×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

時間の使い方。<挨拶

朝起きてから昼食の分も一緒に調理しますが。
やはり片付けも含めると30分前後かかっちゃうんですよね。で、特別美味しいものが出来るわけでもなく、食べながら一時間ほどすると出発する時間になる。うーん、これで本当に良いのだろうかなぁ、とか。

お金的に言えば。
確かに朝昼と自炊っぽくすればそこそこ節約出来ていると思います。しかし晩飯を安売り食品で済ませるようになってから、出費も上がっているわけで。どっちか一方をそうするなら朝昼もそうして、時間をお金で買うのもありかなぁ、とか。うーん。

しかし本当に一度生活レベルを上げると戻せないものです(´・ω・`)
ちょっと夕飯に酒とピーナッツかじってた生活には戻せないというか。こりゃ給料が年齢につれて上がっていくのも頷けます。少し違うと思うけど。


pixivのSSの話とか。
自分の作品を気に入ってくれた人がいて、とても嬉しかったりします。で、こうした交流の輪を広げていけたらな、と思うわけで。すると自分から動くことが肝要になってきます。ジャンルの話を書いている人のところに行って、その作品を読んで足跡を残したり感想を書いたり。これを営業と言う人もいるでしょうけど、やっぱり有名人でもないなら自分から動かないと。

で、アイマスSSをpixivで探したのですが……。
ちょっと難しい、というか。まだ全体に比べて数が少ないこともありますが、シリーズモノで書いてる人が多かったりするのですよ。自分は単品だけ投稿していますが、pixivは連載作品のようにも出来るですね。そうした場合、途中から読むのはなかなか思い切りがいるというか。軽くサクっと読む、ということが出来ない部分があるんですよね。だからこそ自分は単品投稿してるわけですが。

その他には。
短い作品を期日までにみんなで投稿しよう、という企画の動きがあったり。自分は無理だなぁ。短い言葉で表現するのって難しいです。あと、百合って銘打ってるのも読もうと思いづらいです。自分も女の子しか出てこない作品書きますけど、いわゆるカップリングのゴールが愛、ってはどうしても思えないんですよね。友情とか信頼ってのは好きなんですけど。

百合の線引きは難しいと思いますけどね。
例えばツンデレキャラが頬を染めて”べ、別にアンタのためじゃないんだからねっ”って言わせるだけでもアウト、って人もいるでしょうし。キャラへのリスペクトだけは忘れずに……て、これも曖昧か。好きだから大事ににゃんにゃんさせる、って言い分もあるだろうし。むー。

あとpixiv小説において、腐ジャンルは強いです(´・ω・`)

八月も終わりますが、まだ今年度は折り返しでもないんですよね。<挨拶

あわさんに便乗して帰省時の写真祭り。
驚くような絶景や、センスの光るカメラワーク、写真加工技術があるわけではない、普通の田舎の光景です。過度な期待は禁物ですよ(´-`)

一応二級河川……だったかな何たらという川。
あ、基本的に自宅からバッティングセンターへの道すがらの写真になります。それくらいしか一人で外出する機会と気力が無かったもので。この小川、一応二級河川ということです。確か。この川、意外と水が綺麗だと思うのですが、どうでしょう。だって底が見えるんですよ。まぁ肝心の底がイマイチ綺麗ではないようですが……。

結構海が近いので、このあたりまで塩水だったりします。
昔みたいに川岸に降りて水に足を突っ込む、なんてことが出来る年齢ではなくなってしまいました。時間の流れを感じますわ(´・ω・`)

白い花。名前は知らない。花。
……いや、花、って。自分で書いておいてなんですが、見聞が狭いなぁ。うんちくを語るまでいかなくとも、花の種別くらいは知っておきたかったです。そうして見聞を広めることが人間としての資質の成長にうんぬんかんぬん。

後ろの突き抜けた青と相まって南の島みたいだ。
香川は雨が少ない土地柄もあって、この時期は雲のない青空が広がることが多いです。空気はいつでも乾燥していて、緯度のわりには過ごしやすかったりします。東京よりよっぽどマシな暑さです。とは言っても、好き好んでこの時期の日光を浴びようとは思いませんがね。日差しは日本のどこにいても殺人的です。

公園。芝なんて当然生えていない。川べりの道にあった公園。
田舎の公園なんてこんなものです。きっと昔はここで子どもたちのコミュニティがあり、その中で人付き合いとかのドラマがあったんだろうなぁ、とか思います。東京の方の公園はすごいですよね。地面が芝生とか普通にありますもの。そりゃサッカーしたくなりますよ。

でもこんな光景、良いですよね。
寂れた、って表現が合うのですが、廃れてはいないというか。ゴミが散らかっていたり、遊具が壊れてそのままになっていたりはしないんです。古いだけで、いつでもここは来る人を誰でも受け入れる準備が出来ているというか。たまにこうして帰省してきた人間が、思いつきでカメラを向けることにも備えているというか。穏やかですよね。

丸亀競技場丸亀競技場。
たまにサッカーの天皇杯とか、丸亀ハーフマラソンが行われる場所です。自分も何度かここでサッカーの試合をしたことがあります。良い場所ですよ。都会の施設のように、周りに何でも完備で、というのとは少し違いますが。

こういう箱物が近くにあると良いですね。
一流どころが来て、その姿を見せてくれますから。一方、自分は都会に出てきてそういうモノが近くになったというのに見に行ったりはしないのであった。近くなるほどありがたみが薄れるというか。そんな感じです(´・ω・`)

バッティングセンター。の裏。バッティングセンター。
最後の写真はバッティングセンター。の裏側です。ネット側に撃たれたボールはこうして回収され、またピッチングマシンへと配球されるというわけです。ちょっと斬新かな?

半年に一回しかいかないのですが、行く度にバットの品揃えが良くなっている気がします。儲かっているのかな。夏休み中ということもあり、小学生くらいの子供さんもいました。彼らとあんまり変わらない球速を打つ自分。ヘンなプレッシャーとかありますね。ま、カッコいいところが見せられるほど上手くはないので最初の三球くらいで自分の世界に入るのですが。

こんな感じで過ごした盆休みでしたとさ。

何か寝てばっかりの一日だった気がする。<挨拶

暑さも手伝って早くに目が覚めたんですよ。
しかし朝食を摂ってお腹も膨れるとすぐにまた眠気が訪れて……。結局途中で起きてネット巡回やらしたりしたのですが、またベッドに横になるといったことを昼まで繰り返していました。ホント、よく寝た(´・ω・`)

この休日に何をやったか。
強いて言えばSSを書き終わった、ということくらいでしょうか。自分が書く動機は書きたいお話を思いついたか、キャラスレの賑わいが無くなってきた時に話の種にしてほしい、という気持ちで書き始めることが多いです。

しかし最近pixivという存在が出てきました。
過去作を一部修正して一日一本くらいのペースで上げているわけです。点数が入ったりブックマークされるとやはり嬉しいです。一方で、このペースを守る……ことは不可能ですが、ある程度のペースで書かなきゃいけないかな、ということを思ったり。すると何かこう、外部要因で”書かされてる”という印象が……。うーん、負のスパイラルかな。

勘違いだとは思うんですがね。
SS書きくらいは気ままな一つの趣味であり続けて欲しい、って思います。それでいて一方で、一緒にお話出来たり価値観を共有できる仲間みたいな存在が欲しいとか思っているわけで。贅沢っ!

お買い物。
近くの模型店でディスプレイケースを買ってきました。ちょこちょことねんぷちの配備と場所替えをやっていこうと思ってます。

ねんぷち。
なのはBoxと化物語の3が出荷延期になって、少し落ち着いたかな、という感じです。時期が延びただけで増えることには変わりませんが。あとFateのねんぷちはかなり苦戦を強いられているようです。Amazonで半額とかになってますから……さすがに時期を逃した感がありますしね。化物語の2も結構厳しいようで。

ちょっと過剰供給かなぁ、という気がしなくもないです。
以前はBoxが半年から1年に1回、おまけも片手で数えられるくらいだったのが、今では3体セットという形式を採用して結構乱発してますからね……。正直もう少し厳選してほしいところです。

……買っちゃうんですけどねー(ノ∀`)


(っ_ _)っ[拍手レス] 表示/非表示

フットサル疲れたー。<挨拶

土曜日は恒例の個人参加フットサル。
本日は3チームでコート1面だったので、試合、試合、休憩というローテで体力的には余力を残せる展開でした。このコートのスタイルに慣れてきたこともありますね。あと、開催には十分な人数なんですが、どうやら夏休み最終の土日ってことで少なめみたい。夏休み……既に懐かしい響きですな。

うーん、プレイ内容については無難にこなせたというか。
ミスらしいミスもなく、かといって存在が空気だったかといえばそうでもなかったので、それなりに満足してます。一本、決定的なシュートを外したのが心残りですね……冷静に外した、というか。むぅ。

個人参加の方では大分周りや相手を見る余裕が出てきたのです。
しかしこれが身内フットサルになかなか還元できない……スタイルや足技の違い、ってのはありますが、根本的には同じルールのスポーツですから、全く還元出来ないはずはないんですがね。もう少し身内フットサルの方でもシュート成功率とか上げたいな。あっちではシュート外す人、って認識されてるし……


物欲。
プリンタが欲しいです。高性能である必要は無く、一般的な印刷能力とスキャナがついていれば満足なんですけど。1万円くらいのモノを買えば十分ですかね? もうプリンタなんて状況した瞬間くらいにしか買った記憶がないので……。

あと、安いので良いのでノートPC。
デスクトップではなく寝転がってSSを書く環境、ってのが作りたいのですよ。そういう、PCの延長のようなワープロっぽいモノないかなー、と探せばポメラというモノがあったのですが、ちょっと気軽に手を出せる値段では……。

そもそも最近出費が激しい、って嘆いてたとこじゃないの……。
喉元過ぎれば熱さを忘れる、ってやつですかね。


(゚∀゚)っ[拍手レス] 表示/非表示

今日の戦利品頑張った!<挨拶

研究室が終わってから、ダッシュで大宮まで行ってきました。
目的物は本日発売のぷちます! 2巻と電撃マ王。ぷちますは店舗ごとに特典があって、メロンブックスの特典である替え表紙カバーにやよが描かれていたのでこれに決めてました。しかし店舗特典ですから、明日朝だと不安に……そんな衝動に駆られて夜の道を爆走してきました。疲れた(っ_ _)っ

マ王の方もアイマス特集。
小冊子、シール、携帯クリーナーが付いてます。メロンに行った時点で残り一冊という、かなりきわどい状況でした。近くのアニメイトは既に閉店時間を過ぎていたので、帰り道の一般書店にて2冊目を購入。読む用と保存用。うん、なにも不自然じゃないですね(。∀゚)

しかしさすがに平日終業後のロングランは疲れます。
研究室からメロン、メロンから自宅でTシャツを2枚ほど汗だくにしてしまいました。これだけ運動したら十分すぎるでしょ……。夜道の橋の風景がとても綺麗だったこととか、車道を思いっきりかっ飛ばしたのは気分転換になったかな。もう少し体力的に優しい気分転換をしたいものですが。

というわけで、疲れたので本日はこのあたりで。
拍手レスなどは明日にさせてくださいませー。

8月も終わってしまう。<挨拶

サイクル。
最近は帰宅→買い物→筋トレ→pixiv投稿→日記というサイクルになってます。そうすると自分の電池が切れてきて、眠くなっちゃう。日記書いた後に何かしたくなるほどの趣味とかが無いっていうのも少し悲しいね。

で、アニメとか少し進められています。
今月は人と会う機会が多かったので、いろんな人にいろんな作品を進められました。自分パトレイバー好きなんですが、それつながりで攻殻機動隊とか。ブラック・ラグーンも好きな自分は楽しめますよ、と強烈プッシュですよ。自分自身も少し興味あったりで、どうにか出来ないものかしらん、と考え中。

他興味あるのは少し手を出した狼と香辛料のラノベ。
あれは普通に続きが気になっています。まだ1巻すら読み終えてませんが。これも量が問題かな。もう10巻以上出ているんじゃ、後発の人間はやはり気後れしてしまいます。

もしくはpixiv小説。
交流したいと思ってますので、他の人がどんな作品を書いて、各キャラに対してどう思っているか、どんな妄想があるのか気になりますからね。pixiv小説というグループで見ると膨大な数が投下されていますが(1日平均900前後かな?)、アイマス二次創作ということで絞ればまだ毎日追いかけられるレベルです。

さて、どうしましょうかね……。


進化論の話。
昼飯の時にちょっとした面白話をしまして。今人間は二足、動物の多くは四足で進化してますが、昆虫類に見るように多足で進化する可能性があったわけですよね。一方で、鳥は前足が羽に進化させました。ならば可能性として、有翼人種というようなモノが出現した可能性もあったよね、と。

もちろん居たら凄くワクワクしますよね。
一般に描かれる天使というのは美人さん揃いですし。神秘性もあり、きっと人格者に違いない。うーん、夢が広がりますね。ねーちんのように凛々しく……

閑話休題。

少し考えたのですが、例えば人が羽を持たなかったのは時間の制約があったのではないかな、と。
進化というのは言うまでもなく途方も無い時間がかかります。何代も世代を積み重ね、少しずつ適応していくわけで。すると一つのゴールへ最短距離で進化しなければ淘汰されてしまうのでは、と思います。そんな中で複数の可能性を持った万能ユニットを作る余裕があるでしょうか。

具体的にゲーム的に言うと、ポイント制だと思うのですよ。
”進化ポイント”とでも言うものがあって、時間の経過とともにある程度貯まったりすると思うのですが、それを各部へと振り分けるわけです。進化にはそのポイントと時間が必要で、一方で淘汰という時間のリミットもある、と。人間ですと、スキル”二足歩行”に振ったとします。その結果、それ以上を同時並行してポイントが足らず、ポイントが貯まった後は時間的制約で複数箇所の進化は出来なかった……そんな感じじゃないかな、とか。

もし仮にもう少しライバルがいないわりに厳しい環境だったら。
そんな世界では有翼人種が発生していてもおかしくないんじゃないですかね。……や、現実的に飛ぶための翼面積との重量比とか考えたら難しいことは分かりますけどね。まぁそんな空想を楽しむのは無料ですし、楽しいですよね。

部屋の見た目が少しでも広くなると気持ち良い。<挨拶

資源ゴミその他の日だったのでまとめて出しました。
ダンボール、紙とか雑誌類、ペットボトルや缶などですね。昨日時間があってヘッドフォンを処分したので、それも相まって部屋とか玄関が少しだけ広くなりました。あとはXBOX360関連の空き箱が。本体の箱は買い替えの時に必要なので保管ですが、ディスプレイのダンボールはなぁ。

ディスプレイケース。
先日秋葉原徘徊したときに、ソーラー電池で回転するケースと台があったんですよ。ケース部分がねんどろいどに調度良いサイズで、それが3段でした。なかなか良いなぁ、と思ったのですがお値段が8800円ほど。これはさすがに……綺麗に飾ってあげたい気持ちはありますが。

ねんぷちケースの増設は決まってますが。
今月末になのはのBOXも出ることですし、今も開封を待つぷちたちがいますし。で、大きなケースを買うつもりではあるのですが……これは半年前くらいから書いてることですので、実現するかはホント謎ですね。何にせよ先立つモノが(´-`)

物欲。
週末にぷちます! の2巻と電撃マ王という雑誌を購入予定です。あとはGWAVEの新作CDと、通販のねんぷちなのは、らき☆すたのストIVコラボ……て、また結構な出費じゃないの(。∀゚) 大丈夫かしら。というか誰かねんぷち沼から救い上げて(。A 。 )

フットサル。
足技の動画を見ていると、自分も華麗に相手の股下を通したりしたいなー、とか思います。しかしそれも無理な話で。もう一度全盛期くらいまでレベルを上げたい、とは一年くらい思っていますが、学生時代ほど時間とか体力とかに余裕が無いのが現状。なら無いものねだりをするのではなく、知恵でカバーすれば良いんですよね。そんな時に足元の技術があれば……と、最初に戻るのでありました。

いつかねんぷちたちが動きださないかなー。

疲れが溜まってる。<挨拶

疲れた時のドーピング。
この4月からくらいですが、疲れを感じると液体でドーピングする傾向が続いています。酒も良いドーピングではあるのですが、どうにも一日の終わりにしか使えないので。疲れを振りきりたい時は朝とかフットサル後とかありますからね。

で、その序列。
栄養ドリンク>デカビタC>オロナミンC。栄養ドリンクといっても1本何百円もするような本格的なモノではなく、78円とかの最安のモノです。栄養価には疑問符が付くような、思い込みのためのモノのようにも思えますが……。んで、デカビタCとかオロナミンCはそこまででも無いときやフットサル後ですね。おまじないみたいなものです。でもこれらのTVCMって印象的で、効きそうな感じはします。

そんな自分の好みを知ってか、先月頭からデカビタCが最寄のスーパーで取り扱い始めたり。
嬉しいような、もうオロナミンC買う理由が無くなったような……量的な意味で。


読書とかSSとか。
先日のフットサルのための電車移動から、狼と香辛料を読み始めました。100ページほどしかまだ進めていませんが、ラノベっぽさが少なく、題材の目新しさも相まって面白いです。文章も落ち着いていて良い感じ。ラノベは一人称にして勢いで押し切ろうとするモノも少なくないですしね。

良いSSを書こうと思うと、やはり読書量を増やさなきゃいけないのかなぁ、とか。
SS書くのにラノベ読んでちゃダメだと思いますけどね。小説に限らず、映画とかの映像作品とか。一方で、受け手側になりすぎるのは時間的なこととか、影響を受けすぎて”似たなにか”になってしまわないか、という不安はあります。この考えを言い訳にしている節もありますが。

自分が明らかに影響を受けているのは片岡ともさんですね。
このことは何度か日記とかに書いていると思いますけど。意識している部分もあれば、無意識な部分もあると思います。後者は自分では分かりませんから。ただ明確な違いがあって、それはともさんはプロで自分は名もなきアマチュア……という現実的なことじゃなく、ともさんは悲しいお話もどんどん書くことに対し、自分はもっぱらほのぼのとかハッピーなお話しか書かないということ。自分が何かを読むとき、空想の世界で重い気持ちになりたくないというスタンスが土台にあります。

SS。
pixivに一日一本のペースで投稿していますが、閲覧数という形でリアルに提示されると、少ないにしても読んでくれているという実感が出てきて嬉しいです。これまで何度か、公開の形を模索してきましたが、今の形が一番かなと思ってます。pixiv自体が絵描きさんの集まりで、間借りさせて貰ってるという根本的な問題もありますが、そこは公式の判断ですから。そう割りきって使わせてもらってます。

しかし久々に、ブクマがついたり評価点数が付いただけではしゃいだ。
励みになりますわ(´ω`)

今年は冬夏夏冬なんじゃないかと思う。<四季(笑)

身だしなみ。
ちょいと欲しいモノがあって、研究室に来る代理店の営業さんに声かけたんですよ。基本的に実験試薬は代理店を通す感じです。というか研究室での買い物は鉛筆一本でも代理店かな。研究費ってのは元を辿れば大抵税金ですしね。

で、その営業さん。
物腰柔らかく良い人なんですよ。が……ちょいと口臭が。自分も初対面でそれを指摘出来るほど人間が出来ていないのでスルーでしたけど。実際そういう部分を指摘出来るかどうか、ってのはかなり親密な関係じゃないと難しい気がしますね。しかしながら、自分では気がつかない部分ってあるわけで、そこはもうむしろ指摘してほしいと自分なんかは思います。

やっぱり指摘して相手が不快に思っちゃったりしますからね。
自分も高校生くらいのとき、やたらと鼻毛チェックする知り合いがいて、鼻毛出てるって言われると恥ずかしさから来る怒りがありましたから。「マジで?! 教えてくれてありがとう」くらい言うことが出来れば良かったのですが、なにぶん自分も若かった。他に自分は汗かくと臭くなるんで、少し気にするようにはしてます。ただ気にしすぎると精神病とかなっちゃうので、ほどほどにですが。制汗剤とか香水ふってないと不安になる、とかさすがに怖い。


コミケ3日目の戦利品。コミケのお話。
携帯の写真をPCに移行したらコミケ戦利品の写真も出てきまして。よーし、って思って初日のことを書いていたら既に写真アップしてたし! それなりに文字書いたのに。うわーん(´;ω;`)

てなわけで3日目の戦利品です。
まぁいつも通りとうか、KEI画廊さん以外はアイマスのやよい島を中心にあれこれ周った結果です。この他にCDとかポストカードも買いました。うっかり撮り忘れました。何にせよ、重いコンピュータを持っていたとしても、これらを買うためなら頑張れます。ホント、作者さんたちの愛に溢れた素晴らしい本ばかりでした。

ふと思ったのですが、少ないですかね。
始発に乗って何時間も暑い中待つんだったら、もっと買うべきなのかもしれません。でも自分にとって、これらの本はそれだけ待つだけの価値があると思うので、これで良いかなー、とか。でもまぁ、確かに6時半くらいから並び始めて、10時過ぎに入場し、11時半には会場を去る、と考えると……や、量じゃない、質なんだ。

買い物も出来たし、交流も出来た。さ、年末まで頑張りますかね。

ガンダムカフェ絵日記!<挨拶

身内フットサル後、オサさんと秋葉原散策。
フットサルは特筆すべきこともなく。やはりここまで暑いと、午前中といえども厳しいです。昨日の自分じゃないですが、人数ギリギリだったこともあり無事完走することが一つの目標になっていたり。もう涼しくなるまで中止でも良いんじゃないかな。


さて、秋葉原散策記。
フットサル場から直行で秋葉原へ行ったため、昼飯もまだだったんですよ。なのでコンビニのおにぎりをパクつきながら待っていたら……立ちっぱなしで疲れちゃいまして。で、オサさんと合流後、何か言い訳をつけて座りたかったのですが、ちょうどガンダムカフェの行列が少なかったのですよ。いつ見ても長い列なんです。で、日記のネタにもなるし行くか〜、と。まさに一石二鳥。

ジャブローコーヒーとロゴ入りナプキンオサさんの注文したピザ
で、中に入ってコーヒー飲みながら話を。
中身の装飾もそれっぽくて、随所にガンダムらしさを出していました。他のお客さんが頼んだ食事メニューで、作中のセリフを叫びながら最後のトッピングをしてくれたりしてました。とにかく座ってキョロキョロしてるだけでも楽しめました。こりゃ並んで入る、そして多少メニューに高いお金払う価値はあるなぁ、と。

Hey!にてジュースを買うの巻その後お買い物。
自分はK-BOOKSにて買取が目的だったのですが、やはり順番待ちの列がかなり長いことになってまして。番号札を取って周りの建物とかで買い物とかしていました。まずメロンブックスに行ったのですが、狭い店舗に多くの人。自分は早々に脱出して上の階(ゲーセン)で涼んでいました。写真は前々から気になってたライダーサイダー。特徴的なデザインと、安い値段設定以外は普通のサイダーでした。あ、凄い特典もあります。その日の日記のネタに困らない。

Hey!のやよいポストの状況
中央のマーチングバンドとオレンジのステージ衣装は職人さんの手によるものと思われますあとこんなのもありました。
Heyではねんぷちやよいを集めているんですよ。条件は何の見返りも無くねんぷちやよいをポストに入れるだけ、それでたくさん集めちゃおうという、何という甘えた考え……とか思いますけど。その状況がこんな感じになっています。21体だったかな。あと、個別に写真に撮った中央のマーチングバンド、オレンジのステージ衣装はオリジナルだと思います。少なからず苦労をしたと思うのに、それをポーンと出せちゃうのは凄いですなぁ。自分は出来ないと思います。

アーケード版アイドルマスターのブース付近にあった小鳥さんタペストリーそうそう、アケマスも見ました。
8月一杯でオンラインサービスが休止となるアイマスの原点、アーケード版アイドルマスター。自分は今まで筐体を見たことがありませんでしたが、Heyにて初めて目にすることができました。入り口付近に写真のような小鳥さんのタペストリーがありましたが、奥には全キャラ分がありました。プレイ中の人がいたため、そっちは写真に撮ってませんが。自分はニコニコやPSPから入った人間なので、感慨深いモノがありました。

ホワイトキャンバスで見かけた東方の大きな人形ホワイトキャンバスにも行きました。
同人ショップで、東方を重点的に扱っているお店ですね。東方の力強さというか、ジャンルの大きさを改めて感じることになりました。グッズはいろんなモノがありますし、もちろん本も。入り口の大きな人形もすごいです。定価3万か4万だった気が。売れるのかなぁ。

最後は駅中のお店で食事しながらトーク。
そのまま帰るのも選択肢としてありましたが、直にあってコミュニケーションするのは中々難しいですしね。いろんな考え方に触れることが出来て刺激的でした。共通の趣味を持った仲間ってのは貴重ですね。またお願いしたいものです。

明日もあるのにフットサル。<挨拶

盆明け一発目の個人参加フットサル、行ってきました。
前回めちゃくちゃ疲れて、明日も身内フットサルがあるのでどうしようかと迷ったのですが、迷ったら買え! の格言通り行ってきました。とりあえず今は体に問題はありません。念のため湿布貼って、しっかりケアすれば明日は大丈夫かな、と。

今回それほど問題じゃなかったのは何でだろう、と考えてみる。
前回も今回もコートを二面使って、5チームで回すというスタイルでした。5回に1回休憩がくる、というわけですね。今回は精神的な準備が出来ていた、ペース配分が二回目で掴めていた……その辺りもあると思いますが、今回は男性ばかりだった、ってのが大きいかなと思います。やっぱり各チームに女性が入ると、男性の走る距離って多くなると思うんですよね。基本女性は前線に張ってるって感じなので。

それが良いのか悪いのか、それを決めたいわけじゃないんです。
ボールを蹴って楽しみたい、って仲間ですからね、みんな。蹴る資格がない、とかってレッテル貼りたい人はそういうガチなところへ行くべきなわけで。ただ、自分は女性がいない環境でずっとやってきたので、慣れてないんですよね、そういう状況でのペース配分。

フットサルの面白いところは、どんな仲間でも彼/彼女が一生懸命なら活かす方法があること。
得意なプレー、ボールの受け方、利き足を考えて状況をお膳立てして、パスをする。そのシチュエーションを作るために、自分の持てる技術とかアイデアを繋げて、形にするってのは楽しいですよ。それらのピースが全てハマり、ゴールと言う結果に結びつけば気持ちが良いです。その場の雰囲気でハイタッチとかしちゃったりして。ついさっき会った人と、コートの中でボールを通して分かり合える。だからやめられないし、もっと上手くなりたいと思うんです。


部屋の整理。
フットサル前に夏コミもありましたし、部屋のグッズ整理を行いました。まず安心したのは、木製の収納箱の内部はカビにやられていなかったこと。一応プラスチック製の袋を内壁にして、棚に直には触れないようにしていますけど。一応この家を出るまではもちそうかな。

さて、グッズ類は買うだけなら貯まっていく一方です。
このとき、いくつかの選択肢がありますが、
1) 買うモノを厳選し、増える量をセーブする
2) 愛を注げ無くなったモノを愛がある人の手へ譲る
3) 保管スペースを増やす

3を選択できる人はかなり限られている気が……。
自分は2を選択。ドナドナする、ってことですな。その選定も兼ねての部屋の片付けでした。これをやると、自分の興味の変遷の歴史を見ることができて面白いです。なんでこんなの買ったんだろう……とか。最近いくつかあるのが、二つ買ってることですね。まだ三つじゃないだけ引き返せるかしら。

最近の興味は、改めて書くまでもないと思いますが、アイマス。
それにボカロ、そして銀色というかねーちん。ねーちんへの愛の灯火が消えることは無いです、ただ周りのコンテンツ更新が著しく少ないだけで。逆にPCゲーとか同人ゲームからは離れつつありますね。単純にプレイする時間が無くなった、という感じです。後者は今回のコミケでもかなり絞り込んでましたし。市場として盛り上がって欲しい、という気持ちは未だにあります。


自分は面倒な人間なのだろう。
しかし……厚かましくても、自分なりの常識と誠意に基づいた行動なら、それを信じてやっていこうと思う。”ありがとう”と”ごめんなさい”だけは忘れずに。そんなことを思った日のこと。

疲れた……。<挨拶

本日研究室に復帰しました。
そんな日に限って肉体労働とか、機械が不調とか。結局機械……というか、測定機械の操作をするPCの不調なんですが、これは修正出来ず。本筋とは違うところでつまづくのは面白くも無いし、精神的に疲れます。

筋トレ。
コミケ前からサボってた筋トレを再開。帰省して、年末の痩せ方は不健康だったけど引き締まった感じになった、と言われて、地味に続けていれば効果があるんだなぁ、とか思いました。んでこの筋トレ、腹筋→背筋→腕立てとやるのですが、背筋の時のテンションの下がりっぷりが半端ないです。他の二つは結構スイスイ出来るのですが。しかし背筋をしっかりやらないと、腹筋ばかりだと腰痛の原因になっちゃうんですよね。むぅ。

片付け。
今週末にグッズ系の整理と、その収納周りの掃除を計画中。昨日の日記でも少し触れましたが、棚がカビにやられてるんですよね。なのでそのケアとかもやらないといけません。早くカビの心配の無い棚に代えたい。でも先立つモノが……(ノ∀`)

税金。
帰ってきたら税金増額通知が。おかげで財布がまた軽くなりました。泣きたい。


今日は疲れてるので、帰省時の写真使った絵日記は明日以降です。

ねぐらに無事帰還しました!<挨拶

数日の滞在を終えて帰宅。
実家には実家の良さがありましたが、自宅には自宅の良さがありますね。片付けとか面倒な部分もありましたけど、それらをこなしているうちに”戻ってきたな”という気持ちが出てきます。コミケもありましたし、いろんな人と面白いことが出来る気がしてるんですよね。仕事はまぁ、それなりに(ノ∀`)

帰宅直後。
痛恨だったのは不在票の山でした。実は通信買取の手続きを今月頭くらいから進めていたのですが、それのレスポンスが結構悪かったり(と感じていたり)で、ちょうど規制直前に書類を送ります、ってあったんですよ。どうやら今週の頭から毎日宅配便の兄ちゃんが来てくれていたようで……非常に申し訳ない。タイミング良く自分が帰宅した直後くらいに来てくれたので受け取れました。忙しいとはいえ、メールの返事は翌日中には欲しいと思うのは贅沢ですかね。

痛恨そのに。
コミケ3日目の戦利品の片付けもあったので、木製の棚を開けました。するとカビにやられているようで。これは分かってたことでもあるんですよ。前の家が湿気の篭る家で、接地しているところとか背面がカビにやられていました。引越しの時にエタノールで拭いたくらいじゃダメだろうなぁ、と思ってましたがやっぱダメみたいで。内部はプラスチック系のもので隔離しているので、保管しているグッズ類が侵食されることはないと思いますけど。次の引越しの時には全部廃棄してしまおう。で、もう木製は買わない(´・ω・`)

今年の残りの目標。
何かを一つでも成し遂げたいです。仕事じゃなくて、趣味で。これまで何かをやろうと思ってもことごとく未遂でした。ですからあと4ヶ月、年末の日記で”これを頑張った!”と言える何かをやりたいと思ってます。それが何かは分かりませんけど。

自宅。
コミケも終わり、一度整理するには良い機会かな、と思います。部屋の空間は有限ですし、何よりグッズたちを綺麗に飾ってあげたい。映える配置にして、それを見て元気やアイデア、妄想をもらう。好循環ですね。あと買いたいモノもありますし。

さ、明日は頑張ろう。
来いよ日常、暑さなんて捨ててかかってこい!

実家生活・そのさん。<挨拶

帰省は本日が最終日です。
マッタリした日は3日。3日だとやはり少し名残惜しい感じがありますね。しかしこれが5日になると明らかに長過ぎるんですよ。やることねー、となります。経験的に。なので3,4日くらいでちょっと短いかもと思うくらいがちょうど良いんです。と、自分に言い聞かせるように……。

今日はバッティングセンターに行きました。
半年に一度の恒例行事となりつつあります。面白い変化だと思ったのが自宅のバットを持ったときの感覚。中学時代、野球部のころに買ったバットなんですが、当時軽めのモノ、と思って買ったんですよ。その気持ちはその後高校時代とか大学前半のころ帰省したときとかも変わらず軽い、と思ってました。で、久しぶりに持つと……重い orz

バッティング自体はそれなりでした。
105-115キロほどを備え付けのバットでポコーンと。初めて打席に入ったとき、最初は空振りするんですが、その空振り回数が年々増えているのが気になりますね。これが老いか。

道すがら、何枚か写真撮りました。
これは明日の自宅からの更新でアップするつもりです。携帯カメラで素人撮影なので、感動的な写真とかはありえねーですが。


そういえば帰省してからPSPやってないです。
ミクさんのDiva2、持って帰っているのですが……何と言うか、やろう! って気持ちが沸いてこない。それなりに予定というかやることがあった帰省だと言うこともできますが、スーファミやってますしね……。気まぐれにやりたくなる日がきっとくるとは思いますけども。1ほどの求心力はないのかも。

あと、宿題と渡された文献、全然読んでないんですが……。
休みは休まなきゃ、ですよね! そういうことにしておこう。義務じゃないし。

実家生活・そのに。<挨拶

テレビがリビングにあって戸惑う日々。
ある物は利用しよう、ってことで本日は朝からMLBの試合を観てました。SEAvsBAL。どっちも地区最下位、しかもイチローはあまり調子が良くないってことで見るべき点は少ないかな、とも思ったのです。しかし杞憂に終わりました。3回まで点の取り合いの後は双方チャンスを作るものの踏ん張る、という展開。結局延長サヨナラでしたが、一緒に見ていた妹とともに楽しめました。

その後懐かしのスーファミ起動。
世代的にPSとかPS2でもおかしくないのですが、やっぱりルーツはスーファミだなってことで。懐かしの星のカービィをプレイですよ。やはりDXは名作ですね。面白いのはネットも行き渡っていない作品なのに、動画サイトでその価値観を共有できるところ。やはり面白いものは面白いんですね。

で、最後は祖父母とともに飲み会。
父方と母方、かなり毛色が違うんですよ。それでもみんなが楽しめる雰囲気を作り出せるかどうか。そんなことを考えたりしてます。傲慢かもしれませんがね。平たく言えば、一緒に飲みたい、もしくはまたこいつと飲みたいなと思わせられる人間。そんなのを目指してたり。

結果ですか?
それはですね、真アジが美味しかった、としか。


pixiv。
アイマスの二次SSの公開場所をどこにしよーか、とあれこれ変遷していました。が、先日pixivに小説機能が実装された、ってことでそこにしようと考えています。一日一作のペースでアップしていく予定。興味があればどうぞ。……アイマス知ってる人、少なそうですが。

しかしざっと見る限り、あまり需要はなさそうです。
最新投稿から作品検索しますが、閲覧数とかブクマ数とか見ていると。
さすがにpixivの絵ほどの数がつくとは思ってませんが、それにしても低いわけで。もともとイラストコミュニティサイトですから仕方なく、当然の結果とも言えますが。

SSは見るのにパワー必要ですしね。
何かしら良い見せ方はないかしら、と夏コミのオフ会終わってからあれこれ考えてます。結論は出ませんけども。あれこれ妄想を語ってたら自分で本作ればいいじゃん、と突っ込まれたTNTでした。

まったりな実家生活・そのいち。<挨拶

実家です。
緯度的に実家の方が暑いのですが、東京に比べて空気が乾燥しているので体感的にはこっちの方が過ごしやすいです。一軒家で空気の通り道はあるし、扇風機は何台もあるし、畳だし。やー、畳良いなぁ。ねぐらにも畳を導入したいです。まじで。

さて、何をやったかと言いますと。
BSの松坂当番試合を見つつ二度寝したり、ネットでサッカーの動画みたり、本屋にぶらっと行ったり、SS書いたり。暇を持て余し気味ですね。気楽に過ごせているので休暇らしいといえばらしいかな。本屋、びっくりですよ。先月発売のゲーマガ増刊号、まだ普通に売ってました。恐るべし田舎。

その後、母方の祖父母邸にて飲み会。
いとこの兄弟が帰るたびにデカくなってる……。それでもまだ辛うじて自分の方が背丈が大きいです。ドヤ顔です。もう高校生なんで、もうここから大きくなることはないから抜かれることはないかな。

しかし長男はすげーです。
普通高校生なんて身内飲み会とか、面倒以外の何物でもないと思うんですよ。自分の飯だけ食ったらそうそうに部屋とかに引っ込む、とか。や、そもそも一緒の食卓に座らない、とか。なのに割と最後の方まで一緒にいましたからね。会話にも振られたら答えていましたし。すごいね。同年齢時の自分は無理だったろうなー。

あ、もちろん酒は飲ませてませんよ?


そういえば車が二台になってた。

(゚∀゚)っ[拍手レス] 表示/非表示


TOPへ戻る


WEB拍手はねーちんをクリック!