×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

遊びも全力。<挨拶

スポーツ施設→ボルダリングというルート。
ちょっと詰め込みの部分もありましたが、なんとか完遂できました。

ともあれ。
払った代償は大きく、両腕の前腕が筋肉痛の状態。疲労が蓄積していますね。


本日は短いですが、このあたりで。
もう日付がかわってしまっているし。

お休みでした。<挨拶

昨日飛び入りの飲み会があったこともあり、ぐだっとしていました。
ただ、何もなかった分あれこれとやりたいことはできました(´ω`) まずは洗濯。本日から天気が良くないという予報だったのですが、空を見る感じ持ちそうだったので、布団の洗濯を敢行。毛布とかの冬装備ですね。パジャマも含めて。もうこれらをしまっちゃおうという魂胆でした。

で、このテの勝負にしては珍しく勝利(´・ω・`)
……さすがにこの後、急に冷え込んで毛布が必要に! なんて状況にはならないでしょう。そうなったら逆転負けですね。

あとはアニメ。
録画を完全に消化できました! まだ時期的に3〜4話なので胸を張って言うようなことではありませんが、それでも自分としては大きな進歩だと思います。あとはこのペースを維持できるかどうか。この部分、アニメそのものの面白さよりも別の要素が大きいんですよね。主に仕事……(ノ∀`)

筋トレ。
再開しました(∩´-`∩) よく考えると去年の夏くらいからずっと中断していた筋トレ。本日から再開しました。言い切るには今後数日続けないといけませんが。やっぱり腹筋の具合は維持したいな、と。筋トレやってもやらなくても体重はほぼ変化しないんですけどね。食事量が相当落ちていますし。


アニメの作画の話。
自分はまだまだアニメに関してライト層だと思っています。作画の良し悪しもあまり詳しいところまでは分かりません。ただ、ハピネスチャージ! プリキュアの10話を観ていて、あれ、これおかしくないかな……? と単純に思いました。ことプリキュアだったから、かもしれません。プリキュアは子供向けの朝アニメであり、収益も大きいので潤沢に予算が使えるはずです。つまり、準備という面では深夜アニメに比べて雲泥の差があるはずだ、と思っていました。事実、変身バンクなんかは非常にヌルヌル動きますしね。しかし10話はところどころバランスが崩れている絵がありました。

自分の思い違いかな、と思って調べてみると、やっぱりみなさん同じ感想だったようで。
ちょっと安心しました。自分が作品を楽しむことではなく、作品の粗探しを主目的にしてしまったり、お話自体を楽しめなくなってきたのかな、と少し心配だったので。

2014年2Qアニメ。
ちょこちょこ書いてきましたが、今季の陣容が固まりました。

・ソウルイーターノット!
・棺姫のチャイカ
・エスカ&ロジーのアトリエ
・ご注文はうさぎですか?
・ピンポン
・ジョジョの奇妙な冒険〜スターダストクルセイダース〜

この6作品+ハピネスチャージ!プリキュアということになります。
結局視聴を見送ったのはこれまでに書いた"星刻の竜騎士"と"彼女がフラグをおられたら"に加えて、"selector infected WIXOSS"と"メカクシティアクターズ"となりました。

・selector infected WIXOSS
お話全体が暗い。これが一番でした。1話を観た時の感想として、先行きが不安かも……とは書いていたと思います。2話の展開もまた同じようになっていて、観ていて辛くなっちゃいました。カードゲームはお話作りが難しいなぁ、とも。

・メカクシティアクターズ
お話がよく分からなかった(ノ∀`) あと主人公の男の子が捻くれすぎていて、ちょっと(ノ∀`)


GWの最序盤が順調かも。
この調子で書籍類に進んでいきたいところ(∩´-`∩)

早く帰宅して艦これやるつもりが……。<挨拶

連休前なので、あまり手を広げず、早めに上がる予定でした。
しかし帰り際、ちょいと声をかけられまして。飲みに行くからどう、と。

二つ返事で承諾しちゃいました(ノ∀`)

今のこの頭痛や気持ち悪さは自業自得……

もしかして:まだGWではない<挨拶

GW。
予定を埋めようと能動的に動いていたわけではないので、ほとんど埋まっていません。というか、適当に休んだら仕事場でやりたかったことを進めようと思っていたので……。その他にもここまでの自分の仕事を整理する良い機会かな、とか思っていたり。

(∩´-`∩)とかいいつつ結局自宅でゴロゴロしてるんでしょうけどね。

一方で、二つほど予定は決まっていたり。
どちらも運動系で、一つは仕事場の人とボルダリングに行くことに。壁の出っ張りを辿って登っていく、というちょっと流行っているスポーツのようです。もう一つはフットサル。普段の週末とそう大差ないってことですね、分かります。

クレジットカード。
食料品のスーパーでカード作って、支払いを楽にしようと思い立ってからはや半年以上が経過しました。ずっと口座登録早くしろ、って督促が来ていたんですよ。ただ、こっちの主張としてはカード本体が来ていないだろう、と。そんな状態で口座登録なんてリスクしかない! とか思っていたんですが、

部屋の隅にありました、カード(∩´-`∩)

謝りつつ口座登録。
今月くらいから使ってます。支払いが楽になりました。ホビー関連の買い物は通販ですし、ホント紙幣や硬貨を使う機会がなくなったなぁ……。


GW中にしておきたいこと。
・平日に動けるので金融機関に行く
・部屋の中掃除
・グッズの整理整頓
・PCのHDD整理
・できればこの調子でアニメやマンガ、雑誌の消化

……でも仕事もしたいのよね(´・ω・`)

完 全 休 養<挨拶

寝てました。
一歩も外に出ず、朝遅めに起床し、朝食を食べて二度寝、昼過ぎに起きて昼食、うとうとしていたら夕方……。そんな感じ。ダメですね(ノ∀`)

やはり昨日は結構体力消費しました。
日記も支離滅裂でしたし、1時くらいから風呂入ったり提督したりしてたら2時過ぎてしまいましたしね、寝床に入るのが。あ、これ自業自得か。


アニメ。
そんなこんなで、睡眠以外はアニメを観ていました。今季は頑張っていると思います。以下、感想など。

・ピンポン
卓球のスポ根モノですね。スポ根というのは少し違うかも。あんまり根性はありませんね。この作品の独特なところとして、プロスポーツではない、学生スポーツだからこそ起こる側面を描いているところだと思います。一般的なスポーツマンガは、主人公なり登場人物がスポーツをすることは基本で、それを通じて得られる仲間やライバルを描く――というモノですよね。一方で、学生スポーツはそれでご飯食べる人ばかりではないわけで、学生が終われば止める人もいる。そんな人に抜きん出た才能があれば? とか。外国人留学生の立場、絶対的な期待を持たれている王者の心理。そういう部分にスポットを当てているところが独特で、面白いかな、と思います。キャラは好き嫌いが分かれるかもですが。絵も含めて。

・エスカ&ロジーのアトリエ。
ガストの看板タイトルシリーズの一つがアニメ化。自分も好きです、アトリエシリーズ。こういうモノ作りの作品ってウケると思います。日本人的にはアトリエシリーズに限らず、シムシティやA列車で行こう、マインクラフトなど、箱庭を作るようなゲームは好まれる傾向にあると思います。この作品はエスカさんとロジーくんが錬金術士として周辺の発展に貢献していくお話で、二人の頑張る姿や町の人との交流、なんといっても依頼者から二人へ向けられる"ありがとう"に心が癒やされます。頑張り屋さんなエスカさんも可愛いですしね。自分はクローネさんが好きです(*´ω`)

さて、このあたりまでで2014年2Qの作品は全部書いたかな、と思います。
もちろん自分が興味を持って観てみた、というくくりで。全作品レビューなんてのはライターでも無いので無理ですね。続きを観ていますが、星刻の竜騎士はちょっと今後は観ないかなぁ。ヒロインのドラゴンの娘さんがツンデレでもういいや、ってなりましたし、パンツとかそういう要素を安売りするのはちょっと違うなぁ、と。あとselector infected WXOSSとか、ご注文はうさぎですか?あたりが怪しい。メカクシティアクターズはまだ未視聴ですが、評判の悪さが怖い(´・ω・`)

ソウルイーターノット!はホント面白い(*´ω`)

眠い。<挨拶

日付が変わってからの帰宅です。
ホントはフットサルの予定だったのですが、人数不足により中止に。その分仕事しようかとも思いましたが、せっかくなのでフットサルに参加するはずだった人たちと飲んできました。

(∩´-`∩)

あ、いや飲み会自体は楽しかったんですよ。
仕事に絡んだ話ができて、有意義な時間でした。お酒飲みながらこういう話ができることは好きです。


と、いうあたりまで書きましたがさすがに眠い(ノ∀`)

やはり睡眠時間の確保は重要。<挨拶

昨日、普段より一時間ほど睡眠時間が削れてしまったんですよ。
するとその反動が明確に翌日現れました。睡眠時間の重要性を証明するモノなのか、あるいは一定のリズムに慣れた身体がそのリズムから外れた場合の脆弱性を表しているのか。

結論:両方(´・ω・`)

立ちくらみ。
ちょっと屈んで下を向きながら作業する時間があったのですが、立ち上がった直後に立ちくらみがしました。結構頻繁にあることなんですが、今回のモノは規模が大きかった気がします。むぅ。

フットサル。
フットサルの優先順位が高い人、低い人がいる場合、難しいなぁ、とつくづく。例えば、来週末フットサルやります、予定教えてください! といった場合。フットサルやりたい人、通常特に予定が無い人は早い段階でOKと連絡が来るわけです。一方、"週末に何も予定が入らなければフットサル行っても良いかな"という人。このタイプが面倒なことがあって、催促するまで返事がなかったりというのが普通。というのも、OKと言った後に予定が入るとそっちを優先したいから。あるいは面倒くさくなったら休みたいから。

結局は個人の予定なので、そのスタンスもまた正しいのですよね。
強制はできない(´・ω・`) 参加人数が多ければそういう人が居なくても最小開催人数がキープでき、浮遊票が入って良い感じの人数になったり。ただ、組織の絶対数が少ない場合、この浮遊票をゲットしないと開催ができない。するとお願いしたり、何度もリマインド送ったり、まぁ大変。

……といいつつも、自分も別の案件だと決めたくない人ですがね(ノ∀`)
飲み会とか、慎重にならざるをえず……。


さてあと一日、がんばろう。

本疲れ。<挨拶

頑張ったなー、と思ったけどまだ折り返し地点。
いや、"もう"と言うべきか。やらなきゃいけないことがザクザクあるのだけれど、あれやってこれやって、と駆り出されて、気が付くと終わっている感じ。

で、疲れちゃった先輩の仕事がボロボロ回ってきていて、わーってなってます。
まぁでも先輩の精神状態考えると文句も言ってられないんですよね。しばらく自由にしてあげないと潰れてしまう。

とはいえ、自分が潰れてしまわないようにしないと。


|w`)っ[拍手レス] 表示/非表示

気疲れ。<挨拶

ウチの職場の雰囲気、特に自分の周りが淀んでいる。
正直な話、ちょっと呆れています。中学生じゃないんだから。人の好き嫌いはある。それは仕方がない。人間だから。自分も好き嫌いはあります。ただ、社会人ってのは仕事に支障をきたすレベルでやっちゃいけないでしょう。組織として戦うべきは外にいて、内にはいないはず。なんかそこがねぇ……。

書いててまた呆れるのですが、現実は小説より奇なり、というか。
使い方間違ってるんですが、当てはまると思うんですよね。

もっとプロの集団かと思っていたのですが。
……そうか、技術としてはプロでも人間的に未成熟なんて、どこにでもありますよね(ノ∀`)

ギスギス。<挨拶

自分の物差しで測れない人っているものですね。
ネット上で探すといくらでも出てきますよね。特筆すべき事象が記事になるので、そりゃそうなんですが。ニュースサイトから、個人のブログまで。最近だとTwitterなんかでも炎上しちゃって拡散したりしますが。

で、まぁそれを間近で見ることになろうとは。
しかも関わる範囲で。あまり詳しくは書けないんですけど、なかなかに笑えない状況になってきました。とりあえず自分の精神状態の平穏だけは守るようにしないと。

どうなることやら(´・ω・`)


アニメ。
昨日日記書いた後にまた少し観ました。

・彼女がフラグをおられたら
フラグという言葉が非常に一般的になっていますが、いわゆる作られた伏線のようなモノを意識的に折ることができる主人公が居て、その子とヒロインが能力を巡って関わるお話、でしょうか。途中まで観て断念しちゃいました。ヒロインの横柄な態度が好きになれなかったこと、お話自体にあまり面白みや新鮮さを感じられなかったこと、絵柄の頭身が奇妙に感じられたことが理由でしょうか。残念。

・ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース
おなじみJOJOの第三部。が、前評判がなければ視聴継続は難しかったんじゃないかな……と正直思いました。ある程度、原作を知っている人を意識して作っていますよね、きっと。こういうファンタジー系のお話の場合、どこまで設定を説明するかってのが一つのポイントになります。やりすぎると冗長になりテンポが悪くなる。一方ですっ飛ばすと視聴者が何をやっているのか分からなくなる。ある意味、さじ加減を見誤らなかった作品が名作となっているようにも思います。で、JOJOに関してはすっ飛ばしたな、と。ストーリーの説明も少なめでしたし。独特の擬音だったり、キャラの哲学を楽しむ作品かな、とか思っています。一応今後も録画しておく予定。

今のところ、今季のイチオシは"ソウルイーターノット!"。
未視聴な方はオススメです。ちなみに過去の自分のオススメを振り返ってみると、

2012年1Q:アマガミSS plus
2012年2Q:這いよれ!ニャル子さん
2012年3Q:ココロコネクト(→後に撤回)
2012年4Q:ガールズ&パンツァー

2013年1Q:直球表題ロボットアニメ
2013年2Q:這いよれ!ニャル子さんW
2013年3Q:たまゆら 〜もあぐれっしぶ〜
2013年4Q:てさぐれ! 部活もの

オススメと言ってたか、そのクールのイチオシか、微妙なところもありますが……。
改めて出した意味として、自分のオススメは数少ないけれど打率高いよ! みたいなアッピールかと思ったのですが、2013年3Qはもう1作品"ファンタジスタドール"を推していますからね。怪しいですね。結局、自分のフィーリングで作品は選ぶべきなんですよね。その方が視聴の継続にも繋がりますし。

日記を書くにあたりニコニコ大百科を参照しました。各クールの作品が並んでいて、懐かしくなりますよ。同時に時の流れを感じますが……(´・ω・`)

この土日の目標達成。<挨拶

目標?
それは仕事と全く関わらないこと。昨日も少し触れましたが、最近少し心も身体もバランスが崩れていたので、その修正を図りました。おかげでだいぶ回復してきたんじゃないかな、と思います。あとは次の一週間でどれくらい消耗するか、その度合も測っておきたいところ。

フットサル。
行ってきました。サークルのOBの方。最近個人参加には全然参加していないなぁ……あっちも自分を磨く意味で、また参加したいと思っているのですが。

ここところ、自分でも分かっていたパフォーマンスの低下。
ついには身内にも指摘されるようになりました(ノ∀`) 身体の疲労によるモノなのか、あるいは本当に落ち目になっているのか……。年齢的に仕方のない部分もあるけれど、もう一度復活したいなぁ。またコンスタントに蹴る機会が得られれば良いのだけれど。具体的にはパスの精度向上と、判断の改善。やらねば。


アニメ。
2014年2Qの放送が始まってはや一ヶ月が経過しようとしています。録画用HDDができたとはいえ、放置しておくとすぐにいっぱいになることは先達たちの経験から明らか。というわけで一話を少しずつ消化しています。

・selector infected WIXOSS
女の子たちが自分の願望の実現をかけてカードバトルを行う、というお話。カードバトルって難しいように思います。雰囲気は分かるのですが、イマイチ戦況がよく分からない。例えばサッカーや野球だったら土台が共有されてるので分かるわけですが、それがないので。一方で、ヒカルの碁みたいにルールはよく分からなくても雰囲気が共有できたり、それを中心に描かれるやりとりが面白い、ってのもあります。この作品、後者だったら少し始動が重たいように感じられました。目的が分かりづらいというか、ヒロインが何をしたいか目標が曖昧というか。ちょっと視聴継続は難しいかも。

・星刻の竜騎士
ファンタジーモノ。主人公が周りとちょっと違う特殊な感じで、強いヒロインがそれに関わる中で変化が生じる……というような流れかな、と。王道ですね。パートナーが居なかった主人公にパートナーが出てきて、今後どうなる―!? という引き。良いですね。積極的に切る要因になるような、好きになれないキャラはいませんでした。なのでもう少し見てみようかな、とか。

・ソウルイーターノット!
前半と後半で印象がガラッと変わった作品。正直、前半は切るならこれからかな、って思っていました。今まで自分が普通の人間だと思っていたヒロイン。ある時特殊な能力があることに気が付き、その能力者ばかりが集まる学校に進学を決めて、そこで出会う人達と互いに刺激しあって成長していく。というお話。このお話の面白い部分として、人間が武器に變化して、それを使う人間と二人一組で戦う、という部分ですね。SFバトルモノとしてはなかなかに独特な設定だと思います。二人一組、ってことは誰をパートナーにするか、ってところで思惑が働くわけで、現に武器になれるヒロインと、彼女とパートナーになりたい女の子が二人という三角関係になっています。バトルモノなんですが、シリアスオンリーではなく、ところどころにコミカルな描写を混ぜることでお話の展開にメリハリが出ていてGood。視聴継続。

・柩姫のチャイカ
実力はあるけれど積極的に動きたくない主人公に、高い能力はあるけれど扱いきれていないヒロインが出会い、ヒロインの事情に巻き込まれていくというファンタジーバトルモノ。チャイカさんのギミックがカッコ良すぎて好き。お話的にもテンポよく展開していてgood。端的に、続きが気になる引きでした。脱力系主人公が面倒なことにならなければ良いなぁ。

・ご注文はうさぎですか?
ゆるふわ日常系。ヒロインが喫茶店を経営しているところに下宿にきて、喫茶店でのバイトと学校生活(一話では描写なし、今後もなし?)を送る、その様子を描くモノ。昨今の流れの通り、主要キャラは女の子のみ。こういう作品は1クールに1作品あって良いんじゃないかな。百合百合しすぎないと良いなぁ。ヒロインがポジティブで平和な思考なので安心して観て、癒やされそう。


とりあえずこれくらい観ました。
もう少し本日中に観そうです。今のところ、明確に切るって作品がないのぜ……。
あとプリキュアは順調に遅れています(ノ∀`)

寝ていました。<挨拶

休むつもりはあったんです。
午前中くらいは寝て、元気があったら仕事場にでも行くかー、とか。
が、ダメ……! 起きる→朝食→寝る→ちょっと起きる→寝る、で起きたら15時とかでした。もうね。

ただまぁ、よく寝たおかげで回復はしたかしら、と。
寝るだけではなく、まったく仕事に関わらなかった、ってのも効果的だったような。身体も心も軽い。どうせなら三日くらいこの流れにしたい。もうあと一週間ほど頑張ればそうなりますかね。

長期休暇って計画的に作られているなぁ、って話は以前しましたっけ。
年度ごとで考えると始まってすぐのGWで、一見アンバランス。しかし一月開始と考えると、4M→GW→3.5M→盆休み→4.5M→年末年始、となかなか等間隔で長期休暇が組まれているんですよね。学生さんの春休みとか夏休みは知らない(´・ω・`)


野球。
今季は広島カープがとても好調。しかし油断してはいけない。鯉のぼりが仕舞われてからが本当の勝負。交流戦もありますし。


……これだけ寝ても眠くなるのね(´・ω・`)

自分の仕事はなんだろう。<挨拶

会議会議会議。
そんな感じでした。まだそういうポジションでもなく、マネジメントのお仕事でもないのですが、珍しく分刻みとかそういうレベルではしごしてました。あぁ疲れた(´・ω・`)

と愚痴になっちゃいますが、学ぶところも多くあります。
会議ってのは時間がかかって、自分のやりたいことができず、しかも外からスケジュールを決められてしまう。極力避けたい存在です。なので、会議の後に、この会議ムダだったな、って思うのがワーストですよね。

じゃあどうするか、って話になります。
一つ、プレゼンする側だったらどうか。これはもう言いたいことをよくまとめて、つまりは良い準備をしておくことが必要。資料を作成したり、ってのが大変で、とりあえずのモノを作って口で補う。数が増えてきたらそれでも良いのですが、プレゼンの質でディスカッションは変わりますよね、どうしても。なるべく準備はしたいところ。

無理なときもあるけど(ノ∀`)

参加する場合。
ブレインストーミングする時間、結論に向かう時間、ここを明確にしたいですよね。たまに議論が進んだところでちゃぶ台をひっくり返す人がいたり、場を和ますことは重要だけれども話の腰を折るばかりの人がいたり。そういう存在がいるとテンション下がりますね。

合意形成を図るために、会議ってやっぱ必要なんですよね。
その質を上げる。喋る側、参加する側。それぞれでも必要とされる人間でありたい。

……昔はプレゼン、自信あったんですがねぇ。
なんかちょっと最近は準備に時間がかけられないこともあってか、自分でも不満が残るプレゼンがちょこちょこと。むぅ。


今週は結局荷物が受け取れなかった(´・ω・`)

眠い。。。<挨拶

ちょいと外勤してきました。
帰りは帰宅ラッシュの電車に乗ったせいもあってか、疲れちゃいました。明日はまた頭を使わなくちゃいけない一日。ここでこれは厳しい(ノ∀`)

眠い。<挨拶

飲んできました。
先日ちょっと書いた、攻撃されていた人をケアしたくて飲み会を開催。愚痴を言い合う、ってのも必要なことだと思います。聞けば聞くほど膿が出てくるなぁ、とか……。

反面教師にしなくちゃ(´・ω・`)


TOPへ戻る


WEBはねーちんをクリック!