×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

セットアップ完了。<挨拶

モバイルノートPC。
自分色にセットアップするのに時間がかかるかな、と思っていましたが随分すんなりと終わりました。一番大きかったのは無駄なアプリがほとんど入っていなかったことですね。大抵メーカーPCを買うと、やれプロバイダの接続ツールだの、DVDライティングソフトが複数入っていたりだの、という状況です。で、これらを削除してPCをすっきりさせるところから始まるわけです。しかしDospara製はそういうのが無いので楽です。

で、少し動かした感想。
OSを動かすだけなら起動や終了の時間も含めて、CPUがAtom 1.66GHz、メモリ1GBでもXPはストレス無く動くなぁ、と。一番ストレスを感じたのはタッチパネルですかね。このあたりはMacと比べると雲泥の差ですわ。パネルの感度は良くないし、クリックしながら範囲選択とかが出来ない。後者は他社製なら違うのかもしれませんけど。改めて、Winはマウスを前提に作られているなと感じました。Macのタッチパネルの操作感は凄いですよ。触ってるだけで楽しいレベルですので。

前々からの疑問。
この形のPCの呼称って、どう呼ぶのが適切なんでしょうか。モバイルノートPCとか、ネットブックPCとか、いろいろありますよね。自分はモバイルノートPCと日記中では統一してますが……定義はどうなってるんだろう。モバイルPCとかだと、携帯電話みたいにディスプレイがぐるぐる回るようなモノもあるようですし。むー。


お買い物。
帰りに合羽、浴室掃除用スポンジ、耳かきを買ってきました。今月は本当にたくさんのモノを買っています。グッズしかり、生活用品しかり。何と言うか、今月はもう散財するって決めてるんですよね。イベントもありますし、帰省もありますし。単月赤字の可能性も大いにあります。ただそれも良いかなー、とか。毎月赤字はちと問題ですけど(;´Д`)

今年を振り返って、たくさんのモノが増えたなぁ、と。
XBOX360、液晶モニタ、ディスプレイケース、サブPC、etc.. 環境は充実した、さて自分自身は? ふと、そんなことを思ったります。物欲に従って、自分の身の回りはコーディネイト出来ました。それらに応える事は出来ただろうか。費用対効果はあったのだろうか。そんなことを考えちゃうわけで。

ただ、自分自身を正しく評価するのって難しいですよね。
何故なら評価者たる自分が一番近くに居すぎることで、客観的な判断ができにくいから。どうしても直近のイベント……嬉しいことがあれば良く、悪いことがあれば悪く見積もってしまうのが悲しいというか。だからこそ人は目標とかを明文化するのでしょうけどね。売上○%アップ、とか。ただこれもメリット・デメリットあるんで、難しいのですが。

ただ思うのは、もう少し主観的な判断でも良いよな、ってこと。
例えば今年の充実度をレポートに纏めて誰かに提出せよ、ってのなら必至に客観的判断材料を探して、数値を探して、ってしますけどね。あくまで自己評価。それならファジーな部分が残る判断でも良いよなー、とかね。

そのあたりを踏まえて、今年はどうたったの、TNT。
お買い物は成功だったんじゃないかしらん。少なくとも今、自分の部屋を見て後悔はしないのだから。あの投資は成功だった、失敗だった、ってのは近視眼的過ぎますよ。投資、散財は全て成功だと自分は思います。というか、成功に出来るというか。考え方の問題で、例えば買って面白くなかったからすぐ売ったとして、その経験をかけがえのないモノと捉えるか、金銭の収支のみで判断するか。その違いだと思うのです。

ちょいと支離滅裂な文章になっちゃいました。
考え方次第で何事も解決出来るし、切り替えられる。多分そういうことかな、って思います。買い物の話と価値観の話が混在してるなぁ……でもそんな文章が自分らしいかな。

サブPC買っちゃいましたーモノの価値は値段が全てじゃない。<挨拶

100均。
先日100均にてネックウォーマー、レッグウォーマーを買った、と書きました。これらの貢献度が凄まじいです。ネックウォーマーは移動時に程よい防寒をしてくれます。暑すぎるとダメなんですよね。冬なのに地味な汗をかいてしまいます。んで、レッグウォーマーはこうして日記を書いている時などの防寒。ホント満足度が高い買い物となりました。コストパフォーマンスを考えると、今年の買い物のベスト3には入るほどの印象度です。逆に言うと、”これはっ!”と思う買い物を今年はすることが出来なかった、と言えるかもしれないです(´・ω・`)

PC。
昨日の日記に書いたモバイルノートPCですが、本日夜に無事到着しました! 本当にノートくらいの大きさで軽く、おもちゃみたいだなぁ、というのが率直な感想。とは言っても、用途もビジネス云々ではなく遊び目的なんで調度良いのかもしれないですな。ネット閲覧用にブラウザとかアプリを入れるかどうか悩み中。ネットに繋げるとなるとアンチウイルスソフトも必要になるし、そうなると動作が心配。どうしよう(´・ω・`)

アイマス。
今月29日に発売される、アイマスのマスターアーティスト2(MA2)シリーズの曲が徐々に公開されているようです。で、その中で自分も購入予定なやよいの新曲の一部が公開されました。

贔屓目が入っているだろうけど、良い曲です。やよいの声の質を生かした可愛い曲。んで、歌詞もストレートで良い。世界中笑顔になれ。出来ないと諦めがこもった感想を述べてしまうことでも、真顔で言っちゃうような。そんな率直さが心に染み渡るというか。生きる上ではネガティブなことを考えたり、予防線を張るのも仕方がないかもしれません。でも理想としては、こうやってみんなが笑顔でいられるような。そんな優しい世界であってほしいと、誰もが願う。それを声に出して、メッセージとして伝えてくれるのが力強くて、励まされます。良い曲です。

下ばっかり見てても小石の数くらいしか分からんぜ。
折角だから、ちょっと怖くても前向いて歩かないかい。面白いことは、もしかしたらないかもしれない。そんな時はそうだな、自分が面白いことでもするよ。失笑くらいは買えるからさ。もしくはやよいが歌ってくれるさ。

FireFox。
最近自宅のブラウザをSleipnirからFireFoxに乗り換えました。理由……は、特にないのですが。たまにSleipnirはクラッシュしてたくらいかしらん。や、悪いブラウザじゃないと思います。ただ、自分が使うPCにmacが入ったことが理由と言えば理由なのかな。不自由が出たらば戻ります、Sleipnir。


最近の散財具合で来月のカードの請求が怖いっす。
今月はコミケもあるし、忘年会シーズンでもありますし、家計簿を見たくない感じです。でもまぁ、日記のネタにはなったし良いかしらん。必要経費、ってことで(。∀゚)

やはりフットサル翌日は休みたい。<挨拶

物欲。
前々から気になっていたモバイルノートPC。自分は盆と正月に帰省するわけですが、その時にどうしても暇になっちゃいます。その暇つぶしとして、もしくは就寝前にちょっと遊ぶために、という目的で使えないかな、と。サブPCをセットアップして枕元にディスプレイ置いてますが、どうにも体勢が辛くて。

そんなわけで、ポチっちゃいました(。∀゚)
Dosparaだと結構安かったので。こんな感じ。自分はtxtの編集とedgeが動けば問題ないので、スペックはこれくらいで大丈夫かな、と。XPですし。

しかし気がつけばDosparaにはお世話になりっぱなしですわ。
現在の自宅デスクトップもDospara製です。折角だから店頭で見かけた安いUSBのスピーカーも買っちゃおうかしらん。電源不要は地味に大きいと思うのです。タコ足配線的に考えて。

今回のPC購入で物欲は一段落した感じです。
もうしばらくは大きな買い物はない……はず。一眼レフとか欲しいと言い出さない限り。


年末のセットアップ。
あれこれとスケジューリングが終わりつつあります。懸念してたフットサルサークルOB関連も、無事フットサルを出来る人数が集まりそうで一安心。フットサルに関して言えば、年内のいつまで個人参加でやるのか、ってのが問題です。イベントや忘年会に差し支えないようにしないと。

年末という機会に普段とは違う人と話が出来るのはとても楽しみ。
もちろんいつも顔をあわせている人と改めて飲むのも楽しみです。それぞれの機会に、仕事の懸念なんかを持ち込まず気持ち良い時間を過ごせるように、日常を頑張らないといけませんね。

先日の池袋で買ったまんじゅうたち横サイズの写真だと本文の欄がせま
↑挨拶

軽い二日酔いの日曜日。
いやはやガッツリ寝てしまいました。ガンガンの二日酔いか、と言えばそうでもなく。飲んでた酒の質が良いものばかりだったからかな、と。自分がお酒の買い出し担当だったのですが、単価が凄まじいことに。自分じゃ絶対に出さないレベル。安酒で良いっすわ。

若い頃から安酒飲んでると出世しない、とか聞きますけどね(;´Д`)

写真。
折角池袋に行くのでちょっと買い物とアニメイトで行われているアイマス展を見てこよう、と。アイマス展については昨日触れましたので、買い物の方を。主目的はコミケカタログのCD-ROM版でした。こっちは無事買えました。とらのあなで購入したのですが、特典のファイルケースの絵柄が過激でした。こんな感じ(微エロ注意)です。冊子版は自分的に避けるレベルです……。ROM版も肌色多いっちゃ多いんですけども。

その後、まだ時間があったのでPC関連とかオタク系のお店を見て回ってたんです。
すると、らしんばんというお店でワゴンセールが開催されてました。そこにはゆっくり霊夢とゆっくり魔理沙の姿が! 1個300円という投げ売りだったので2個ずつ回収してきました。この不敵な感じが可愛いと思います。ニコニコでSoftalkという人工音声ソフトを使った実況動画シリーズがあるのですが、そのsoftalkがゆっくりの声って認識があるんですよ。自分はそのシリーズが好きなもので、その流れでゆっくりも好きだったりするんです。

アイマス展、昨日の補足。
昨日の内容だとちょっと誤解されそうな部分があるので補足。アイマスは中の人が演じるキャラとシンクロしてるところがあって、中の人もアイマスを作り上げる一人として愛されています。ライブに足を運び同じものを愛する仲間として盛り上がる、というのもアイマスというコンテンツが持つ良さの一つなんです。自分はそれを否定しているわけじゃなくて、そういう楽しみ方もあると認めています。

一方で、自分はそういう部分からは距離を置いているというか。
ラジオは聞かないですし、ライブにも行かない人なので。アイマスの展示であった歴史というのは、アイマスのゲームの内容に触れているのではなく、そういったライブのことや中の人のコンテンツが多かったので、詳しくは分からなかったなぁ、という感想だったのです。

というか、昨日の日記、誤字祭りですな(;´Д`)
Google日本語入力、たまにおかしなsuggestをしてくるんだよなぁ。酔っててあまり確認せずにキーボード叩いてた結果がアレです。気が付いても修正しないのがマイクオリティ(。∀゚)


寒さ対策。
100均一でネックウォーマーとレッグウォーマーを買ってきました。前者は自転車移動とフットサル用、後者は室内用です。ネックの方は軽さに驚きました! マフラーしてるとどうしても重量感があって、肩がこるんですよね。日記でも何回か書きました。しかしネックウォーマーだと軽い軽い。これなら長時間付けてても大丈夫かな。後者は穴が開いて使わなくなったサッカーソックスの代わりですね。1足しか無かったので洗濯したら使えない→もう一個欲しい→サッカーソックスの新品は高い→100均一で代替品を探す! という流れです。

新しい物品が増えると気分が楽しくなりますね。
それは趣味のグッズでも、生活雑貨でも同じで。日常に新鮮味が加わると言いますか。やっぱり生きていく上で変化って必要ですな。

さ、今年も残り僅か。
やるぞやるぞ、と言ってた大掃除とそれに伴う身の回りの整理は一向に手が付いていないという。スケジュール帳的には恐らく今週末がラストチャンスっぽいんですよねぇ。うかうかしている忘年会とかコミケとかありますし、早め早めでやっていかないと(`・ω・´)

飲んできました。<挨拶

大ボスの招待で飲み会に参加してきました。
ホームパーティという感じで、自宅から遠いので帰りの電車が非常に辛かったです、電車通勤を嫌って引っ越したくらいの人間ですからね……。

で、飲み会前に池袋をうろうろしてました。
実は日曜日まで、池袋のアニメイトでアイマスの歴史を振り返る、的な展示がしてあるのですよ。それを見てきました。といっても、ライブ関連が中の人が表に出てくる部分に関して脅威が疎い自分にはいささか分からない部分も多かったですが……。

しかしまだ力のあるコンテンツだよなぁ、と。
自画自賛ですかね。2の報道に関してネガティブな動きもありましたが、確かに花れちゃった人もいますけど、まだまだ。若干そう信じたいから、って願望もありますが。


とりあえず明日ですな……。
ホントすみません。結構、前後不覚なんすよ、今。

荒れ放題の手から感じる痛みこそが冬の証明。<挨拶

筋トレ。
月曜の日記に書いた通り、今週は懸垂をメニューに取り入れてやってきました。その結果、肩の裏側の筋肉痛が半端ないです……。背筋を鍛えるためにやってるのですがそこの筋肉痛になっていないことから、背筋は使えてないんじゃないかという疑惑が。

仮にそうなら原因は腕の幅。
広く取らないと肩から腕の筋肉が主として使われるんだろうと思います。しかしそれが分かっていても、やってる場所が鉄棒とかじゃなく非常用のはしごなんで、物理的にこれ以上広げられないんですよね。うーむ、もう少し方法を考えなきゃいけないかも。


メール。
自分PCのメールはYahooをメインに使っているのですよ。ネットを始めた頃から使ってたのでその流れなわけですが、最初の頃はかなりアドレスを晒していたのです。ネットリテラシーも薄かったですし。で、そのツケというか迷惑メールが多くなりまして。

もちろん他のフリーメール同様、Yahooにも強力なフィルタがあります。
しかし強力すぎて、必要と思われるメールまではじいちゃうんですよ。で、結局迷惑メールフォルダも確認しなきゃいけなくなって本末転倒なことになってしまいます。特に最近は通販以外の目的でメールを使うことが増えてきたので、そういう手間を無視できなくなってきました。

というわけで、Gmailをセットアップしてみました。
驚いたのがインポートの機能。Yahooみたいなフリーメールのメールやアドレス帳もしっかりとインポートできるのです。細部に不便なところはありますけど。で、まだ使う通販サイトなんかのアドレス変更と合わせて、もう使わないところはアカウント削除を行いました。メッセサンオーのこともありましたし。

しばらくは両方チェックする体制で、頃合いを見てメインをGmailに移す予定。
個人関連にも連絡しておかないと。hotmailもあるから、ごちゃごちゃするなぁ。

ポジティブな感情は伝播する。根拠? 自分が信じてるからきっとそう。<挨拶

昔話なんですがね。
結構デキるやつだったんですよ。でもまぁ素直じゃなくて。何かあると口やかましく主張するんです。文句も言う。しかし仕事はちゃんとこなす。特に一つのことをやらせたときの爆発力は凄かった。今考えても、率直にそう断言できます。だから、こうも寒いとアイツの温もりが恋しくなってくるんですよね……。

今もどこかで元気にしてるかな。Pentium4。

ワイン。
今週末にホームパーティに招待されてるんですけど、その時の客組から手土産を持って行くことになりまして。主催者がワイン好きなんでそれにしようと。んで、その選定役に自分が任命されました。最年少だから、ってところでしょうけど……ワイン分からないです(´・ω・`)

お酒は好きなんですけどね。
自分は日本酒とか、最近だとウイスキーって感じで、ビールやワインの良さが分からないのです。あとは一緒に飲んでくれる仲間との時間が好きなので。しかしどうしようかなー、と。流石にボジョレーを買っちゃうようなことはしませんが。現在考えているのは、予算は決まってるのでそれなりのワイン店に行って、お店の人に選んでもらう、という形式にしようかと。

あとは、ネタも仕込もうと考えてます。
メインは前述の方法で、それと自腹で何かネタを、と。やっぱ面白いことしたいですし(。∀゚)


審判の話。
先日、サッカーのスコットランドプレミアリーグにて、審判がストライキを起こすという出来事がありました。外国から審判団を招いて全試合外国人審判を用いるということでゲームは開催されたのですが、ホント異様な光景ですよね。事件をかいつまんで言えば、ある審判の裁定に対して不満が爆発し、暴力を伴った脅迫なんかが行われるようになってしまったのです。それに対して審判協会が抗議の意味を込めてストライキを決行した、と。詳しくはこのコラムに書かれてます。ちょっと長いですが。

思うに、審判って本当に報われない仕事だと思います。
ミスをしたらいけない。ミスをしないことが当たり前で、ミスをしたら叩かれる。これってある意味救い無いですよね。成功してもプラマイゼロ、それ以外はマイナス評価しか付かないんですから。精神的に厳しい仕事ですよ。もちろん他の仕事だってミスはダメ、ってのは基本ですけど、一方で成功もあるわけですから。

審判の技術が競技についていけない、もしくはクオリティが低下してることは確かにあると。
スロー再生とかがその場で行われたりしますから、不利にはなってますけどね。だから努力は怠ってはいけないし、後進の育成も必要不可欠。しかしながら、コラムでも指摘されている通り、もう少し我々ファンも審判の仕事を認めて上げるべきではないかと思います。良い裁定を下していたならその仕事に対して拍手を送るような。そういう心を持たないと。

審判も人間、って言葉が使われることがあります。
これはえてして、審判が微妙な判定をミスした時に使われると思います。しかしそうじゃなく、審判も人間だから良い仕事をしたら褒めてあげよう。そう解釈しても良いんじゃないかしらん。そんなことを思った冬のある夜。まずは観戦するところからかもしれないけど(´・ω・`)

日付を一日間違えてた(´・ω・`)<挨拶

昨日の日記はフラグにはならず、でした。
予想通り暇な一日。本来そういう日を作ること自体計画性に問題がある、という見方も出来るんですが、そこまで根を詰めるのも良くないですよね。1分1秒を争う仕事をしているならまだしも。いや、そういう仕事ならなおさら、心に余裕を持っていた方が良いかなぁ、とも思いますね。実際切羽詰った場面に立たされればこんなこと言ってられないのでしょうが。

そういうわけで、ちょいと外出しようと思っていたのですよ。
とある申し込みをするために、学校へと。で、出発前に再度受付日時を確認してみると……明日からでした(;´Д`)危ない。電車移動は時間もお金もかかりますからねぇ……意外と馬鹿に出来ないです。

んで、今日は早く帰ろう! と思っていたら帰り際に書き仕事が。
それを終えて、関連した雑務もやってたらすっかりいつもの時間になっていましたとさ。むぅ。


今年をおもむろに振り返ってみる・そのいち。
どれだけパート化するかは分かりませんけど、とりあえずそのいちにしておくと良いのはねんぷちから学びました。続編が出るかもしれないし、出ないかもしれない。出ない場合、君は14へ進む。的な。

今年の購入・売却物から自分の趣味傾向を読み解こうかと。
春先に引越しがあったこともあり、今年は身の回りのものの出入りが激しい一年でした。まず購入物から言えることとして、未開封の積みが増えたことがあります。去年もありましたけど、今年は顕著だったかなぁ、と。今も目に見えるところに未開封のフィギュアが10箱ほど見えますし……(ノ∀`) そしてゲームの生存率低下。ねんぷち目的に買って即買取、ってのもありましたけど、それを差し引いても購入→買取が多かったな、と。

ここから見えてくるのは、受動的コンテンツの増加。
ゲームのように、購入→プレイというモノから、フィギュアのように購入→飾るで終わるコンテンツへのシフトは、明らかに能動的に楽しみことから受動的に楽しむことへの変化であります。ゲーム>フィギュアという主張ではありません。どちらにも良さがある。その中で、自分の軸足の場所が変わってきたなぁ、ということです。

もしかしたら違うかもしれません。
というのも、フィギュアを買って眺めるだけではなく、ここの造形が素晴らしいとか、この原型師さんはこういうクセがある、などと考察を深める、能動的な楽しみ方があって、そこに気が付いていないだけかもしれないです。仮にそうだとしても、自分の中から余暇の過ごし方として主体性が失われつつあるというのは確かで、由々しき事態だなぁ、と思います。

人間は考える葦である。
そう言ったのは昔の偉い哲学者でしたっけか。逆説的に言えば、思考停止しちゃうとただの葦なんですよね。それで良いのか、いやダメだ。思考し、自分からアクションを起こして主導権を握っていけるような。そんな生き方をしたいですね。まだ20日以上残っているのに来年の抱負とは、鬼が笑いますな。

無いよりはある方が良い。<挨拶

自分の時間。
帰宅して寝るまでの時間はその人の自由時間ですよね。最近の自分がその時間をどうやって過ごしているかなぁ、と振り返ったとき、ろくに過ごしてないと気がついたのですよ。日記を書いたらネットを徘徊することもそこそこに、気がついたら寝てるというか。ちょっと勿体無いと思ったんですよ。なので、今日は帰宅してからディスプレイケースを開封して、積んでるねんぷちを開封しようと計画してました。

見事計画倒れでした(ノ∀`)

やっぱり疲れてるんですよね、帰宅直後って。
で、日課をこなすと、具体的には筋トレから風呂、日記書きをこなすともうお腹いっぱいなんですよ。そこからさらに何かをする気力が残ってないというか。MPもしくは精神ポイントが0というか。もう良いか、寝ようとなっちゃうんですよ。

そうすると、ちょっと損してる気がしますよね。
他の人は様々な形で少ない時間をエンジョイしていますからね。損してるというより、羨ましいんだな、きっと。夢の世界でエンジョイしてる……ってのもなぁ。

フィギュア。
東方の魔理沙さんのフィギュア、購入をずっと迷っていました。こんなのです。フルプライスなのでとりあえず買っとくか、というのが出来ない状況でしたが……在庫数が表示されるため、ある種の強迫観念も働いてポチりました。自分が買った時は残り3個とかだったのに、今確認したら増えてるんですよ。これは一本取られました。でも後悔はしていない。素晴らしい魔理沙さんがきっとウチに来てくれるはずです。週末に写真撮ってアップしたいです。

買うまでリンクを大っぴらに出来なかった小心者の自分が恥ずかしい(ノ∀`)

サブPC。
寝床のすぐ横にオフラインのPCを設置して少し経ちますが、すっかりインテリアになってしまってます。これを使ってドット絵とかSS書きとかする予定だったのですがねぇ……。やはりディスプレイ位置が固定だったりするのが良くないようで。前述の疲れとかもありますがね。そういう意味で、ネットブックというか軽いモバイルノートPCが欲しいです。もちろん、それすらもインテリアになる可能性が十分にあるってのは問題ですが。


明日はちょっと暇っぽいので、ゆっくりしようかな、と。
この発言、フラグじゃないですよね……?

魔理沙さんのキーホルダー、さすがに大っぴらには付けられない(´・ω・`)<挨拶

筋トレ。
一昨日のフットサルにて、左足の太もも裏、俗に言うハムストリングを痛めたっぽいんですよ。伸ばしたというか、つったというか。普段の生活に支障は無いのですが、違和感があります。で、日課の筋トレで背筋をする時に痛みがあるんですよ。なので背筋を使う動作を変更することにしました。

ダンベル系は出来ません。
何故なら道具を持っていないから。高いですし、重いですし。筋トレと言いつつも、本格的に筋肉を大きくするつもりは無いんですよね。体の現状維持、および毎日何かしら体を動かしたい、ってのがメイン。ですから自重トレーニングが基本になります。

そこで、背筋を鍛える方法と言えば懸垂。
懸垂は背筋意外にも広範囲を鍛えることが出来る有効な手段ですが、場所がかなり制限されます。ぶら下がれる場所なんて早々無いですからね……。しかし幸運にも、今のマンションには非常通路的な梯子があるんですよ。自分は1Fなので、手を伸ばせば終端に届く距離なんですね。腕を伸ばしてぶら下がっても、膝を曲げれば宙ぶらりん。絶好の懸垂環境じゃなイカ(゚∀゚)

なのでやってみました。
きっつい(;´Д`) 学生時代に校庭の鉄棒とかでも懸垂したことありますが、勢いを付けない懸垂がこれほどハードだとは。腕を伸ばして静止した状態から、掴んだ棒の上に顎を持っていき、また最初の状態に戻る。この動作、5回で結構キました。なので5回を他の腹筋なんかのセットに組み込んで今後続けていく予定。頑張るぞー(`・ω・´)


化学の話。
日経のページで見かけました。”アンモニア効率生産へ新手法 東大開発、新エネへ期待」とのこと。不用品から有用なモノを作ることは広く求められていますが、その一つが窒素。窒素は空気中にいやというほど存在するわけですが、これを使える形に出来ればそれこそ錬金術なわけです。窒素は植物の肥料とか必要ですからね。

で、今回の仕事。
自分はあまり詳しくないので突っ込んだ話は分かりません。ですのでそれを頭に入れて読んでくださいね。今回の仕事で凄いのは、常温常圧という非常に温和な条件で窒素をアンモニアに変換出来た事です。ここに新規性があります。リンク先の記事でも書かれていますが、これまで工業的に用いられている方法は理科の教科書にも出てくるハーバー・ボッシュ法のようにとても苛烈な条件――高温高圧な条件を必要としました。それを実現するために化石燃料が使われるわけで、それを必要としない今回の手法は化石燃料を必要としないから環境に優しい。そう言えるわけですな。

確かに素晴らしく、日本人の仕事なので誇らしいことです。
しかしながら、工業的に全てを塗り替えるか、と言われるともう少し時間がかかりそうです。元論文を読みましたが、反応に必要な水素源と還元剤、この二つが一般的に手に入りやすいモノのようには思えない構造をしています。詳しくはないですが、これらの大量合成に膨大な化石燃料が必要だったら本末転倒ですし、コスト的な問題もあります。ですから実用化という面ではまだまだ問題は山積しているように思えます。

文句もつけましたが、それでも素晴らしい仕事には変わりありません。
それは評価されてほしいですね。産学官連携だー、とか言って、お金になら無い研究は価値が無い、みたいな風潮があるように思えて仕方がないもので。お金に直接的には繋がらない仕事にも価値はあるんです……ありますよね? そういう場所にいると自己弁護的になって客観的な評価が出来なくなっちゃいますねぇ(;´ω`)

灯台下暗しっ<挨拶

休日でした。
何もせずマッタリとした一日でした。ネットに繋いで動画を見たり、スポーツニュースをチェックしたり、と。昨日がアクティブすぎたので安息日、ってことで。そういえば左足太もも裏はちょっと違和感あります。少し安静にしないといけないかも。

しかし一日引き篭っていると体が固まっちゃうので。
自転車でブラブラと買い物行ったんですよ。特に目的も無く、おもちゃ屋の偵察だったのですが……探していたねんぷち用のケースを見つけまして。思わず買ってしまいました。むぅ、たまに入荷することは知っていたけれどまさかあるとは。池袋とか遠出しなくても良かったわけですね(ノ∀`)

しかも池袋のアニメイトで今日から一週間、アイマスの展示があるのだとか。
本当にタイミング悪いというか、計画性がないなぁ自分(;´ω`)

ねんぷち。
先日ビックカメラで眺めていると、ねんぷちの3体セットが半額とかで投げ売られていました。なんかこう、悲しくなってきますね。別に予約して定額で買ったことはまだ良いのです……や、少しは未練がありますけど。ただ、好きなシリーズですし、売れないとなると関係者でも無いのに悲しくなっちゃいますよ、やっぱり。

作品タイトルのファン層にフィギュアが受けないのかな、とか。
今3体セットの象徴は化物語です。しかしこれ、伝え聞くところによると他の三次元モノも基本苦戦しているのだとか。やはり文字媒体から始まった作品ですし、フィギュアとかは需要がないのかな、と。あとはFateが通常のスタイル、らき☆すた、いちばんうしろの大魔王がセット。……うーん、悲しいけど、時期を外したモノや母体が小さいモノが多いかな、と。

でも大事なのは人がどうこうより、自分が好きかどうか、ですよね。
自分が可愛いと思ったモノに応援の気持ちを込めて作品を買えば良いのさ(`・ω・´)


お酒。
自宅で飲んでる自分ですがね。たまに思うのですよ。酒なんてタバコと同じで百害あって一利なし、ではないかと。酒やめてその分を趣味に投資すれば良いのではないか、と。

その点は認めざるをえないというか。
合理的に考えれば、酒から得られるメリットってないと思います。醍醐味の一つと思われる酒を交わす相手もいなければ、もう本当にメリットないな、と。じゃあ何故飲むのか、と考えると……一つのスイッチになってるのかな、と。ここからは完全オフ! というスイッチに。アルコールが入った時の思考体系って、深度はそれほど失われないながら、視野はかなり狭くなると思います。これを好意的に解釈すれば、雑多なことを思考から除いて一つのことを考えられる、というわけです。

酒飲まなくても出来る?
そうかもしれません。しかし意図的に一時思考から外したモノってすぐに戻ってくるんじゃないでしょうか。あえて見えなくして突き詰めたところで見えてくる面もあると思いますし、意外とそういう時のアイデアが本質を突いていることもあるかと。スイッチと表現したとおり、メインはしがらみを消す方にあるのかもしれないですが。

ある意味、酒ってのは宗教と似てるかもしれませんねぇ。

本日の戦利品。伏線だったんだよ、朝の行動はっ!<挨拶

久しぶりに自転車小旅行、行ってきましたー。
今回の目的地は池袋。オタクな人間にとってそこそこな充実度だと思うのですよね、池袋。とらとアニメイト、ゲーマーズ、ボークスがあり、家電店もビックカメラが複数とソフマップ、ヤマダ電機がありますからね。まだ他にもあるかもしれませんが、自分が訪れたことのある場所はこんな感じです。大分これらの場所の位置関係は分かってきました。ただ、まだサンシャインとかナンジャタウンとかには行ったことが無いのですが……(;´ω`)

そんなこんなで、写真のモノを買ってきました。
ビックカメラでデジタルフォトフレーム、とらで魔理沙さんのソフビキーホルダーと同人ゲーム、東急ハンズでシャーペンですね。デジタルフォトフレームはちょっとやりたいことがあったので。一応冬コミを目処に作業してみようかな、と考えてます。達成できるかは分かりませんが……同じ趣味を持つ人達と話すとき、ネタに出来れば良いなぁ、と。

東方のグッズ。
目的も無く入ったとらのあなで魔理沙さんが可愛かったので、つい買っちゃいました。もちろん2個買ったのはもちろん保存用と実際に使う用です。自分、東方は知らないだけで嫌いではありません。一部の声が大きい東方ファンの人が嫌いなだけで。知らないながらも魔理沙さんはとても好き。伝聞で知った性格と容姿が好きなのです。Figmaも買いましたし。ゲームの方はデモのドット絵が可愛かったのと、製作サークルさんが信頼の黄昏フロンティアさんだったので。

シャーペン。
以前100均で買ったとき、web拍手であわさんに助言を貰いましたので、東急ハンズならあるかな、と。実際にあったわけですが、種類が多いのなんの。どうやら製図に用いるタイプがあるみたいです。それはもう1本1000円とかしました。自分は持ち手がゴムじゃなければOKだったので、いろいろと持ってみて一番しっくりきた安いのを買いました。300円くらいかな。ただ、前述のデジタルフォトフレームを入手したので使うのはもう少し先になりそう。

久しぶりに自転車を長時間漕ぎました。
これが思いのほか疲れまして……。特に帰り道、風が向かい風だったのがキツかったです。途中で止めたくても、自転車移動は止められないのがね……(ノ∀`)


フットサル。
夕方からは個人参加のフットサルでした。5チーム作ってコート2面使い、総当たりのゲーム形式。最初の1時間のチームは最高でした。ボールを扱えて、DFもそれなりに追いかけてくれる人が揃っていましたから。実際このチームは負けてないです。しかし、このチームでの最終戦に異変は訪れました。

……足が……いてぇ……(スラムダンクっぽく

はい、足のスタミナが切れました。
しかも一番対処しにくい太もも系。具体的には膝の皿の上、この筋肉がピクピクしてつる寸前。加えて太ももの裏も黄色信号。明らかに自転車の小旅行のせいです…… orz 後半のチーム編成が自分以外攻撃偏中なこともあって、勝つ時は大勝、負けるときはボロボロ。インターバルに幾分回復しましたが、体調管理をしっかりしておけば、と悔いが残った1時間でした。

数的不利でも抑えられないこともないのです。
極端に言えば、1vs3で自分が1になっても条件揃えば抑えられます。

1.相手のパススピードが遅い
2.相手にテクニックはあっても、球を離すのが遅い
3.相手がプレッシャーに弱く、寄って行くだけでミスしてくれる

1はパスさせて、そっちに追っかけてゼロ距離にしちゃえばおk、ってこと。
相手にどんなにテクニックがあっても、距離30cmでは股さえ閉じてりゃOK。ボール取れれば最高ですが、相手にバックパス以外何もさせない状況作って時間稼ぎが出来ればDFとしては及第点なんですよ。シュートブロックしてプレイが途切れれば、さすがに味方も戻ってきますし。

2も同じ感じ。
遅い人にパスさせると必ず無駄な動きが入ります。フェイントとか小技とか。そういうサーカスっぽいことはやらせるに限ります。むしろ取るぞ! と飛び込んだら相手の思うつぼ。その小技で抜かれて大怪我になっちゃいますから。こっちから飛び込まず、粘り強くシュートコースだけケアしていれば、相手が満足した頃には味方が戻ってきてくれる。はず。

3はちょっと可哀想なんですけどね。
取るぞ! 取るぞ! ってこっちからプレッシャーをかけるとフェイントしようとしてミスしたり、ドリブルで抜きに来て取れたりします。残念ですが自分も守備にはプライドがあるので簡単に抜かせるわけにはいきません。

こんな感じで、相手の力量、タイプを頭に入れてプレイすれば、味方に守備が苦手な人が居てもなんとかなるものです。結構狡猾なんですよ、自分。相手チームの人に危険度で順位付けて、パスは危険度の少ない方に誘導したり、とかね。チームとしては点を取られない。個人としてはドリブルで抜かれない、ボール奪取ってところに注力してます。守備って楽しいよ ヾ(。∀゚)ノシ

……で、長々書きましたけど、後半の1時間でボッコボコにされたことがありまして。
前述の足のスタミナ切れもありましたけど、上記1,2,3に当てはまらない、端的に言えば上手い人が集まったチームがありましてね。もう一人じゃどうしようもないです。最低限、体に不安が、言い訳がない状態だったら……そんなわけで、悔いが残る1時間だったのでした。

運動する機会も減ってますし、昔みたいにはいかないですね。
フットサルやる日は本当にそのために用意していかないと。年齢……なんて言い出したら40歳を過ぎても活躍しているプロ選手はどう説明するのさ。まだまだ伸びる。そう信じて、趣味の範囲でも頑張りたいですね。また長々と書いちゃってすみません。読んでくれた方、ありがとうございました(ぺこり

焼肉の一番美味しいところは匂いだと思う<挨拶

関東は朝から雨でした。
しかも結構な量降ったんですよ。少なくとも自転車移動な自分としては有休とか使いたいレベル。しかしいざ出発という時間帯には小降りになってきまして、幸か不幸か本日もいつも通りの時間に出発、そして到着することが出来ました。

止んだとは言え、やはり主役は雨でした。
自分が通っている道のほとんどがいつもと違う表情を見せていたんです。その多くが表面に深い水たまりを作っていました。歩道から車道の端、つまり自転車が主に通る部分に。自転車で突っ込むと抵抗で減速されるくらいの規模でした。この周辺の都市計画、どうなってるんだ……(;´ω`)

忘年会。
そろそろ自分の所属するコミュニティにおける今月の予定が決まってくる頃合かと思います。みなさまは今年何回ほど年を忘れることになるのでしょうか。自分は例年通り研究室、フットサル、コミケということで3回ほどになりそうです。自分の大ボスは”師走”を体現するようなスケジュールらしく、大変だなぁと思います。

物欲。
楽天のポイント消化しなきゃなー、と考えていたところ、楽天ブックスで本でも買うか、と結論しまして。その流れでいろいろと書籍を購入してます。楽天ブックスの良いところは本屋さんではポイントなどの制度がほとんどないわけですが、楽天のポイント制度を使えるところ、そして配達が不在でも投函してくれて帰宅時に回収出来るということだと思います。中身を立ち読みで確認出来ない不便さは確かにありますが……。

本を買うときの怖いところ。
それは”買って満足”の傾向が強いことですね。受験生が新しい参考書を買って頭が良くなったと思い込んでページを開かないのと似ていますね。いつかは読むだろう、って買ったは良いけど、その”いつか”がいっこうに訪れない、とか。日常茶飯事です(。∀゚)


明日は大掃除するぞー!
大掃除は12月の下旬にしなくちゃいけない、なんてルールはありませんからね。思い立ったが大掃除。部屋の掃除とグッズ類の整理、そしてねんぷちの陳列なんかを考えています。余裕があればケース増設もしたいけれど、遠出が必要になりますし……愛との天秤ですね。

ボスのタイプ。<挨拶

気が休まらない一日でした。
というのも、気になる発表があったので外部のセミナーに顔を出したんですよ。その後、事前に決まってたチーム内の成果報告会へ。もちろん自分もプレゼンしました。そして終わったらば打ち上げ飲み会という流れ……ちょっと精神的に余裕が無いスケジュールでした。自分の発表と質疑応答なんてのはものの10分ちょっとで終わるのですが、やっぱり集中して聞くってのは疲れますね。

で、感じるのがリーダーのタイプ。
現在の体系は、例えば部長、課長がいて、課長の下に自分たち平社員がいるという感じなんですね。で、課長は部下に自由にやらせる放任主義。一方、部長は管理主義。成果報告会のボスはもちろん部長ですから、管理主義体制で行われるわけで、それに慣れていない放任主義の人間たちは戸惑い、プレッシャーを感じ、本来の力を出せずに……。そういう悪循環になりつつあるんじゃないかな、と感じています。

じゃあどっちのスタイルが良いのか?
それは言うまでもなく、どっちとも言えません。言えるならリーダーのタイプは淘汰されているでしょう。一般論として、放任主義では部下の質に幅が出る事になり、管理主義だと一定のレベル以上にまとまるけれど突き抜けた才能が生まれにくい、となるでしょうか。

人材という面で見ると。
どこに出しても最低限戦えるのは管理主義でしょう。そういう意味で、上に立つ人間からすれば扱い易い。しかし使われる側として、簡単に言うと自分じゃなくても良いんじゃ? という葛藤を生み出すことになりそうな気がします。放任主義では環境が変わると影響を受け易いでしょう。打たれ弱い人間が生まれやすくなると思ってます。しかしハマれば強く、爆発力がある人間が育つのはこちらではないでしょうか。

自分はここまで考えてどうするか。
どっちが良い、と断じるような、1or0の考えではつまらない、と思います。どちらの良い面も貪欲に吸収したいと。ただ、今のスタイルが管理主義ならばそのボスに受けるようにプレゼンの方向性は修正すべきだと考えます。その中で、放任主義の時に学んだような自由な発想を忘れずに、報告するのはソリッドなこと、腹の中で考えていたり、課長の人と話すときにはソフトなこと、と切り替えるのが必要だと思いますね。

それはそれとして、やっぱり週の半ばに飲むのはしんどいっす……(ノ∀`)

営業さんはよく見てると思った日のこと。<挨拶

マフラーの話。
この季節になってくると活躍の場が増えるマフラー。首元の寒さを防ぐことから声優さんなど声を使う仕事の方には必須アイテムなんじゃなかろうかと。一方で、首に何か当たるのは苦手って方もいますよね。確かに首ってデリケートというか、一番重要な管が最も露出してる部分ですしね。へそみたいなものです。

んで、マフラーしてると肩凝りませんか。
自分は顕著でして、マフラー外して肩のストレッチをしないとやってられない、ってくらいです。筋肉が緊張してたのが分かるんですよね。気がつくと肩に力が入ってて。

何でだろう、って凄く疑問だったんです。
あれこれ考えましたが、はたと気がついたんですよ。体の構造上、首の後ろから回したものは自然と下に垂れるわけです。胸のラインの沿って。そうすると首の前側が外気に晒されるんですよね。ですがマフラーが惜しいところまでせり上がっている。この隙間を埋めるためには肩を怒らせてマフラー全体を上に押し上げて顎に付ける、もしくは顎を下げて同じ状態を作る。この二択だと思うんですよ。そしてこの状態を作るには普段と違う姿勢をとって維持しなくてはなりません。このとき筋肉を緊張させているのです。

つまり、マフラーは身につけるだけでは効果が半減するのですね。
マフラーの効果を完全に発揮させるためには、ある程度の労力が必要となるのです。その結果が肩凝り……。これらを解消するためにはかなり大きめのマフラーが必要となるでしょう。首に巻くだけですっぽりと顎まで覆うようなソレが。それでもいくらかの特殊な姿勢をとって疲れそうですが。


知らない作品とその話に対する気持ちの話。
自分が知らない作品やキャラについての話が盛り上がった時、面倒だなぁ、とかネガティブな感情が湧いてくることってあると思います。例えば自分がねーちんラブ! って日記で書くと、またTNTがとち狂ったこと書いてるめんどくせ、って思われるわけです。や、この日記だとねこ繋がりの方も多いので、むしろアイマスの話をしたときかしらん。

で、この気持ちが何に根ざしているんだろう、って考えたんですよ。
一つは自分が知らない話をされる、ってのはキャラうんぬん関係なしに、一般的な場面で適用される要因です。で、その他に何かあるかと思ったとき、オタク的に考えれば、それは一種の嫉妬なんじゃないかと。リア充うぜぇ、って気持ちに似てるんじゃないかな、と。

自分が好きな作品、キャラに関して発言するときってのは、本人が考えている以上に充足した時間だと思うのです。好きだからこそ気がつくこと、言えることってのがあるわけで。○○ー、俺だー、結婚してくれー、ってのもなかなか言えるものじゃない。そうしたことを言えている場面に対して、ある種の羨ましさを感じているんじゃないでしょうか。リア充うぜぇ、ならぬ、オタ充うぜぇとでも言うのでしょうか。惚気話を聞くかのような気持ちが存在するのではないかと思います。

そこで自分は思うんです。


いいぞ、もっとやれ ヾ(。∀゚)ノシ

感じ方は個人差あると思いますがね。
好きなモノをウザがられるくらい熱心に語れてこそ、と思うんです。もちろんTPOはわきまえなきゃいけませんけどね。それはそれとして、許されるタイミングでなら熱い情愛を隠さないくらいの勢いが必要なんじゃないかな、と思います。

今日は取留めの無い日記になっちゃった(´・ω・`)
そんな日もあるよね。うん。


TOPへ戻る


WEB拍手はねーちんをクリック!