×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

上手くいかないなぁ……<挨拶

おそらくあと一歩、ってところまで来ているとは思うのですがね>実験
長距離走で一番キツいところって、走り出しとゴールの少し手前じゃないですか? リズムに乗っちゃえば道中は意外と楽ですし、ゴール直前は”あそこまでいけばっ”という気持ちで最後の頑張りができる。けど、ゴールが見えるまでの終盤は厳しい……(´・ω・`)

本当にゴールに向かっているのか、不安になりますがね……
これで迷走だったらば、最近頑張ってる分目も当てられないんだぜ(ノ∀`)


バイトの話。
先日派遣のバイトに伺いを立てておいたわけですが。だいたい前日に電話くるんで、今日電話が無いとスルーなわけです。で、結論から言うと電話があったんですよ。

「本日の12:30-21:30でのお仕事、大丈夫でしょうか?」

(´・ω・`)

もちろん断りましたが……。
なにやら欠員が出たらしいのですよ。で、穴埋めに出れないか、と。真昼間からバイトに出かけるなんて無理な話です。バイトがしたいのは事実ですが、本業をないがしろにしてしまうと本末転倒ですからねー。あー、早くお給料がもらえる立場になりたいものです。

で、結局連絡が無いので明日は普通の一日になりそうですよ。土曜日もエントリーだけはしていますが、どうなることやら。フットサルも微妙だしなぁ……。


続続・メカ属性の話。
以前、メカ娘のような娘さんが好きだー、ってことを書いたと思います。その流れで「萌え萌え二次大戦(略)」に反応したわけですが、いやホントいいなぁ、なんて思っていたんですよ。そしたらば……「MC☆あくしず」なる雑誌を発見しました。

勢いで最新刊を買ってみました。
するともうメカっ娘さんが満載ですよ。うわーい ヽ(゜∀゜)ノ
で、それだけでは無いのです。ミリタリー系のことがかなり詳しく記載してあるのですよ。自分はゲームで得た表面的な知識しかなかったので、その詳しさに度肝を抜かれています。萌えだけでなく、知的好奇心を刺激されて満足満足(´¬`)

昨日の日記の”欲しいモノ”ってのはコレのことなんですよ。バックナンバーにも興味が出てきましたので。それに「萌え萌え二次大戦(略)」も買うことになれば、ゆくゆくは佐々井亭が軍事基地化するかも……?!

生活の転機かも?<挨拶

9〜10月は個人的にグダグダだったと思うのです。
研究室に行って実験はしても、何か大きな成果が出るわけでも無し、ネットで遊んでいる時間が多かったりしました。ここは反省点。ですが、最近はバリバリ働いている感が強いのです。充実感というのですかね。朝、一時間早く出勤するサイクルにしたのが良かったのかも。

まぁ、成果という点では失敗続きですが……(´・ω・`)
少しずつ前進はしていますけどね。

で、週末にバイトでもしてみようかと思うのですよ、久しぶりに。
日雇い派遣会社には登録しているので、ネットで申し込み。必ずしも仕事があるわけじゃないので、明日、明後日にならないと詳細は決まりませんが……。ちなみに、フットサルもありそうなんですよね(笑) こりゃ死ぬかもー(゜∀゜)

バイトを考えたきっかけは、もちろん週末のグダグダからの脱却、という意味もあります。平日が上記のように変化を見せていますし、それなら休日も〜、ということで。もう一つの要因として、ちょっと欲しいモノが出てきまして……。こっちは秘密さ(´ー`)


ネトゲとアマゾンアソシエイトの話。
いちさんが日記で触れてくれていますが、ネトゲを休止することにしました。といっても、ここ1ヶ月程度はほぼ休止状態でしたが……。コンシューマと違い相手が存在することなので、音沙汰無しに居なくなると心配かける恐れがあるので宣言してみたわけです。ちなみにネトゲブログもこっそり書いていました。Filnあわせて3つ更新とか、どんだけー

で、感想とか。
Trickster、スカッとゴルフ パンヤ、ファンタテニスと歩いてきたわけですが、自分としては一番Tricksterが面白かったですね。MMORPGなんですが、終わりが無いのが逆にいいかな、と。このテのゲームって、何をやったらいいかわからない、という意見があると思うのですよ。でも自分はそこが利点に思えて、自由にレベル上げを楽しめるなぁ、と。コンシューマでもキャラを強くすることが好きでしたし。FF5の全ジョブマスターとか。Lv.99とかはしたこと無いですが(´・ω・`)

あとの二つはアクションゲームなんですが、こちらはTSに比べると短かったです。
最初にやったのがTS、ってのもありますが、アクションゲームって向上していくのがプレイヤーなんですよね。キャラが変化していくわけではなく。自分はどっちかというと、キャラが明確に成長してくれる方が肌にあっていると思いました。

で、前述のネトゲブログの今後。
更新はおそらく無いと思うんで、お気に入りに登録とかはしないでくださいませ。毎回訪れて更新が無いのでは申し訳ないので……。デリートするのはもったいないので、自分用のアマゾンアフィ貼り場にしようかと考えています。ここには貼りません。ここはあくまでねーちんファンサイトであり、交流の場であると考えているので、そこを利用したくないのですよ。アフィ表示に時間かかるのも嫌ですし。個人的な信念ですわ。


最後に……
鏡音リンさんよりも亞北ネルさんの方が気になる件。(画像)


では、拍手のレスです。 表示/非表示

二歩進んで一歩下がる orz<挨拶

最終的なゴールまで一気に行けばいいんですがね……。
なかなか実験ってのは上手くいかないものです。ホントやきもきしますよ。またか、的な。失敗の方が多いことが普通っぽいですが……そりゃ失敗よりも成功のほうが誰しも嬉しいわけで。手っ取り早く良い結果が欲しい(´・ω・`)

そういあ今日、研究室へ機械のメンテに外部の人がきまして。
朝早かったこともあり、自分だけだったんですね。で、プチ作業中。声かけられて面倒だったんですが、自分なりに不機嫌さを表に出さず、上手く対応できたと思います。これは成長かなぁ、なんて思ったり。

向こうの人も仕事できたわけですし、決して邪魔しに来たわけじゃないので。
しかも完全アウェイで不安なはずです。で、声かけたらいきなり不機嫌そうに対応されたら良い気持ちはしませんよね。自分は結構顔や態度に出やすいので、人一倍気にしないといけないと思ってます。自分だけが生きている世界じゃないので、見知らぬ人に対して例え接客業でなくとも邪険にしないといけないと思うデス。


日記のネタの話。
最近、自分のネタ出しがマンネリ化してきた気がしてなりません。”日常→何かの雑感”というのが流れなわけですが、雑感の部分。何かやっててor生活しててふと思ったことを書くのはいいと思うのですが、ネット上のニュースを引用してくるとき。これがたまに抵抗がありまして……。

このニュースみてこう思ったよ、って構成になるわけです。
が、ニュース知らない人はわかんないわけで。リンクたどって元記事読んで、ここに戻ってきて……といった感じになると手間かなぁ、とか。ただでさえ自分の日記は無駄に文章が多いのに(´・ω・`)
短い言葉でバシッとまとめられればいいのですがね……。

あと、引用してくること自体について。
それって本当に自分のオリジナリティが出ているのかな、と疑問に思ってしまうわけです。2chまとめブログから得たネタだと特に。それはただの紹介になってしまうんじゃないかな、と。自分らしさがなくなって、2chまとめの孫サイトになってしまうと本家には勝てないわけで、面白さがなくなってしまうと思うことがあります。

折角時間を割いて目を通してくれるわけですから、ちょっとでも”ほぉ”とか”面白いことかくなー”とか思われる文章書きたいという気持ちはあるんですがね。これは日記サイトの管理人にとって永遠の課題のような気もしますが……。自分らしさ、佐々井亭二号店らしさ、ってのが確立できていないのかな(´・ω・`)

2週間苦戦していた作業が、やっと進展(゜∀゜)<挨拶

昨日夜更かししすぎて朝が辛いぜ……。
体は正直なもんで、一時間寝る時間がずれると起きるのも一時間ずれるのです。自分目覚まし使っていないので、体のなすがままです。一時間ずれても一限に間に合うわけですが、急ぎ足で準備するのは嫌い……。ちなみに、このズレで削られる時間は朝の巡回です(´・ω・`)

そういえば、講義に行くと知り合いに遭遇。
自分は学校では主にソロですが、価値観の似た知り合いは何人かいます。”友人”というより”戦友”と表現したいです、個人的に。ネガティブな意味じゃなく、普段遊んだりしないけど学校で会ったり、飲みの席で楽しく話せる、といった感じで。

で、そんな彼はあと三年大学院に残る選択をしそうだ、という話を聞きました。
自分の同期は今、就職活動中だったりします。職種的に一番早いんですよね。やる人は来年の夏くらいまでやるそうです……研究から逃げるために。で、来年度終わったらそこで岐路なんですよ。就職か、あと三年大学院に残る、つまり博士後期課程に進学するか。

戦友(なかま)は戦場を決めつつある。
そして答えを先延ばしにしている自分がいる。
(´・ω・`)どうしたもんかね……。


俄然自分の中で大戦略ブームが再燃。
今の日記も「スーパー大戦略」のBGM集を聴きながら書いています。これ、なんとメガドライブのソフトなんですよ。この時期のセガって不遇の時代でしたからね……あれ、日を浴びた時代、ありましたk(GUSARI☆
(サターンを中心に、優秀格ゲーが多いのは事実)

昔良かったモノは美化されがちですが、古いハードの音って好きです。
使える音とか、音質とかは制限されるはずなのに、不思議と気持ちが高揚するんですよね。代表的なところではロックマンとか。シューティングの曲も軒並みクオリティ高いですし。

自分が思うに、ノっていく曲というのは個々の音がフューチャーされず、組み合わさって曲を作ると思うんですよ。ギター、ベース、ドラムといった楽器がそれぞれ主張しているじゃないですか。逆に切ない系の曲というのは、少ない音それぞれがスポットライトを浴びて旋律を奏でる。他の音があっても、主役はあくまで一つの音。そんな印象なんです。

そうすると、機械の性能上使える音程や音質に制限のある旧ハードでは苦しいことは自明じゃないかな、と。もちろん使われたシーンのイメージが相乗効果で切なさを出したり、例外もあると思いますが……。パッと思いつくのはアップテンポ系が多いような。

( ・ω・)っ「拍手レス」 表示/非表示

断酒、始めます<挨拶

昨日から酒断ちですよー。
まぁ、酒が無くなったのが昨日だったわけですが(笑) ちょっと最近食費が納得いかなかったり、食事が適当になりすぎているので戒めをこめて宣言してみます。
宣言しないとすぐに折れるので(´・ω・`)

といっても、家飲みだけですけどね。
季節柄、忘年会も入ってきますし、それらを断るわけにはいかないです。
それに断酒しないといけない切羽詰った理由もないですので。いつもの思いつきなんですよ(笑
で、こうして酒を断つことで夕食がツマミだけという事態は防げるという目論み。
野菜生活が始まりますよ、と。


注目のソフトの話。
みなさん、Systemsoftさんをご存知でしょうか。一般PCゲームの有名どころだと思います。大戦略シリーズといえば知名度はかなり高いのではないでしょうか。HEX型の戦略シュミレーションゲームには定評があると思います。

んで、そこが今度萌え萌え二次大戦(略)というゲームを出すらしいのですよ。
これ、個人的にチェック入りました。近頃はレトロゲーやネトゲーに流れがちでしたが、久々のソフト購入になるかもしれません。以前から通常のRPGやSLGに萌え要素が入ったら面白いのに……と思っていました。えちぃゲー会社が作ると、どうしても萌え……というよりもエロに比重が置かれてしまい、ゲームとしての面白さに疑問符が付く場合が多いと思うので。例外的なソフトももちろん存在しますけどね。

HEX型の戦略ゲーというと、大きく二分されると思います。
ファミコンウォーズ型とスパロボ型。前者はユニットが性能だけの存在で、差別化されていません。自走砲Aなら個別に経験値はついても、いくらでも自走砲Aを生産できます。しかし後者は、一機一機に代えが存在しません。some oneではなくspecial oneなんです。

で、自分としては前者が好きなんですよね。
後者も後者で特殊能力の使いどころとかがポイントになって面白いのですが、どうしても戦略性が落ちる傾向が……。能力が高すぎてパターン化しがちだと思うのですよ。防御や回避が高いキャラを作っちゃえば、それを突撃させておしまい、とか。前者ですと絶対そんなこと起きませんからね(笑) 単騎特攻は相手の被害に大小はあれど、ほぼ死にますから。

サンプルCG見る限り、どうやらスパロボ型っぽいですが……そこはそれ。体験版をやってみてから判断しようと思ってます。サイト上にもバナー貼って、応援していこうと思ってますよ。頑張ってくださいー。

ちなみに、現在のお気に入りキャラは連合側のロジーナさん
T-34といえば同時期のドイツ戦車をフルボッコにした戦車ですね。ドイツを自軍とする大戦略ではてこずりましたよ……。連合側のプレイもできるのかなぁ。イベントとかあれば嬉しいのですが。ニヤリとした表情に萌え萌えなんだぜ(´∀`*)

筋肉痛が二日遅れでくるとか、どんだけー<orz

一昨日の日記でも書きましたが、何故か自主的に行った一人罰ゲーム。
足の裏だけかと思っていたらば、今日はしっかりと膝上の筋肉が疲労を訴えていました。踏ん張るときに使う筋肉ですな。どうみてもスクワットのせいです、本当に(ry

ホント、もう、ね。衰えは隠せません(つД`)
それでも自転車で町を彷徨う自分に乾杯。個人フットサルに参加できるように登録してきました。登録は無料ですし。受付で登録証貰ったんで、次に参加するときは電話だけでOK。早速明日……とも思いましたが、関東地方は雨なので様子見。屋外なので、ボールが滑って凹むこと請け合いなのです。しかも雨天決行らしいので……この時期の雨は辛いっす(´・ω・`)

その後、街をぶらぶらと。
ソフマップでデジカメの物色とか。親がなにやら東京に安いのあるの? てなことを言ってたので。ウチのようなところですと中古市場も限られてますし、電気屋さんは最新型に近いモノしか置いていないのですよ。こっちとしては、そんなに画質にこだわらないので手頃なモノを、って感じです。まぁ、自分の行った所もショボイ品揃えでしたが……

あと、久しぶりにPCゲームとかも見ました。
初音ミクさんは残念ながら見かけず。あっても手が出ませんが……。そういえば、見て回っている最中にバックアタックを頂きました。二列に並んでいる棚で、二人が反対を見ている。で、片方がかがむと腰が突き出るわけで、背中にはパンパンに膨れ上がったバックパック……。ね、バックアタックでしょ?

ひとくくりの議論は批判をいただく元凶なんですが、オタクの人ってやたらに積載量限界まで詰め込む人が多い気がします……。電気屋に来るだけなのに、一体何に備えているんだろう。


”召喚”の話。
RPGをやったことがある人は馴染み深い言葉ですよね。しかし日常生活においては滅多にお目にかかれない言葉かと。「証人を召喚する」という風に、官庁などが人を呼び出す時に使いますね。しかし、ゲームでは強力な精霊なんかを呼び出すんで、現代のように裁判中に召喚されたのが一般人だったりすると拍子抜けかも……(笑) まぁ、証言は大きな力ですからあながち間違いじゃないでしょうけど。

で、wikipediaによると、召喚魔術において上位の存在を呼び出す場合”召喚”、下位の存在を呼び出す場合”喚起”になるのだそうです。たとえ出てくるのがチョコボであっても存在としては上位なんですね〜。好き放題乗り回しているのが嘘のようだ(笑

そうするとやはり、裁判のような場所で証人を連れてくるのに”召喚”を使うことの違和感が増しますね〜。証言は大きいですけど、どうせ本人は裁判の流れとかポイントなんか分からず、喋れといわれたときに喋るだけなのに……。

……こう考えるきっかけになったのはF1・ルノーのスパイ疑惑なんですがね(笑) たくましい妄想力。自分的に正しいと思う語は”出頭”。


それでは拍手のレスへ〜 表示/非表示

足痛いし……<挨拶

昨日の日記でも書きましたが、何故か自主的に行った一人罰ゲーム。
自ら罰ゲームなんて、どんだけMなんだよ、と今更ながら後悔ですよ。”やらずに後悔より、やって後悔”とは言いますが、やらなきゃ後悔しなかったよ、きっと(´・ω・`)

具体的には、足の裏が痛いのです。
太ももとか、お尻とかじゃなくて。スクワットはジャンプとかと似た筋肉の使い方ですから、相当足の裏にも負担がかかっているのですね……身をもって知ることに(´;ω;`) 今週末はフットサルも無いのでいいのですけどね。

フットサルと言えば、個人参加できたりするらしいんですよね。
フットサル場が時間帯指定で募集していて、人が集まったらチーム分けしてゲーム、てな感じで。ちょっと最近またサークル(正式には違いますが)の集まりが悪くなってきたので、自分自身のレベルアップのためにも武者修行しようかな、なんて考えてます。

身内以外とやると手の内がわからないので、クセが読まれない利点があります。これはお互いなんで、DFの時は苦労しますが……。加えて見知らぬ人のプレーを盗めること。これが大きいです。ただまぁ、フットサル場が主催なんで有料なのが痛いですがね(´・ω・`)

ゆとり教育が見直されるようで
自分はこれに賛成ですね。というか、反対するのは当事者である学生くらいじゃないでしょうか……。ゆとり教育が施行される時に言われていたのは、詰め込み型の教育は良くない、ってことでした。しかし自分は、若いころには詰め込み型の教育が必要なんじゃないかな、と逆に思います。

いわゆる”指示待ち人間”が多いことが問題で、教育に幅を、ゆとりを持たせることで自由な発想を身につけさせよう、といった狙いがあったと思います。しかし実際の効果は軽自動車に軽油を入れてトラブルとか、予想の斜め上を行く結果に。犠牲にした知識量は鮮明で、諸外国に学力試験結果が抜かれております。由々しき。

このように、自由な発想を標榜しながらそのための具体案を示せず、人材版”失われた10年”を作ってしまいました。発想の転換は知識の大小によらず開発可能。むしろ、発想の源である様々な知識が無くては新しい発想なんて思い浮かびません。そういう意味から、知識の詰め込みは必要なんですよ。

将来数学がなんの役に立つの、とか、日本を出ないから英語なんていらね、という声。
何故社会で使わない数学を勉強するのか。何故大半の人が常用しないであろう外国語を学ぶのか。これを考えるだけでも思考力は形成されます。今の教師で、これらの質問に華麗に答えられる人材はいるのでしょうかね……教師のレベルアップも必要だと思うのですが。

WEB拍手のレスへ→ 表示/非表示

本名でググったら見事に1件だけヒット!<挨拶

こんばんは、HNの方が圧倒的にHITすると思います、TNTです。
本日はお勤め終了後、遠い方のキャンパスまで行ってきました。ちょっと読みたい論文があったのですが、あいにくウチの研究所では扱っていない論文誌のモノだったので……。

論文誌、ってのはいわば同人イベントみたいなモノなんですよ。
大なり小なりが分野ごとに乱立しております。コミケのように当選するだけでも大変な大御所もあれば、地方でひっそりと行われているオンリーイベントのようにマイナーなモノとか。自分のはほどほどの知名度だったんですが、かなーり年代が古いので一番蔵書のある本拠地的なキャンパスへ行ってきたわけです。

いやー、学部生の時は感じませんでしたが……大学ってすごいですね。
論文誌はもちろん無償ではないので、企業の研究所が所有するには当然限度があるわけです。最低限のモノしか購読しません。ですが大学となりますと、たくさんの学部・学科がありますからその分だけ蔵書の数も種類も豊富なわけですね。しかも必殺・アカデミックプライズ。営利目的じゃないんで、安くなるんですよ。利用するようになってから再認識する、大学という機関の特殊性とありがたみ……。

……でも片道約一時間は酷いよねっ(つД`)
自主的にやったことだから、電車賃もコピー代も出ないし……。

修学旅行中、新幹線内でスクワット最大300回とかあったようで。
就寝時間に騒いでいたから、その罰としてやらせたようですね。”どんだけやわなんだよ”って声が聞こえてきそうなので、週に一回フットサルやるくらいの自分が、闇筋トレ部・部長の名にかけてやってみました!

……フン!……フン!……

結論から言うと、地味にキツイです。
というか、もしも連続で300回やれ、と言われれば多分無理。100回x3ならできるラインでしょうかね。ただこれ、バスケットやバレーのように膝の上の筋肉、つまり飛んだり跳ねたりを頻繁に繰り返す競技じゃない運動部には厳しいのではないでしょうか。それから膝への負担。屈伸を繰り返すスクワットやうさぎ跳びなんていうのは前時代的なトレーニングです。

まぁ、遊びたいさかりの子供ですからね……。
言って分からない人間に体罰は必要だと思いますが、この教師はいささか運がなかったというか、迂闊だったというか。ちょっとこの記事からだと経緯が不鮮明なんですが、なぜスクワット→血液検査という流れで入院になったのか。何か持病でもあったのでしょうかね。膝に違和感で入院、という方がよっぽど説得力がありますな。

思ったのは、絶対に教師はなりたくないなぁ、ということですかね。
絶対に割りに合わないと思うデス。生意気なガキに対してこちらは丸腰ですよ。好きじゃなきゃやってられない職業ナンバーワンだと思います。

指先にできたあかぎれが、冬の到来を教えてくれます<挨拶

ゴム手袋もせずに石鹸での手洗い、洗剤使った食器洗いとやるので手がカサカサに。
自分は結構あかぎれしやすいのか、この季節になるとザクザク斬れます。地味に痛いのですよね〜。左手や右手も指先以外は全然平気なんですけどね。また軟膏塗って、手袋して寝るという対処法が必要になってきました。

……て、軟膏がもうほとんど無いし orz
ついでにトイレットペーパーも無い。週末まで持つかどうか……

冬の訪れを感じるといえば、体重。
夏は痩せ、冬は太る季節ですよ、きっと。最近単純に食べる量が微増していることもあるんですがね。まぁ、まだ自分の中でのデッドラインを越えていないので大丈夫じゃないかな、とか。むしろ痩せに分類されるくらいまで減ってましたからね、一時期。それを維持したい、って気持ちもありましたが(笑

MADムービーの話。
既存の素材を切り貼りして一本の映像にするというアレですね。カッコよくまとめたり、ネタとしてまとめたり、製作者の個性が反映される創造物です。昨今はYouTube、ニコニコなど公開する場所が充実していますから、目にする機会も多いのではないかと。

んで、ひょんなことから変集動画という作品を見つけまして。
古めのネタが多いのですが、ちょうどファミコン世代なんじゃないかなぁ、と。自分は相当楽しめました。もし時間に余裕があればいかがでしょーか?

厳密な目で見ていけばアウトなMADですが、これも一つの才能だと思うんですよね。ゼロから自分の考えを生み出すクリエイターももちろん素晴らしいですが、限られた素材を工夫を持って組み合わせて一つのカタチにする。これもまたクリエイターなんではないかと。テレビでも映像に音声をつけたりするじゃないですか。プロ野球珍プレー好プレーみたいに。

自分もやってみたいなぁ、と思うことはあるのですがね。
ちょっと敷居が高いですよね。素材をたくさん持っていることが前提ですし。単純な量もそうですが、どこにどういうモノがあったとか、把握していないといけないですし。映像加工も難しそう。そりゃMAD作る人が”MAD職人”と呼ばれるわけだ(´・ω・`)

長袖シャツだけですごすのも微妙に寒くなってきましたね<挨拶

今日も今日とて研究室。
本日はお勉強中心。教科書やら英語の本やらを読み漁ってました。途中で手を動かしたり、計算したりしてましたが……知識の抜けっぷりが酷い orz 特に数学あたり。自分はもうそれほどがっつり式をいじる学科じゃなくなっているので、そっち方面の知識は凍り付いていましたね。軽く絶望。

それから新しい機械にチャレンジすることになりそうです。
またこれまでとは別の人に教えてもらいながら、操作方法・機械の仕組みなんかを覚えています。最初は見てるだけなんで、無力感を感じますね……早く戦力と認められるようになりたいものです。ぶっちゃけ、見てるだけって疲れるし眠いんです……(´・ω・`)

野球ネタで気になったことを。
黒田投手(広島)、FA宣言へ
ファンとして、チームの戦力が落ちるのは残念ですが……反面、今の不甲斐ないチームで腐らせるにはあまりにも惜しい人物。メジャーが全てじゃないですけど、日本代表として輝いてほしいです。野茂投手以降、先発投手はピリッとしないので……。勝つには勝ってますがね。

福留選手(中日)、FA残留は困難? 移籍か
おそらく多くの人は”誠意は言葉ではなくお金”という言葉に”何様だっ”というような気持ちを抱くのではないでしょうか。でもプロですからね。限りある選手生命、少しでもお金を多く出してくれるところでやるというのも一つの価値観でしょう。実際に力のある選手ですし。自分は中日として、それほど大きな打撃は無いのではないかとも思うのですが……。そりゃ居た方がいいですけど、いなくても日本シリーズ勝ちましたし。

8回まで完全試合の山井投手を交替した采配に賛否両論(日本シリーズ)
この出来事、焦点はベンチの中のことが外の人にはわからない、ということです。本当にまめが潰れていたのなら100%交替だと思います。まめでボールに対する指のかかり具合が変化しますから、潰れる前後ではまったくの別投手とみなしても過言ではないと思います。

また、実はまめは潰れていなかったorまめなんてなかった場合。それでも最小リードかつ絶対的な守護神がいるのですから交替もアリでしょう。一本打たれたら交替すればいい、ってのは甘い考えです。野球というのは流れが存在しますから、窮鼠猫をかまれる危険も。”一本”がホームランだったらなおさら……。

批判する人は軒並み”部外者”という立場からの発言なのではないでしょうか。仮に山井投手続投で打たれ、中日が負けたとしてもいいんですよ。しかしプレイしているチーム関係者、53年ぶりの日本一を見たい中日ファンからすれば勝たないと意味が無い。その意味で、勝てる可能性が極端に高い選択肢があるならば、そちらを選ぶのはリーズナブルだと思います。

丸亀城西の関口投手がブレーブスとマイナー契約
これ、個人的には疑問符というか……。確かに恵まれた体格(201cm、左投げ)だとは思いますが、高校で実績の無い控え投手ですからね。どうにも、ブレーブス側で”可能性は低いかもしれないけど、ダメもとでとってみるか。安いし”といったような思惑があるような気がしてなりません。本人が前向きに合意したのならその人の人生なんで頑張れ、なんですが……うーん、何か腑に落ちない。ちなみに、彼の母校が自分の実家に近かったりします(笑

ロドリゲス内野手(ヤンキース)、要求額は402億円
もうね、一般人の感覚ではわかりませんわ。果たしてこれだけ金額を吊り上げて、契約してくれる球団はあるのかなぁ……。自分は一選手にこれだけ払うのなら、その金額で2〜3人の選手を獲得したほうが効率的だと思うのですが。10年契約希望だったはずなんで、単年でも40億くらいかな。人生何回遊んですごせるんだろう。

WEB拍手のレスへ→ 表示/非表示

昨日研究室に居た分、休日が短かった気がします……<挨拶

学校→研究室。
月曜日の講義の眠さは異常。フットサルコートの手配のために埋めた曜日なんで、ある意味では仕方ないですが……。講義の題名で選んじゃダメですね。ラノベを表紙買いしたような感じです(´・ω・`)

新しいこと。
何かを始める、ってのは凄く難しいことです。何故だろう。

1.とりあえず何をしていいかわからない
”何かしたい”って気持ちだけが先行している場合にありがち。とりあえず気分を変えたいんだけど、目ぼしいモノが見つからない。やることが無いわけじゃないけど、違うことがしたいので溜まっているモノには手が回らない。

2.最初はとにかく上手くいかない
理想は手軽に始められて、簡単に上手く行き、しかも結構ハマる、というモノ。まぁそんなのは幻なんですがー。とかく情報が先行しがちなネット社会。何かを始めようと検索して解説ページ読んでいるうちに挫折……。そんな経験、あるんじゃないですかね。

3.既存のモノが良く見えてくる
試行錯誤しているうちに、今まで放置していたモノが何故か良く見えてきて、気が付けば惰性で元の鞘に落ち着いている……。で、また何かやりたいという気持ちが出てくる。なんというスパイラル。

仕事などの場合は強制力が働くので上記のようなことがないでしょうけど、娯楽の場合はあるんじゃないかな、とか。早い話、自分のことなんですけどねー orz
やりたいことはあれども、なかなか……。


自分の場合、考え方という枷もあったりします。
何をするにしても、自分は常に上位にいたい、と考えがちなんですよ。なので、下調べを結構します。”とりあえずやってみよう”とか”それなりに楽しめればいいや”という心の余裕が無いのです(´・ω・`) いったんやり始めると頑張る方だと思います。

アレですね、友人と対戦ゲームやって、負けて「あ〜、負けちゃったかー、ハハハ」って言えないタイプ。もしくはチームプレイで味方のミスを許せないタイプ。勝ち負けにこだわり過ぎて、楽しむことを忘れれば辛いだけだなぁ。

……それでも昔よりは笑っていられるようにはなったかな。今思えば、若いころはあからさまだったからなぁ。感情が表に出やすい人間でした。高校出て、世界が広がってからは変わったと思います。本人が思っても評価は周りから受けるものですから、微妙っちゃ微妙なんですが(笑) TNTという人間はどうですかね?( ・ω|

・ダラダラ過ごす
・夕方、レポートを放置していたことに気が付く
・急いで研究室に行って書きなぐる
・完成、大音量でアニソン聴きながら日記を書く←今ここ<挨拶

いやー、先送りはいけませんね。
ケツに火がつくと類稀な集中力、閃きがくることも事実ですが、同時にプレッシャーも感じるのであまりオススメできません(´・ω・`) 何にせよ無事に終わって良かったです。

近いとはいえ何故研究室に言ったかといいますと、プリンタなんですよ。
明日の朝、学校に行く途中によってプリントアウトすることもできますが、やはり手間ですよね。朝は特に時間が厳しいですし。同時に、自分の部屋が勉強仕様じゃないことも原因の一つ……。もう今の家に引っ越してから、完全にリラックス部屋です。ディスクがまず無いですし。小さいテーブルには液晶ディスプレイが鎮座ましましておりまして……。本読むくらいですかねー。

製作環境。
自分は勉強系で基本的にボーカル音楽を聴きません。かけるとしてもゲームBGM。無音の時も多いです。受験生とか、結構深夜ラジオがパートナーさ、って人を見ましたが、自分は絶対に無理ですね〜。集中力のいくらかがそっちに取られちゃうじゃないですか。ボーカル音楽も歌詞を追うと一緒だと思ったり。

○○しながら、ってのが基本的に苦手な人間なんですよね。
どっちかが疎かになることが嫌い。50%で二つのタスクをこなすよりも、100%で一つずつやったほうが完成度が上がると思うんですよ。あくまで個人的な感想ですがね。無論、自分も絶対に何も並行してやらないか、といえばそんなことは無いですよ? 現に今だってボーカル曲聴きながら日記書いてますし(´・ω・`)

ペットの話。
とあるWEBラジオで、”ペットは飼い主無しでは生きられない。責任を持たないといけないです”みたいなことを言っていたんですよ。生き物を飼う事で得られるモノは大きいでしょうし、一つの命として途中で捨てるなんて言語道断ですよね。

で、買い物とかで近所をうろうろしてると、散歩をしている人がいるんです。
あー犬だなー、とか思いながらすれ違うわけですが、一匹強烈な印象を残す犬がいるんですよ。もうなんていいますか、ボンレスハムに足と顔つけたみたいな犬が。横に転がしたらよく転がるだろうなぁ(´・ω・`)
や、もともと足の短い種だと思うのですがね。
なんというか、ペットだから許されるというか……逆にペットだからこそなり得る状況ですが。余計なお世話とわかっていても、犬としてそれでいいの? と思わずツッコんじゃいます。

自分の犬の理想像はドーベルマンですかね。
鋭い目、全身これバネというようなしなやかな体。
”It's time to hunt...”(狩りの時間だ……)
などと言いたくなるようなカッコよさが良いなぁ、なんて思うんですよ。ほら、なんかねーちんっぽいじゃないですか。強さと儚さを同居させた真紅の瞳、無駄を排除したスマートな体、包丁という名の牙……さぁ、狩られる時間d(GUSARI☆

自分はペットを飼う事はおそらく無いでしょうけどね〜。
動物があまり好きじゃない、ってこともありますが、前述のように命、そしてその育ち方まで全ての責任を背負うのは怖いです。そして……やはり別れが辛いと思いますので。それでも、それまでに過ごした時間は何にも代え難いモノであり、きっとそこで終わるようなモノではなく一生の財産になるんでしょうね。

娯楽の多様化……<挨拶

フットサルの日……でした。
が、人集まらず中止( ・ω・) 球技の弱点はコレ、ってのはいつぞやに書いた気もします。休日は予定があるでしょうしね。勉強、バイト、デート。プライベートの時間は大切にするべきですし、週末をあるかないか分からないフットサルのために空けている自分が異常なんでしょうなぁ。

ネットの普及で情報の伝達が速くなりました。
小さなムーブメントだったものがネットで加速され、物理的な距離を突き破って共有化される。新興勢力が一人立ちするまでの時間が短い。そうしてたくさんの娯楽が生まれると、既存の勢力から人が流れ出すわけです。少数の大きな山から砂が零れ落ち、ふもとに小さな山をたくさん形成する感じ。

一例になるのが日本のプロ野球でしょう。
それまでは特に何をすることもなく、テレビの視聴率を稼げていました。しかし昨今、巨人戦ですら全試合放送が行われない時代に。出場チームの地元を除けば、日本シリーズの視聴率も低迷の一路をたどっています。

その原因のひとつとして、小さな動きが加速したこと、つまりは野球以外の競技の躍進があると思います。一番はサッカーですが、フットサルもバスケットもプロリーグができましたし。視聴率に直接的に影響しているのはサッカーだけかも知れませんが……。

で、自分のフットサルに話を戻すと、これまで集まっていた人間の年代は自分の二つ上の世代なんですよ。自分達の年代が一番下、ってくらい。上が抜けた分下の年代を登用してますが、出席率という点では低いです。このことが、下の年代ほど娯楽が多様化しているのかなぁ、なんて考えるきっかけになりました。

結論として、週一くらいで運動したいんだ(´・ω・`)

膝の話。
膝痛いー、と弱音を吐いていたのも懐かしい思い出となってきました( ´-`)
三回フットサルスキップしているので、幸か不幸か一ヶ月間の休養を取ることになりました。で、体を動かすこともかねて、夜、ランニングに行ってきました。

アスファルトを相手に走って、どうなるのか。
不安と期待が入り混じった感覚ですな。特に目的地を決めずに、普段行かない団地の細道に突撃。アップダウンありましたが、特に痛みを感じることなく……なく……k……

こ こ は ど こ だ (;´ω`)

そんなハプニングもありましたが、膝は大丈夫のようです。
途中、反復横飛びっぽく横の負荷もかけましたが、平気。早くボール蹴りたいんだぜ。

……冷静に考えると、夜道をハァハァ言いながら走ってこられると女性はビビりますわな……。しかも急に反復横飛び。どうみても不審者です、本当にあr
一応人が居ないことを確認してやりましたよ?>反復

続いて拍手のレスでーす 表示/非表示

連敗中……<挨拶

ここのところ、実験が上手くいきません orz
苦戦続きです。手間暇かけて失敗するのが一番痛いですね……。いろいろ手は尽くしているのですが、何が悪いのかわからないくらい泥沼にはまっています。それでも進まないといけないのが余計苦しい……。

で、今日は成果報告会だったんですよね。
自分も発表しました。もちろん成功したところだけです。今ここまでできました、と。先日、社員の人とディスカッションしたら自分のやっていることが面白い、と言ってくれました。発表後、ボスも自分の結果が何を表しているか理解するのは難しいだろうけど、面白いねと言ってくれました。順調だね、とも。

(´・ω・`)順調じゃないです……

いいところだけ発表すれば順調のように見えますがねぇ……。白鳥は池の下で必死に足をかいでいるわけで。でも完成させたいなぁ……。一ヵ月後、今年も頑張ったなぁと笑って振り返ることのできるようにしたいものです。

……そういえば、心の底から笑ったのはいつが最後だろう。

軟骨揚げの話。
自分は軟骨揚げが好きです。飲み屋に行ったらば、軟骨と酒があれば一人(´ω`)ホクホク してます。
で、今日は↑に書いたとおり疲労度のわりに全然成果が上がらなかったんです。飲まなきゃやってられん。ってことで、買い物に行ったら……軟骨揚げが惣菜コーナーに。半額だったので思わず買っちゃいました。

惣菜なんて滅多に買わないので、市販の軟骨初体験。
家に帰って、筋トレ→風呂と寝る準備を整え、晩飯を兼ねた晩酌へ。軟骨を電子レンジで温めて食べると……あれ、意外と美味しい(゚∀。) もっと油分ばかりだと思ってましたが、出来立てか否かという部分を除けば飲み屋のソレとあんまり変わらないかも。ニコニコ動画で世界レベルの卓球を見ながらもしゃもしゃ食ってました。

なんか寒いと思ったら窓開いてた。風邪には気をつけましょうね。
では良い週末を ( ・ω・)ノシ

あー、地味に締め切り厳しい……<挨拶

実験の傍ら、後期初のレポート製作に取り組もうと思ったんですよ。
締め切りは来週の月曜日です。昨日からちょくちょく調べ始めていて、DLしてあった資料に目を通し……とお……し……zzz(-_-)

なんという睡眠文書。
や、自分の専門とは違う分野の総説なんですがね……。もう固有名詞とかわからないものばかり。今や、研究と名の付くものは生物に関することが多いです。むしろ生物が絡んでないと見向きもされないとか……。まぁそれは極論ですけど、病気の解明に繋がるとか言えば国のバックアップを受けやすいですよ、おそらく。工学系ですと製品開発のための研究なら、企業がお金出してくれるでしょうね。

で、話を戻すと生体内の英語は馴染みの無いものが多いわけで。
病名とか、細かい部位とか……。もともと畑の違うところですから前提となる知識も無い上に、英語もわからないものばかり。そりゃ睡魔も押し寄せてきますよ。もう”人は理解しがたいモノを前にしたとき、睡眠に逃げる”という題目でレポートでも書いてやろうかしらん。

健康の話。
とあるメールマガジンにこんな記述がありました。若者の食生活の話です。
現在の食事や生活習慣が30代、40代の心身の健康の土台なるということですから

(´・ω・`)

自分、荒廃してますが…… orz
先日ちょっとにきびが出てきまして、あーこれは回復無理かなぁ、なんて思っていたらだんだんと痕が消えてきているんですよ。それでも綺麗な肌とは言えず、既にクレーターはありますが……。しかし回復力に驚き、同時に嬉しくなっていた矢先にこのメール。凹むっすね。

若いころの無理は寿命を消費しているというのは理解できますよ。
反面、自分はこうも考えるわけです。もうほとんどのことが自由にならない時間を生きることに意味があるのか、と。何に生きる意味を見出すかによって変わる価値観だと思いますが……。歳をくって、自分の理想を体現できなくなったらもう人生を引退してもいいんじゃないかな、と。死ぬのは凄く怖いですけど(´・ω・`)

今荒廃してれば、自由にならなくなるのが早くなるんじゃないの?
ってツッコミがきそうなんだぜ(ノ∀`) しかし失っているモノが実感として感じられないのが難しいところですね。本当に失っているのかも謎ですし。楽観的に考えると、自分が満足のいくように生きるのが一番かなぁ、なんて結論つけたり。

それでは拍手レスにいきまーす 表示/非表示