×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

そして最終回、コミケ三日目。<挨拶

翌日泊めてもらいましたが、スタートはゆっくりでした。
例年ですと、三日目はタクシーで……とかリッチなことしていましたが、今年は普通に電車で、しかも始発ではなく8時くらいに会場に到着する段取りで行きました。というのも作戦会議の結果、近年はわりと早く会場に入れること、激戦必至な人気サークルの本が欲しいということが、いちさんと自分でお互いに無かったことによります。オサさんは不参加でした。

さて、予定通り8時に到着。
雨も風もなく、早朝でもなかったので気候としては穏やかでした。これで太陽が出ていれば完璧でしたが、そこまで求めるのは贅沢なわけで。特に問題なく拍手を迎えて、会場入りしたのが10:20。4時間待って手に入れる20分と、2時間に追加の20分。どちらを取るかは人と状況によるのでしょうね。

お買い物。
KEIさんのイラスト集、萌えミリ系、アイマスというかやよいちゃん、といつもどおりのルートでした。こちらも問題なく1時間ほどですべて回り終えて、いちさんの買い物の手伝いをする程度の余裕がありました。今年は企業も含めて作戦がすべて的中して、買い逃しもなく、順調なお祭りだったと思います。ただ、ちょっと買いすぎて今日記を書いている帰省の移動が大変なのが……。


というわけで、コミケ後、いちさんと食事した後、帰省してます。
戦利品と一緒に。重いですが、たくさんの想いが詰まっているので重くて当然ですね。帰省中の楽しみの一つです。

さて、これで2012年もおしまいですね。
今年は個人的に大きな変化もありましたが、オタクな趣味を持つ仲間たちとたくさん交流ができて嬉しく思っています。いろんなことを経験して、自分にとって楽しい一年でした。これからも、オンオフふくめて、たくさんの仲間と楽しい時間を築いていきたいと思います。

今年もお世話になりました。
もしよろしければ、来年も佐々井亭二号店とねーちんをよろしくお願いいたします。


来年は、日記帳になっているこのHPでも、何か動ければ良いなぁ、とか思ったり。

コミケ二日目。<挨拶

予告どおり飲み会でしたー。
恒例となっている、コミケ合わせのオフ会。ねこねこ掲示板でのつながりをきっかけにあれこれ集まってきた同志たちと、大いに語り、大いに飲み食いしてきました。

コミケにしては珍しく、雨が降っているのが印象的でした。
いつもはオタクの謎のパワーで雨雲がビックサイト上空から消え去っていましたが……。もっとも、自分はコミケの会場には行かず、飲み会は当然屋内なので、最初の移動が面倒だっただけで大きな被害らしい被害はありませんでしたけどね。

飲み会。
今回は最初、失敗したと言わざるを得ません。今回も自分が幹事でお店を選んだのですが、年の瀬なのでいつもどおり他にお客さんもいない、プチ貸切状態だろう、って思っていたのです。が、蓋を開けてみると隣と非常に席が近いところに6人が押し込まれる始末。泣きっ面に蜂で、隣に座っていた三人組が非常に雰囲気悪かったんですよね。料理は美味しかったのですが、話がなかなか盛り上がらなかったので、1時間で脱出して二次会へ。

二次会は慣れ親しんだチェーン店でした。
なので、自由に話をすることができ、これぞオフ会の醍醐味という感じのフランクなトークができました。0次会として、早めに現地に集まった人たちと既にジュース飲みながら話していたので、合計すると7時間くらいですかね……改めて考えると驚異的。

そんなこんなで、言いたい放題終えた後、オサさんの好意でオサ邸へ。
そこで一泊させてもらいました。本来はマンガ喫茶の予定だったので、まったくのアウェイよりもよっぽど精神的に楽でした。


そんなこんなで、翌日に続く

コミケ初日、戦利品。コミケ行ってきました!<挨拶

コミケ初日。
雨降ってなければ行く気まんまんでしたが、雨は深夜で上がっていました。ということで出撃です。列に7:50くらいに取り付けるように出発しました。さすがに前日21時に就寝したので、何時でも問題ない感じでした。

ひたすら寒かったですがね(´Д`lll)

そんなこんなで、コミケ。
列に付いた時点で、ビックサイトからお台場方面に伸びて、西の橋の中腹といったあたりでした。地図はここにありますが、この地図で言うところの夢の大橋ですね。まぁ始発ではないですし、8時前後だとこのあたり。例年通りじゃないですかね。そして10時の開場時点でビックサイトの逆三角形の前くらいでした。ホント、例年は入場まで早いですわ。

まぁ会場に入れたのは11時前なんですが。

今回の企業ブースのターゲットは、 ・萌えミリ同盟
 MC☆あくしず関連。書籍とか、グッズとかが欲しい。

・cosmicRecord
 GWAVE関連。コミケ限定のCDとかあるので。

・pixiv
 ぴくしぶたんの本が欲しいので。

この三つでした。
そのために使った時間、2時間。おかしいですよカテジナさん。

やはり今回もcosmicRecordが厳しかったです。
萌えミリが15分程度、pixivが2分程度だったのですが、cosmicRecordが1.5時間ですからね、所要時間。最初、cosmicRecordに並んだのですが、全然列が動かないので15分程度で離脱、萌えミリに行って買い物してから、pixivは売り切れないと踏んで並び直し。で、前述の時間を消費して買い物した後、ほぼ人がいなくなっていたpixivで買い物して離脱という感じでした。状況判断としては間違っていなかったと思います。全部買えましたし。

cosmicRecordですが、今回も列はけが最悪でした。
合同ブースだったこともあるのでしょうけど、前回と同じく品数が多すぎました。本家のCDと、それらのタペストリーとかグッズを売っていて、かつレジが1台しかないという。ホントここは一向に改善されない……。

今回は萌えミリ同盟が一番楽しみです。
あくしずの番外編という位置づけの冊子なのですが、絵師さんのインタビューがあったり、一緒に買った同じ系統のぴくせるまりたんという雑誌の日本の国防をマンガで、とか、楽しみすぎます。読むのは年明け、帰省から帰ってきてからでしょうけど(´・ω・`)

待機列。
どうしてもマナーが良くない人が目について、その人のためにどんよりした気分になっちゃうこともありますが、逆に考えると多数の人がマナー良好なため、逆に目立っちゃうということもできますよね。そう考えると、まだまだ捨てたもんじゃないな、って思えました。


さて、明日はコミケ二日目。
といっても、本日すべて買えましたし、お祭り自体には参加しません。オフ会に行って、最終日に備えるという感じです。もしかしたら、今回が今年最後の日記かも(´・ω・`)

今年も終了。<挨拶

というわけで、最終日が無事終わりました。
特に問題なく終了です。おかげでいつもより早くに帰宅して、しかしいつもと同じ行動をしているので、時計の針だけがいつもと違う場所にある、という状態。パブロフの犬効果か分かりませんが、いつも通り眠いというのは面白いところ。

睡眠時間。
ここのところ片付けなんかでいつもより仕事が簡単だったこともあり、無駄に早く寝てしまうという状態でした。しかし身体は疲れていないのか、妙に早く目が覚めちゃうんですよね。これは睡眠が時間ではなく疲労度合いによってコントロールされてる、ってことですな。まぁ合理的といえば合理的。

ただ、早く目が覚めてもやることが……。
本日は無駄に録画したアニメの整理をやってました。おかげでHDDはかなりすっきりしました。あとは見るだけですわ(´・ω・`)

アニメ。
今更気がついたのですが、さくら荘のペットな彼女って2クールだったんですね。12話に"終"の文字がなくて、何故……? と疑問に思っていました。なんというか、意外です。リトルバスターズ! みたいに、前評判が高くて、ある程度視聴が見込める作品ならまだしも、そういう担保がラノベの売り上げのみでいきなり2クールとはかなり思い切ったな、って印象です。お話を読ませる系の作品ならアリですが、その分アニメ化の作り手さんに求められるモノも大きくなりますよね。

MC☆あくしず。
自分が買っている兵器擬人化の雑誌ですが、久々にクオリティが高いなって率直に思いました。ここまで肌色を多くすれば良いんじゃない? と思わざるを得ませんでしたが、今回は兵器も見せるイラストが多くて大満足。作家さんも積極的に新規登用しているようで、良い方向に働いていますね。今年はコミケも出展していますし、今後に期待。

天気。
雨、降ってます。すごく寒い。明日は……うーん、どうなるんだろう。


さぁ、お祭りだ(・`ω´・)

準備完了とか。<挨拶

銀行行ってきました。
目的はマンガ祭りのための実弾(硬貨)の準備と、暗証番号間違えて使用停止になってしまったキャッシュカードの復活。どちらの目的も達成できて、時間内に仕事場へ帰還できました。バタバタしたお昼でしたわ(´・ω・`)

もう忘れないようにしないと(´-`)

しかし街も仕事場も、本当に今年が終わるんだな、って感じられます。
節目ということであれこれ整理したり、片づけたり、掃除したり。あまり本来の仕事らしい仕事はしてないですね、正直。ただ、こういう時間も必要なんだな、ってことは思います。途中で気がつくこと、思いつくことも多いですからね。

仕事場といえば。
昔、自分にとって不満があれば、その人自信が動くことで何でも解決できる、って思ってました。しかしどうにもならないこと、なかなか変えられないことって、現実問題として存在するのですね。最近そう思います。そう考えることで思考停止しているつもりはありませんし、諦めたくはないですが。

やっぱ生産的な存在でいたいですね。
仕事に限らず、どんなに小さいことでも。


来季のアニメ。
そろそろかなー、と思ってチェックしてみました。今回は事前に見たい! ってモノはない状態です。ということで、気になったモノをピックアップしてみたり。

・まんがーる!
・みなみけ ただいま
・ラブライブ!
・ビビッドレッド・オペレーション
・GJ部

……なんか似たような作品が多い気が(;´Д`)
あと今季は全体的に作品数が少ないような気がしますね。そういう季節なんでしょうか、最後の四半期って。

ぷちます! のアニメもありますが、見られればという感じ。
ネット配信なので録画できないんですよね。ローカルのHDDに保存したらダメですし。あー、面倒くさい法律だなぁ。どうにかしてフォローはしたいですが……BD買う? ぬぅ。


平穏な日々まで、あと一日。

週末、天気悪そうだ……。<挨拶

身体が地味にガタガタ。
右肩に痛みがあります。肩より上に腕を上げようとすると、肩の内部が痛むのです。これは肩の内部をやってしまってますね……。イメージ的には、野球をしていて痛めたような感じ。そんな動作をした覚えがないのですが(´・ω・`)

左腕。
左手の小指側に薄いシビレ感があります。ヘンな体勢で寝ていて、起きた直後のような。たまに首をゴキゴキならしていて、ビリっと電流が走ることがあるので、その絡みで麻痺とか出てきたら恐ろしいなぁ……。それ以外で心当たりなし(´・ω・`)

両手の甲。
冬の風物詩、あかぎれがたくさんできてきました。水で手を洗うと地味にしみます。まぁ慣れたものですが。

心。
好きなキャラがピックアップされなくて心が痛いです(ノ∀`)
あ、これは万年の恋の病か……。

あとは腰とか、首とか。
絵に描いたような満身創痍ですね。今週末、しっかり遊んで心をリフレッシュし、年末年始の休みで身体も休めて、新しい年に相応しいスタートを切りたいところ(・`ω´・)


冬のマンガ祭り。
徐々に計画が立ってきました。本日、企業のブース情報をチェックして、巡回ルートをざっくりと決めた感じです。今年は土曜日スタートなので、お天気に問題なければフラッと初日から遊びに行こうかと思っています。

しかし見るところがガラっと変わったなぁ、とか。
昔からあまり回らず、行くとしてもねこねこソフトかTYPE-MOONとかでしたから、変わらずといえば変わらずですが。今ではそれらも行かず、PCゲームメーカーの島は端から眺めるにとどまります。かと言ってアニプレックスとかのアニメ系の長蛇の列に並ぶ気もなく。MC☆あくしず関連の萌えミリ同盟とかでまったり楽しむつもりです(´ω`)

アニメ系で思うこと。
アイマスとかちょっと情報集めるので分かりますが、アニメ系ってグッズはたくさん展開されますが、既存絵とか、どこかで見たことのあるモノがほとんどですよね。そういうのって自分は惹かれないです。それよりは制作秘話とか、コンセプト本とか、そのために作りました! というのが面白いなって思います。イベントだからこそできることとか。まぁ実際はアニメの投資を回収するために、原価をかけずに、ってところなのでしょうけど。

うーん、やっぱりアニメは小回りが効かないのかしら。
展開力はさすがに段違いですが、それ故のしがらみが多いような、そんなイメージ。その点では、小回りの効くプラットフォームってのはファンに近い存在だなぁ、とか思ったり。ねこねこはやりすぎ感がありますが。

飲んできました。<挨拶

結構仕事がギリギリでしたが。
年内に終わらせたかったこと、駆け込みで全部片付けることができました。飲み会自体は前から決まっていたことでしたが、それに気持ち良く向かうことができて良かった良かった。翌年に持ち越すモノもなく、良いゴールと良いスタートが切れそうで何よりです。

しかし左手に妙なシビレみたいなモノを感じます。
本日の昼からこっち、ずっと。これ、何かあまり良くない兆候のような気が。うーん、どうなってしまうのだろう。寝て治れば良いのだけれど。


|w`)っ[拍手レス] 表示/非表示

新戦力。今期最後の新戦力。<挨拶

三連休最終日ー。
主に回復に充てた一日でした。食事、昼寝、アニメ。そんな一日(´・ω・`)

そんなわけで、新戦力のルンバさんのレビューでも。
ここ数日、頑張って片付けしていたのは彼女のデビュー戦のためです。自動掃除機を使うためには、まず床にモノが無い状態を作らなければいけません。コンピュータらしく、1か0で考えるので、どうしても準備が必要になりますね。そういう真っ直ぐさ、嫌いじゃないです(´ω`)

てなわけで、起動。ポチッとな。
感想。まだまだ研究が必要なようで(ノ∀`) まず彼女のために整えた舞台、それがまだ不十分でした。結構厄介なのがコード類。コード0という状態はなかなか作ることができるものではないな、と。例えば常時稼動している空気清浄機。本体に対するアタックはそこそこ減速しますし、衝撃は少ないのですが、コードは……。これから掃除してほしいPCのある部屋は間仕切り使って保護しないとPCを巻き込んで自爆しそうで怖い。

で、"これから"と書いたのは、そこまで到達できなかったから。
洋間の間に襖の間仕切りがあるんですが、その1cmほどの段差が越えられなかったのですよ。前輪は越えられても、本体の真ん中が乗りあげて車輪がどっちも接地できないということに。こうなってしまっては復帰できません。スロープを設置することで改善できそうなので、対応可能かな。

他はかねがね良好な気がします。
障害物に近づくと減速しますし、ゴミはそこそこ集めますし。音がちょっと大きいのですが、それは今回が初回ということで人がいる時間に掃除してもらっただけで、慣れてきて人不在の時に掃除してもらうことで回避できそう。そっちの方が本来想定されている状況でしょうしね。

期待値が高かっただけに、スイッチ押すだけで完璧に稼働、といかないところがマイナス査定ですかね。ドラフト1位の期待のルーキーがお膳立てされたシチュエーションでデビュー登板するものの、失点して降板。ほろ苦デビューといった感じ。お互いに研究することで、今後の主力に成長してほしいところですね。


アニメ。
TSUTAYAでプリキュアの映画をあれこれ見ました。次のターゲットは過去作のプリキュアシリーズです。で、その一番手がプリキュア5。映画の活躍を見て、最も興味を持ったのがプリキュア5でした。続編も出て、全部見たらば100話近いですが……取り敢えず1シーズン目から、と。

率直な感想、面白い(`・ω・´)
プリキュアのコンセプトって、男の子の戦隊物や仮面ライダーを女の子向けにしてみよう、ってのがあると思うんですよ。熱いヒーローモノ、これを"熱いヒロインモノ"にシンプルに作ったのがこのプリキュア5かな、と思います。目標を決めたら一直線なヒロイン・のぞみちゃんの存在が大きいのかな、と思います。

戦闘シーンや変身シーン、これらだけ見たらばやっぱり現在のモノには見劣りします。
しかしシンプルさが前面に出てきて良いと思うんですよ。時間をかけて演出すると、それだけ演出で見せたい効果が観ている側に伝わります。プリキュアだと女の子らしい可愛さでしょう。一方でシンプルだと、変身前がまだ印象に残っていますから、変身前後の違い、これが際立ちます。ですから、一つのアクションで変身し、決めポーズをバシッと決めるとそれだけカッコよさが強調されます。そう、プリキュア5の変身はみんなカッコいいんです(・`ω´・)

まだ11話くらいですが、作品から伝わってくる熱血な感じに心躍っています。
カッコ良く、華麗に。レンタルショップに足繁く通うようになりそうです。
いっそ買っちゃおうかしら(。A 。 )


……録り貯めている今季のアニメ?

( ´-`)

グッスマくじの結果!勝った! 2012年、完!<挨拶

いつもの日曜日。
具体的には、朝時間に追われながらフットサルに出かけ、帰りにアニメイトに寄り道し、帰宅後はダラダラと洗濯したり、アニメを見たり。しかし明日も休みと思うと気が楽ですわ。いつもなら回復に努める場面ですが、眠くなるまで遊べるなんて。

グッスマくじ。
いつから開始かは正直知りませんでした。しかも本日は特にアニメイトに予定があったわけでもないんですよね。フットサルから直帰でも良かったのですが、なんとなくフラッと立ち寄ったのです。当然、買うモノもなく、帰ろうかと思っていたらば、店頭にでっかいミクさん。なんぞこれ、と思って見てみるとグッスマくじの景品(A賞)とのこと。出費も無かったので3回引くことにしました。

で、このくじ。
自分は初めてでしたが、いわゆる一番くじと同じ感じではないかと思います。1回800円の、ハズレなしという形式。で、ポイントなのは、C賞にねんぷちがあるということなんですよ。最近は情報収集をサボっていたり、そもそも開封したり飾ったりしてないくらい熱が下がってますが、実物を見るとテンション上がりますよ。残っていることを確認して、前述のとおり3回チャレンジ。

1回目:G賞 (あー、やっぱりくじってこんなもんですよね……)
2回目:E賞 (Eって景品なんだったっけ。最後にAとか出れば日記のネタにできるなぁ)
3回目:C賞

( ゚д゚) ・・・

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚) ・・・

(つд⊂)ゴシゴシゴシ

  _, ._
(;゚ Д゚) …!?


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

まさにこんな感じでした。
本当に当たるとは思っていませんでした。こういう景品系、しかもミクさんのは競争率が高くてほぼ諦めていたので、ホント嬉しいです。今年の残った運勢をすべて使い切った感じがします。残りの数日、怪我とかしないように気をつけないと(´・ω・`)

老婆心ながら。
今年はミクさんのイベントが多かったからかもしれませんが、グッスマさん、ミクさんに頼りすぎているような気も……。コンテンツとしての力は衰え知らずで、需要があるから作っているとは思うのですが、うーん。これだけミクさんのねんどろいどのver.違いを出されると、なんかちょっと違うんじゃない? って思っちゃいます。グッスマさんに期待しているからこその気持ちでしょうけどね。


片付け。
荷物の片付けはほぼ終了しました。あとはディスプレイケースの組み立てと、それに伴う配置転換が大きなところ。小さいところだと、そろそろ残すもの、手放すものの選定を一度しておこうかな、と。ちょっと持ち物が増えすぎました。特にホビー関連。最近の特典って微妙にかさばるモノが多いじゃないですか。それらが場所取っちゃうんですよね。加えてゲームとCD。安かったから、とか、とりあえずで買って放置しているモノは、もっと使ってくれる人のところに送り出さなきゃな、なんて思ったり。

特典系は欲しい人に譲るのもありですな。
譲るという名の押し付ける、とか(゚∀。)

キャッシュカード。
以前ちょろっと書いた暗証番号を忘れたカード。数日にわけて適度にチャレンジすればそのうち、と思ったのですが、規定回数間違えたので停止されていました(ノ∀`) お店に行かないと。休みにやってるお店、あるのかしら(´・ω・`)

雨は言っている。今日は外出すべきではないと……<挨拶

天啓に従って引きこもっていました。
主にゲームしたり、動画を見たり、布団にくるまっていたり。しかしフットサルの無い最近の土曜日は、万歩計つけていれば面白いように小さい数字を示すんだろうなぁ。いつものパターンとしてそんな考えが頭によぎるので、何かしら理由をつけて外出してます(´・ω・`)

ゲーム。
P3P、終盤に来てます。ようやくゲーム世界の日付が現実のそれを追い抜き、1月末で終了の予定なので、本当に終盤です。こまめなレベル上げと偏った愛情のせいで、主人公のハム子さんはレベルカンストしてるんですけどね(;´-`) 人間以外にも装備ペルソナのレベルがあるので、未だにちまちま上げてますが。

年末年始でクリアできれば良いなぁ、と考えてます。
その時間を次は何に使おうか考え中。候補としてはアイマスのPSPのゲーム、シャイニーフェスタ。あるいはトトリのアトリエ。このあたりが有力候補です。布団でも遊べるという点で前者が有利かしら。これからもっと寒くなりますしね。

Gジェネ。
水宴さんがここのところ遊んでおられましたが。自分もガンダム好きですし、初代に近いGジェネZEROとかは結構やったんですよ。Gジェネの面白さってガンダムのキャラクターもそうですが、オリジナルキャラにもあると思います。ちゃんと彼・彼女らもセリフがあったり、絵があったりして、思い入れが出てくるんですよね。

Gジェネのシステムはガンダムの各作品の時代に参加して、その作品の流れをなぞることになります。なので、ガンダムのキャラは自分の作品のみしか参加しません。しかしオリキャラはプレイヤーの部隊として、全作品に参加することになります。経験値もありますし、MSの開発と同時にその成長は楽しみの一つなのです。

んで、オリキャラの戦闘シーンを集めた動画を見まして。

ZEROの頃にも居たキャラには懐かしく思っちゃいます。もうこのためにGジェネ買っても良いかな、と思うくらい。でもきっと、こうして動画で見て満たされることで十分なんだろうな、とも思うわけです。ゲームだと戦闘シーン以外の要素、当然ながら多いですし。や、そこがウリの一つだとは思いますが。

片付け。
大物終了。引越しの時から床に平積みにしていた小さいディスプレイケースやら。押入れに整理して入れただけですが、視界が広がると達成感が大きいですわ。この調子でチマチマ進めていこう(`・ω・´)


プリキュアにおける黄色な子とかオリジナルキャラなのに専用カットインがあるとか、そういう製作者側の愛を感じられるのって、心がほっこりしますね。まぁ、偏愛までいってしまうと、少々煩わしいですが……好きなキャラが割を食っちゃうと、特に(ノ∀`)

財布の小銭が999円(ノ∀`)<挨拶

特に問題なく一週間が終了。
週半ばくらいに精神的に凹むこともありましたが、持ち直して今ではかなり回復しています。やっぱり明けない夜はないというか。問題が起きている時はさながらそれが世界のすべてのように思えますが、時間が経って振り返るとそんなことはなく。

郵便ポスト。
自分は携帯をあまりチェックしません。良い傾向ではないとは思いますが、そんなに頻繁にチェックする必要もないと思うんですよね。そもそもそんなに連絡きませんし、メールって緊急性の低い連絡事項だと思いますし。その傾向もあってか、最近はポストもあまりチェックしなくなりました(゚∀。)

というのも、移動経路を変えたことも関係しています。
いつも部屋からスタートして、エレベーターで下まで降りていたのですが、階段を使うようになりました。自室からはエレベーターよりも階段の方が近いこともあり。人があまりいないこともあり。んで、エレベーターがある方が正門という感じなので、そちらにポストもあるわけですよ。通らないので覗かない。そんな感じに。

こっちも正直普段は何もないんですよね。
それこそチラシが溜まっていくような感じ。資源の無駄遣いを謳うのであれば、このポスティングは禁止にした方が良いと思ったり。それはさておき、たまに郵便物があるんで、やはり完全に放置はできないというか。

で、本日見たら同じところから不在票が二つ来てて、申し訳ない気持ちに(ノ∀`)
平日の日中とか、受け取れる可能性ないですわ。


プリキュア。
レンタルした映画を見て、Yes! プリキュア5がかなり見たくなりました。しかしこれ、続編もあるので二年分なんですよね、全部見ようと思うと。気合を入れなきゃですな……。

大掃除。
年末は予定があってバタバタするので、今週末からの三連休になんとかしたいところ。定期的に片づけうんぬん書いてるんで、思うだけにとどまる可能性も高いですが。

わさビーフうめー(゚∀。)

本日は飲み会編。<挨拶

ということはなく(´・ω・`)
昨日は飲み会でした。ちょっとした催し物があって、その懇親会が行われ、親しい人と二次会に行ってきたという流れです。今日もあるので、そこまでガンガン飲んだわけじゃありませんが、歯を磨いてお風呂に入ったらそこでパワーがなくなりました。残念(ノ∀`)

しかし忘れずPCはスリープモードにしておきました(`・ω・´)
武装神姫の最終回はきっちり録画完了。今季はノーミスじゃないかしら。一度、ソードアート・オンラインとリトルバスターズ!を失敗しましたが、別の放送局で一週遅れの放送をしていたため挽回できたことがありましたが。概ね順調なクールでした。

やっぱりレコーダー欲しいなぁ。
HDDに一時保存できて、それをBDに書き出せるタイプ。でも高いんですよね……ちょっと欲しい、くらいじゃ手が出せませんわ。


そろそろ電気毛布出さないとなぁ、と思った日のこと。
今日を乗り切れば、お休みだ(゚∀。)

本日はアニメ編。<挨拶

せっかくの年末なので今年を振り返ろうのコーナー。
昨年の秋くらいからアニメを見られる環境になったこともあり、そこそこ見るようになりました。年単位で言えば今年が初めて。ということで、少しばかり振り返ろうかと。

前日の自宅のモノとは違い、ランキングにはしません。
甲乙つけがたいですし、それぞれ魅力が違いますしね。

・アマガミSS+
王道な恋愛アニメでした。原作未プレイですが、毎回楽しめました。他の作品に比べて物語の構成の仕方が独特でしたよね。原作ありきの作品で、一つの流れの中で各ヒロインの話を回収するのではなく、2話ごとですっぱり区別したところは良い手法だと思います。集中できる分、各ヒロインの良さが際立っていましたし、じっくりとテーマも描けていましたしね。"アマガミ形式"として定着すれば良いなぁ、と思います。

・這いよれ! ニャル子さん
見ていて元気になれる作品でしたね。ネットスラングとか他作品のネタを使うのは苦手なところがありましたが、ここまで突き抜けていると作風としてアリだなぁ、と思います。そしてニャル子さんのキャラが良かったですね。底抜けの明るさと、前向きな姿勢。彼女が笑えば、つられて笑えるくらい良い雰囲気を持ったキャラだったと思います。BDも買いましたし、二期も期待です(`・ω・´)

・スマイルプリキュア!
プリキュアは正義。プリキュアって良いかも、って思えたのは前作のスイートプリキュアなんですよ。たまたま見たお話が良かったなぁ、と印象に残ったので。そこから新規に始まり、継続視聴に引き込んだのはスマイルプリキュア! の力だと思います。他のプリキュアをたくさん見たわけじゃありませんが、スマプリは"子供のために"作ったモノだと思います。ハートキャッチプリキュア! を観たりすると、これは大人も楽しめるように作っているな、と感じたりしましたが、スマプリは本当に子供に向けて直球を投げ込んでいるな、と。子供たちに、子供たちの世界を見せて、彼女たちがとる行動に共感し、応援できるような純粋さに溢れているのですよ。そこが良さだと思います。

・ガールズ&パンツァー
戦車というミリタリー要素もありますが、基本的には部活アニメですね。難しいハードルに仲間と手を取り合い、向かっていき、越えていく。そんな友情と成長に溢れた作品。この作品の良さって、壁にぶつかった時の"谷"の表現を描きすぎないところだと思うんですよね。実際のところ、距離の近い仲間であれば、大切な仲間のピンチを敏感に感じ取るはずで、重症になる前に頼り頼られの構図ができあがるのは心に優しいと思います。もちろん、戦車による本格的な映像技術も特筆すべき点ですね。惜しむらくは今クールで終わらないことが決まったことでしょうか……。

・武装神姫
派手なバトル! というお話にはならず、神姫の日常を描いた作品となりました。自分はこれはこれで良かったな、と思います。自分の知らない神姫たちの世界があり、そこが優しさに溢れた空間で、マスターとの確かな絆があり……。そんな安心できる世界、素敵だと思います。早くこんな神姫が現実にならないかしら(´・ω・`)


こんなところが印象に残りました。
ここに無いから他はダメ、とかいうわけではないですよ。録画だけしているモノ、そもそも見ていない作品もありますし。来年も、アニメ的にも良い年になると良いですな。

今年もやってきました、契約更改の時期!<挨拶

プロ野球的にはもうほぼ終わっていますが。
今季も我が家では新規入団及び引退が行われました。特に今季は、4月から新しい環境ということで、例年にも増して新規加入選手が多いわけです。なので、いつぞややったみたいにその評価をしていこうかな、と。

評価項目。
そのモノ自体の貢献度もそうですが、コストパフォーマンスなんかも重要な査定項目です。そして何より、主観。公平な査定? そんな客観性なんていらんです。我が家では私がルールブックなのだから! (「・`ω´・)「

まずはポジティブランキングから。

3位:洗濯機
前の住処では斜向かいがコインランドリーだったこと、自宅が狭かったこともあって、洗濯機の無い生活でした。で、今季4月入団の、自分としては初となるマイ洗濯機だったわけですが、好きな時に好きなタイミングで洗濯できるって良いですね。これは本当に痛感しました。コインランドリーだと、たまーに全部埋まっていて待ち時間、とかありましたし。洗濯のたびにお金払わなくても良いのもプラスですね。というわけで、決してホームランではありませんが、堅実な活躍・貢献ということでランクイン。

2位:ペルソナ3ポータブル
夏ごろ(?)に加入したPSPのゲーム。名作に分類されるタイトルだと思いますが、その名に違わぬ面白さです。登場人物の感情の動きが激しく、かつ繊細に描かれていて、楽しんでいます。レベル上げなどのRPG要素と良い感じのバランスで、今もまだプレイが続いています。合計時間は100時間を突破してます……(ノ∀`) 飽き性な自分にしては、最近だととても珍しいですね。キャラ的にも、ハム子さんに惹かれまくっていますし。これがPSPベストで2940円なんて、素晴らしいじゃないの(∩´-`∩)

1位:液晶テレビ
やっぱこれかなぁ、と。春に新規加入した家具の中で、それこそドラフト1位くらいの注目度、そして契約金(購入価格)でしたしね。その分、期待する活躍の度合いも大きくなるわけですが、それに応えたと言える成績だったと思ってます。日常的に観ているわけではありませんが、ふとした時に見るスポーツ中継、そしてアニメを楽しめたのは、偏にテレビのおかげかなと思います。高かったですけど、良い買い物でした(*´ω`)


続いてネガティブランキング(ノ∀`)
3位:トップバリュ系の食品
全般的に。引越し当初、安さもあってあれこれ試してみましたが、どれも全般的にハズレ感が強かったです。印象として、価格を下げた分、有効成分の含量も下がっているという感じ。例えばジュースだと、価格2割引に対応して美味しさも2割引、みたいな。

2位:CDコンポ
自宅に音楽を! と思って購入。が、使い勝手がイマイチでした。ランダム再生すると読み込みに行く時にラグがあり、なおかつCD自体にも負荷がかかってそうな音が気になったり。あげく、再生時に一曲目が最初から再生されない不具合もあったりで、もう……。ちょっとインテリアになってる部分があります。どうしよう(´・ω・`)

1位:ハンディ扇風機
霧吹きと一体化したハンディの扇風機。霧を扇風機の風に乗せることで清涼感アップ! ……のはずが。霧吹きの水滴が多すぎて風に乗らず、霧吹きを直接顔にかけているような感じなるという。500円と低価格でしたが、暑さのさかりだったタイミング、見事に期待感を裏切ったことが重なり悪い意味で印象が強かったので、この位置です。ちなみに既に戦力外通告が行われています……。


ざっくりとこんな感じでしたね。
他にもベッドとか、新しい冷蔵庫とか、期待通りの活躍をしている家具もありましたし、P3P以外にも面白いゲームやマンガもありました。一方で、組み立てずに放置のディスプレイケース、未開封のゲーム、Blu-rayなどなどありました。来年はベスト3を選ぶことが難しく、ワースト3が無いような1年になると良いなぁ、とか。

ただ、ワースト3に入るくらいのネタも、あればあるで日記にかけるのでおいしいのですが(゚∀。)


|w`)っ[拍手レス] 表示/非表示

自分もまだまだ未熟。<挨拶

正論って結構耳に痛かったりしますよね。
その指摘を受けると、まぁ言い方にもよりますけど、自分の中で反発心が起こるわけで。それを爆発させたりはしませんが、なかなか処理がしきれない一日でした(´・ω・`)

自分の欠点の一つとして、レッテル貼りがあります。
一度そのレッテルを貼ってしまうと、何かが原因でレッテルがあるのに、レッテルありきで動いてしまうのです。例えば、ツンデレ好きだと認識しちゃうと、ツンデレ好きの人だからというスタンスで接してしまうんですね。それくらいならまだ良いのですが、一度苦手というレッテルを貼っちゃうと、苦手という前提で動いてしまうのでなかなか改善されなくなっちゃう、もっと言うと、ずっとその人から距離を取ってしまうというか……。

それで良いのかどうか、分かりません。
出会うすべての人と仲良くしなくちゃいけないわけでもありませんし、どうしても相性はあると思います。一方で、一期一会でもない人にネガティブなレッテル貼っちゃうと、回りまわって自分のためにならないと思うんですよね……。

子供じみた、と笑われるでしょうかね(ノ∀`)


水虫。
かもしれない……(ノ∀`) 少し調べてみると、水虫に似た感じの皮膚病はそこそこあるらしく、実際に皮膚科に行かないと判断が難しいのだそうです。そこまで重症ではないのですが、最近ちょっとかゆくて。

ガールズアンドパンツァー。
知っている方もいらっしゃると思いますが、今季最終話は10.5話だそうで。残りの話は来年の3月ということで……長いですね。うーん。やっぱりあれだけ動かすので、作業量が多いのだとは思いますが……。難しいですよね、こういうのって。納期はありますけど、作品を観ている側としては当然、お話の内容だけでなく映像作品としてもクオリティの高いモノが見たいわけですし。

その分、分割して2クールにしたFate/Zeroや輪廻のラグランジェは現実的だったのかしら。
ガルパンも最初から分割2クールとかだったら良かったのに……。

ニャル子さん。
2期きましたね! ただ、最初にこの画像見た時に思ったこと。なんか絵が変わってないかしらん。制作会社さん、同じですよね。うーん。

人生初体験。<挨拶

TSUTAYAでカードを作ってきました。
何気にレンタルビデオ店のカードを作るのって初めてのことだったりします。つい最近まで視聴環境が無かったので仕方ないね(´・ω・`) まぁPCはありましたけど、アニメに興味を持ったのも最近と言えば最近ですし。それ以前はホント、TVとは無縁の生活をしてきた人間なので。

で、記念すべき最初のレンタルの内容なのですが、
プリキュアオールスターズDX2 希望の光☆レインボージュエルを守れ!
プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ! 世界をつなぐ☆虹色の花
ハートキャッチプリキュア! 花の都でファッションショー…ですか!?

(∩´-`∩)……。

ちなみに自分、シリーズ通して観ているのはハトプリのみ。
他の作品は今やってるスマイルプリキュア! くらいで、フレッシュを数話観たくらいなんですよね。ただ、それでもキャラを見たことくらいはありますし、熱い展開や込められた想いはどんどん伝わってきます。とりあえずDX2を観たのですが、前作のプリキュアから次の、つまりはハトプリの二人へのバトンタッチという描写は心動かされました。

それと思ったことが二つ。
一つは、なぜ自分はフレッシュを途中で切ったのか……! 作品中でちょっとしたネタバレっぽい事がわかって、見続けていれば……とか思ったのです。あんなにカワイイなんて。うぐぅ。

もう一つは、ふたりはプリキュアMAX HeartとSplashStar、続編かと思っていました。

一日にどんどん観たい気持ちもあるのですが、一日一本にしてみました。
一つの作品を噛み締めたり、楽しさを適度に分配したり、そんな心遣い。


日常。
水が詰まってた洗面所の修理が終わり、部屋の片付けを少し進めたり、映画やフットサルに行ったり。徐々に身の回りのことに手が回り始めた印象です。このまま年内に、引越して来てから延々と途中のままになっている片付けを終了させたいところ。

コミケ。
カタロム買ってきました。そろそろ作り手さん達は〆切とか、そういう時期のようですね。楽しみです。暇を見てチェックをしたいところ。今回は夏のように、アニマススタッフ本とか長期戦必至なモノはない(はず)なので、いつも通り、なんで早朝から並んでるの? という感じに、マッタリ回りたいです(*´ω`)

今回は電子化しようかどうか、迷い中。
自分の場合、おそらくiPadが有力候補になるのかな、と思うのですが、iPadだと重いんですよね。人ごみの中で広げられるなんて到底思えませんし。紙の方は当然軽いので、試しに二刀流でもやってみようかしら。というか、電子化のメリットってなんなんだろう。カタロムをすべてインストールするのならまだしも、画像データを入れておく程度なら紙とそんなに変わらないような……。

フットサル。
本日、久々に行ってきました。二週間ぶり。そんな覚書。やっぱり週に一回くらいは運動しないとなまってしまいますね。


TOPへ戻る


WEB拍手はねーちんをクリック!