×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

一週間おしまい。<挨拶

お仕事。
最近、プロ野球キャンプのアーリーワークよろしく、早めに出て行ってごそごそやってるのですが、なかなか結果が出ておらず(ノ∀`) 結果的に、労働時間は加算されるものの、費用対効果が限りなく低いという状態になっていたり。うーん、これでお給料もらって良いのかしら(´・ω・`)

ただまぁ、仕事柄失敗=成果0かと言えばそうでもないわけで。
失敗から学ぶことも多々あります。そう頭では理解していても、目に見える結果が無いと、胸を張ってやったと言いづらいわけで。むぅ。

(∩´-`∩)結果がほしい。

ただ、早朝って良いな、と再認識。
まず仕事場への道が平和。車に悩まされることもないですし、雑音もなく心が穏やかになります。寒いけど。で、仕事場では誰もいないので遠慮無く、自由に動くことができます。なのでホント、アーリーワークおすすめ。残業として後ろに伸ばすよりも、伸ばす最大時間が決まっているので、集中や割り切りもできますし。

朝が弱い? そこは気合で(´・ω・`)


ドラクエ。
最近ドラクエという単語が聞こえてくるので何かしらと思ったら、3DSで7がリメイクされたんですね。3DSを持っていない自分は隙だらけだった。自分、DS系って何気に触ったことないですわ。これは! というタイトルも今のところありませんし。

自分の中のドラクエって3と5ですね。
タイムリーに遊んでいたり、後々懐かしみながら遊んだり。それより古い1と2、間の4の知識はありますが、6以降はまったく分からないです(ノ∀`) 姉妹作品ならテリーのワンダーランドは最初のモノをプレイしましたかね。クリアまで至らなかったと思いますが。

ドラクエで驚いたのは、やっぱり倒したモンスターが仲間になる、ってところですね。
その一つの進化がテリーのワンダーランドでしょうし、方向性として間違っていなかったというか、ライバルのFFにないインパクトだったと思います。ドラクエのモンスターを仲間にすることができる点と、FFのジョブシステム。これは双璧ですね。

絵や音楽ももちろん欠かせないゲームの要素です。
が、ゲームがイラストや音楽ではなく、プログラムに基づき動くことを考えると、魅力的なシステムというのは長く遊ぶために最も重要な要素の一つじゃないかな、と思います。最近の潮流として、システムは単純な、代わり映えしないモノを用意して、あとはプレイヤーの努力(あるいは時間やお金)しだい、ってスタンスが多い、あるいは受け入れられている気がしますね。

ただ、ゲームの一番大事なこと、それってプレイしている人が楽しいってことだと思います。
その意味では独自性とか新規性とか、そんなモノよりも一番大事なのは、プレイして楽しんでいる人がどれだけいるか、ってことなのかもしれません。その意味では、一時代を築いたものこそが正しい、ってわけですな。一理あると思うです。


|w`)っ[拍手レス] 表示/非表示

PSP版アマガミ。買っちゃった(・`ω´・)<挨拶

アマガミ。
アニメのアマガミSS+でアマガミを知ったクチです。このアニメ、自分はかなり好きです。前後編で各ヒロインごとにパラレルワールドになってて、テーマがはっきりと伝わる形式もそうなんですが、ヒロインたちが奇をてらった存在ではないところが良いですよね。主人公やその悪友も、エロいですが基本実直な感じで好印象ですし。

そんなわけで、ゲームも欲しいなと思っていました。
しかし人気作らしく、なかなか値崩れしないんですよね。中古も含めて。なので、手を出しづらい状況だったのですが……アニメを見ていた時代とは懐具合も変わってきました。今月は他に大きな買い物もなさそうだったので、今のうちとばかりにポチってしまいました。特装版の方を。

(;´Д`)でけぇ!

検索で調べて知っていましたが、パッケージが異様に大きい。
一見PS2の特装版かしら、と思うのですが、いやいやPSP版なんですよ。比較対象にCDケースを置いておきました。箱の大きさが伝われば、と思います。いやホント大きいんで。これまでの最高はPS2のToHeart2のDX版だったかと思うのですが、それをも凌駕しましたね。やるようになったな、エンターブレイン!

肝心のソフトは未開封です(ノ∀`)


お仕事。
ちょっと喝を入れられました。自分個人というよりは、自分の所属するチームに対するダメ出しって感じでしたが、夜遅かったので聞いていたのは自分だけという。信頼というか伸び代を期待しているから、って理由での選出なら良いのですが、まぁそれは自分自身を買いかぶりすぎですな。

業務と自由に取り組む部分。
その二つに仕事を大別した時、業務が疎かになってないかね? ってな感じでした。そこって正直、新鮮味がなくて面白くなく感じる部分です。しかしそれを大事に、キッチリこなしてこそ、並行して自由度を持って取り組める部分をやって良いよってことになるんですよね。後者が面白いからってのめり込み過ぎちゃいけませんね。

自分はこれ、結構重く受け止めています。
危機感もあるというか。上の人からすると業務の方が、仕事をこなして成果を出している、って客観的な指標になるわけで、それを対外的にも示していかなきゃいけない。だからそれをちゃんとできないのなら、極端に書けばドナドナされても文句は言えないよ、ってことなわけで。まだ経験が浅いんで、ってのも言い訳にできなくなってくるし、手綱を締め直さなきゃいけないですわ。

先輩に頼るところと、そうじゃないところ。
これも意識を変えなきゃいけないな、と。面倒だから先輩に右にならえ、ではなく、少なくとも噛み砕いて自分が納得してから右にならわなきゃいけない。最近これを感じることが立て続けに起こったので。説明して、って時に自分の考えとして話すことができるように。その状態でダメ出しされたのなら納得もしますしね。


(∩´-`∩)もっと頑張ろう。頑張れるはず。

オタクの性。<挨拶

先日、アイマスのことについて書きました。
……て、自分はよくアイマスの話をしているような気がするので、どの話だよ、って感じですね(ノ∀`) PSPのゲーム「アイドルマスター シャイニーフェスタ」をプレイした後に、そこで展開されたアニメのやよいちゃんが、ゲーム原作のころと結構変わっていて、どっちを信じれば良いのか分からなくなってきた、というところです。

これ、多くの人にとってはどっちでも良い部分なんですよね、きっと。
原作ゲームがアーケードやXBOX360だったこともありプレイしていない人もいれば、ゲームをやっていてもその人がやよいちゃんをイチオシアイドルにしていなければ、そこまで印象に残っていないとも考えられます。なので、話の流れの中で違和感を生み出すようなことがなければ、それが自然であり、瑣末なことよりも全体が優先されると思います。ひいてはそのお話が面白いかどうか、ってことに。

ここでふと思ったのです。
対象がアイマスじゃなければ、自分はスルーする側だよなぁ、と。

すぐに思いついたのがミリタリー系のプラモに熱心な方々。
アイマス痛機のプラモに興味があった時期に模型関連のコミュを覗いたことがありますが、すごく細かいところまで見ていて凄いなぁと思った記憶があります。同じ戦闘機プラモでもいろいろなメーカーから出ていて、このメーカーはここが良いけどこっちが再現されてない、とか。自分にとっては、飛行機の概観が似ていてその飛行機だと認識でき、かっこ良ければOKじゃない? と思ってしまいます。誰も見ないようなところにこだわってネガティブなことになるよりも、と。

ただ、それがその人にとってのやよいちゃんだったのかな、と。
その戦闘機に強い想い入れがあって、自分が思い描く戦闘機像にピッタリ合わないと違和感がある、と。好きだからこそ、譲れない部分があって、それが他の人からどれくらいの価値付けされていても関係ない、と。そうであれば例え言い争いになっていたとしても、仕方がないのかな、とか思ったり。

もう一つ、裏を返すと。
こうして細かいことに拘って、ネガティブキャンペーンを展開することが、見ている側にとって気持ちの良いものじゃない、ってことなんですよね。反省しなくちゃ。


水虫。
根気よく市販薬を塗っていたらば治りました(・`ω´・) もっとしつこい印象ありましたが、なんとかなるものですね。科学の進歩は素晴らしい。

資源ゴミ。
本日早朝は雨で、もうしばらくダンボール達と一つ屋根の下で過ごさなきゃいけないかな、と覚悟していました。しかし雨はすぐに止んだので、無事に処分することができました。あぁ、玄関ってこんなに広かったのか……。

フィギュア。
ケースも組み立てて、さぁねんぷち組み立て、と思ったのですが。最近めっきり寒いですよね。こういう日は、背中に差し込む支柱が折れやすいので、もう少し暖かくなってからにしようかと思っています。もう少し大きなサイズのモノならそんな心配は不要なんですがね。

上手くいかない時こそ、腕の見せ所。<挨拶

新しい週のスタート。
ってことで飛ばし気味で入りました。必然として疲れましたが、一週間が4日というのは大きいですね。気が楽というか、そうこの気持をあえて言葉にするなら、

体が軽い……こんな幸せな気持ちで戦うなんて初めて……!


失敗するフラグしか立ってないじゃないですか、やだー

あれもこれもやってて、頭がオーバーソウルしそうですが、整理して頑張る。


天気。
また明日雪って話がちらほら出ています。2012-13シーズンで3回目くらいですかね、記憶が確かならば。初回は大雪、前回は初回を超える雪と予想されつつも、ほぼ降らず。さて、今回は……。

しかし雨でも雪でも良いのですが、降らないでほしいなぁ、と。
明日、資源ゴミの日なんですよね。先日ディスプレイケースを組み立てた関係で、ダンボールの蓄積がひどいんですよね。これを処分したいので、悪天候は避けたいところ(´・ω・`)

お弁当。
本日も朝食に二食分作って一方をお弁当にしたわけですよ。しかし痛恨なことに、弁当を自宅に忘れちゃいました(ノ∀`) これに気がついたのが仕事場へ行く途中で、まだ余裕のある時間帯ではあったのですが、面倒だったのでそのまま仕事場へ。昼休みに自宅へ戻る、という判断にしました。が、これが間違い。昼休みを半分近く消費したあげく、その時間を仕事にあてられず、結果終業がのびのびになるという結果に(´・ω・`)

忘れ物はしたくないですね。
集中力が散漫だったのかしら。

ちなみにまだ焼き飯生活が続いています。 魚肉ソーセージ美味しいです(・`ω´・)

三連休に慣れていないので、上手く過ごせない(´・ω・`)<挨拶

というわけで三連休の最終日。
何をやったのか……うーん。あと少しだった本を最後まで読んじゃって、食料の調達に行って、貯まっていた録画をBDに焼いて、洗濯取り込んだら夜になっていた。そんなところでしょうか。あれやこれややってたつもりなんですが、イマイチ成果が表れていないですね。にゃうん(´・ω・`)

タブレットPC。
pdfを読み、それらのファイルをwinのようなフォルダ形式で管理したい、という欲求がありました。で、そのためにはiPadやアンドロイドのタブレットよりもwinのタブレットPC買うのが一番早いかな、と思っていました。しかしこの案の欠点は、何より価格が高いこと。winタブレットって未だにそこそこのデスクトップPCが買えちゃうくらいのお値段しますよね。pdfを読む専用端末があれば良いなー、という優先度の低い要求に対して、これは出せない金額(´・ω・`)

現状ある選択肢を考えると、iPadが浮いてるんですよね。
ただこれ、初代のiPadでして、iOS6へのアップデートが打ち切られた程度に型落ちしています(ノ∀`) 地図アプリはデフォルトのモノが使えるので良いと思いますが。とはいえ、pdfリーダーはあれど、ファイルの管理はイマイチwinユーザーからすると直感的ではなく、扱いにくさがありました。

しかしそこはそれ。
アプリの種類の豊富さはさすがですね。探せばあるもので、有料ではあるものの良さそうなアプリがありました。winのようなフォルダ形式で、かつそのままpdfも読めるようで、自分の要求を満たしていると思います。なので、ちょっとこれを使ってみようかと。

ただまぁ、pdfの数が多すぎて一朝一夕では終わりそうにないのが……(ノ∀`)

かなり散らかってて、現状があまり把握できていませんし。
まぁこれは良い機会なので、自分の頭の引き出しの整理もかねて、ちょこちょこやっていきたいと思います。ただ、趣味や娯楽関連ではないので、モチベが上がるかがちょっと謎なのですが(ノ∀`)


やよいちゃん@ラフタイムスクールドット絵。
久々にEdge起動して遊んでました。かなり昔にほぼ完成させていたモノにちょっと手を加えた程度なんですが、そのまま眠らせておくのもなぁ、ということでアップ。最近動きがありませんでしたしね、HP。

やよいちゃんです。
アイマスの衣装はあれこれ種類がありますが、その中でも人気があるのが"ラフタイムスクール"という制服のような衣装。チェックの柄、紺のソックスにローファーと、シンプルながらもカワイイ感じの服ですね。チェック柄はドット絵だとどうするか非常に悩むところなんですが、このサイズだと1ドットを交互に置けば良いかなー、と。メガネのところがちょっと悩んで、メガネは付けたい、けど難しいかつ色数の問題(16色にまとめたい)で赤は使えない……でも赤が良い……。そんなこと思いながらいくつかパターン作りました。それの結果が画像になってます。

……やっぱり定期的に打たないとダメっすね(ノ∀`)
もうちょい色のメリハリつけたいところ。そうすれば色数の問題も解決しそうですし。それともう少しポーズ付けたいかなぁ。躍動させたい。アニメにすれば良い? それは(作業量的に)ちょっと……(;´ω`)

次はまた一年後くらいかしら(´・ω・`)

サイクルメーター気がついたらこんなに走ってた。<挨拶

画像、サイクルコンピュータ(サイコン)です。
今の相棒は2011.4に購入した三代目の自転車さん。そして画像のサイコンは2011.10に購入したモノなので、約6ヵ月分記録がありませんが、記録を取り始めて1年4ヵ月ちょいで3000km。塵も積もれば、ですね。学生時代は自転車で行き帰りしていて、週末に10km以上の遠征をしてたので納得といえば納得。今の場所に引っ越してきてからは徒歩が主要な移動手段になったのですが、気が付かない内にそこそこ走っていたようで。

その間、三度のタイヤ交換をしました。
パンクではなく、チューブと外側を含めての交換。今の場所、結構道路が荒れていて、タイヤに掛かる負担は大きめなんですよね。自動車にとっては問題ないのでしょうけど……自動車が中心の田舎は厳しいですわ(ノ∀`)

まぁ、自転車は道路環境だけでなく運転手のマナーも整備しないといけないと思いますがね。


フットサル。
いつもの朝の個人参加が人数一杯で参加できなかったので、昼から開催していた別の場所に行ってきました。が、これまでいろんなところに個人参加してきて初めてなんですが、ちょっと嫌だなぁ、と思っちゃいました。

というのも、一人、やる気のなさそうな人がいたんですよ。
もちろん個人参加に申し込んでいるのでやる気がないはずはないのですが……。ゲームが始まるとコートの中央付近から攻撃の時も守備の時もあまり動かない。ボールもあまり追わない。守備の足の届く範囲だけで、相手のドリブルにも付いて行かない。パスが来ても適当に蹴るだけで、相手に奪われても奪い返しに行かない。何がしたかったのか全然理解できませんでした……(´・ω・`)

上手い下手ではないんですよ。
一生懸命さが無い。パス失敗するとか、ドリブルが取られるとか、シュートが入らないとか、よくあります。フットサルは失敗するスポーツですから。しかしその後、ミスを取り返すために頑張ることは誰でもできることです。それをしないと、味方のテンションは落ち、信頼を失うことになります。そうするとパスしたくなくなりますからね。

その人、極端に下手ということではないんです。
足元の技術なら本日の参加者では上位ではないけれど、一番下では決してありません。だからその分、できるんならもっと前向きに頑張ろうよ、って思うのです。

結局、その人は全体の3/4くらいが終わった所で帰っちゃいました。
怪我した様子は無かったので、元々今日は怪我を押しての参加だったか、あるいは自分もつまらないと感じて帰ったのか。まぁ帰る直前とかは彼の所属チーム、三人で攻めて三人で守るカタチだったしなぁ……。

ただ一つだけ誤解してほしくないことがあります。
フットサルの個人参加、こんなことがいつも起こったり、殺伐とはしていないってことです。経験者限定とかのカテゴライズのモノなら多少の技術や体力は要求されるでしょうけど、エンジョイというカテゴリであればやる気さえあれば歓迎されますから。今回もその"エンジョイ"カテゴリ。なので技術による差別はまったく無く、自分もこれまでそういう線引きを見たことがありません。やる気を見せれば、ボールを一生懸命追いかければ大丈夫なんですよ。

ホント、なんだったんだろう……(´・ω・`)


ワンフェスとアイマスライブ。
本日同じ会場で二つのイベントが行われていたようです。自分的に気になったのは、

・アニメのアイマス、劇場版決定
・765プロのFigmaシリーズ始動
・初音ミクさんのFigmaのver.2
・ねんぷち、ボーカロイド、マクロスヒロイン、ブレイブルーのレイチェルさん、ヴィータちゃん

楽しみですわ(・`ω´・)
しかしねんぷち関連で言えば、おそらく単品で展示されてる娘さん達は何かしらの特典系なんだろうなぁ……また映画のような、朝早く並ばなきゃいけないようなスタイルだけは避けてほしいところ。あ、グッスマさんの最新フィギュアはこのページから確認できます。華やかですねぇ(*´ω`)

通常運転。土曜日的な意味で。<挨拶

土曜日と言えば一週間の休息と補給の日。
そんなわけで、朝から洗濯やら部屋のぷち整理とか食料の買い出しやらしてました。昨日の予言通りですね。ただ昼寝がなかったくらいですかね、外れたのは。ちょっと遊んでて寝ませんでした。

遊び。
久しぶりにゲームしよう、と思い立ちまして。何かブラウザゲームでもやってみようかな、と思ったのですよ。最近はソーシャルゲームと同じく一つの勢力となっていると思います、ブラウザゲーム。印象ですけど。で、あれこれ調べて良さそうなゲームを見つけて説明を読んでいると……

(;´Д`)疲れた。

新しくルールを覚えて、それで戦略を考えるのは疲れますね。
そこで飽きてしまうという、もうダメな自分です(ノ∀`) そこが面白いといえばそうなんですが、何かこう、もう一つの推進力が必要な気がします、ゲームを始めるまでに。キャラに惚れただとか、好きなクリエイターさんやゲーム会社が作ってるだとか。あとは始める前からwikiを読むのを止めた方が良い気がします。

なので積みゲーを崩そうと。
PSPのアイドルマスターシャイニーフェスタを開封することにしました。三つのバージョンが発売されていて、もちろんすべて買ってありました。その中からやよいちゃんが出演している"ファンキーノート"を開封、起動。するとシステムアップデートが必要で、そのためには電池が不足していて、充電しながらじゃアップデートできなくて(ノ∀`) 泥沼にハマってました。

その後無事充電完了して、アップデートして、起動(・`ω´・)
ここでちょっと興味があった、TVにPSPを出力することを試みました。D端子のケーブルを買ってくれば意外と簡単にできるんですよね。端子は買ってあったので、接続。しかし当然ですが、あまり綺麗じゃないんですよね、映像が。そこそこ拡大されますが、元がPSP用なわけで、どうしても限界があります。加えてこのあたりに書いていますが、映像がTV全体に表示されず、周りに黒枠が出るんですよね。予想できたことではありますが、ちょっと残念。

アイマスSF。
リズムゲームなんですが、難易度は高めだと思います。ボタンはかなり簡略化されていて、左手の側と右手の側という二種類のボタンしか使わないんですよ。例えば左手側で言うと、十字キーのいずれかの方向あるいは肩のLボタン、このうちのどれか一つをタイミングに合わせて押せばOKなんですよ。その分、一曲の総ボタン数が多かったり、入力がテクニカルだったりで。難易度が4段階で、1, 2が入門、通常という位置づけなのですが、3以上はちょっと諦めようと思っています。無理(ノ∀`) ゲームとしては2までの難易度で遊べますし。

ちなみに。
TVに出力してリズムゲームは無理でした(ノ∀`) 微妙なタイミングのズレもそうなんですが、PSPがコントローラーとしては十分ではないため、他画面見ながらの入力は厳しいんですよ。なのでPSPの画面を見ながらくらいがちょうど良いかなと思いました。


原作ってなんだろう。
ゲームでもアニメでも良いですが、続編が出たり、メディアミックスで展開された場合、そのキャラの設定が大事にされないとどっちを信じて良いのだろう、って思っちゃいます。続編で何かエピソードが描かれた上で克服したなり、変化が出たってのなら別ですけど。自分がそのキャラに対して思っている姿から外れると、どうしても違和感を持ってしまいます。その瞬間、作品に入っていた気持ちがスッと抜けちゃうんですよね。

ただ、それもダメなのかも、と不安になっています。
原作を大事にする、って書けば聞こえが良いかもしれませんが、言葉を変えると原理主義者とも言えますし。いわゆる"面倒な古参"になっちゃうわけです。どっちのスタンスが正しいのか、分からなくなっちゃった(´・ω・`)


眠い(´-ω-`)

ゴングに救われた、のだろうか。<挨拶

調子が悪いです。
身体ではなく、お仕事の調子が。なーんか上手くいかないんですよね。ここがダメだろうか、と思って方策を立てるも改善されず、泥沼にハマっていっている感じ。泥臭く手を動かして数で勝負、が大事なこともあるけれど、冷静になって立ち止まって考えることも必要なのかもしれませんね(´・ω・`)

あぁ、でもやっぱり悔しいな(∩´-`∩)

残業ってどうなんだろう。
給料という見返りが大きいから遅くまで頑張る、とか、余暇を大事にしたいから残業はせず最低限こなす、というのはそれぞれのスタイルですよね。それが良い悪いなんて決められないです。が、一方で、見返りは必要ないから仕事を進めたい、って思う方もいるのでしょうか。自分はいつもではありませんが、そう思うことがたまにあります。ゲームみたいなものですしね。キリの良いところまでクリアしたいとか、そういうゲーム脳的思考なのです(ノ∀`)


気がつけば三連休。
例によって何も予定はありません(ノ∀`) いつも通り、掃除や洗濯なんかの家事をこなして、食料の買い出しに行って、昼寝とかうとうとして、フットサルに行って、そんな休みになりそう。

PCデータ。
知らない間にPCのHDDが膨れ上がっていた、とかよくありますよね。アニメの録画とかが主要因ではあると思いますが、何気に基本値を押し上げているのって各種のログだと思います。メールはフリーのモノしか使っていないのでありませんが、Twitterのクライアントが保存しているログとか。絶対に読み返すことはないと思いますけど、捨てるとなるとなんとなく捨てられない(∩´-`∩)

そろそろPCの整理するかな。
というか、録画アニメの整理を、ですね……。


酷く寒い、そして眠い。
冬眠しそう(∩´-`∩)

最近頑張ってます。<挨拶

お仕事頑張ってますよ。
でもちょっと疲れてしまったよ。少し休みたい。でも今日はまだ木曜日。もう一日あるわけで。ただ、あと一日と考えると、もう少しだし最後のひと踏ん張りをするかなぁ、とか思ってしまうのであった。

チャレンジすることが多いです。
しかしチャレンジって、上手くいかないことの方が多くて、そういう時ってやっぱり凹みます。人間だもの。だから精神的にダメにならないように、常に成功がある程度見込めるチャレンジを並行して走らせておく。これが壊れないコツだと思います。

早く寝なきゃ(´-ω-`)


|w`)っ[拍手レス] 表示/非表示

大雪とは何だったのか。<挨拶

みなさんのところでは降雪あったでしょうか。
自分が住んでいるところでは寒くはありましたが、雨でした。冬の雨は雪のように趣やある種の諦めがあるわけではなく、一方で太陽が見えないことから気温が上がらないという、我々にとって優しくない気候ですよね(ノ∀`)

Twitterが面白くて。
雪を期待していた、あるいは警戒していた人は多く、雪が降らなかったことに対する呟きが多かったように思います。その中で大きく二分され、仕事に行かなきゃいけないじゃないか……、という反応と、良かった仕事に行ける! というもの。後者は仕事ができる嬉しい! という気持ちと、仕事に行くことは当然でその障害が無くて良かった、と細分化できると思いますが、そこまではさすがに読み取れないですね。

休んで良いかも! という可能性を作ってしまった分、仕事に対してポジティブな印象を持っていない人を期待させてしまった部分はあります。これによって、気象庁とかがクレーム受けたりするのだろうか。最近のニュースやら見ていると、あながち笑い飛ばせないところが怖い(´・ω・`)

ちなみに自分は積雪で自宅から出られない、ってことでも無い限り、休みにはならないです(ノ∀`)


メール。
自分は即売会で買った同人誌の感想メールを、できる範囲で送ったりしています。"できる範囲"というのは単純に奥付にアドレスが載ってないなど連絡先が見つからなかったり、買った本の冊数が多すぎて書ききれないとか、ですね。自分自身のスケジュールもありますし。好きでやってることですが、文章に書くのも簡単ではないです、やっぱり(´・ω・`)

で、たまにありがたいことにお返事いただいたりするんですよ。
まず単純に、自分の気持ちが届いたことが嬉しいです。加えて、ここはこう考えて描いたんですよ、とか、そのキャラに対する思い入れ、そういう部分を共有できると楽しくなってきます。新しく気がつくこともあって、題材となる作品が好きで良かったと思える瞬間の一つです。

ただ、一方で少し申し訳なく思うんですよね。
メールって上にも書きましたが、書くこと自体が簡単ではなく、ましてや描き手読み手とはいえ知らない人へのメールですから、なおさら労力が必要で。そんな中、自分のためにメール書いてもらったと思うと、手間かけさせてしまったなぁ、という気持ちもあるわけです。

もちろん嬉しい気持ちが一番ですよ?

なんとなく、自分は伊達直人みたいな立ち位置が一番良いのかも、って思います。
同人誌を作っていたら突然知らない人から感想が届いた、その人は颯爽と去っていった。まぁ、こうして日記に書くってことは、そういう存在になりきれていないってことの証左でしょうな(∩´-`∩)

明日本当に大雪なのかしらん。<挨拶

お仕事。
最近よく頑張っていると思います。少なくとも手は動かしてるというか。手が動いているとやはり自然と"やった感"がありますよね。まぁ身体も疲れるので、その疲労感を勘違いしているという可能性も大いにあるわけですが(ノ∀`)

ただやっただけではまだ半分で、結果も出さなきゃいけないのが世知辛いところ。
加えて思うことは、必要な時に必要なモノを必要なだけ準備できる、ってこと。何かの消耗品を取り扱っている会社のスローガンみたいな感じですが、自分自身の手を動かせる時間ってやっぱ有限で、それを考えた時にじゃあ何が必要か、何を優先すべきか、ってことになるんですよね。手を動かして満足してちゃ半人前ってことですな。

(ノ∀`)なんか新社会人が最初の研修で学びそうなことだ……

一方で、取っ掛かりを探すために手を動かして考える、って時もあると思いますけどね。
というかそう信じたい(;´Д`) 時には泥臭さも必要。


焼き飯。
相変わらず焼き飯強化月間が続いています。本日は鮭フレークを加えてみました。野菜と鮭という感じ。結果はそこそこ食べられました。が、鮭の匂いの存在感は強め。不快な感じではないので大丈夫だとは思いますけども。

ただ、コストパフォマンスを考えると……。
当然と言えば当然ですが、鮭フレークの消費量が結構多いのですよね。なので、普通にベーコンやらハムやらのタンパク質源を投入した方が安上がりにはなりそうです。そればっかり考えてちゃ何も食べられなくなりますけども(´・ω・`)

やっぱり料理はあれこれ考えるのが楽しいですね。
誰か他人に食べさせるならあまりチャレンジはできませんが、自分で食べる分なら思いつく限り、気楽に好き放題できますし。今度は何を入れてみようかしら(∩´-`∩)


右足の痛みはひかず(ノ∀`)
うーん、今週末は自宅静養が無難かなぁ。

三寒四温、にはまだ少し早いかしらん。<挨拶

ここ数日暖かいですね(∩´-`∩)
よく歩いていることもあるでしょうけれど、ネックウォーマーなんかの小物がいらないかな、という感じ。さすがにまだコートを手放すことは難しそうですが。

ただこれ、明らかにフラグですよね。
フラグというより、既に水曜日くらいに大雪が降る、って予報も出ていますしね。今日も雨とか言っておきながら外した天気予報さん、この雪の予報を見事的中させるのでしょうか。

自転車。
終業後、もはや寄り道だの回り道だのと表現ができないくらいのルートで自転車を駐輪場から回収してきました。バス代を節約して徒歩で(ノ∀`) また徒歩ですよ。昨日今日と合わせるとかなり歩いていますね。おかげで右足の内側の筋が痛いです。フットサルの影響なのか、本当にウォーキングの影響なのかはっきりしませんが。

しかしこの徒歩、そんなに悪いモノじゃないなぁ、と思います。
自分は仕事の行き帰りも徒歩なんですが、夜ってこともあってかあれこれ思考を整理する時間になっています。帰り道だとその日の整理とか、疑問だったことをあれこれ考えたりだとか。打開策が思いつくこともしばしばありますし。電車内でそれぞれが行うルーチンや気分転換に負けず劣らずの存在だと思いますよ。

歯。
初夏くらいに外れた右奥歯の詰め物。歯医者に行かなきゃなー、とか思いながらも面倒だったのでずっと放置していましたが、甘いモノを食べた時にちょっと痛みがある気がします。ついに来たか(∩´-`∩) 歯医者に行くとなると、また面倒だなぁ……。

ホント、身体のパーツごとに取り替え式にならないかしら(´・ω・`)


今日はぐっすり眠って回復するぞー。

心技体、全部疲れた orz <挨拶

フットサル。
午前中に行ってきました。新しい靴での初蹴り。てなわけでテンションが少し上がってました。靴を変えた感想、ボールがキュッキュとよく止まる。そりゃそうなんですけど、以前まで使ってた靴がいかにすり減っていたかが分かるというもの。靴に穴が開いたら変える、ってスタンスでしたが、もう少し別の指標も取り入れた方が良いかも。

で、帰り道。
ここが問題のシーンなのです。帰りは寄り道して買い物とかして、電車に乗ったのですよ。急行に乗れたし、のんびりするかー、とか思っていたら、どうやら行き先が違う電車のようでした。途中の駅で行き先が二分されていて、乗り換えなきゃいけなかったようです。今回はいつもと違うルートで移動していたため起こったアクシデントでした。

そこからのリカバリーとして、二つの可能性がありました。
一つは引き返す電車に乗り、正規の最寄り駅まで向かうこと。もう一つは気がついたところで降りて、徒歩で自宅に向かうこと。幸い、乗っていた電車は自分が知っている地名の場所を通っていたので、そこからならGoogleMapもあって帰ることができるのでした。まぁ距離もそんなにないだろう、ということで後者を選択。

(;´Д`)結果、一時間強歩きました。

フットサル後ってこともあって、足はボロボロ。
ホント、時間を使って引き返すか、バスや最悪タクシーでも使ってお金で解決すれば良かったなぁ、とか(ノ∀`)


帰宅後は食事を摂った後、頭脳労働でした。
というのも、仕事場から宿題を持って帰ってきていたので、それをやっておこうと。自宅は静かってことにかけては仕事場に勝ってますからね。かつ、矛盾するようですが好きな音楽も流せますし。

(;´Д`)こっちもかなり時間がかかってしまった。
夕方に始めたのに、気がつけばアニメのラブライブ!が終わっていたという。途中から意地になって頑張ってしまいました。特に〆切とかがあるわけでもないのに(ノ∀`)


泣きっ面に蜂、という要素。
・自転車が最寄り駅の駐輪場にあるので回収する必要がある
・明日は早い(´・ω・`)

こまった、こまった。


|w`)っ[拍手レス] 表示/非表示

ディスプレイケース重い腰を上げた。<挨拶

今日は充実した土曜日でした。
朝ご飯くらいまで終わって、さて何をしようとなったのですよ。で、リストアップされたのが掃除とディスプレイケースの組み立て。後者はずっと日記でやるやる詐欺になってた案件。Twitterで反応いただいたこともあり、一念発起して着手することに。

無事完成(´ω`)
覚えている方もいらっしゃると思いますが、これはIKEAのDETOLFというディスプレイケースで、以前に同じ製品を購入しています。昨年2つ購入して放置していたモノを組み立てまして、現在合計4台のDETOLFという布陣。これで日々の生活がより痛く華やかになりますね(・`ω´・)

なお、どちらもまだ空気をディスプレイしている模様(ノ∀`)

さすがに本日はフィギュアの陳列までは手が回せませんでした。
なんだかんだで午前中いっぱい組み立てにかかりましたから。同時に掃除と洗濯もこなしていて、午後からは食料の調達と昼寝というラインナップ。そして今に至るわけで。仕方ないですね(´・ω・`)

今回の組み立て完了でようやく部屋が一つのカタチに落ち着きました。
これまで、何かした途中という感じがありましたので。ルンバも自動稼働にも目処がつきましたし、洗濯干しに導入したクリップハンガーも良い感じ。あとはちょこちょこ気がついたモノを追加するくらいですかね。台所周りとかはもう少し整理したいので。炊飯器が未だに床に直置きというのは、ちょっと(ノ∀`)


ゲーム。
実は↑の候補2つの他に、本日はゲームでもやろうかと思っていたのですよ。それを今少し思い出したので、現在のところの候補を整理してみようかと。

途中のタイトル
・ロロナのアトリエ:いくつかのEDは達成したものの、コンプはしていない
・ペルソナ3ポータブル:終盤。ラスボスまで時計を進めれば終わりそう
・Fate/EXTRA:キャス子さんクリア、セイバーさんが終盤だったはず
・アイドルマスター2:プロデュース6週目
・初音ミク projectDIVA 2nd:1曲だけプレイ

積んでるタイトル
・アイドルマスターシャイニーフェスタ(各種)
・初音ミク projectDIVA extend
・トトリのアトリエ
・圧倒的遊戯ムゲンソウルズ

(;´Д`)悩ましい。
とりあえずコンプまでやる、ってのは一番無さそうです。そんなに体力も気力もないこともあり、やるだけの興味が持てないのもありますし。Fate/EXTRAのアーチャー編とか。選択肢の一つとして途中までやってるタイトルを終わらせていくのもありですが、もう長く放置してるのもあるので、新たに開始してプレイ最初の楽しみを味わう、ってのも良さそう……て、それじゃ道半ばなタイトルが増えるだけか(ノ∀`)

個人的にはトトリのアトリエを始めたいのだけれど(´・ω・`)

あとは読書を再開したいな、というのもあります。
というのも、仕事場で読書が趣味な方がいらっしゃって、その人の影響ですね。大学の前半くらいはそういう友人がいたこともあり、よく読んでいました。寮を出てしまうと話ができる人もいなくなり、電車に乗る機会もほぼ無くなったこともあって自然と本から離れてしまいましたね。自宅ではPCにかじりつくか、すぐ寝ちゃいますし。

もう一つ、活字系の本や雑誌がすぐに本棚の肥やしになってること。
自分の日記でちょくちょく出てくる、兵器擬人化雑誌のMC☆あくしず。これ、自分のようなライトな層にとっては戦史や兵器について、知らないことばかりで知識の宝庫なんですよね。興味はあるのですが、読むには時間もかかりますし、興味という推進力が弱くて……。

これらの懸念や環境の変化が、平日の帰宅後の生活をもう少し生産的なモノにしたい、という欲求と合わさって、寝る前に読書はどうだろうと考えるに至ったのです。あんまり堅苦しく捉えず、眠い時は本を開かずに寝る、くらいのスタンスでやっていこうかなー、と思ってます(´・ω・`)

残念、今日は飲み会ではないのです(´・ω・`)<挨拶

お仕事。
何か結果が欲しい時、仮説を立てて、そのために必要なことを考えて、それをやってみて、仮説が正しいことを証明する。それが一番近道であり、もっともスマートなやり方。何より解決までの最短距離ですからね。

一方で、じゃあそれが最善かと考えると必ずしもそうじゃないかな、とか思います。
回り道って意外と大事だと思うのです。時間をかけてあれこれ歩いた経験が糧となり、自分自身の血肉となるわけで。科学の世界だと、そういう回り道やら偶然の中から大発見が生まれる、という秘話に事欠かないですしね。

しかし当の本人からすればたまったものじゃないだろうなぁ、とか。
上手くいかない時って、精神的に辛いですしね。また、ポジションの問題もあります。前述の秘話だって、その発見に至るまでの間、失敗を許される環境にいることができた、ってことの裏返しでもあるわけですから。ある程度結果を出さなきゃいけない、ってのはどこの世界でもそうだと思います。

結果を出して自分の居場所を確保しつつ、やりたいこともやる。
随分わがままなことで、せわしないことではありますが、なんとか両立させねばなぁ。


焼き飯。
自分は朝昼二食分を一度に作ることもありますが、わりと野菜を多く入れたい派です。で、そうするとフライパンの温度が下がるじゃないですか。その結果、米がパラっとしなくなります。まぁ、自分は食に対する執着がないので、食べられればOKみたいなところありますけどね。自分で作るので自分が好きな味付けになってますし。

んで、この野菜が多い焼き飯、何かを思い出しませんか。
各家庭で傾向は違うと思いますが、母親が作る焼き飯って、本格中華だとかこだわる人が作るみたいなパラっとしたモノではなく、どっちかと言えば前述のようなパラつかないモノだと思います。この原因はいろいろあると思います。家族全員分作らなきゃいけない、女性の腕力では大きなフライパンは振れない、などなど。

しかし一番の理由、それは家族には野菜をはじめ栄養のあるモノを食べてほしい。
その結果、具だくさんになり、家庭用のコンロでは温度が下がってしまい、パラつきの少ない焼き飯になってしまったのではないかな、と思うのです。

自分の作った焼き飯を見て、そんなことを思ったのでした。
次に帰省したときは焼き飯をリクエストしよう(´ω`)


TOPへ戻る


WEBはねーちんをクリック!