×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

疲れた……<挨拶

男の嫉妬はみっともないね。
ということで、他人ではなく自分。という意識を持つようにしました。結果を求めるなら手を動かさないとダメ。自分が一生懸命やって初めてスタートラインだよね。

探し物。
探すのを止めたときに出てくる、という探し物。いつもフットサルや自転車移動の時に着ていたウィンドブレーカーがあるのですが、三月くらいからずっと見当たらなかったのですよ。全然心当たりが無くて。もう諦めて、フットサルは多少寒くても長袖アンダーシャツ+半袖という格好でやっていました。

が、それが本日出てきました。
何故か研究室のロッカーに……そりゃ自宅をどれだけ探しても出てこないわ(´・ω・`)
しかしまぁ本格的な春が到来してから出てきてもねぇ……洗濯して次の秋まで収納だよもん。


お金の使いどころの話。
アレを買うときは値段をあまり気にしないなぁ、というモノはあるでしょうか。
まぁ自分も含めて趣味に対する投資は、皆さん旺盛だと思いますがー ε=\_○ノ

それ以外ですと、自分は教科書関連には無頓着だったりします(´・ω・`)
大学になりますと教科書も需要が少ないモノになりがちで、単価が高くなりがちです。それこそ一本ゲームが買えちゃうくらい。酷い(?)ものだと二本とか買えますからね。でも使うのが半年だけとか……。

そこで学生はいろいろ考えるわけですよね。
あまり必要ない講義は買わずに試験期間中は図書館、とか。専門じゃない講義は買わないとか。でも自分、全部の講義で買っていました。何故か。単純に本が好きなこともありますが、教科書ってあるだけで賢くなったような気がしませんか?

(´・ω・`)ネーヨ

そんなこんなで、部屋のインテリアと化した教科書がそれなりにあったり。
今月苦しいのに、本日も一冊買っちゃったぜ……結構キツい出費。でも今回のモノは必要と思って買ったので、少なくともインテリアにはならないと思うデス。

週明けから凹む…… <orz

今度参加する学会のプログラムが決まったようで。
自分の発表が何日目の何時から、って感じで連絡を受けました。それ自体は全然構わないのですよ。初めての所属機関外での口頭発表で緊張する、ってのも今更ですし。避けては通れませんからねぇ(´・ω・`)

それよりも、ですよ。
自分と同じく研究所に来ている別の研究室の学生さん。ちょこっと書いた、自分があまり好きではない先輩。彼が同じ学会で発表するようでして……タイトルが英語なんですよね(´・ω・`)

うわー、気合入りすぎでしょ……嫌いですけどライバル視している自分としては、本当プレッシャー。追いつけないのかな……。まぁ、実績という点ではだいぶ離されているのですがね。やってることが違うので単純比較はできませんけども。


マイHPの話。
広く浅く、コンテンツが散乱している佐々井亭二号店。久しぶりに始めたノベルゲームが面白いので、レビューページを改装しようかなぁ、なんて思っています。本数も少なく、他人にとって利用価値があるかと言えば果てしなく微妙ですが、そもそもHPは自己満足なんでいいかな、とか(。∀゚)

他にもプチリニュもやりたいなという気持ちがあります。
せっかくスタイルシートを使ってページ組みましたから、その利点を生かして視覚的なマイナーチェンジをするのもいいかな、と。さすがにフルで組みなおすだけの気力が無いとも言いますが(´・ω・`)

で、少し手をつけようと思っていた動画作成は凍結っぽいです。
ゲームプレイ動画に立ち絵をつけた紙芝居をやろうと思っていました。編集ソフトとか方法は調べてできそうなところまで来ましたが……目をつけていたゲームそのものが予想以上に面白くない(笑)ことが判明しまして。そのソフトとは……

「未来戦史ライオス」

はい誰もわからなーい(ノ∀`)アヒャ
FCのウォーシミュレーションゲームです。キャラが無個性で出撃数固定(8体)だったので、各々にねこキャラ乗せてアレンジすれば……と思ったのです。しかし思った以上に戦闘が単調だったので、どうしたものかなー、と。やっぱりプレイしている本人が楽しめないと長続きしないと思うのですよね。

こうして「未来戦史ねこねこ」はお蔵入りするのであった――
長らくのご愛読ありがとうございました! TNTの次回作をご期待ください!!

起食電買食寝。<挨拶

や、何のじゅm(ry
雨ってこともあり、室内でゲームとか。昨日買ってきました「蒼海の皇女たち」が思いのほか面白いのですよ。すごく久しぶりのADVなこともあるのでしょうか……。自分の中で、正直もうPCゲームはいいかなぁ、という気持ちがあったことも事実だったんですよね。しかしこの作品で、また良さに気がつけたといいますか。

まだ一人もEDまでいけてないのですがねー(。∀゚)
しかし最近のゲームは絵が綺麗だなぁ。

昼寝。
また爆睡してしまいました……13時に寝て、起床が17時とか orz
疲れて……るのかな、ホント。何が原因かな、と考えると食生活なのかな、と。一応自炊ということにしていますが、本当に”一応”なんですよね。自分がお好み焼きerとしてブイブイ言わせているのは結構書いていますが……年明けから単品手抜きが続いていまして。餅、米、パン、麺……そういう単食。こらあかんわ。

でも……食費を削るの定石じゃないですかね(゚∀。)

自分は研究室所属した最初も、これでつまずきました。
食事が単調になると、やっぱりダメなんですよね。体は資本と言いますが、体を作るのは食事。それが楽しくなくなると生活に張りが出ないです。燃料補給じゃないですしね。

そこまで分かっていながら、今月は食費○円に抑えた! なーんて陶酔していた自分は愚か者ですわ(´・ω・`) 忙しくても簡単な料理はしようかな、って思います。てなわけで材料を買い込んできて、早速スープカレーっぽいモノを作成。頑張るぞ(`・ω・´)


一生懸命な人に祝福を。
うつむいた人には手を差し出す。
甘いのかな。なんてね。酔っ払いの戯言。

ε=\_○っ[拍手レス] 表示/非表示

起食泳食寝。<挨拶

や、↑は何の呪文だ、って話ですね(;・ω・)
自分の夕方くらいまでの行動です。”泳”はネットサーフィンってことで。つまりグダグダと過ごしていたわけですよ。暇を暇に過ごすのは最高の贅沢ですが、何だか勿体無く感じる自分は貧乏性?

んで昼寝後、身だしなみを整えて街へ繰り出しました。
特に目標は無かったですが、焦燥感が自分を焚き付けました。とりあえず本屋で情報収集。

・ビジネス誌
この時期は就職活動の特集が花盛り。面接の心構えとか、服装とか。その当たりは当事者なのに華麗にスルーして社長さんのインタビューとかばかり読み漁る。

・スポーツ誌
熱パの特集。正直今はパの方が面白いです。各チームのキーマンのインタビューがありまして、あんな風体の人がこんなこと考えながらやっていたんだ……と意外な一面が見られて面白かったです。でもオリックスの清原選手とか、日ハムの中田選手の記事は要らないと思います。スルーしましたし。

・ファッション誌
使う機会は無いと思いますが、一応トレンドを仕入れてみたり。そもそも新しい服を買っていないのでどうしようも無いです orz

・ミリタリー誌
意外とミリタリー好きなのですよ。下手の横好きですけどね(´・ω・`)
やっぱドイツ軍はカッコイイ。

・ドット絵のhow to本
平積みしてあったので思わず手にとってしまいました。特に目から鱗が落ちるようなことは書いていなかったですね……。思うに、こういう芸術系の分野は基本的に独学というか、手を動かしまくることが早道だと思うのですよね。ゲームみたいに攻略法があればみんながみんなクリエイターとして飯食っていけるわけで。もちろん基礎的な技術を学び、固めるためことは必要ですけど、今の時代それはネットを探せば落ちていますからね。わざわざ高い金払わずとも……と思ってしまいます(´・ω・`)


んで、散財〜。
左から「お気に召すまま」、「地下室の手記」、「幸福について」。ドスト先生の額が神々しい光をw
実は少しずつFate/Zeroを読み進めていまして。3巻の最後の章です。で、そろそろ本の補給がしたいなぁ、とも思っていましたので何冊か見繕ってみました。

まずはシェイクスピアの「お気に召すまま」。
「ロミオとジュリエット」「ジュリアス・シーザー」に続く三冊目です、シェイクスピア。彼の著書は、物語のエッセンスを抽出したような感じで好きです。物書きたちの教科書的存在じゃないかなぁ、とか。シェイクスピアと言えば英語の美しさですけど、原著で読むほど熱心ではないのです(´・ω・`)にわかでさーせん(。∀゚)
あと、この「お気に召すまま」は以前りのさんが出演していた劇を見に行ったとき、題材になっていたモノだったりします。原作も抑えておかなきゃね。

次はドストエフスキーの「地下室の手記」。
「罪と罰」しか読んだことが無いのですが、彼の作品は驚くほど現代に通じる部分があるのですよ。対象としているのが”人間”ですから、そりゃ当然といえばそうですけど……。この作品はひきこもりの独白ですよ。彼らは感受性が強すぎるが故にひきこもる、というような主張を聞いたりしますが、はたしてドスト先生はどう考えているのか。楽しみ。

最後はショーペンハウアーの「幸福について」。
これはもうある意味表紙買いです(笑) 幸福について、自分が聞きたいわ! ってことで。哲学者の本は読むのが大変ですけど、面白い人は面白いですよん。

で、あとソフマップにて……
蒼海の皇女たち
アナスタシアさんの「蒼海の皇女たち」買っちゃいました ε=\_○ノ ヒャッハー
潜水艦ですよ、潜水艦。楽しそうだ(。∀゚) 今回は一応レビュー読みましたが、ADV部分についてはそこそこらしいので爆発することは無いと思われます(笑) リトバスマダー? とか言わないで(゚∀。)

一週間戦い抜いた自分に乾杯ー<挨拶

仕事の話。
春。新学期。ウチに出入りしている業者さんも新顔さんが多くなっています。よく行くドラッグストアも”研修中”の名札をつけたアルバイトさん。うーん、年度始めを感じますね。

で、何を仕事にするか。
自分、特にこだわりがなかったのですよ。その場その場で選択し、努力すればそれなりの結果が出ると思っていますし。できることをやっていけばいいかな、と。ですが、最近思うのは”時間を自由に使えること”です。

業種によっては……というよりは、一般的には定時がありますよね。
人を相手にする仕事だと、人が活動している時間にやらなきゃいけない。大勢で回す仕事ならみんなと時間を合わせないといけない。この自分の意思以外で時間を拘束される、というのが実は苦手だったり……。

フレックスにすると、どうしてもその人間の良心に任せる部分がありますし、難しいのはわかります。監視の意味合いも、残念ながら”定時”には含まれるのでしょう。が、もう大人なんだからさ。自分で自分を管理して、その上で結果も出す。それくらい信頼しあえる環境って、チームとしていいなぁ、と思ったりするわけです。

……こんなこと言っても、自分はまだまだ見習いですけどね( ´-`)


白髪の話。
ついさっき散髪したのですが、なんだか白髪が増えてる気が……。そんなに悩むことあったっけ、自分。そりゃ実験は試行錯誤段階で面白くないですけど。うーみゅ、精神的に弱いからなぁ(´・ω・`)

白髪といえば、小学生のこと。
夏休みの課題ってことでポスターが課されました。どこでもあると思いますけどね。
で、自分、絵心が無いのは今も昔も変わらないわけで。しかし何故か自分の父親、美術部だったりした人なんですよ。しかも絵に描いたような頑固親父(今は結構丸くなってますが)。自分が描く絵にことごとくダメ出ししましてね。それで頭髪の一部分が白く(。∀゚)

あれは大変だったなー。
あと、白髪と白熊って似てる。


野球の話。(選手は敬称略です)
正直阪神のあの強さは予想外デス。めちゃめちゃ下位予想した自分涙目(´;ω;`)
阪神ファンの方、申し訳ござらんm(_ _)m 打線が調子良すぎますね。赤星、金本は昨季を見ると終わったと思っていましたが怪我を治すと結果を出してきました。鳥谷もノンプレッシャーな打順だと生きるようで……この三人がガンだと思っていましたから。加えて補強の平野。これはガチで良い補強だったなぁ、と。新井を三塁に、空いた一塁に桜井とか、復帰してくる林を置く。右翼を葛城もしくは桜井とするような采配を取れれば阪神も有力ですね。

我らが広島。
貧打にあえいでいるわけでも、投手崩壊しているわけでもないと思うのですよ。でも勝てない。接戦に勝てない。つまりは打線に繋がりを欠いていたり、守備の乱れが足を引っ張ったり……ってことなんでしょうね。勝負事は流れの来ているときに貯金しておかないといけません。これは今年も苦しいかもしれない(´・ω・`)

ダルビッシュ。
凄いの一言。全く点が取れない。しかも21歳。恐ろしい。

黒田。
二戦目は味方の守乱にも足を引っ張られ、4失点で負け投手。でもまぁ、元々0に抑える投手では無いですからね。その代わり大崩れしない投手。平均して6〜7回を3失点な投手なので、勝ちが付くにはある程度援護を必要とするイメージがあります。大丈夫だろうか、ドジャースで……。打線がパワフルな印象は全くないです(´・ω・`)

日記って何だろう(´・ω・`)<挨拶

いつもこうして更新している日記。
いや、まずはこの”日記”って名称はおかしいと思います。”雑記”や”日想”がニュアンスとして正しいのではないかな〜、と。事実、純粋な日記なら自分の平日はほとんど実験の結果の記録になってしまいます(笑) 一日の半分くらいは研究室ですし。

日記に何をかけばいいのか。
どこかしらで公開型の日記を書いている誰しもが、きっと一回は抱く疑問。これ、実は素晴らしい兆候なんですよね。なぜなら少しでも面白いモノを書きたい! って気持ちがなければこういう事を考えませんよね。向上心の表れ(゚∀゚)イイ!

道を歩けば毎回美少女転校生とぶつかる、という星の下に生まれていれば、日々起こったことを記録していくだけで大作ゲームが完成します。が、経験上、少なくとも自転車でフラフラしている分には女の子とぶつかるということはありませんでした。停車中の車とか、どこかの家のゲートとか、避ける気配すら見せなかった電信柱とか、左右確認を全くしない老人ニアミスとか。

つまり、日々はそれほど劇的ではないのですよ。
悲しいけどこれ、現実なのよね。そうすると、劇的ではない日常は出し惜しむほど無価値じゃないのです。むしろその人しか経験できない価値ある個別シナリオなんですよ。こんなことがあって、こう思ったよ。それは他の誰にも書けないのですから、胸張って書けば良いと思うわけデス。


じゃあTNTの日記は面白いか? と問われると……
評価はあなたに丸投げさ (´・ω・)ノミ○ ポイ

これだけだとここで終わってしまうので、自己分析。

面白いかはさておき、自分が目指しているのは”読んで無駄な時間だった”と思わせないことですね。面白い、興味深い、共感する、それは違うだろう。文章や企画、コンテンツに触れて何某か心が動けばなぁ、なんて思ったり。それができれば満足です(゚∀゚)

それと、結果はさておき更新は毎回全力投球です。
その更新の中では妥協はしていないつもり。全力でやって、話はそれからだ。的な。

いろんな視点をもてるよう、アンテナは広く張っておきたいです(´・ω・`)

もう4月も3分の1…… orz<挨拶

挫折の経験は財産だなぁ、と思ったり。
耐性がつきますよね。あと、追い詰められたときの対処法とか。当事者は挫折なんてたまったものじゃなく、誰しもが回避しようと躍起になるわけですけども。

勝ちが続くと、どうしてもそれを守りにいってしまう。
すると大胆な一手が打てなくなり、結果として尻すぼみになったり小さく収まったり。悪循環に陥ってしまいますね。勝ちは必ずしも最上ではない、と。

でも勝ちたいわけだ(。∀゚)
なんという自己矛盾(´・ω・`) 今のこの文章のわけ分からなさこそが、マイの心情に一番近いのです。たぶん。


気になったこと〜。

裁判員制度、09年5月21日施行・「初公判」は09年7月下旬(NIKKEI.NET)
月日まで具体的に決められると途端に現実味を帯びてきますね。人の未来を決めるという重責の一端を担うわけで、なかなか難しいですよね。こういうモノって、得てして時間外労働がありますから物理的な負担も大きいかも。有罪の場合は刑罰も、って過去の判例とか参考にしなきゃわからんですし。

で、文中にある”1年で有権者約4160人に1人”
これ、百分率にすると0.024%です。なーんだ、そんなにあくせく心配しなくてもいいかも?

次世代燃料のメタンハイドレート、連続産出実験に成功(NIKKEI.NET)
何と言われようと、やっぱり”技術立国・日本”なわけですよ。持たざるものは工夫をして生きざるをえないわけで。このままどこよりも早く商業化にこぎつけてほしいところ。日本近海ですと中国や韓国がうるさく言ってきそうですが、相手が利用できないモノなら関係ないですからね〜(゚∀゚)

しかしまぁ……地球、穴だらけですね(´・ω・`)

雨……<挨拶

雨だと困ること。
自転車が使えないので寄り道できない(´・ω・`)
帰りに寄り道=買い物なので、やらないならやらないで財布的には良いのですが……。自分の場合、朝昼はしょぼい自炊なのですが夜は適当なんですよね。夜なんて後は寝るだけですし。で、買いためておけば良いのにそれをせず、結構な頻度で寄り道して帰っている、と。効率悪いなぁ(´・ω・`)

寄り道で買うものは大抵ツマミですよ。
帰宅→筋トレ→風呂→晩酌しながらネット→就寝 のパターンは鉄板です。
平日はすっかりパターン化されてますわ。それが良いのか悪いのかはわかりません(ノ∀`)

パターン化された筋トレ。
正直疲れている日はやらなくてもいい気がしますが……ここまでくるとやめるのが怖い部分があったり。というのも、今の体のバランスが筋トレで消費されるカロリーや補強される筋力で持って保たれているとするじゃないですか。すると、今まであったものが無くなれば当然反動が現れるはず。具体的には”太る”、”筋力低下”。筋肉が脂肪に変わるのは一番起こりうることで、悲しいことっす。

どうみても筋トレ中毒です、本当にあr


職場で気分よく1日をスタートをする方法だそうです。
面白いのですが、実行した後、虚無感に襲われそうな気がするのは自分だけでしょうか(´・ω・`)
仕事はどうしてもストレスが溜まる部分がありますな。自分はほぼ会社な環境ですから、やはり現実が見られます。これは良い経験の一つだなぁ、とか。自分はストレスは……上手くいかない自分の仕事にくらいかな。対人は、定常的に与えられることは無いです。人間なんでたまにむっとすることはあるでしょうけど。

ストレスなんてその日のうちに窓から投げ捨てたいですよね。
そうすると、趣味って大事だな、と再認識。仕事で疲れても、その日のうちにリラックス、明日も頑張ろう! と思えるモノ。それが即答できる人というのは、自分は幸せな人なんじゃないかと思います。人生を楽しんでますもの。

そんな自分は、個人的に再燃してきた初音ミクさんフィーバーに乗っかって画像をあちこち探してみたり。これもねんどろいど効果(゚∀゚) 新作という「ぱすてるインク」が何だか気になって仕方が無いんだぜ(。∀゚)

ぬか喜びDays (´・ω・`)<挨拶

天気予報をチェックせずに、窓を微開放で出かけたら……雨 orz
窓の上側に、小窓のように開けられる部分が付いているのですよ。で、網戸+小窓開放 で虫とかも回避できるわけです。ただでさえ淀んだマイの部屋に少しでも清涼感を、と考えたのが裏目に(´・ω・`)

違う意味で清涼感が訪れそうだなぁ。
背筋が凍るというか、換言すると絶望感の類だとは思いますがー。

あと、マイが管理しているフットサルサークルにWEBを導入してみたり。
出欠をメールで管理するのが疲れたので、CGIに投げました。借り物ですが。改めて考えると、こういうときにmixiのようなSNSは便利ですね。出席確認以外にも楽しめそうな可能性もありますし。でも自分はmixiの雰囲気が好きになれなかった人です(´・ω・`)

3月に幹事役をやったせいか、何でもほいほい請け負うのは自重した方がいいなぁ、と思ったり。というか、出来なくはないのですが自分のスケジュールも考えようよ、という感じで。これほどまでに忙しくなるとは思わなかったデス。一応仕事以外は今回のWEB登録で一段落なので良いですけど。

とりあえず5月まで本気出す(゚∀゚)

……どうでもいいことですけど。
エイプリルフール企画でTOPのアドレスを変えた(index.htm→index2.htm)のですが、検索結果がその一時的なアドレスを拾うようになってます…… orz

( ゚∀゚)o彡°拍手レス!!表示/非表示

こんばんは。
今日も包丁が月明かりを受けて一段と輝く夜ですね。<挨拶

ドルアーガの塔の話。
ファミコンのアクションRPGといえば「ハイドライドスペシャル」、「ドルアーガの塔」、「ゼルダの伝説」だと思うのですが、どうでしょう。ちなみに当時の自分はどれ一つとしてクリアできませんでしたが……(ゼルダは未所持)。PSが青春という世代にこれらのソフト渡したら3秒で窓から投げられそうな気がします(´・ω・`)

んでドルアーガですよ。
なんと、気がつけばアニメとネトゲのタイアップでリメイクされているじゃありませんか! 凄いなぁ……なんという骨までしゃぶれ精神。どちらも情報を集めた程度です。
アニメは中高年のキャラが多くて、単なる萌えアニメでは終わらせないのかなぁ、という印象が。まぁ、初回から触手が大活躍するシーンがあったようですが( ´-`) ネトゲの方は……うん。国産ってことで頑張ってほしいけれど、あの一時代前のキャラデザインと、マップ移動すらできなかったというシステム周りでは大幅なクオリティアップが求められそうですね。頑張れー。

企画の話。
エイプリルフールページ、宣言どおり週末の間にアップできました。ちょっとHTMLを書き換えるという単純な作業ですけどね(´・ω・`) で、これにより自分の中で再燃したねーちん応援魂。以前からやりたかった動画作成に手を出そうかな、と思い描いています。現在情報収集中。ネタは既にあるので、それがお金をかけずにできるのか? ってところですね。動画編集となるとマシンスペックも求められるでしょうし……。

あと、リアルが忙しいので時間が取れるのかも微妙。
今は地味に大事な時期だったりするので……。愛と気合と根性が足りませんかね。まぁ、構想があるよというだけで期待はしないでください。もし完成しても、クオリティ的な期待もしちゃダメという二重の意味で(笑

ミクさんの話。
以前予約していたねんどろいどを回収してきました。が、未だに箱入り娘。初めてなので、こういうパーツがあるんだ〜、と眺めるだけでも楽しめたり。予想以上に大きかったので、置き場所をどこにしようかと考え中。マイPCの机は狭いので……(ノ∀`) そいや”フィギュアに素手で触るな”とかって描写があると思いますが、値段とか思い入れを考えるとちょっと納得するかもです。再販とかしないようですし。

なんだかんだで、本を買うときに積んである塔の下から取る気持ちが分からない人には一生理解できない感覚なんでしょーな(´・ω・`)

れっつごー ふぃーばーたーいむ!<挨拶

近いうちにマイ電波ベストを作ろうと思った日のこと。
自分的に、歌はテンション上げるために聴くモノという意味合いが強いです。なので、頭カラッポの方が夢詰め込める〜ということで(。∀゚)

フットサル。
何か二つの集まりでフットサルすることに(´・ω・`) ひとつはいつも週末にやっているところ。もうひとつはOBの人が立ち上げた新チーム。オファーされたので、練習に顔を出す感じで。個人的に心境は非常に微妙なところ……いろいろ考えるところがありまして。これに関してはまた後日、ダラダラと書くつもり(笑
で、今日のフットサル……総括すると膝と腰が悲鳴を上げました orz
ホントさ、何の痛みも感じずにただただボールを追いかけていた高校時代って凄く恵まれていたんだなぁ、と。いつからだろう、体の痛みを気にしだしたのは。体に遠慮しだしたのは。
まぁ、とりあえず飲もう(。∀゚)ノ∪


格闘技の話。
道を歩いていて、ふと、すれ違うあいつがいきなり襲ってきたらどうしよう? とか考えたことありませんか。自分はあります。やべー、あのポケットに突っ込んでいる右手からナイフ取り出して踊りかかってきたら……とか。妄想癖のある自分だけですか、そうですか(´・ω・`)

んで、ふと思ったのですよ。
道で出会った人がいきなり格闘をおっぱじめたとして、どの熟練者が強いのかなぁ、と。お互い丸腰、距離5mという条件。武器は無し。ありならやっぱり拳銃が最強だと思う自分は多分素人。

で、そんな素人が考えるわけですよ。
タックル→寝技に持っていけるのが一番確実なんじゃないかなぁ、と。打撃系の格闘技はグラウンドにもっていかれると終わり。なんで、タックルが成功するかどうかで決まる気がしますね。どうなんだろ、ガードしつつぶつかれば致命傷は避けられるので、レスリング、柔道あたりが強いのかなぁ、とか。教えて格闘技に詳しい人!

ちなみにロマンを感じる武器はスナイパーライフル。
安全な場所からこそこそ狙うのが好きなんです(。∀゚) でもね……一番好きな武器は……

包 丁 ☆

(´・ω・`)予想通り、って顔しないでくださいよ。

一週間やっと終わった……<挨拶

何故かいつも以上に疲れた一週間だった気がします。
で、その〆が研究室のセミナー。これまで比較的楽に来ていたのですが、今日は自分の報告のところで何故か一時間議論…… orz これまでツッコミが無いことに不満と不安を抱いていたわけですが、議論が白熱したらしたで疲れたとか凹んだとか、どんだけわがままなんだろう自分(´・ω・`)

まぁ、原因はわかるのですがね。
自分はこれまで分析する仕事をしていて、他の人がわからない感じだったのですよ。で、今度合成の仕事を始めまして……合成はわかる人が多いのです。新しく始めた仕事なので当然アイデアはどんどん出てきますし、自分の詰めが甘いこともあってボロも出る。すると議論が長引き……疲労困憊さ orz

やることが多いことに嬉しさややりがいを感じるか、面倒だと感じるか。
そこが分岐点だ(´・ω・`)


THE ALFEEのPVをペタリ (´・ω・`)っ



THE ALFEE……よくは知らないのですけどね(。∀゚)
曲名を知らないのですが一曲だけ聴いたことがあり、その曲は好きだった記憶があります。なんといううろ覚え。うーん、なんだったかな……

で、PVですよ。
何かフラッシュみたいですが、自分は変にコテコテしているよりもこういう感じが好きですね。内容も奇をてらったモノではなく勧善懲悪でオーソドックスなモノ。でもこういう王道は嫌いじゃないです。基本的にハッピーエンドは好きなもので。

で、曲ですが、そんなに激しく惹かれるということは無かったです、正直なところ。
電波中毒なんだろうなぁ、曲の嗜好が……(ノ∀`)

(゚∀゚)っ[拍手レス] 表示/非表示

ヘタレだなぁ、自分(´・ω・`)<挨拶

実験していると、研究室のOBという方が訪ねてきました。
よくあることでもないですが、考えられなくも無いことですよね。何でも母国に帰るので、その前に挨拶に来たのだとか。自分が来る前に居た方なので当然面識も一切無く。

……そう、母国です。
つまりは外国人さんなわけで。日本語はダメで英語だけなようで。まぁ、前述のように自分は面識ありませんし、ボスと適当に話して帰るでしょうと思っていたら……ボスがあちこち案内してるー(。∀゚) ま、まさかこっちにくr

( ´-`)オワタ

初対面で英語なんて、無理無理(ヾノ・∀・`)ムリムリ
よく日本人は外国人と対面すると愛想笑いだけになる、って言いますけど実際そうなりましたよ。自分が言った言葉なんてそれこそ「ないすとぅーみーちゅー」と「つーさうざんとしっくす」くらいです。もう、ね……穴掘って埋まりたい気分でした orz

外国語で”読・聞・書・話”と分けた場合、難しさは
話す>書く>聞く>読む
だと思いますね。読むなんて誤解を恐れず言えば誰でも出来ますから。何故って、中学の文法の知識と辞書があれば意味を汲み取るのは可能ですよね。試験のように英文和訳しろ、ってわけじゃないですし。逆に書く・話すは能動的に外国語に関わりますからねぇ……難しいっす。書くはまだ辞書もありますが、話すのはもう……

……でも避けて通れないだろうしなぁ(遠い目

野菜ジュースの話。
最近食生活が崩壊していて、野菜ジュースでも買わないと拙いと思いスーパーへ。が、値段の高さに驚き華麗にスルー……て、おい(;´Д`)

野菜ジュースって、本当に価格にばらつきがあると思うのですよ。一体何が違うというのでしょうかね……安いモノはまがい物なんでしょーか(´・ω・`) いや、そんなことはないはず。面倒がらずに野菜を買ってきて調理するのが一番確実ですが、ここのところ忙しくて……<言い訳

検索サイトの話。
おかげさまで”佐々井夕奈”での検索順位(Google)が安定して3番目になるようになりました。ありがとうございます(ぺこり) が……”ねーちん”での検索結果、44番目とかです(´・ω・`) しかも検索に引っかかるのがTOPではなく企画の「ブランド対抗W杯」の結果ページ。なんでだー orz

愛が足りないのでしょーか。
それとも贅沢な悩み? むーん。

日常が戻ってきました。<挨拶

エイプリルフール。
自サイトで手一杯でしたが、一応朝方にいくつか回りました。クリエイターさんたちは嘘製作発表だったり、嘘にまぎれて本当だったりで変幻自在ですね〜。TYPE-MOONはトップページ確認したのですが、どこにあるか気がつかず……つくづくこのメーカーさんとは縁がない(´・ω・`)

中でも嬉しい誤算だったのがKey。
新作『rewrite』が発表になっていましたが……スタッフ、オールスターじゃないですか……(。∀゚)
絵の雰囲気からもそうですが、田中ロミオ氏が中心になってお話を書きそうですね。SF要素が得意、的なイメージがあるんですよね、ロミオ氏は。竜騎士07さんはひぐらしに触っていませんのでちょっとわからないですが、アイデアで勝負するタイプなのか文字で勝負するタイプなのか楽しみかも。

で、都乃河氏と続きますが……やはりKeyというレーベルがシナリオを外注しなくてはいけないのはちょっと寂しいですね。麻枝氏という存在がありながら後継者が育たなかったといいますか。……まぁ、あのスタッフの根付かなさを見ていると、彼に実力以外の部分で問題があったのでは? などと邪推してしまうわけですが……。

あ、エイプリル企画のページは週末にでもこっそりアップしようと思います。
見逃してしまった orz という人にも見てもらいたいですしね。折角作りましたし。


カープの話。
現在4敗1分で5位です(´・ω・`) もうここまで現実を突きつけられるとは思いませんでした。いろいろ考えましたけど改善案がわかりません。オープン戦で活躍した天谷選手は一線級の投手に苦戦。主砲・栗原選手の不振。打線ストッパーの二遊間。野球は九人でするものですが、投手とあわせて打線の切れ目が4〜5個もあればそりゃ勝てません(´・ω・`)

楽天ファンの方のブログを拝見したのですが、”次勝てば首位だ、応援してきて良かった!”と書かれていたのですよ。羨ましい……同じ監督三年目、弱小スタートのチームなのにここまで差がつくなんて……。前評判の低かったヤクルトの躍進にも見られるように、やはり将あってのチームなんでしょうね。勝ち方を知っているといいますか。

自分も、応援してきて良かった! なんて書ける日がくるのでしょーか orz

( ゚∀゚)<[拝復] 表示/非表示

兵どもが夢の跡。<挨拶

というわけでエイプリルフールお疲れ様でしたー。
やはり平日だと厳しいですねぇ。というか自己管理を怠ったツケを被っただけなんですが……。というわけで、ウチの企画について少し振り返ってみようかと。

立案。
何かやろうということは決めていました。昨年は何も出来ませんでしたしね……。普段日記以外で動きが少ないので、時機を大事にしよう、ということで。いくつか候補があったりしました。

1.ドット絵でFC風のソフト開発をぶち上げる。
一枚戦闘シーンとかの絵を作って、「ねーちんクエスト製作中」でもやろうかと思ったのです。が、これは手間の問題で没に……。

2.今流行のニコニコ動画に映像をぶち上げる。
こっちはわりかし真剣に考えていました。最近は動画製作解説サイトや解説動画も多いですしね。いろいろ調べたのですが、なんといってもねーちん自体に動画に耐えうる素材が少ないのが…… orz

3.Google風なトップにする。
これは〆切近くに思いついた案。Google先生のページ、シンプルなようでソースが複雑だったので断念。あと、やはりモチベは大事ですね。最終的に今回のねこねこソフトさまのオマージュになったわけですが、時間を忘れて作業に没頭できましたから。Googleの方はHTMLソース見てもふつふつと湧き上がる製作熱がありませんでした(´・ω・`)

作業。
まー、できることしかできないので……一時的にスキルがあがるのでしたらいいのですが。んで、できることは静止画の切り貼り。テーマと素材が好きなモノだったこと、切り貼り自体が結構好きだったこともあり、作業自体はブーストかかってました。クオリティは……みなさんに判断をお任せします (・ω|

大変だったこと……うーむ。特に無いですね。時間はかかりましたけど。トップ絵が都合7時間くらい? かしらん。それとページのHTML書きを30日の夜から31日の朝にかけて。少し寝て、31日の午前中にソフト紹介文書いて(このテキストが一番難産)、それから日常に戻っていきました。

……こういう機会があるたびに、絵が生み出せる人はすごいなぁ、と思うデス(´・ω・`)

( ゚∀゚)<[拝復] 表示/非表示