルンバブルというそうです。すなわち、室内に無駄な段差がなかったり、カーテンが床に接していなかったり、家電のコードがむき出しではなかったり。後ろの二つは入居後の家具や備品を選ぶ時の基準ですね。それくらい浸透しているものの、やはり使う人のお膳立てがかなり必要なんですよね。大きな部屋がいくつもあるって環境でも無い限り、まだまだ通常の掃除機で事足りるような気がします。


明日はポイント二倍なので買い物行かなきゃ(`・ω・´)

良かった、やればできた(´・ω・`)<挨拶

やること帳。
昨日の日記で、メモ帳を作ってそこにやることをリストアップした、と書きました。が、昨日は結局何もできなかったのですよ(ノ∀`) 洗濯物をたたむとか、家事があったので……。

言い訳はありますが、また未遂になるのかー、とか。
やっぱりお酒飲むのがダメなのかー、とか。

しかし本日は少し進みました(・`ω´・)
やっぱり平日でも、一つくらいは何かこなせますね。この調子で少しずつ進めていければ、もっと生産的な平日を過ごせる。はず。

ぶっちゃけ、最近ヒマですしね(´・ω・`)
こういう時にこそ、あれこれやっておきたいところなのです。


プリキュア。
年明けから"Yes! プリキュア5"の視聴を再開しています。で、全体の折り返しである23〜24話を見たのですが……やはり力が入っていますね。プリキュアたちがこれまでにないピンチに陥って、それを以下に克服するか。その過程が熱くて、ホント純粋に応援しながら見ていました。

ただ、これらの描写って幼女は泣いちゃうんじゃないかしら、とか少し心配。
プリキュアの仲間が絶望に落ちる、的な演出があるんですよ。精神世界が描かれたりとか。自分らくらいの年齢なら大丈夫でしょうけど、幼子にはトラウマレベルなんじゃないかしら。23話を見た後の一週間、乗り越えられないんじゃ……。

焼き飯。
やはり米は偉大です、腹持ちが違います。ただ、調理時間がちょっと長くなるのがネックかも。比較対象が食パンとか麺なのであれですが……。単純に作り置きとか、前日に仕込みとかで朝の時間を減らすことができれば良いのだけれど。

まぁ無駄に早起きなんで大丈夫と言えば大丈夫ですが(ノ∀`)

西友。
買いに行けるスーパーの選択肢の一つに西友があります。ここ、安いのですが、昨年の夏からレジ袋を有料化していまして。それはまぁ良いのですが、西友って食品以外も売ってるんですよね。で、それらを買う時も袋付けるかを聞かれ、例外なく有料という……それは良いのだろうか。

自分はもちろんマイバッグ(´ω`)

最近の自分の日記に、喝。<挨拶

面白い日記とは、なんぞや。
一つ分かりやすいこととして、内容が魅力的であること。何かの最新情報や、自分が好きな分野の第一人者の話、それらが面白いのは、そこでしか読めない、聞けない内容だからです。それこそ時間も気にせず没頭できるでしょう。

が、それをできるのは限られた人なわけで(´・ω・`)
自分は一般人なので、そんなことはできないです。かつ、自分は目立ちたいわけでもないので、そのスタイルを追いかける必要もないですね。

"魅力的な話"ってのは、複合的に判断されます。
前述のとおり、大多数の人に興味を持たれることも一つですが、特定の状況で価値が倍増することも多々あります。例えば話をする人が自分の知り合いか否か。"万人"というくくりを外すだけで内容に対する興味は一概に決められないのです。

そうなれば次に、その魅力的な話をどうやって伝えるか、というところに視点が移りますね。
途中で眠くなってしまえば寝てしまいます。これは仕方ないです、人間だもの(´ω`) 会話ならば話し方、文章ならば書き方。これが肝になりますね。

こういう脳内のルートで考えが進んだ時。

"最近の自分の文章、どうだろう?"

と考えが及びました。
今年度から特に平日は変化に乏しい生活になっています。そこで、何か諦めにも似た感情を抱いていないだろうか。もっと踏み込んで書けば、惰性に任せていなかっただろうか。と。そうなってはいない! と即座に断言、できればカッコよかったのですが、そこまでの自信はないですねぇ(ノ∀`)

自分の足元を見直すことは、時に必要だな、と思った日のこと。
下ばかり見ていては歩くこともままならないですがね。

もっとざっくり書くと、昨日の日記は眠くならなかったかしら、と心配になったのです(´・ω・`)


メモ帳。
裏紙を小さく切って、それを束ねてメモ帳にしました。これにやることをリストアップして、どんどん消化していく、という目論見です。仕事場ではわりとやってますが、昨年の自分の体たらくを鑑みて、自宅にも導入。どんどんこなしていこう(`・ω・´)

……あれ、これって気が休まる場所がなくなるんじゃ(;´Д`)

フライパン。
底が深い、大きめのフライパンを買ってきました。中華鍋なイメージですが、商品名はディープフライパンらしいです。そーなのかー(´・ω・`)

目的は焼き飯。
ここのところ調理をサボっていて、すぐに麺とかパンに逃げていたので、心機一転、米の主食に戻ろうかと。やっぱり日本人は米ですね。

焼き飯、炒飯。
自分は前者の方が好き(*´ω`)


|w`)っ[拍手レス] 表示/非表示

カメラ買いました!<挨拶

一眼だと思った? 残念、コンデジちゃんでした!

デジタル一眼レフだと思った? 残念、コンデジちゃんでした!

はい(´・ω・`)
コンデジ買いました。日記で一眼レフが欲しい、って書いていたことに加えて、買うことを前提に考えるとコンデジは安物買いの銭失いになる可能性が、ってことまで書いておきながらコンデジです。有言不実行もいいところですが、一応あれこれ考えたんですよ。


・何がしたいか。
これはもちろん、"室内でフィギュアを撮影したい"です。画質もある程度求めたいですが、これはあれこれ調べたところ、ライティングなど環境を整えることでまだ伸び代があると判断しました。それに対して、現状どうしても不可能なこと、それは接写です。フィギュア、特にねんぷちが好きな自分にとって、これは由々しき問題でした。

その解決策として、一眼レフのマクロレンズは魅力的な選択肢の一つでした。
一方で、ではコンデジでは不可能か? と調べてみました。するとフィギュアスレのwikiでリコーのCX5(最新版はCX6)が勧められていました(注:リンク先のwikiはアフィが多いので気になる方は気をつけてください)。画質の面でデジタル一眼がコンデジに勝ることは言うまでもありませんが、どの媒体で比べるのか、という課題が見えてきます。

撮影した画像を写真として印刷するのであれば一眼レフでしょう。
しかし自分はそんなことせず、HPにアップすることがせいぜいです。それならばコンデジ→一眼レフの画質向上は必要かと言われれば疑問符が付きました。


・一眼レフしかできないこと。
これはもちろん、焦点を自分の好きなように変更できることだと思っています。背景をぼかしたりして、魅力的な写真にすることは、撮影自体を楽しいものにしてくれることでしょう。それはそうなんですが、そこまで凝った写真を撮りたいか、と言われると……。とても簡略化して、"背景ぼかす必要はあるか"となると、無くても良い気がしました。


・コスト。
世知辛い話ですが、これも悩みの種の一つでした。一番良いヤツもってこーい! なんてできれば良いのですがね(゚∀。) 結局は初期投資に二の足を踏んだ、ってところです。撮影目的からしてマクロレンズを買わなきゃ、でしたし。今後も風景撮りとか趣味として使っていくならまだしも、その予定がない段階では厳しいです(ノ∀`)

あと、一眼レフは決めきれなかった、ってのもあります。
いろんな情報ありますが、これがベストチョイス! みたいなモノも無いように感じましたし、そんな人間がちょっとした差異を感じることもできず……という。高い買い物なので失敗したくない、って気持ちがあることも、"どれを選んで良いか分からない"という不安を煽ったように思います。


こんな感じで脳内会議して、リコーのCX6に決めました。
これで本体は1.5万円。悪くない買い物かな、と思っています。肝心の撮影はまだフィギュアがすべて箱の中なので、一枚もありません(;´ω`) 年末から書いていますが、まだ飾る準備としての片付けをしている段階で(ノ∀`) ようやく新しいケースを置く場所を決めて、そこの掃除を済ませました。あとはケースを組み立てて、設置して、飾って、撮影するだけですね!

遠そう(ノ∀`)


フットサル。
今年の初蹴り、行ってきました。久々に身体を動かせたことが良かったこと。プレイの内容については不満が多く。ボールが足に付いてなかったなぁ……また感覚取り戻していかないと。

バスタオル。
気がついたら一枚無くなっていました(ノ∀`) おそらく風に飛ばされたようです。他にシャツとか無くなってるかもですが、まだ気がついていません。思い出の品とか、拾われると恥ずかしいモノではありませんでしたが、うーん。


さて、明日からまた戦いが始まりますな(´・ω・`)

片付け、意外と難しい。<挨拶

来週から始まる日常に備えての準備な一日。
休息も兼ねてますけどね。まず午前中に洗濯。土日の日課ではあるのでいつもどおりではありますが、もはや曜日感覚が失われているんですよね。とはいえ、経過日数的にはコミケ初日の翌日なので、良いタイミングでもあるわけで。

その後、午前中はアニメ見ていました。
ここのところ、レンタルが多かったので消化できていなかった前クールの作品を見終わりました。武装神姫とガールズアンドパンツァー。後者はまだ終わっていませんが……。

武装神姫。
最後まで人間がほぼ関わらない、神姫たちの世界を見る日常系アニメでした。これはこれで、最後まで一貫していて良かったです。最終回は迫力ある戦闘シーンもあり、王道展開ありで見所が多かったと感じました。ストラーフさんの成長がまた微笑ましくて、見ていて心が温かくなりました。

一方で、最後まで貫いた日常というスタイル。
これは賛否両論あるのだな、ってのが実感としてあります。その話はいつものメンツで行く映画観賞部の部活後の飲み会でも話題に出ていましたし、先日のコミケの入場待機列でも聞こえてきました。これはまぁ仕方のない事かと思います。"武装神姫"というタイトルとゲームの性質、日常系アニメの多さ、劇中で見せる戦闘シーンの質の高さ。熱いバトルモノとして展開した場合、もっと大きな反響があったかもしれませんが、それは一つの想像に過ぎないのでなんとも言えません。しかし、このほんわかアニメも決して悪いモノではなかったことは確かだと思います。最後まで楽しめました。

ガールズアンドパンツァー。
年末最後の最終話が総集編ということは知っていましたが、見事にこれからどうなるのか!? というところで終わってしまいましたね。ただ一方で、もうキャラのセリフでも言わせてしまった総集編、これがなかなかどうして面白かったです。公式戦での謎、例えば戦車の主砲で撃たれても乗員が無事なのはなぜ? と言った細かい設定や、大洗チームの戦車の改造解説は助かりました。分かるところもありますが、雰囲気で見ているところもありますからね。

とはいえ、手放しに賞賛はできませんよね。
二つの総集編は面白く、本編の理解の助けにはなりましたが、本来はこれらは存在できなかったモノ。これらが無くても総集編で話した内容も伝えなければいけない……と考えるのは少しいじわるですかね。それは審議としても、事実として納期が二つ間に合わなかったわけですから。放送はされるようですが、録画を忘れないように情報をチェックしないといけませんね。


午後からは少しアクティブに。
まずは昨日の予告通り、自転車のパンクの修理へ。バルブが折れたかと思ったのですが、単なるパンクだったようでチューブ交換などの事態は避けられました。交換となると費用が段違いですからね……不幸中の幸いでした。でもお尻で感じる後輪の反応が、なんかちょっと違和感あるんですよね……それがなにか、までは分かりませんが。杞憂であることを願います。

で、直った自転車を買って買い物へ。
ディスプレイケースを組み立てた時にどこへ置くか、それに伴う模様替え、などなど、これらの妄想を実現するためにホームセンターに行ってきました。今回設置するケースであるDetolfは一段目がほぼ床置きと同じ高さになるんですよ。すると見辛いですよね。これを解消するべく、ケースの下に何かを置いて下駄はかそうと思ったのですが……適当なモノが見つけられず、結局コンセントのマルチタップを買ったのみ。ルンバ用の段差克服スロープも見当たらず、ちょっと収穫の少ない外出でした。

早速組み立て……のつもりでしたが、先に片付け。
年末に買ったモノの収納と、グッズ類の収納ボックス内の整理。結局これらに手間取って、ケースは未完成。しかも元々収納されていたモノの整理なので、見た目的にもほぼ変わらないという。悩ましい。


ただまぁ、徐々に進んでいます。
ホント徐々にですが(ノ∀`)

あと、先月買い物し過ぎて今月のカードの請求額が目を逸らしたい額に…… orz

無事帰宅しました。<挨拶

帰省の反対ってなんだろう。
ちょっと調べてみましたが、良い言葉は見当たらない感じです。上京、は地域限定的ですし、Uターンも異なる気がします。なら離郷か、と言われるとそれはそれで違和感が。なので、結局は帰宅あたりが適切なのかな、とか思います。

我が家に戻ってきた、ってことですな(´・ω・`)

移動。
飛行機にしましたけど、やっぱり待ち時間やらなんやらを総合して、そこまで劇的には早くなりません。そして早くなったからといって疲労が少ないかというと決してそんなことはなく、現に今疲れています。早く寝る予定。

残りの休み。
コミケの整理が主になります。戦利品を読んだり、片付けしたり。毎回増えていく戦利品をどうするか、これは共有の悩みですね……。

自転車。
帰宅したら何故か後輪がパンクしていました。どうやらチューブの空気を入れるところが折れていたみたいで……。早いところ修理しないと、活動範囲が制限されてしまいます。ぐぬぅ。


新しい年が始まりました。
今年も平穏無事に過ごしたいです(´・ω・`)


|w`)っ[拍手レス] 表示/非表示

二日酔いでした。<挨拶

久しぶりにしこたま飲みました。
頭がガンガン。しかし不思議とお腹は減るんですね。むしろいつも以上というか。が、あまり食べても気持ち悪くなると言う悪循環。うーん。

あ、これ二日酔いの典型的な症状だ orz

そんなわけで、一日静かにしていました。
帰省してきて二日酔いで安静とか、帰省しなくてもできるなー。何やってるんだろう。


箱根駅伝。
日体大の優勝で幕を閉じましたね。例年に無く、平穏に終わりました。首位は一度も明け渡さず、シード権争いも大きく差がついたまま、繰り上げスタートもなく。スポーツ競技であって、エンターテインメントではないので、それで良いと言えば良いのですけど。

こたつ。
実家のこたつが掘りごたつになっててビックリしました。で、これ、温かいんですが、腰にかかる負担が大きいんですね。通常のこたつに比べて接地部分が尻だけなんで、腰に体重がかかってしまう。座椅子の背もたれを倒しても同様で、腰で全体重を支えなきゃいけない。コレは結構辛いです。

さて、明日には東京に戻ります。
そろそろジャンクな食事が恋しくなってきました。


|w`)っ[拍手レス] 表示/非表示

飲み会でした。<挨拶

学生時代、寮にいた人たちと飲んでました。
改めて考えてみると、寮にいたのはもう10年近く前になるんですよ。時の流れは早いというか、残酷というか……。昔は学生らしく、お互いの理想だとか、夢だとか、思想みたいなことも語り合いましたが、今となってはみなサラリーマン。わりと現実的な話が多かったと思います。ただ面白かったですけどね。それに学生時代の話の方が価値があるとか、そんなことはないですが。

ただ久しぶりに会ったわけですが、話が繋がるのが面白いですね。
時間にして6時間近く。我ながら凄いな、と。経過した時間の分、話をできる時間も延びるんですかね。自分の、飲み会は濃縮して2時間、最長3時間で二次会なしってのが最良理論が崩れつつありますね。まぁその時々なんでしょうけど。

そして飲みすぎて翌日更新というわけです orz


TV。
箱根駅伝見ていました。典型的な1/2の過ごし方じゃないかな、と思います。今年は東洋大に柏原選手がいないので、正直楽しみでした。スーパーな選手がいる、ってのは強みなのかもしれませんが、やっぱりちょっとあからさますぎるというか。箱根の場合、山登りの比重が大きくなりすぎていましたよね。その区間だけで何分も詰められるってのは、どうも。

結果的には、皮肉にも山登りで逆転されちゃいました。
やっぱりそうか、って思いますね。確かに他の区間の人も速いことは間違いないかと思います。ただ、優勝するためには、それにプラスワンが必要なんだと思います。調子が良い選手とか、そういう要素が揃った大学が勝つ。それを去年までの東洋大は、確実にプラスワンとなるカードを持っていた。そのため優勝までできていた、とわけですな。

今日の日記へ続く。

今年もよろしくお願いします。<挨拶

実家でくつろいでいます。
相変わらずやることが無い、とも言えますが……。今年はPSPを持ってきていないので、ゲームをするということもなく。意識的に置いてきたのですがね。ちょっと仕事関連で読み物しておきたいなぁとかで。まぁ予想通り、そんなモノは優先順位が最低になって、実行されないのですが。

あとはソーシャルゲームですかね。
コミケの電車で知った、「恋愛リプレイ」というゲームの女の子が可愛らしくて興味持ったのですよ。可愛いというより、綺麗というか。ラブプラスみたいな印象です。実家でWimaxが接続できているので、初回の起動だけしました。

が、接続が切れてゲーム終了します、とかが頻発して……。
電波が入りはするものの、不安定なのかしら。田舎だから仕方ないね。

結局ゲームやってるじゃないですか、やだー

TV。
社会人の駅伝、ニューイヤー駅伝見てました。箱根駅伝の山登りで旋風を巻き起こした柏原くんのデビュー戦でした。で、結果から書くと速かったものの、ごぼう抜きや区間賞もなく、社会人側が面目躍如という感じに。

もしかして……と言う期待はありましたが、やはり層が厚いですね。
そりゃ大学駅伝のその年の一番という選手が集まった場所ですから、当然と言えば当然ですけども。実際に中継見ていても、実力チームの選手たちは、何年か前の箱根駅伝で見たことあるなー、という選手が多かったですしね。


正月に出費が多くなる側に回ることを実感した2013年のスタートだったり。


TOPへ戻る


WEBはねーちんをクリック!