×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

土曜日はもはやルーティーン化してる気がする。<挨拶

二種類くらいありますがね。
起床→飯→買い出しor趣味の買い物→帰宅→飯→昼寝→フットサル→家事→就寝。
だいたいこの流れですね。まぁ逆に毎週毎週予定があって、充実した休日を過ごすという方が珍しいというか、いわゆるリア充というか。そもそも"充実した"って定義から始めないといけませんよ。こうして買い物したり、自宅で動画やネットを見たりして過ごすことに価値が無いか、って言ったら当然答えはNoですし。だから決してルーティーンがダメなわけじゃないんです。

ま、たまには変化が欲しいなぁ、と思うのですが(´・ω・`)
わがままだけど、それが良い。人間だもの、自分が思い描いたモノを得るため試行錯誤するのが楽しさの一つ。

カレー。
最近カレーブームがきてます。建前は実家から送られてきてたサツマイモの消費だったのですが、本音は一度仕込めば二日間料理しなくて良いぜ、ぐへへ。容器の変色さえ気にしなければ平日のお弁当にも使えることが分かりましたしね。

で、そこまで専門的じゃないので市販のルウを使うわけですが。
今回は初めてグリコの二段熟カレーを使ってみました。ちなみに先日のは業務スーパーの業務カレー。なんという漢らしいネーミング。オリジナルブランドなので安く、そのために買ったのですけどね。こっちは極普通のカレーでした。中辛でもサツマイモをふんだんに使うことで甘い、お子様にもオススメできる仕様に。ここまでは以前書きましたね。

二段熟カレーですよ。
これ作ってみて衝撃だったのが、匂いが凄くキツい。不快な種類のモノではないです。なんだろう、にんにくというか玉ねぎというか、それ系の匂いが台所に充満しました。これ大丈夫かなぁ、と心配するくらい。昼に作って熱も冷めた現在、匂いは抑えられてきました。とりあえず一安心。

あとは明日、食べてみて味がどうか、ってところですね。
具は人参と玉葱がそれぞれ二つ、サツマイモ一つ。鍋が大きくないので、ルウを半箱が一度に作れる限界なのです(ノ∀`) 肉? 肉なんてなかった(・`ω´・)


フットサル。
午前中雨だったこともあり、下が滑る状態でしたが開催されたので行ってきました。こういう時は工夫が必要になりますね。足の裏をあまり使わずサッカーっぽくプレイし、ドリブルも控えめにしてパスを中心にする。この考えをピッチで表現でき、楽しい時間を過ごすことができました。

自分のプレイが好きだ、って言われると嬉しいですね。
自分はプレイ以外で積極的に自分を伝えることは少なく、淡々とやってます。しかし見てくれてる人は見てくれてるのだなぁ、と嬉しくなっちゃいます。ボールを蹴ることを通してコミュニケーションできてるようで。まぁだからといって、これを目的にプレイスタイルを変えるなんてことはないですし、できませんけどね。とはいえ、嫌われるってことはそうそうないです。よっぽどパス貰ったら常に一人で突っ掛けるとか、自己中心的なことばかりしないかぎり。

さーて、明日にでもBDドライブ届くといいなぁ(*´ω`)

PCの現状と購入物。疲れた。。。<挨拶

パスポート。
昨日書いた通り、書類も揃ったのでパスポートの申請に行ってきました。自分の場所からは大宮なので、ある意味慣れた土地でした。いつもどおり自転車で行ってきましたが、なんだか疲れましたね……。サイクルコンピュータの記録によると、片道15km越えてることが判明。数字になるとちょっと引きますね(;´Д`)

申請。
それ自体はとても簡単に済みました。一枚書類書いて、順番待ちも無くカウンターに呼ばれて、書類提出して、説明聞いて終わり。特に不備もなく。むしろパスポートセンターの場所が一番分かりにくかったですね。ビル内部なんですが、外に看板とか全く無いので。ビル内の案内板にはもちろん書いてますけど。あと高い……10年有効なモノで16000円。ぐぬぬ。

その後はせっかくきたので、と趣味のお買い物。
一番の目的はコミックアース・スターで連載されている「東京自転車少女」の一巻を買うこと。初回版にはお値段変わらずでドラマCDが付く、ってことで売り切れを心配していました。発売日は12日でしたので。が、心のどこかでまぁ大丈夫だろう、って気持ちもあったり。結果、心配の方が的中してしまい、メロンブックス、アニメイトでは既に在庫無しでした。残る選択肢はゲーマーズか駅の反対側にあるとらのあな。ゲマズは私的感情によって除外、移動距離はあるけれど別件で用事もあったのでとらに行ってみることに。ダメならAmazonでしたが、写真の通り無事にゲットできました。特典のイラストカードも貰えてホクホク(*´ω`)

別件の方。
で、もう一つの目的はBlu-rayドライブ。”書き込みに加えてAVCREC形式を読めるドライブ”が今回のターゲットでした。が、後から知ったのですが、この条件って結構厳しいのですね。特に後者。店頭で聞いてみると、並んでいるドライブ(少なめでしたが)は一つを除いて未対応と言われました。その一つはついさっき売れた、と。残念(ノ∀`)

そんなこんなで、売り切れてたモノをネットでポチリ。
それが到着するまでPCに風穴が空くことになりました。というのも、先日買ったモノと最初から付いてたモノ、軍資金に換金しちゃったので……。それでも半額くらいしか埋められませんでしたが。しかしDVDのコンボドライブ、相当安くなってますね。Readだけなら2000円とかからありました。すげー。


雨。
室内に篭っていると外の様子が分かりません。で、帰りに買い出し行ってから帰ろうかと思って外に出ると雨。明日の朝から崩れるって予報でしたし、仕方ないかと思いつつ、研究室に置いてあった合羽を着て帰り始めました。で、自宅に到着するころにはほぼ止んでいるという。まぁ知ってた(´・ω・`)

やる夫で学ぶJリーグの旅。
泳ぐやる夫シアターさんでまとめられていた2chの連載記事ですが、先日無事に完走しました。J1とJ2に所属するチームを全て解説するのは相当の労力で、実に半年という時間が経過しましたが、クオリティを落とさずまとめきったのは素晴らしいと思います。自分もJは詳しくなかったですが、このスレで文字通り楽しく学ぶことができました。お疲れ様でした。

一つ一つが長いですし、興味が無いと辛いと思います。
でもこれ、最終回の日本代表とJリーグの歴史は総まとめ的な感じで、日本サッカーの流れとJの果たした貢献が分かるのでオススメです。前後編で長いですが……それでも全チームを読むことに比べれば負担は少ないですし。興味があればぜひどうぞ(´ω`)

自分も応援できるチームを作ろうかな、とか思ったり。
今は埼玉ってことでレッズかアルディージャなんですが、レッズはちょっと雰囲気が馴染めず、アルディージャは遠いし思い入れがイマイチ。思い入れという面では昔好きだった清水か、サッカーが独特で面白い広島なんですよね。ただやっぱホームが近くて見に行ける、ってのが理想なんですよね。さてどうしたものか。


|w`)っ[拍手レス] 表示/非表示

体は疲れたけど、やる気は出てきた(゚∀゚)<挨拶

朝、すごくだるかったんですよ。
いつもの時間に起きて、昨日仕込んだカレーを食べるまでは良かったのですが、そこから体が重く……。ちょいと寝て、起きたら少し楽になったのでそのまま出発しました。睡眠時間が短くなってるわけでもないのですが、何かしら疲労が溜まってるのかもしれないです。月曜日はフットサル、休んだんだけどなぁ。

研究室。
書き仕事が中心になってます。んで、申し込みの草稿を書き上げるなどしてました。何度も書いてきましたが、どうにもボスに添削してもらうと自信を失うというか、まだまだ経験が足りないというか。日記で養われるのは文章を書くことに対する苦手意識の払拭にとどまり、上手い文章を書けるようになるわけじゃないんですな。まぁ、口語とオフィシャルな違いはありますが。あと言語(;´Д`)

一方、まとめが先延ばしになってた仕事をまとめる方向に。
やっぱりまとめて対外的に出すとなると、自分の仕事がカタチとして残ることになるのでテンションが上がりますね。まとめるの、大変ですけどやりがいというか、ゴールが決まるとそれもいくらか軽減されます(´ω`)


WebFrogDiary、その後。
こちらで何か変えたわけではないのですが、研究室のMacから見ると普通に見られました。Win7でもFireFox3.6.17では見られないのですが、IE8だと見られる。うーん、ローカルの問題なのかしらん。それだと良いのだけれど……とりあえずFireFoxを最新版にアップデートしてます。

パスポート。
本日実家から戸籍謄本が届いたので明日行ってきます。明日申請すればそこから6日なので、来週末か再来週頭に取得できそう。間に合いそうです。せっかく大宮に行くのであれこれ買い物もする予定。

カレー。
サツマイモでカレーを作ったのですが、甘口になって美味しく食べられました。お子様にはオススメできそうですが、カレーは辛いモノ! って人はちょっとダメかも。カレールーに中辛を使いましたが、これで甘口を使っていればもっとまったりしたかも。

しかしカレーを弁当にするのは危険だったかもしれない。
ある程度予想はしていましたが、容器がカレー色に……。食べてすぐに洗剤で軽く洗いましたが、完全に落とすことは無理そうかも。経過を見守りたいです。

昔ほど思い通りにならないことが増えた気がする。<挨拶

WebFrogDiary。
現在繋がらない状態になっています。一瞬表示されるものの、別のページを読み込もうとして止まる感じ。自分の環境でこの別のページが表示されることはありませんでしたが、おそらく広告のようです。解決でき次第このページで告知します。

現状。
原因は分かりません。回線をasahi-netの光からwimaxに乗り換えたため、プロバイダのアドレスが死んでました。それでtokのアップロード方法が分からなくなっていましたが、ここは解決しました。しかしファイルの更新では改善されませんでした。CGIファイルの上書きなんかも試しましたが効果なし。

CGIに直リンしているのがダメなのか、と思ったのですが、testとだけ書いたファイルでも変わらないので、そこが原因というわけではなさそうです。試しに白紙のファイルを上げましたが、この時は白紙のページが表示されました。うーん、わからん。

日記を書いてくれるメンバーの方、閲覧を楽しみにしてくれている方にはご不便をおかけしますが、もう少し時間をください。


アニメ保存計画・そのに。
あれこれ情報収集しましたが、ソフトだけ対応するのではダメのようです。昨日の日記の通り、買ってきたドライブ自体はavcrec形式に対応していないとのことなので、再生はできない模様。

つまり。
また安物買いの銭失いということです(ノ∀`) あー、もう、授業料高いなぁ……。一万弱のドライブ、これの買取と既存のドライブを買取に出すと今回のドライブの6割くらいはキャッシュバックされるっぽいです。それでもう少し値段のするドライブを買うと……。今月、あれこれと出費が多いですぅ(ノ∀`)

別案。
いっその事、Blu-ray再生用の何かを買えば良いのでは、とか思ったり。そう、PS3ですよ。今買えば将来的にTV買っても録画や再生がPC無しでも自由自在じゃないか! ……で、値段を見て断念。高いお(´・ω・`)

……別にお金で解決してるつもりはないんですよね。
結果的にそうなってしまってるだけで。はー、上手くいかない。

いやー、良い気分(゚∀゚)<挨拶

画像処理ソフト。
現在書き仕事をしてます。仕事をまとめて文章にしていくのですが、グラフとか図を挿入する必要があるんですよ。で、これらの図を作るために一番慣れているソフトは何か、と言われるとPowerPointなんです。いろんなソフトからポコポコ貼れて、矢印とか簡易な図を付けられるので。

しかしこれ、それらの要素を合わせて図に保存すると非常に残念な仕上がりになってしまいます。ぼやーんとしちゃう。せっかくの良い仕事でも、見栄えが悪いと読んでもらえません。同人誌における表紙のようなものですかね。そんな存在。

で、お絵描きソフト。
やっぱりこれらで画像を作って出力すると綺麗なんですよね、当然ですが。試しにパワポからコピペ、とやってみても案外上手くできたりする。これにはちょっとびっくりしました。しかしお絵描きソフトもあれこれ差がありますね。最初、使い慣れているフリーのGimp2を使ったのですが、やはりぼやけてしまいました。そこで有料ソフトのCanvasというソフトを使うと、見違えるような出来栄えに。端的に言うと、PCディスプレイ上で見ているのと同じになる。これ、単純な表現ですが非常に重要だと思います。

そんなこんなで本日一つチャプターが完成。
残りは三つ。それぞれ特徴があったり、そもそも完成と言ってるモノも完全な完成ではないのだけれど。叩き台ができたという感じかしらん。まだまだ続く、ってことですな。〆切は年末なんで、のんびりじっくり取り組んでいきますよ。


アニメ保存計画。
五月に新調したマイのデスクトップマシン。これ、BD読み込みはできるけれど書き込みはできない、という仕様のドライブでした。そもそもデフォだとDVDの読み書きだけでしたが、追加料金払って読み込みだけできるモノに換装していました。というのも、この時点ではTVチューナー付ける予定はなかったので、アニマスとかBDを買っても読めれば良いや、と思っていたので。

ここまでの内容、以前書いてましたね(ノ∀`)ゴメンナサイ

で、買ったんですよ、書き込みできるドライブ。
先日秋葉原で飲んだ時、飲み会前にちょちょいと。それを昨日取り付けまして。早速書き込みしようとしたら、ダメ(´・ω・`) まぁチューナーの時の経験から、こういうモノって一筋縄ではいかないことが普通に思えてきました。エラー内容はBD-Rを認識しないこと。外れメディア引いたかなぁ、50枚一気に買ったのに(ノ∀`) 取り敢えずチューナーのドライバとソフトウェアを最新のモノにアップデート。

(ノ∀`)解決

もうね、情けないね。
ですがまぁ、書き込みはできるようになったので良かったです。次は書き込んだモノが正常に再生できるかどうか。デフォで入っていたモノが上手く動かないので、ドライブに付属のPowerDVD10をインストールしてテスト。

(;´Д`)が、ダメ……!

ウチの録画ソフト、avcrecという形式で書き出すようです。
これをサポートしてないみたいなんですよね、PowerDVD10。で、よく見たら自分が書いたドライブのページ、avcrec形式は再生できないとか書いてるし(ノ∀`) この問題についてはフリーソフトを導入することで解決できそうな感じです。まだ試してませんが。

思ったこと。
確かに情報は書いてあるんですよ。しかし、未知の分野は何が問題になるのか、どこをチェックしないといけないのか、ってのが分からないですね。以前の経験から接続方式がSATAってことは確認していたし、店頭で書き込み可能な形式(BD-RやBD-RE)は確認したのですがね……。また一つ賢くなりました。あと今回ラッキーだったのは、TVチューナーの時みたいに買い直さないといけない、なんてことにはならなかったことですね。

ちょこちょこ書きだして、HDDをすっきりさせたいです。

雑誌購入の巻体育の日!(゚∀゚)<挨拶

名称に反してインドアな一日。
起床後、ご飯食べつつアニメを見るなど。昨日、趣味のお話をたくさんできたおかげもあってか、俄然やる気が出てきたというか。一番の理由は、本日が特に予定のない穏やかな休日だったから、というところだと思いますが。

で、見たのはまじこい。
正式名称は「真剣で私に恋しなさい!!」。最初のイメージでは奇想天外なハーレムモノかと思ったのですが、まぁあまり大きくは外れていないかな、とか。元はえちぃゲームですしねー。ただ、そんなバックグラウンドがあってか、キャラクターは非常に可愛いです。ツボを心得ていると言うのですかね。

最初はキャラの多さに圧倒されました。
で、今もあまり掴みきれていないのですが、だんだん物語が動き出すという感じで、続きが気になります。今のところ、単純な主人公がハーレムなお話になる、というのではないかもしれないので、もう少し追いかけてみようかなぁ、とか。

本日はこのままアニメの話でも。

シーキューブ。
以前書いたように、Twitterでフォローしてる方の話題になったモノを、という基準で一話を見てるようにしてます。事前情報も無しです。で、これを見た感想。まさしくイメージ通りの深夜アニメ。パンツがいっぱい出てきたなぁ、と。物語はこれから動いていくのかもしれないけれど、お色気をどんどん出すってことはそれが売りの一つということ。逆説的に、それ以外の売りが少ないのではないか、と想起させますね。ヒロインの子は気難しそうですし、今後の視聴は難しそう(ノ∀`)

イカ娘。
先月末から始まっていて見逃した第一話。これはネット上で公開されていたので、見て、第二話はちゃんと録画しました。この安心してどこからでも見られるお手軽感は素敵だと思います。継続して見ていこうかな、と。個人的な印象として、やはり一話というのは力が入るのかな、と思いました。一話と二話だと、一話の方がよりイカちゃんらしかったですので。

僕は友達が少ない。
これはちょっと面白そうだと思いました。テーマの目新しさもあって、物語の展開が気になります。ヒロインの娘が持つ友達という存在に対する憧れと恐怖。この葛藤に対するこの年代に特有の考えというのが良く描かれていて面白い。一方で主人公は万能の存在でもなければ、妙に達観している様子もない。人らしいコンプレックスがありそうで、今後どういうケミストリーがあるのか期待を抱かせるには十分の存在ですね。新しいお嬢様のヒロインは面倒くさそうですが、果たしてどんな動きをしていくのかな。

Fate/Zero、たまゆら、境界線上のホライゾンは録画しましたが未視聴。
ペルソナは一話を見逃しました(ノ∀`) 二話から見ていくつもり。アイギスさんが可愛いと聞いて(゚∀゚) それからギルティクラウンは見たいですね。これ全部見るのは不可能ではないだろーか(´・ω・`)


出雲全日本大学選抜駅伝。
昼からはこれ見てました。日本の三大学生駅伝大会の一つです。知名度的には年始の箱根駅伝がずば抜けて有名ですが、関東勢しか出られない箱根と違った面白さがあると思います。詳しく語れるほどウォッチャーというわけではないですが(´・ω・`)

で、結果。
東洋大が出遅れましたが、中盤の区間で区間賞を総ナメにする勢いを見せて逆転優勝。他に有力視されていたのは早大、駒大でしたが、早大は一区で大迫くんが快走を見せたものの東洋の追い上げにあい、結局最終区で駒大にもかわされて三位。駒大は一区の出遅れが響いてなかなか首位に迫れませんでしたが、最後は粘りを見せて二位。前評判の高さに違わぬ自力を見せたと思います。

早大。
怪我人が多く、ベストメンバーが揃えられなかったことと、あと上級生がブレーキになってしまいました。調子うんぬん言われていましたが、それを合わせるのも技術ですよね。しかし早大って毎回凄い下級生が出てきて、実力はあると言われる上級生が躓く印象があります。なんでだろう。

東洋大。
往路五区の山登りで有名になった柏原くんですが、どうにも周囲の期待に応えようとしすぎて、学年が上がるごとに気負いすぎる傾向があるように思えます。見ている側の要求が高くなりすぎている部分もありますかね。やはり戦績を見ても、平地でも日本トップクラスであることには変わりないな、と思いました。その影に隠れてというか、チーム内でよく支えているのだろうな、と感じるのが田中くん。柏原くんと同級生なのですが、同じ頃から箱根を走っていました。彼のインタビューで顕著なのは、柏原くんを気遣っているというのが分かること。こういう支えてくれる相棒みたいな存在、とても貴重だと思います。羨ましい。


写真。
最後になってしまいました(ノ∀`) 午後、本屋に出向いて自転車関連の雑誌を少し。基本的なメンテナンスについての情報が欲しかったのですよ。できれば自転車の解体まで載っているような。将来的にパンクの修理も自分でできたら、と思いますし、ゆくゆくは痛自転車用のタイヤを用意してイベント時だけ換装とかしたら面白いかなー、と思ったり。夢が広がります(゚∀゚)

連休の中日。<挨拶

午前中はフットサル。
OBの集まりの方でしたが、珍しく人数が集まったので三つチームを作って試合を始めました。が、これがまた体力的に厳しい。日差しが無く、気温も低めだったのが幸いして疲労度は抑えられたと思いますが。

あれこれ悩んでいますけどね。
とにかくできることを探す。これですね。この集まりで使うコートは広い部類に入るので、スペースの見つけやすさ、プレッシャーの弱さという意味ではやりたいようにできる場所。そこで一つ一つ、確認しながら取り戻している感じでした。

でもまぁ、広い分走りまわるのは疲れました(;´ω`)


午後。
このフットサルの先輩の一人が近々出張でアメリカに一ヶ月ほど行かれるとのこと。で、場所的に車が必須なので、そのための練習をやりたい、とのこと。実は本日、映画を見に行く予定でした。が、これが手違いで上映は午前になり、午後、都心で面子が遊んでいる中に適当に合流する、という流れでした。しかし時間も決まっていないので、少し付き合っていこうかな、と。

(;´Д`)……なめてた。
まず近くにレンタカーが余っていない。どこも全車出払っている、とか。で、何件か交渉して、少し離れたところに発見。そこまで移動し、車に乗り始めると……ちょこちょこ渋滞が。そんなこんなで、結局映画面子に合流できたのは夕方の食事前でしたとさ。

飲み会。
その後、自分が合流して飲み屋へ。混雑はそれなりにあって、二時間で、と言われる程度でした。参加者が徹夜するつもりも無かったので渡りに船、というところでした。予め時間を決められていると話にもキレが出てよいですね。

自分がずっと喋ってた印象あるけど、大丈夫かしらん。
せっかくの機会ですから、参加した人にはみんな楽しい時間にしたいと思うんですよね。


(ノ∀`)とにかく眠い
本日はお疲れ様でした。

事前に計画したタスクの90%は達成!<挨拶

家事。
お休みなので家事をあれこれこなしました。まずは掃除。ウチは掃除機が未だに導入されていないので、やるときは洗剤を撒きながらの雑巾がけです。そんなに汚れる要素ないですがね。ただ、今回は飾ってるフィギュアの箱の上部も拭いたりしましたが、やっぱり埃は存在しますね。飾るのは良いのだけれど、こうして汚れてしまうのは切ない。せっかくの綺麗な化粧箱なのに(´・ω・`)

台所も拭き掃除したら後、ダンボールなどをまとめたり。
資源ゴミはもうちょい先ですが、まとめておかないの平日はヘタレてしまうことがあるので。そして冬用布団に換装。めっきり寒くなりましたしね……。まだそこまで、って日もあると思いますが、その時は服で調節するつもり。

サイクルコンピュータ。
速度とか走行距離を計測してくれるアレです。空気圧計の付いた空気入れと同時に購入していて、本日取り付けました。これで買い出しに出かけたのですが、予想通り動かない(ノ∀`) しょんぼりしつつ帰宅後、見なおしてみるとコンピュータの台座の向きが逆でした orz これ、正しい方向に付けないと車輪→台座→コンピュータの情報伝達が行われない仕様みたいです。付け直したら無事動きました。良かった(´ω`)

んで、できなかったこと。
雑誌の解体。アニマスのおかげで雑誌を買いすぎて、本棚を圧迫するわ床に平積みタワーができるわ、という状況なのですよ。ですから必要なページだけ切り取って資源ゴミに出そうと画策しているのです。そのために携帯型アイロンも買いました。アイロンで背表紙側を温めてやるとのりが弱くなり、綺麗にスクラップできるという寸法。しかーし。この工程が手間に思えて二の足を踏んでしまうのですよね。うーむ(´・ω・`)


家具。
年度末の引越しでは家具を大量処分予定です。ちょいと引越しのプロセスが面倒で、一定期間倉庫に預けることになりそうなんですよね。それも含めて、できるだけ荷物を少なくしたい。また良い機会ですので、家具も新調しようと。まだ使えなくもないですが、さすがに先輩から受け継いだ冷蔵庫とか、もうそろそろ引退させてあげても良いかなぁ、とか。あとはお古のPCラック、布団もサヨナラしそう。ベッドと本棚は考え中。今回の場所に持ってきた時、結構背面がやられてましたし。

そんなことを考えているのですが。
扇風機も、やっぱり荷物になるし……と思ってます。すると午前中、ちょうど良く廃品回収車が通りかかったのです。しかしいざ持っていくとなると……。季節的にもう使わないんですがね。扇風機自体はまだまだ普通に使えますし、勿体無いかなぁという気持ちが働きます。誰か貰い手を探そうかしら。や、廃品回収車に出せば再利用してくれるのかな。


フットサル。
個人参加行ってきました。が、どうにもボールが足につかず、消化不良なことになってしまいました。残念、もっとできると思うのだけど(ノ∀`)

やはり体調が万全ではないようです。
風邪……まではいかないと思うのだけど、最初のゲームで息の切れ方が不自然でした。この感覚は風邪気味の時にやった時のそれです。早く休めってことでですね、分かります。

しかし単純なミスは言い訳できないなー。
判断の遅さ、浮きパスの多用とその精度が一番の問題。パスもらうこと考えたらそりゃグラウンダーの方が扱いやすいに決まってます。グラウンダーだと足に引っかかりそうだから、その時初めて浮きパスを選択する。そうあるべきなのに、できないってことはパスを出すタイミングが遅いってこと。余裕の無さがパスのブレにも繋がる。むぅ。

もっと上手くなりたいなー。

一週間お疲れ様でした。<挨拶

旅券。
月末の出張のため、旅行代理店に行って行程表の作成をしてきました。飛行機の旅券と、旅先のホテルは無事確保。大きなトラブルもありませんでした。というのも、同行する先輩の方に全部おまかせで、後ろから付いて行くだけだったので……。でもだいたいの流れは分かったし、海外渡航の心得をいくつか分かったので良い経験でした。

トラブルは無かったのですが、時間はべらぼうにかかりました(´・ω・`)
移動も含めれば二時間くらいですかね……自分は海外初めてなので、毎回これくらいかかるものだと思ったのですが、先輩に聞いたところやはり長かったみたいです。担当してくれた社員さんが新人というか不慣れな人だったらしく、途中で先輩に聞くなど端から見てて手間取ってるなー、という感じでしたし。思わず途中でトイレ休憩とかしてました。あと、椅子が安物で腰が(ノ∀`)

ともあれ、移動のあれこれは決まりました。
あとは良い準備をするだけです。形式的には昨年の出張と同じなのですが、前回の反省を生かしたいところ。何はともあれ、今回は母国語に頼ることができないので、気合を入れないとなぁ。

あ、その前にちゃんとパスポートを取得しないと(・`ω´・)


サッカー。
親善試合のベトナム戦、見ていました。ネタバレ気にする人は以下注意してください。






まだですよ(∩´-`∩)


結果以上に内容が求められる試合。
で、単純に見てて90分間楽しかったか、というと、答えはNo。なんであんなに急いで帰ってきて、筋トレやお風呂を超特急で済ませて、TV見てたんだろう……と。試合直後、そう思っちゃいました。期待が過度だったことは否定できません。ホーム、格下ベトナムってことで勝つのは当然、何点入るだろう? ってのが試合前の気持ちでしたから。

誤算の一つはベトナムが良いチームだったこと。
確かに個人技のレベル差は圧倒的でした。厳しくプレスをかけるとミスが出る。しかし何が良かったか、ってチームの規律が非常にとれていたこと。ボールを失った後の切り替えが早く、日本ボールになると素早くハーフコートでブロックを作っていました。守備も全員がサボらず、諦めない。90分間大きな乱れがありませんでした。

対して日本。
どうにも細かいミスが多い。止める、蹴るの部分で、ゴール前の難しい局面ではなく組み立ての部分でのミスが目立ちました。それから全員が足元でボールを受けすぎ。止まって受けて、ボールをまず止めるので相手に距離を詰められて、何もできずに後ろに戻す。例え1vs1を仕掛けても、スタンディングの状態からぶち抜くなんて無理。よっぽど身体能力に差が無いと守りの方が有利です。動きながら、ワンタッチで繋いでいかないと。そういうダイナミックな展開がほとんど見られなかったです。

そんな中、良かったと思うのは細貝くん。
今季から所属チームがドイツ一部に上がり、そのチームでスタメンの座を掴んでいますが、今の好調な流れを持ち込んでいたように思えます。中盤でことごとくベトナム選手をチェックし、ボール奪取をしていました。全体的に接触に対して厳しく、ファールじゃないようなモノもファールをとられて(全体に言えますが)かわいそうな部分も。これでロングボールや縦パスがもっと増えると遠藤選手の後釜になれるんじゃないかな。

あとは原口くん。
後半から出てきて、ドリブルで仕掛けている姿が鮮明に記憶に残っていますね。正直彼が一番得点の匂いがしました。もう少し彼のところで勝負しても良かった気がしますね。一本、クロスボールに対して胸で落とそうとしたのがあたっていれば確実にアシストが付いていただけに、惜しかった。

心配な選手は何人かしましたけど、この試合を反省材料に次の本番、タジキスタン戦に生かしてくれれば、と思いますね。


|w`)っ[拍手レス] 表示/非表示

調子悪いのは勘違いじゃない気がする。<挨拶

一日中資料読んだり文章書いたり。
それしかすることがないとはいえ、頭がオーバーヒートしそうになってます。普段から資料を読む癖をつけていないからこんなことになるんですね。例えて言うなら、普段勉強しない子がテスト期間に勉強しだして疲れる、という状況。しなくちゃいけないというところまでそっくり。

海外渡航。
自分は生まれて以来国外に出たことがありません。むしろ日本で行ったことのある最北端が現在地という。あ、これは更新されたのか、ちょっと前の新潟出張で。ともかく、日本海や太平洋を超えたことはないのです。しかし月末、中国に行くことに。初めてで緊張(´・ω・`)

パスポート。
そんなこんなで作らないといけません。しかしこれ、必要なモノを持って作る場所にいけば即日で完成するモノなんでしょうかね。今後調べますけど、時間がかかるとなると面倒だなぁ。そもそも移動は自費ですし。

旅券はあまり気にせず。
一緒に行く先輩に連れられて代理店で済ませる予定。出張なので、旅費は出ますしね。気楽なものです。しかし概算を聞いた感じ、やっぱり海外渡航ってお金かかるんですね……中国でこれなら欧州や米国だととんでもないことに。

( ´ω`)やっぱ日本でいるのが良いや。


キャラの解釈。
ある作品を見て、その人の中でキャラに対するイメージができるわけですよね。んで、それに基づいて語ったり、二次創作をしたりします。しかし捉え方が違うと、イメージと違ってくる。ここで相手を否定するのではなく、新しい解釈もあるんだ、とお互いにリスペクトできると素敵だと思います。ただまぁ、あまりに解釈が外れすぎてたり、敬意がない捉え方だと共感は得られませんが……。

それって同人とかに限らない話で。
昨今はメディアミックスが増えていますし、アニメ化、実写化も顕著です。しかしこれらで外れる時って、どうにも解釈以外の要素も入ってきてるように思います。時間だとか予算だとか……改めて自分が言うまでもないですけども。

で、思ったのが必ずしも展開されることが良いとは言えないかもしれないなぁ、と。
期待が大きい時ほどイメージが強固になってて、何かを受け入れる柔軟性を欠いているのかもしれないですけど。そんなことを取り留めもなく思ったのでした。

SHORT CIRCUIT III出てたんだ。<挨拶

CD。
厳密には今日気がついたわけではなく、先週のお買い物時に知ったのですけども。思えばI've soundって自分がこっちの世界に入ったときには全盛期だったと思います。主題歌がI'veってだけで売れてた、とか。それはちと言い過ぎかな。あながち嘘じゃないと思いますけど。

で、アルバムもバンバン出してました。
自分もベストの4,5にあたる、LamentとOut flowまでは買ってたんですよ。それ以降どうなったのか、よく知らないのです。イメージとしては、美少女ゲームに関する音楽ユニットが多く出てきてI'veもその一つに埋もれていった、という感じ。KOTOKOさんをはじめ独立していった人もいますしね。

SHORT CIRCUITシリーズ。
これは電波曲が好きな自分として外せないシリーズです。IIまでは買ってたのですが、前述のとおり離れていったのでIIIが出たことも知りませんでした。これもそのうち買っておこう。

ジャケ絵はIが一番好きかな。
近未来SFという感じは好きなんですが。


ノーベル化学賞。
準結晶を発見した業績でDaniel Shechtman博士。有機化学、生化学がほとんど占めていたことからそれ以外だろうなぁ、とはぼんやりと思っていました。そろそろ分析化学がきても良い、と思っていて、各種サイトでも分析化学の有力者が挙げられていましたが、それら予想のどこにもかすらない分野からの選出でした。ノーベル賞選考委員会からの何かしらのメッセージなのかな。

雨。
本日は全国的に雨模様みたいで、関東も例に漏れず雨でした。合羽を着て自転車移動しましたが、寒いこと寒いこと。日中、雨の中に少し飛び出していく機会もあったので、体調崩さないようにしないと(´・ω・`)

Trickster。
昔ハマっていたネトゲです。で、先月末ちょっと思い立ってログインしてみたりしたんですが、ちょうど一年間ログインしてないとアカウント停止します、ってお触れが出ていました。昨年も似たような告知があって、このときはウヤムヤになってたというか、ギルド(プレイヤーが結成できるグループ)に所属していれば削除されないということを聞いたりしました。が、本来の目的は一年経った今、削除をするための布石だったのかぁ、と思ったり。

これがあるから、ひいてはサービス停止の可能性があるから、ネトゲって難しいところがありますね。コンシューマゲームだとソフトを捨てない、データが消えない限りは残しておけますからね。費やした時間、ってのは外からどう見えようと価値あるモノです。間違いなく。

何かと説教臭くなってしまう自分です。<挨拶

ごめんなさい(´・ω・`)
うーん、特にそのつもりはないのですが、改めて考えるとちょっと言葉が硬かったかなぁ、とか。先日のグループワークでも、自分が発言する時はなんかみなさん肩に力が入っていた気がするんです。おいおいディスカッションは初めてか? 力抜けよ。的な。ワロエナイ(ノ∀`)

研究室。
実験できないので本日から文筆活動開始。とりあえず何も考えずにできるところを埋めていく。で、何とか終わらせたものの、これは頭使って書く部分が結構大変なことになりそう、と思い至る。まぁ〆切的なモノは年末なので、良いと言えば良いのです。が、こればっかりにかまってばかりもいられないのですよね。あれもこれもとお仕事が雪だるま式に。んで出張もあるし……。

アニメ。
とりあえずTwitterでフォローしてる人が話題にしてたり、タイトルや説明文が面白そうなモノを適当に録画してます。が、見る時間がない(´・ω・`) アニメ消化、って言葉の意味がだいたい分かってきました。溜まるなら撮らなきゃいいのに、とか思ってた時期が自分にもありました。アニメは途中から入りづらい、ってのがあるんですね。

そして圧迫されていくHDD。
メインPCは500GBで、外付けに1TB。が、録画をメインのHDDでやってるのでそっちに蓄積していくわけです。しかしこちらはPCの動作を考えてあまりモノを置きたくない。しかしコピーの問題でHDD間のムーブは簡単ではない。Blu-rayに書き出しが一番手っ取り早そうだけども、うちのドライブはreadオンリー……。

(∩´-`∩)買うか。

新しいPC買った時はアニメ録画なんて毛の先ほども考えてなかったので、コンボドライブをBlu-rayのreadのモノにグレードアップするだけに留まっていたのです。オプションで書き込みができるモノまで上げることもできましたが、必要性とお金を天秤にかけた結果が現状。結果的に余計な出費になりそう。仕方ないね(´・ω・`)


最近時間が経つのが早い。
もう10月が4日過ぎたなんて。ぐぬぬ。

碧の軌跡が届いたの巻来たか……!(ガタッ <挨拶

碧の軌跡、届きました。
発売日は先週の木曜日くらいでしたが当然受け取れず、週末もなんやかんやで時間が無かったのでこのタイミング。しかも開封できそうな予感がしません。平日は難しいですし、ちょいと忙しくなりそうなので。

デモは見たのですよ。
昨日のお買い物の時、ビックカメラの店頭で流れていたモノを。秋葉原やコミケなんかのイベントではデモをじーっと見てても問題ないですが、一般的なおもちゃ屋だとスペースが狭いこともあってか、人に遠慮しながら見ないといけないので窮屈さは感じました。自分的に一番キュンときたのは発売前にも書いた記憶がありましたが、敵の妹?さん。赤髪とお腹が見える服に気の強そうな瞳。この絵がカッコ良い(*´ω`)


研究室。
機械壊れた\(^o^)/ 大破ってほどではなく、簡単な部品交換で対応できそうなのが不幸中の幸いでした。しかし週末に電源落とさないといけないことも重なって、ちょいと実験ができない時間が続きそう。仕方ないので書き仕事をやる予定。


ノーベル賞。
今年のノーベル賞の先陣をきって医学・生理学賞が発表されました。自然免疫についての業績でBruce A. BeutlerとJules A. Hoffmannの両氏、適応免疫についての業績でRalph M. Steinman氏。今年は一部でiPS細胞の仕事で山中先生が受賞するかも? って報道があったみたいですが、やはりちょっと時期尚早でしたね。というより、この仕事だと阪大の審良静男先生が受賞の可能性が高かったそうですが、残念ながら選から漏れてしまったようです。日本人としてはとても残念な結果ですね。

どうにも三人、という枠が難しいですね。
去年の化学賞のクロスカップリングの時も、結果的に鈴木章先生と根岸英一先生が受賞されましたが、この仕事に関しては観点によって誰が選ばれてもおかしくなかったわけです。鈴木先生と共に反応名に名前が刻まれている宮浦憲夫先生や、現理研所長を務めている玉尾皓平先生であったり。今回も自然免疫のみで三人、とするなら審良先生が入っていることが妥当でした。というのも、投稿論文の引用回数という指標で、この仕事に関して今回受賞した二人の先生と同じく名前が挙げられているからです。

もちろん今回の受賞者の方の仕事を貶めるつもりはありません。
自分は門外漢ですが、免疫についてのメカニズムが現在の生物学や医療の礎となっていることは容易に想像できますし。が、受賞者というところでは残念。この理由の一つに、矛盾するようですが受賞者の数が少ないことがあると思います。ノーベル賞は推薦者が過去の受賞者になります。ですから端的に言えば受賞者が多ければ多いほど、後に続く人が出てくる可能性が高くなります。人間ですから、仮に全く同等の成績を上げている候補者がいるとして一人しか選べない時、では何を持ってその差を付けるか。同胞にひいては母国のサイエンスを盛り上げたい、という気持ちから同じ国の人を選ぶことも十分考えられるのではないでしょうか。

その点からすると、化学賞や物理学賞は今後も受賞可能性が比較的高い、と言えるでしょう。
もちろん選考の当落線上に来る素晴らしい仕事をしていることが大前提ですけどね。

山中先生の受賞は心配しなくても時間の問題だと思います。
それまで先生が健康を維持することが、唯一の条件となるのではないか、というくらい(故人は選考対象外なので)。良い機会ですし、日本人が受賞した年以外もトピックとして取り上げられて、解説がなされていけば科学がますます身近に、魅力的なモノになるんじゃないかな、って思います。

というか、自分が興味あるから優しい解説記事が欲しいのです(・`ω´・)


|w`)っ[拍手レス] 表示/非表示

ふぐぉぉぉ、足が、首が、肩が……!<挨拶

お休みでした。
んが、昨日一日を消費したので、実質週末の休みが本日だけとなってます。で、そこにやることやろうと思ったら当然詰め込みになるわけで。家事、買い物、フットサル。全部やったら体力回復に費やせる時間がないのですが(ノ∀`)

まぁ、ある意味若気の至りかなぁ、とか。
週末に入った時点で、平日に消費した残りゲージになってるわけですよね。で、本来なら次の週に向けての回復を頭に入れて行動すると思うのですが、自分の場合残ったゲージがあるなら使い切れる! とでも考えているかのよう。空いてる時間に予定を入れまくって、気がついたら残りが無い……! まさにこれ。

いくら積極的休養といっても、限度がねぇ。
精神論には限界がありますぜ、体育会系(´・ω・`)


お買い物。
月が変わって会計月も変わったので、いろいろ趣味の品を買ってきました。といっても、物理的に増えたのはマンガが一冊だけ。他はレシートばかり。つまり予約ですね。月刊アニメスタイルの三号先までと、アニマスのBDを予約してきました。後者は店舗によって特典が違い、まだ絵柄が出揃ってはいないのですが、念のため。まぁどこで予約しても特定のキャラにフューチャーしたモノにはできず、全キャラが仲良く配分されるカタチになるのでしょうから、実質的に大差ないかなー、という思惑もあります。

で、予約したのはアニメイト。
大宮はだいたいのオタク系ショップが揃っているので比較できます。しかし店舗を巡って感じたのは、予約に対するスタンス。アニメイトとメロンブックスを比較しても、圧倒的に予約品目はアニメイトの方が多いです。もちろん店頭で頼めば雑誌類でなければ予約はできると思いますが、予め予約券というカタチで置いてあるモノの数が違うなぁ、と。これはもう在庫を抱えられる体力などの関係で店の規模によってしまう部分もあると思いますが……メロン頑張れ。などと言ってみたり。

バガタウェイ。
ついに最新刊まで追いついてしまいました。この、面白いコンテンツを後追いしていって追いつくときの、あぁ楽しみが終わってしまう……というような気持ちって、誰しもが思うことだと思うのですが、どうでしょうか。残しておきたいような、でも続きが読みたいような。思春期の少年少女みたいな不安定さなのだぜ。

フットサル。
楽しくできました。疲れたけど、週に一回運動できるのは素敵なことね。一方、疲労や筋トレ、アルコールの関係で木曜日から筋トレサボってるのが微妙に気になったり。フットサルした日はそれが運動になってるのでやらないのですが。明日からまた再開しよう。うむ。

とりあえず今日で一段落かしらん。<挨拶

内定式行ってきましたー。
何が辛いって移動が辛い。都心から離れたところでやるので一度都心に出て、都心を横切って、そして離れていくという感じ。しかも電車が結構いい感じで混んでいたり、目的の駅に到着してもそこからバスだったりで、移動だけで一苦労ですよ。

内容としては何でもない感じ。
様式美ですかね、ざっくりと言うと。ウチが古風なだけかもしれないですが、偉い人からお話があったり、授与式があったり。ただ、こういうカタチってのは結構大事だと思います。記念になって記憶にも残りますし、ある意味気持ちを切り替えるスイッチになったりもします。まぁ基本的に暇であることに変わりはないですけども。

で、それ以外。
わりと自由時間が多かったのですよ。で、その時に同期となる人達と集まって話したりします。とはいえ、面倒です。いろいろ理由はありますが、一つはそこに集まった全部の人と今後交流があるわけじゃないということ。無駄、とまでは言いませんが、配属になってからそこで知り合っていくのでも良いかなぁ、とか。あとは必要以上に馴れ合いたくないことですかね。仕事を気持ち良く進められる円滑な人間関係はもちろん必要だと思いますし、そこは大事にしますよ。ただ、趣味も合う仲間ってのは他にもたくさんいますし。

一方で来るものは拒まず、ですが。
コミュニケーションの拒否ではなく、こちから積極的に仕掛けないだけ。

実際に簡単なグループワークではちゃんと議論に参加しましたし。
少なくともみんな良い人であることは確かだと感じました。こういうスタンスな人がいる時、場合によっては自分たちのグループに加わってこない人を共通の敵として、グループ内の団結を高める人がいますからねぇ。よく使われた手法ではありますが。江戸時代のえたひにんの制度とか、ナチスドイツにおけるユダヤ人の存在のように。

懇親会。
飲みながらちゃんと懇親してきました。その中で配属先が同じになるであろう人も捕まえて話をしたりとか。パイプ作りは大事ね。これで帰りが近ければ最高なのだけれど。


明日は溜まった家事とフットサル、あとできれば買い出し遠征も行きたい。
一方でしっかりと休みたくもある。悩ましい。


TOPへ戻る


WEB拍手はねーちんをクリック!