×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

これが……結果……っ!<挨拶

本日発売の雑誌があったんですよ。
ゲーマガの増刊号です。アイマス2の特集なんですよ。で、当初これ欲しいなぁ、でもポスター折り目ついちゃってるだろうし……とスルーしかけていたんですよ。このときはAmazonもまだ在庫ありでした。で、少し経ってからやっぱり買っておくか、とAmazonいったら在庫なし。

で、今日が当日なわけで。
研究室の帰りに見える範囲でコンビニ、本屋と回ったのですが……ダメ。最後の本屋で店員さんに聞いてみたところ、15時くらいまでは確認したんですが、とのこと。ノーチャンス。むぅ、引っ越す前の場所よりもこういう系の買い物は不便だ。

でもまぁ、今回は仕方ないかな、と。
通販もノーチャンスかと言えばそうじゃなかったですからね。一瞬カートに入りましたし。そこで迷ったのが運の尽きというか、愛が足りなかったというか。仕事の手を抜かず今日の分までしっかりやって、それから探したけどダメだった、ってのならやよいもきっと分かってくれるさ(´ω`)


ギャルゲの移植。
加奈〜いもうと〜がPSPに移植ということで。自分はこれをリアルタイムでやってませんし、時間が経ってからいくつかのルートをやったことしかないです。しかし少し欲しいですね。懐古だと笑われると思いますが、やはり自分的にはこのあたりのゲームが一番印象深いんですよね。

他に。
移植して欲しい作品で言えばやっぱりONEです。PCでリメイクされましたけど、ちょっとフルプライスで買うのは躊躇してしまいます。どんなに好きでも一度プレイしていますし。他には痕。が、Leaf系はいち早く移植されてますね。はい。

そういえば家族計画なんかも移植なんですよね。
こういう人気作が手に取りやすいハードに手頃な価格で移植されるのは良いですね。市場に出回ってるのが無くなったり、ヘンなプレミア化を考えると。もちろんやりすぎは良くないですが。と、もうギャルゲから離れて長い隠居じいさんが言ってみたり。今どんなのが人気なんだろ。

なんか涼しい日が続いてる気がする。<挨拶

帰宅したとき、部屋がひんやりとするんですよ。
ここのところくっきりと晴れ! って感じじゃないからですかね。雲が出ていたり、雨が降ったり。ちなみに関東の方でまとまった雨はないっぽいです。自分が帰るくらいの時にアスファルトを見ると降ってる形跡はあるのですが。良い感じに撒き水効果になってるのかな。

しかし油断は禁物ですよね。
七月前半なんて四天王の中でも一番の小物……とかってレベルでしょうし。ここからが本当の夏だ……! 的な。勘弁してくれい(ノ∀`) これ以上暑さが増すようならフットサルを日中にできないじゃないか。今月は開催少なめですが。近場の個人参加なら夜でも行けるので良いかな。

研究室。
ひたすらデータ収集中。気が付けばもう今月も半分で、来週にはチームの成果報告会、来月頭には学会。うぐぅ。でもそれを乗り切りさえすれば夏のマンガ祭りに盆休みですから、もう一頑張りってところでしょうか。


音楽。
実験中に横で鳴らしている音楽、ゲーム音楽祭りが続いています。懐かしくなってタクティクスオウガのBGMをかけてたり。好きなゲームですし耳に残っている曲も多いのですが、全然記憶に無い曲が流れてくることも……あるぇ。別のルート専用曲なのか、未使用曲なのか、移植先での追加曲なのか。むぅ。

良い曲ってなんだろう。
曲単体での良し悪しもあるんだろうけど、曲って一定水準を越えていれば甲乙付けがたしになると思います。むしろゲームの印象が付加されて初めて名曲になる、というか。あまりにも名作と名曲がリンクされすぎてて、そんなことを思いました。名作になる条件の一つが名曲なのか、名作だから名曲になるのか。

自分はメガドライブのスーパー大戦略のBGMとか好きです。

このチキンナゲットを作ったのは誰だっ<挨拶

昼食。
弁当っぽいものの持込みは依然として続いているわけですが。毎日同じメニューですけどね。面倒なので。その中にチキンナゲットがあるんですよ。業務スーパーで買える安いモノ。これ、買った時に気がついたのですがパッケージが変わっていたんです。表紙だけだろー、と思ってました。

しかし食べると、変わってました。
具体的には味付けがやや濃くなってました。味自体も変わってたんですがね。ナゲットというよりは唐揚げに近づいた感じ。旨味成分が前面に出てきたというか。あとスパイスも。まぁ、不味くなければ十分です。冷凍のチキンナゲットに多くを求めてもいけませんし。

自炊したら節約出来るのか。
んー、三食外食に比べれば節約は出来ていると思います。参考までに、先月の食費を30日x3食で単純に割ってみたところ1食あたり206円だそうです。酒代とかもコミコミ。これでも歩いてすぐのところにスーパーで来たおかげで夕食が豪勢になってるんですよ。半額になった刺身とか買ってますし。つまりそれ以前はどんだけダメダメな食生活してたんだ、とね……(ノ∀`)

ヾ(。∀゚)ノ ピーナッツ生活だよっ!


ねんぷち。
夏に届くものが春先に情報が出ていたわけですから、秋に出るモノたちはこの時期に話が出てくるわけで。つーわけで続々とねんぷち情報が聞こえてきました。小箱1個が500円の通常売りではなく、特典とか3体セットが多めです。こっちがスタンダードになっていくのかな……メインキャラが少人数でも展開出来ますし。

で、メモ代わりのラインナップ。
・東方Project第二章セット    (10月)
・AngelBeats!セット       (10月)
・レーシングミクセット 2010ver. (11月)
・いちばんうしろの大魔王セット (11月)

おういえ(ノ∀`)
これになのはのマンガか何かの特典に一つ付くそうです。追いかけるのが大変だ。個人的にはやっぱり東方の第二章に魔理沙さんが入ってるので気になってます。リンちゃんと同じく、デフォルメ化が難しいんじゃないかと思っていますが……。

ねんどろの方はもう取り扱いないんですね(´・ω・`)


(。∀゚)っ[拍手レス] 表示/非表示

凄い効果!<挨拶

プチ引越ししました。
というのも研究室の話なんですが。今の研究室はデスクが横に並んでいます。で、自分の隣の人が独り言が面倒な人でして。測定機械が後ろでゴウンゴウン言ってても、人の声の方がよっぽど気になります。やはりストレスです。

で、自分が採用した解決策が脱出でした。
三十六計逃げるに如かず。自分が主に使ってる測定機械の近くがスペース的に空き、直近で何かモノが搬入される予定もないのでコンピュータとか持ち込んでネット環境まで整えました。短い距離ですが、測定機械とデスクの往復もしなくてよくなり、しかも独り言を気にしなくて良い。まさに一石二鳥(゚∀゚)

……これが最善手だったか、ってのには疑問が残ります。
以前Twitterか何かで、話し合いで解決すれば良い、みたいなことを書いた記憶があるのですが、見事に二枚舌になっちゃってますね。進退を問われますな(ノ∀`) 冗談はさておき。やはり話し合いってのは、特に妥協点を探るときってのは少なからず痛みを伴うものです。それだけパワーも使う。波風立てずに解決するならそれはそれで良いじゃないか、ってのが自分なりの結論。ただの先送りかもしれませんけどね。

しかし思った以上に快適だー。不謹慎かもですが。


個人的オススメ飲み物。
もうすっかり夏で、美味しい飲み物がほしくなる季節ですよね。んで、牛乳を美味しく飲もう、ってことであれこれやってます、自分。牛乳嫌いなら即刻アウトなんですが(ノ∀`)

用意するものはチューペットっぽいアイス。
100均とかで売ってるモノでOK。味はフルーツ系の方が良いかな。これをいったん凍らせます。で、飲む前に一本取り出して普通にポキッと。これをコップに取り出してそこに牛乳を注げば冷たいフルーツ牛乳の出来上がり。牛乳は気持ち少なめが良いです。このあたりは試行錯誤でベスト混合率を見つけるのが楽しみですね。

チューペットをいかにコップに取り出すか。
ここが一番の難点だと思います。飲むちょいと前に取り出して、コップの中に逆さまに置いておけば適度に溶けて、手で押しつぶしたりして比較的簡単に取り出せます。コップの中なら溶け出しても大丈夫。どうせ混ぜるし。せっかちさんはチューペットの中腹に噛み付いたりすれば良い感じに砕けますので、後は手で押し出せばOK。後者のメリットは氷成分の多さですかね。

チューペットなら今回のが失敗に感じても、残りを普通にアイスとして食べられます。
一つチャレンジしてみてはいかが?

昼寝がメインになりつつあるような。<挨拶

フットサルの影響か、昨夜はあまり寝られませんでした。
体が火照るというか、筋肉が熱を持っているのが分かるんですよね。しかも部屋は暑いし、敷布団に接した背中も暑いし。かといってエアコンをつけて寝るのは心苦しい。ちょっと普通の扇風機の購入を考えましたよ。

で、このままじゃダメだー、ってことで外へふらっと。
近くにコンビニなんて無いので、自販機で適当にジュース買ってぼんやり座ってました。外の方が風もあって涼しいとか、もうね(ノ∀`) しかしたまに通る車の音以外何もない、ってのは凄く新鮮な感じでした。夜の方が作業に集中出来る、って言ってる人の言うことが理解出来ましたねぇ。今の自分じゃ眠気が先に立って無理そうです。

良いことばかりだと良かったのですが。
深夜にウチのごみ収集場所へ、わざわざスクーターで乗り付けてゴミを投げ捨てて行った輩に遭遇しちゃいました。収集日でも無いのに。ちょっと嫌な感じ。なんでそんなことするかなぁ……


隙間。
安物件のためか、自宅のあちこちで気がつけば隙間があったりします。その隙間から何が入ってくるのか? それは想像におまかせします。今までちょっと不思議だったんですよね、どこから来るのか……で、その隙間をマスキングテープで塞ぐだけの簡単なお仕事。

それ以外にも、今週末は家事を頑張りました。
風呂回りをガッツリ掃除したり。やはり一瞬だけでもピカピカでゴミ一つない、ってのは気持ちが良いですね。これを継続するには細かく掃除をしまくる必要があると思いますが、そこまでの余裕は……(ノ∀`)

麺類。
お手軽食事にはそうめんとか麺類が代表格です。しかし自分はこれに異議を唱えたい。麺類って意外と面倒じゃないですか? 主に片付けが。チャーハンとかなら野菜を切ったりする手間は確かにありますが、片付けと同時進行でてきぱきやれば簡単なんですよね。一方麺類は食後に片付けがどっさい待ってて面倒な印象が。小さいラーメン鍋でも買おうかしら。でもザルを使うことに変わりないし……むぅ。


(゚ω゚)っ[拍手レス] 表示/非表示

疲れたぁ。<挨拶

個人参加のフットサル行ってきました。
今週はいつもの面子のフットサルがお休みだったので、ネットで探して。
時間的にはそれほど遠くはありませんでした。自転車で30分弱くらいのところ。一番近いところは10分もしない近場にあるのですが、そこは残念ながら土曜日は不定期開催……仕方なくちょい遠目のところへ。ただ、時間以上に坂が。行きは良いのですが、その分帰りが厳しいコース設定。疲れてるのに(´・ω・`)

で、今回の場所。
引越前の場所は遠すぎなので、今回は新規開拓でした。当然ですが、場所が変わるとコートの質から大体のレベル、雰囲気など大きく変わるので偵察的な。大体常連さんとコート管理者の一団があって、彼らが仕切りと盛り上げをやってくれる感じですね。前回のところも雰囲気は良かったですが、今回の場所も結構良い感じ。まぁダメダメだったら潰れるか人変わりますよね。

個人参加に飛び込んで行くのも慣れたものだったり。
まだ二回目ですけど、やることはそう変わりませんからね。最初は自分がどんな人かアピールと、周りの人の観察。つかみはやっぱりどの分野でも大事で、コミュニケーションが足技やパス交換に代わっただけですね。手っ取り早いのは「おぉ」って言われるプレイをすること。技術的に凄いことならそれでも良いですが、一番簡単なのは単純に頑張ること。人より走って戻ったり、スライディングでボールを残したり。地味でも頑張ったプレイってのは見てくれてます。逆にスタンドプレイを狙って取られるとか、ヘンに譲るパスとかはダメですね。単純にテレビでサッカー見てて「なんでそこでパスなの!?」ってプレイはダメってことです。チャレンジすべし。

つかみを終えたらあとは自分が楽しいようにやる。
やはり楽しみに来てますから、遠慮ばかりじゃいかんと思うです。エゴの出しすぎもダメですけども。ボール貰ったらパスしねぇ、とか。”自分が楽しい”ってのは総合的に見て、ですから。一時的な快楽のためにエゴに走ったらパス来なくなって、総合的に見てマイナスですよ。”自分が楽しい”ってのは奥が深い言葉なのです。言い換えれば便利な言葉、ですが(。∀゚)

そんなこんなで二時間ほど蹴ってきました。
コートの管理者たちのレベルが高いというか、チーム組んでるのかな。チーム分けのときに固まったらちょっと卑怯なくらいパス回ります。こりゃ即席チームじゃ厳しい。個人参加のレベルはまちまちでしたが、ブッ飛んで上手い、って人はいなかったかな。適度に良いかも。機会があえばまた行きたい。少し遠いけど。


散髪。
髪切りました。ただ、少しすき過ぎたかも。ちょいとトップのボリュームが寂しい感じ。濡れなきゃ大丈夫だけど、ワックスつけたら地肌が見えるかも。でも頭が軽くなって涼しいから良いか。

今週もお疲れ様でした。<挨拶

自転車。
昨日の今日で、少しサドルの位置を上げてみました。親戚に自転車詳しい人がいて、昔サドルの位置に関して聞いたことがあったのを思い出したんです。一番良い位置は足を伸ばしきったところがペダルの一番下になるようにすれば良いらしいです。

で、実際にその位置にした感想。
確かに最高速は上がった気がしました。力を込めやすいので気合入れての速度アップ、それとその維持は簡単になりました。しかし気持ちの問題かもしれませんが、力を込めないと進まない気がしました。適当なスピードで走るにしても体力使うというか。これまでの低いサドル位置での筋肉の使い方と、今の位置での筋肉の使い方、これが違うことに起因するのではないかと思ってます。つまり慣れればこの違和感もなくなるんじゃないかと。

こうなると自転車走行中に邪魔にならないカバンが欲しい。
肩掛けとか斜めがけのカバンって、アンバランスじゃないですか。なので微妙に肩がこるというか、ヘンな力を使ってる気がするんです。特に休日のオタクショップ遠征の時とか。しかし汗かくので、お気にのカバンは使いたくないという。移動用のを一つ買おうかな。


ゆうパックのごたごた。
ペリカン便との統合でゆうパックの遅延が問題になってますよね。最近になって正常化宣言が出されたりしてますが……先週頭くらいの阿鼻叫喚の図がまとめられていました。リンク先2chまとめサイトです、苦手な方はスルーしてください。

本当に正常化されたんだろうか……続報が気になるほどの様子です。
一つの組織で上と下の意思疎通が出来ていないとこんなになるのか、と。ここ最近はいろんな業種で合併・統合が行われてきたわけですが、これまで当然のようにサービスが滞ってないのは実はすごいことだったんですね。いや、自分が気付かなかっただけかもしれませんが。

あと、記事内に今後の予想される上層部のコメントとかありましたが。
もしそのとおりならマスコミの報道だけで中の人達の苦労とか惨状を知る機会なんて無かっただろうなぁ……と思います。これはこれで恐ろしい。


さて、明日からまったりな週末。掃除しなきゃな……(ノ∀`)

急転直下。<挨拶

仕事に光明が見えてきた気がしたんですよ。
脳内で試行錯誤して、実際にやってみて描いた青写真を修正して……傾向が見えてきたと思った矢先。

機械が……動きません……(ノ∀`)

やー、なんか寿命っぽいんですよ。
再起動とか試してみても音沙汰なし。むしろ落ちる間隔が短くなっていく始末。出来る事は全てやったのですが、どうにも業者の方に来てもらわないとどうにもならないレベルっぽいです。それは良いんだけど……お金がねぇ……。

で、仕事も出来ないのでさっさと帰ろうと。
ついでに鬱陶しくなってきた髪の毛を切っちゃおう、ということで美容院行ったんですよ。そしたら今日に限って早くに閉店とか、もうね…… orz


自転車。
アイマスキャラと市販のゲームを組み合わせたiM@S架空戦記シリーズというモノがニコニコ動画にありまして、その中に自転車競技を題材にした「Piyo Cycling Manager」という作品があるんです。これがとても面白くて。キャラの動かし方や成長の過程ももちろんなのですが、自転車競技自体も疎かにせず、コメントで詳しい解説もついて楽しめています。動画作成には時間がかかるため、ともすれば途中で離れちゃうものですが、この作品だけは未だに追いかけています。

で、実際の競技についてもあれこれ調べてみたり。
今はW杯が熱いですが、世界最高峰の自転車レースの一つ、ツール・ド・フランスも絶賛開催中なんですよね。昨年は新城幸也選手が上位入賞を果たして話題になったと思いますが、ご存知でしょうか。んで、名選手の話題とか戦績、彼らの動画を見ているとやっぱり凄い。まだ競技について深く知らなくても単純に感動しました。

日本だと自転車よりも駅伝かなぁ、とは思います。
似てる部分も多いと思うんですよね。フルにみたことはありませんが、競技時間ずーっと緊張して見入るって感じじゃないと思います。ところどころで動きがあって、そこを追うという意味では駅伝と似てるかな、と。

興味があったので競技自転車のお値段を調べてみました。
……(;´Д`)こりゃ無理。数十万のレベルのモノとかあります。うーん、さすがにここまではなぁ。それにこんなに高価な自転車買っちゃうと駐輪してるとき平静じゃいられない気がします。満車の駐輪場で他の自転車とぶつかることも嫌になるでしょうし。あと、このお金でまずXBOX360をだな……(。∀゚)

自転車の動画貼って置きますね。

カルパッチョ!<挨拶

寝坊してしまった(´・ω・`)
普段目覚ましをかけないわけですが、起きたらいつもの時間より2時間ほどオーバーしてた。途中、いつもの時間くらいに起きたような記憶があるのですが……うーん。といっても起床時間をかなり余裕見て設定しているので、寝坊が致命的になることはなかったのですが。もともとフレックスみたいなものですし。

しかし疲れているのだろうか。
前日、前々日と少し自分にとっては遅い時間に寝たんですよ。しかも昨日は寝る前までPSPで遊んでいたし。軟弱な、と笑われるかもですが、普段ゲームをそんなにやってないですし、寝転がってやるのって結構集中力使いませんか? 使いませんか、そうですか(ノ∀`)

単純に気の緩みかなぁ。
それ以外で気力や体力を使うイベントも仕事もなかったし。これが続くようなら少し考えないと。


SS。
先日投稿したアイマスSSにレスがついてニヤニヤしている自分です。やっぱり反応があること、自分の考えに共感してくれることは嬉しいです。単純に。

で、交流を考えたんですよ。
他にも書いてる方はいるでしょうから。そういうブログを見つけて、リンクを辿れば一つのコミュニティが朧気ながら見えてきました。そこに居る人達は活発に書かれていて、週に一回テーマ決めて書くとかやってるんですよ。凄いなぁ。スタイルの違いかもしれませんが、本気度が違うというか。

自分は新参なわけですが、売り込みって大事ですよね、と。
HP作った経験もあり、他のことからも感じることですが、何にせよ自分から売り込んで行くことは必要です。そりゃ黙々と作品発表してて、たまたま見た人が惹きつけられて自然現象のようにじわじわと広がる……なんてのが理想かもですが、そんなの無理です。特に確立されたジャンルでは。すると自分から相手の懐に入っていってコメント付けるとか、そこから始めなきゃいけないわけで。見てもらうためにはどうするか。そこからですね。

……どこまで本気でやるか、でしょうけども。
これからSS書きを趣味にして、交流していくならそういうことも必要。しかしたまに書いて掲示板に投稿するくらいなら、そこまでやる必要も無い気がしますしね。今くらいのゆるーいスタンスが気楽で良い気もします。……動く前から考えすぎかしらん。

やー、本当に気持ちが軽くなってる。<挨拶

日焼け。
今の研究室に来て何度か「スポーツやってるんですか、焼けてますね」って感じのことを言われたんですよね。肌白くはないと思ってましたけど、会う人に対する指摘コメントの率が結構高めで。本日、何気なくトイレで鏡を見たんですよ。

(;´Д`)「黒っ」

や、こりゃ黒いですわ。
そりゃこの外で運動することも憚られるような季節の時間帯に、年甲斐も無くボールを追いかけていますからね。仕方ないね。ただ日サロで無理矢理焼いたような感じではないので、そこはまぁ良いかなと。

あと、そろそろ髪も切りたい。
夏ってこともあって髪が暑苦しくて。近いうちに散髪行こうっと。


エアコン。
日曜日の話なんですが、異常に部屋が暑くて、こりゃ辛抱たまらんってことでエアコンを稼働させたんですよ。これって個人的には大きな変化。引越前のねぐらでは結局一度も稼働させませんでしたからね。もちろん電気代のこともありますけど、一番はエアコンの風が苦手だから。そんなこんなで風向は天井へ、除湿モードで起動。

……こりゃすげぇ。
ちょっと動かすだけで部屋がカラッとします。引き戸で仕切られた台所に行くと違いが如実に分かります。気温の差はそれほどなくても、台所はモワッとするわけです。やー、文明の利器は凄まじいですね。

クセになるとまずいなぁ、と思いつつも少ない時間だけ使っちゃう。
今月の電気代請求が怖いなぁ……。


久しぶりすぎて昨日忘れてた(´ω`)っ[拍手レス] 表示/非表示

ようやく梅雨本格化かしらん。<挨拶

現在、外は滝のような雨です。
少しはマシになることを期待して日記を書いています。しかしここのところ週間天気予報がほとんど傘マーク。一日中降る、ということは稀ですが、こうして自分が外に出ないといけないときに降っているのは一番困りますねぇ。

そんなわけで、昨日は洗濯が乾ききりませんでした。
しかしながら、フットサル後の衣服は洗濯しないとやばいです。臭いがとれなくなっちゃいますしね。実際、昔Tシャツが一枚救いようの無い状態になったことがあります。乾いているうちは良いのですが、濡れたとたんににおい成分が溶け出してくるのか臭くなるという……。

その教訓で、Tシャツ系の服はフットサルなるべく着ないようにしてます。
ユニフォーム系のポリエステル?な素材だと乾きも早いので、曇天時でも乾ききっちゃいますしね。それでもさっさと洗濯することには変わりないですが。ちなみに今生乾きなのは一緒に放り込んだ普段着シャツとかジーンズ。一度の洗濯はなるだけ量をこなしたい貧乏性が仇に。


チューハイ。
昨日のフットサル後、銭湯に行けなかったので代わりに缶チューハイを買ってきました。かなり久しぶり。で、買ったのは安いそれではなく-196℃シリーズのゼロドライジントニックとブラックパンチ。何やら新発売の味らしいですが、知名度のあるシリーズだし大丈夫だろう、と。

ハズレでした(;´Д`)

どちらも炭酸がキツイです。
特にジントニックの方は味が薄いこともあり炭酸ガスを飲んでいる感じ。ブラックパンチはコーラベースで味の主張があるのですが、後味で何とも言えない二酸化炭素っぽさがくるんですよ。これはオススメ出来ないです。酷い。

このシリーズでオススメするなら古くからあるオレンジですね。
全体的に糖質ゼロってこともあってか甘味がいかにも化学薬品っぽい感じなんです。しかしオレンジは比較的それが少ないと思います。あとはウメかな。どちらも炭酸のクセは残ってますが。

缶チューハイならカクテルパートナーとか鉄板ですね。
このシリーズは全体的に甘いです。で、これらのあまり甘くないモノを選べば調度良いと思います。ソルティードッグとかスクリュードライバーとか。カシスオレンジはやりすぎ。加えて後発の目新しい味も当たりは少ないです。

で、地味に進めたいのはカクパと同じアサヒの旬菓搾りシリーズ。
これは薬品っぽさが少ないと思います。オススメはリンゴ。全体的に甘さは抑えめなシリーズなので、甘めなところを狙っていけば調度良いです。

安価どころならトップバリュのウメ。
全体的にウメはハズレが少ない印象です。なので、迷ったらウメを選んでおけば缶チューハイで失敗することは少ないはず。あと、新味は期待しすぎないこと。日記にのネタとかじゃない限り。

もう外で運動しちゃダメなレベル。<挨拶

フットサル。
午前中からお昼までの時間でフットサルやってきました。これがまた地獄絵図でして……昨夜から早朝までに降った雨がまだコートの芝生の中に残っていて、日差しによって下からモア〜っと湧いてくる感じなんですよ。もちろん日差しは夏のそれ。この環境で運動して良いのは高校生までですよ。死にかけた。

内容というか、本当に最後まで出来たことに意味があると思ったり。
やっぱ週イチでやるってことで、長くコートに残っていたい気持ちはあるんですけど、スタミナを温存するよりさっさと使いきって交代した方が良いんですよね。だいたい2チームできて、各チームに交代が1,2人いるって状況なので。その方がクオリティも上がりますし。なかなかそうはなりませんけども。

しかし疲れた。
夏は中止でも良いレベル。マジで。


アイマス2。
昨日今日と行われているアイマス5周年ライブにて告知があり、自分も興奮して追記更新とかしました。アイマス2、来年春にXBOX360で発売のようです。公式もリニューアルされ、徐々に情報が出ています。

さて、出たとは言っても少ない情報量。
次回作の登場人物についてが一番大きなところだと個人的に思っています。正直上手いなぁと思いました。前作のキャラ全てと、アイマスSPにて登場したライバル事務所のキャラを加えた全13人を全て残した格好です。新キャラはありません(今日のライブで新情報がなければ)が、双子キャラが成長して差別化され、何人かのキャラが髪型を大きく変更。これは既存キャラ続投と新キャラ登場を同時に満たしうる妙案じゃないでしょうか。前作を好きでやり込んだ人にとっては髪型変わって嬉しい、知ってる程度の人にとっては新キャラとして映り、琴線に触れればファンが付く。自分は思わず膝を打ちましたよ。

しかし……まだ余談を許さない状況ではあります。
昨日PV貼りましたが、あれを見る限り出てはいても”踊っていない”キャラがいたこと。律子、あずさ、伊織の三人ですね。彼女らは他のキャラとは違う映像もありましたし……これらのキャラはまた違った形でゲームに関わるのかも? もちろんバンナムが意図的にそう映している可能性が大いにありますが。

さて、このアナウンスがあったことで自分の箱○購入は決定しました。
問題はその時期ですね。可能性としてアイマス2と同梱版が出る可能性もあるわけで。その頃には新型もいくらか値下げされてるんじゃないかなー、とか。早く買うメリットはソフトだけあるアイマス無印とL4U(ファンディスクみたいなモノ)をプレイ出来るということだけれど……どうするかな。新型は高いし、旧型は来年まで持つのか……むぅ。

本日の戦利品。半額免除か……<挨拶

お休みです。
となればやることは一つ。洗濯と買い物。つーわけでまた自転車こぎこぎ大宮まで行ってきました。ここ最近、この移動が結構疲れるようになってきまして……体力落ちてるなぁ。日々の筋トレも時間かかるようになってきたし、衰えが隠せないレベルになってきた。

で、戦利品。
予約していた電撃G'sMagazine、杏仁豆腐さんの画集、表紙買いしてしまった季刊ゼラチン。電撃G'sMagazineなんですが、今回は特典としてAngelBeats! の天使さんのねんぷちが付いてるんですよ。前も書いたと思いますが。んで、アニメ人気なのかかなりの品薄でして。オタクショップはもちろん、一般書店からも姿を消しているようです。自分も通り道の書店を覗いてみましたけど姿を確認することはできず……凄い人気だなぁ。

画集。
これまで画集は買っても未開封とか、そんな事態が続いていました。しかし今回は好きなタイトル、時間的な余裕もあるということで全部見ました。いやぁ、買って良かった。心からそう思えるモノでした。3000円と少し高めの値段設定でしたけど、それでも満足。やっぱりアイマスは良い(´ω`)

ねんぷち。
雑誌特典以外にも化物語、Fateも無事届きました。後者はまだ事故箱の可能性があるので完全に安心は出来ませんが……まぁ大丈夫でしょう。しかしケースが足りない。明日、フットサルの帰りに元気が残っていれば買ってこよう。

食事。
ピーナッツ飽きてきた。というか、最近は晩酌のお供がタイムセールの刺身とかに代わって、食べる機会が無くなったというか。たまにポリポリと食ってはいますがね。ただ以前ほどそれだけでOKって感じでは無くなりましたね。つーか、ここまでで一生分のピーナッツは食べ尽くした感もあります。

さ、明日はフットサルだ。晴れますように。


【追記 22時前】
アイマス次回作キタコレ!
やよいが消える可能性もあったけどプロデュース出来そう! 嬉しい! 箱○買う! ディスプレイも買う! でも学費! 関係ねぇ! うわぁぁぁあぁぁ!!!!11111! 嬉しいぃぃぃ!!!

やったよぉぉぉぉ!!!!

合羽的中率20%。<挨拶

本の話。
学校のHPを徘徊していたら学長が進める、この本読んどけ! 的なページを発見しまして。本一つ一つに3-5行くらいの説明が付いていたのですが、どれも魅力的でないというか……片手間だろうし本業じゃないから仕方ないけど、もう少しなんとかならなかったのかなぁ。

しかし実際難しいと思います。
知らない相手に本を3行で伝える、とか。だからキャッチコピーを考える職業があったりするのだろうけど。そこいくと同人ショップとかの店頭POPは面白いモノが多かったりしますね。あれはターゲット層が分かってることもあるだろうけど、何より進めるモノをよく知っていて好きだからだろうなぁ。

閑話休題。

自分が本にハマった時期はいくつかありました。
最初は小学校中学年くらい。親が本読めー本読めー、って言ってたわけですが、自分的には活字だけの本に拒否反応がありました。外で遊んでる方が好きな少年でしたし。しかしあるとき、マンガ仕立ての伝記”野口英世”を借りてきたんですよ、親が。読んでみたら読みやすく、しかも面白い。そこから伝記ブームでした。図書室行って伝記を読むようになりました。若干、”伝記読んでる自分カコイイ”という気持ちがあった気も。

次に来たのは高校時代。
中学は全くでした。で、そんな本と疎遠な自分が本と再会したきっかけは部活の合宿。文武両道で目標にしていた先輩が、読書感想文用だと言って文庫本を持っていたんですよ。その題名が”車輪の下”。ヘッセのですね。あの先輩が読んでるんだから自分も読んでみよう、ってことで本を買うとハマりました。主人公の境遇がとても共感出来まして。今でも好きな本ですが、投じと同じ気持ちで読むことは出来ないだろうな。

最後が大学生の寮時代。
高校のそれは長く続きませんでした。受験勉強があったので。んで、無事合格して寮に入ることになります。するとそこには文理入り乱れた環境だったんですね。高校もクラスが文理別だったんで、こんな考え方の人がいるんだー、と新鮮でした。面白い先輩の話に付いて行くには文学に触れないとダメだなぁ、と思うことがあって本を開くことになりました。新書とか実学書ではなくもっぱら海外の古典でした。ロシア文学が多かったかなー。ここでも本読む自分カコイイという気持ちがなきにしもあらず(。∀゚)

今はあまり読んでいません。
電車の時間がなくなりましたし、話をする人もいなくなりました。たまに本屋の棚を見て興味があるモノを買ったりする程度ですね。新書が多いです。”競走馬の科学”とか”ジャンヌ・ダルク”とか。後者はオタク的な発想が滲んでますね。隠しきれない(ノ∀`)

好きなモノを好きな時に好きなだけ。
動機は不純でも良いさ、本から何か吸収するのならな。そんなスタンスの雑食主義者な自分。

少し心が軽くなったかも。<挨拶

あんまり明るいお話じゃないです。
と、最初に断っておきますね。

将来の話。
ずーっと悩んでいたのはこれでして。決まるまで悩むでしょうけど。で、今自分は博士課程に在籍しているわけですが、これは正直就職を考えると良い選択ではないです。理系が日本で企業への就職を考えたとき一番選択肢が広がるのが大学院修士終了時点。博士になると年齢的に扱いづらいことや、大学院3年間何やってたか分からない人間よりも自社で3年鍛えた修士卒の方が使える、という判断なわけです。

外国の場合はこれに限りません。
というかむしろ、課程を卒業して得られるPh.Dという肩書きが非常に重用されます。Ph.D持ってないの? 話にならない。というくらい。日本じゃ足の裏の米粒と昔から言われています。取らなきゃ気持ち悪い、取っても食えない。

すると博士の選択肢は研究を仕事にすることが考えられます。
しかし……これがまた問題。一昔前に”ポスドク一万人化計画”という言葉が持て囃されたことを覚えていますか? ポスドクというのはポストドクターの略で、いわば派遣研究者みたいなもの。任期付きで研究を仕事にする人です。これの問題は任期が終わるとサヨナラということ。

解決策その1。
任期なし、昔で言う終身雇用の職を見つける。しかしこれは非常に競争率が高いです。政策で一万人もできたわけだし。毎年生まれてくるポスドクの数に対して定年退職する教官の数が圧倒的に少ないわけで。こうなると実力以外にも時の運も必要になってきます。もちろんコネも。

解決策その2。
定年までポスドクを繋げる。食っていくだけならポスドクの安い賃金でも可能でしょう。しかし雇う側からすれば当然若い方が良い。バイトの採用と全く同じ原理です。何より就職が決まった瞬間から次の職の心配をしないといけないのは非常に辛い。

自分はこの現実が嫌になりました。
博士課程進学時は、それでも実力があれば何とかなるだろうと思っていました。上手く競争的資金も取れたし。けれど、前の所属機関の末路、それに伴うゴタゴタに巻き込まれた人たちのその後を知ると……現実はかくも厳しいものなのか、と。努力すれば努力した分正しく評価されたい。そしてその努力をするときの基礎になること、日々の生活が保証された状態にありたい。そんな気持ち。

結論として、一般企業へ行くことに決めました。
変わる可能性もまだありますが……極めて低い可能性だと思います。企業で研究に関する仕事ができれば良いかな。開発みたいなことでもOK。今みたいに利益とは離れたところで自由に研究をして、論文を書く事がゴールとはならなくなるけど。博士まで来たのにアカデミックから離れるのはドロップアウトのように思われるだろうけど。研究室に入ってから積み重ねた実績が無駄になるような気がするけど。仕方ないね。

さ、ちゃんと就職できるように頑張らないとな。


TOPへ戻る


WEB拍手はねーちんをクリック!