×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

気を抜きすぎ orz<挨拶

全然やる気が起きず、昼ご飯を食べてからの出動。
うーん、いかんいかん……普段、社員と同じくらい結果出してる! とかって息巻いているくせに、都合の良い部分だけ学生の仮面を被るとか、もうね…… orz

モチベが下がった原因。
昨日のことなんですが、やってる仕事が上手くいかないことがわかってきたんですよ。予想以上にスムーズにいかないと言いますか。で、これ以上こんなところで時間かけているわけにはいかん、と方向転換することになったのです。もうそれでテンション下がりました……この二週間ほどやってきたことは一体なんだったのだろう、と。で、新しい実験計画を立てているといろいろ試薬が足りず、注文待ち。うえー。

……まぁもともと、今週は実験できないことがわかってましたから、資料集めや文献検索をしてしっかりした土壌を作ろうかと思います。二〜三ヶ月に一回くらい、こんなダメダメな日があった方が人間らしいさ(´・ω・`)


東京ゲームショウ2008の話。
直接行ったわけじゃないのですがね。あ、まとめはこのあたりがいろいろまとまっていると思います。記事の羅列とも言えますが……(´・ω・`)

で、自分が気になったのはモンハンでもFF13でもバイオでもないのです。
タクティクスレイヤーというゲーム。機種はDSでジャンルはシミュレーションRPGなんですが、まぁ率直に言えば萌え仕様と。着る衣装によって能力が変化するようで、もちろんキャラのグラフィックも変化するでしょう。ちょっとあからさますぎる部分もあるのですが、ドット絵を見る自分からすると興味あるなぁ、と。内容についてのレポはここに写真、ここに内容があるみたいです。

どんどん高性能になっていく据え置き機ですが、一方で携帯ゲームもまだまだ衰えていません。
そこでドット絵ですよねー……て、なんだか最近ドット絵のことばっかり考えている気がします。
はっ、これが恋……っ!

(´・ω・`)

まぁ、自分の持ってる携帯機、未だにゲームボーイアドバンスなんですがね。
液晶暗すぎて涙目。PSP欲しいけど高すぎて涙目。


続いてweb拍手のレス〜 表示/非表示

顔を洗うとき、直前まで目を開いていると泡がどアップで綺麗<挨拶

三連休後はダルいかとも思いましたが、意外とポジティブに実験できました。
うーん、やっぱりフットサルをやって気分がリフレッシュできたことや、その後先輩たちと話をしてモチベが上がったのが大きいのだと思います。

具体的な締め切りも見えてきてプレッシャーがでてきたのもプラス。
適度なプレッシャーは必要ですね。ぬるま湯に慣れてしまうことは悲しいことです(´・ω・`)

しかし今週はあまり進まないような雰囲気……。
明日測定機器のメンテが入って、木〜金曜とバイトが入りました。例によって臨時の家庭教師です。これが入ると定時くらいまでしか仕事できないからなぁ……休日出勤フラグだろうか(´・ω・`) とはいえ、二日もバイトの依頼があったのはお財布的に大きいです。これでPSP資金が貯まるぞ……!


飲酒で脳が縮小(Yahoo! ヘッドライン)

(´・ω・`)……。
元論文読んでないから減少の割合とかわかりませんが……まぁこの結果だけからすると脳の容量減少率は高そうですよね。が、なんというか、好きなら好きで良いと思います。精神的にリフレッシュできるなら絶対そっちの方が楽しい人生に決まってる。別に死んだときに脳の容量で幸不幸が決まるわけじゃないですし。

同じ論理がタバコにも適用されるわけですよ。
が、タバコは周りに及ぼす影響、ってのがあるので自分一人がハッピーになるにはそれなりの配慮が必要なんですよね。愛煙家のみなさんはマナーも携帯してくださいね(゚∀゚)

食事量が増えてるのに体重が減るとは、是如何に(∩´-`∩)<挨拶

どうも、こんばんは。
何もやってないと見せかけて裏でコソコソ作業することに定評のあるTNTです。
……ごめんなさい、嘘つきました orz 基本的に構って欲しい症候群の寂しがり屋です。といっても極論すれば、HPをやってる人は少なからず顕示欲があると思いますがね(´・ω・`) あと、今日は本当に何もしてません。なにせ何を描こうかすら思いつかなかったのですから……反動でしょうか(笑

ということでドット絵の話。
一夜明けて、もう一度見直してみると何だか恥ずかしいですねぇ。知り合いの言葉を借りると、”好きな人に書いたラブレターを見直す気持ち”だそうです。的を射てますな。

さて、自分で見返してみて課題をいろいろと見つけてしまいます。
やはり配色は自分にとっての鬼門。まずはこれを見てください。
小雪さん
小雪さんのパレット
今回作成した小雪さんと、使った色のパレットです。一方で、こちら。
ロマサガ3 カタリナさん
カタリナさんのパレット
SFCのRPGゲーム「ロマンシング・サガ3」のキャラ、カタリナさんの絵とパレットです。
二つを比較して真っ先に思いつくこと。それは”パレットのカラフルさ”だと思います。自分のパレットはなんと言うか、目に優しい仕様ですよね。一方でカタリナさんのパレットはかなり多彩。小雪さんの白とカタリナさんの水色は透過色ですのでカウントしないとしても、かなり差があることがわかります。

これが何を意味するか。
自分はこれが、二つの作品の”シャープさ”や”存在感”の違いに表れていると思います。より直感的に言うと、小雪さんはなんだかぼんやり・もっさりしていることに比べて、カタリナさんははっきり・くっきりしていませんか? 小さい面積で表現するにはこういう思い切った配色が必要じゃないかな、と思うのです。

……まぁ少し言い訳しますと、自分の場合台座にグレー系統の色を三色使わないといけない、って事情もありますがね(´ω`;) 台座で白含めて四色、透過色で一色、残りは11色。もちろん白は本体でも使いますけども(´・ω・`)

うーん、このあたりは個人差もあるかもしれないですね。
自分のような淡い色使いが好きだ、って言ってくれる人も居るかもしれませんし。あと、小雪さんの場合原画が存在して、かつ配色が少ないですからね(黒髪で黒い制服)。16色まで使えるわけですから、色枠余ってるなら最大限まで使うかぁ、とすることもできますし。うーん、何が正解かわからなくなってきたぞ……_/\○_

配色はやっぱり、たくさんの絵や景色を見るしかないと思いますね。
ただ眺めるのではなく、上手い人の配色を意識しながら見ることで経験値がアップするはず。

ドット絵、もっと上手くなりたいぜ(`・ω・´)


そいじゃweb拍手のレスですー 表示/非表示

ふぅ、できたできた<挨拶

ここのところドット絵の更新が無く、コソコソしていたわけですが……
以前web拍手でコメントいただいたのをきっかけに、HPのカウンター画像を作ってました。
全員集合の図
週末に2〜3個のペースでしたね。
今回はテンプレから各キャラを創る、って感じでした。最初この形式はニガテだったんですよ。どうしても下に敷く元画像の線が気になって、上手く進められなかったので……。でも慣れるとテンプレ打ちの方が制作スピードが上がりました。今日も一日で三個上げちゃいましたし。

キャラ選択。
ねこねこのキャラは多いので、やはり10人選ぶところが困りました。もちろん全員出演させてあげたいですが、数字は10個しかなく、そもそも自分が死んでしまうので…… orz

結果として、各方面に配慮した選定になっていると思います。
自分が創る時にモチベが保てることとか、作品が偏らないようにとかも気にしましたけどね。んで、カウンター早速実装するぞ、と忍者ツールズのページに行ったのですが……画像要領オーバー(ノ∀`) もういいや、カウンター変えようということでFC2のカウンターに。ついでにHPの配色も変更。ドット絵打つとき白背景を意識して打っているので、もうそれにあわせてしまえ、と。

ねこねこカウンターは配布してますんで、HP持ってて使いたいなぁという方は持って帰っちゃってくださいませ。使用に関して特に制限はありませんが、拍手なんかで使ったよ〜、なんて連絡くれると嬉しいかも(∩´-`∩)

蹴ってきました<挨拶

というわけでフットサル〜。
もう腰の完治は諦めました(ノ∀`) 騙し騙しやることに。全力疾走と全力キックを控えめにすれば何とか持ちます。ま、そのうち医者にでも行きますよ……(´・ω・`)

うーん、やっぱり人にどれくらいのことを言っていいのか迷ってしまいます。
部活はいわずもがな、正式なサークルというわけではなく気ままなOBの集まり。当然上手くなりたい! というよりは球を蹴りにきたぜー、って人の方が多いわけで。そんな人にプレイの要求なんてしようものなら、つまらないからもう来ないよ、ってなっちゃいそうですし……。以前にもこんなこと書きましたけど、やっぱりずっと心の中でもやもやしてることですわ。まぁ、言い方なのかもしれませんね。批判とかじゃなくて、こうしてみたら? と提案のようにするとか。さぁてどうしよう(´・ω・`)

その後、移動してバッティングセンターへ。
うおーい、都会のバッティングセンターなんて初めてです。球速表示は140kmから80kmまで、ふんだんに。ま、気楽にかっ飛ばして楽しい気持ちになりたいので中間くらいの110〜120kmとかをチョイス。さぁ楽しく打つz……

(;´Д`)ストライクあんまりこないよ!

そう、高めのボール球とか、酷いのだとワンバウンドとか……。なんじゃこりゃ。しかも明らかに球速表示より遅いし……。文句を言い出せば置いてあったバットのグリップテープが適当だったり、ちょっと酷かったです。うー。

んで、軽く飯食って、話をして解散。久しぶりにフットサルトークができて満足、満足(´¬`)


休日の過ごし方の話。
そーろそろ娯楽がなくなってきましたよ(∩´-`∩) 最近ハマっているニコニコの投稿者による紙芝居動画ですが、どうにも投稿者の投稿ペースを上回るペースで視聴しているようなのです(´・ω・`) 動画は作るのが大変ですしね……。見るのは10分とかですけど、作るのはそれこそ一週間以上……ホント、職人の方々はお疲れ様です。最近はちゃんと”お疲れ様”というコメントを動画に残すように心がけていたり。

で、代わりの何かって話なんですが。
正直まだ見つかっていません。もうしばらくはニコニコで何かを探しそうです。あと、動画作成したい心もひそかに再燃してきました。アイデアだけある状態、でしょうか。まぁ労力を考えると始めるとは思えないので、永遠の未完成なんでしょうけども……。

あ、最近beatmaniaの曲にハマってますわ。
何かたくさん種類がありそうなので、自分が今聴いているのがどういう曲かはわからないのですが(笑) でもノリがいいので良い作業用BGMになります。あと、beatmania+らき☆すたで、”みさおマニア”という日下部みさおさんの台詞を使ったBGMもありまして。これが結構面白くて、こっちもBGMにしてます(。∀゚)

気がつけば三連休。何かやりたいなー。

飲んできました<挨拶

ボスの昔のボスが来日、ってことで、講演を聞きに行くことになりました。
で、それが午後から。つまり、午後から実験できないというわけで。でも正直焦っているので、早めに出てギリギリまで実験してました。大抵の人は、今日は実験できないと割り切っていたみたい。それでいいのかよう、仕事しようぜ(。∀゚)

肝心の講演。
海外の方なんで、もちろん全部英語。
でも綺麗な、聞き取りやすい英語だったのでそれほど苦しいことはありませんでした。その後、うちのボスを含めて座談会っぽいことに。でも正直、英語を喋れる人だけが喋ってるって感じで、自分を含めた喋れない人は完全に置物でした(´・ω・`) 話の内容はわかるのですが、いざ喋るとなると言葉が出てこないし妙な緊張があるし……。

日本の英語教育を体感した気がします。
言語て、読む・書く・聞く・話すの四つの要素があるじゃないですか。日本人が得意な順に並べると
読む>書く>聞く>話す
となるのは同意を得られると思います。まぁ書くと聞くの間の不等号の数はもう少しあって、さらに聞くと話すの間にはもっと不等号があると思いますが(笑

誤解を恐れず言うと、読むなんて誰でもできるわけです。
中学の文法の知識と辞書があれば、入試の和訳問題というわけでもないので意味を取るくらいはできます。書くのもまぁ、綺麗な英語にこだわらなければ辞書使ってなんとか、ってレベル。が、後者二つは即応性が求められるわけです。加えて練習も困難(特に話す方)。そりゃ難しいわ、というわけで(´・ω・`)

とはいうものの、実際に必要なのは読むくらいまでですしね、日本に居る限り(´・ω・`)

昨日の日記、アップし忘れてる orz<挨拶

今日は家から書いてます。
昨日は実験の待ち時間とかに日記を書いたわけですが、上げ忘れたみたいですね……。どうせ研究室のPCに残っているだろうから、明日の朝にでもこっそり上げておこう(´・ω・`)

研究室のPCと言えば、最近ウイルス騒ぎが周りで起こってます。
PCをそれなりに弄っていると、どこかしらのネットワークに繋がっているPCにアンチウイルスソフトが入ってないとか、信じられないわけです。少なくとも自分は。で、測定用の機械に繋がっているPCがあるんですが、かなり限られたネットワーク上にいるんですよね。研究室内のネットワーク。でも、研究室自体は外と繋がっているわけで……。まぁ、感染してたみたいです。

致命的なモノじゃなかったのが救いですかね(´・ω・`)


時間の話。
あと三ヶ月。それが自分に与えられた時間です。この時間内に今やってる仕事をまとめないといけません。今日、ちょっと上手くいかなくて、冗談交じりに言葉に出してみると意外なほどの圧迫感に襲われました。間に合うんだろうか……。

自分はラストスパートが利かない方なので、しっかり逆算して計画しないといけません。
何日も徹夜とか無理無理。ちゃんと寝たいですし、頑張ったらその分遊ばないと、って思っちゃいます。ノーベル賞を受賞された方は研究は一生の趣味だ、なんて仰ってましたが、研究を趣味とは到底思えない(´・ω・`)

研究は仕事。仕事は勝負。
あと三ヶ月、カタチにしてみせるさ。あいにく負けるのがキライなんで(´・ω・`)

このヘッドホン、電池が別に必要なんだって(´・ω・`)<カルチャーショック

共同研究先の人たちとディスカッションでした。
自分個人ではなく研究チーム単位でのもので、自分もこちらの研究室の一人として参加した感じです。昼前から始まったのですが、話に熱が入ってお互い昼食もとらず……(´・ω・`)ハラヘッタ

こんなとき、自分はなるべく発言しようと心がけています。
質問するぞ! って気持ちでプレゼンを聞くと、理解しようと必死になりますしね。自分の勉強と将来のためにも。あと、やっぱり意見を求めてあちらも来ているわけですから、どうにかして「来たかいがあった」と思って帰ってもらいたいと思いますし。

で、その結果。
自分の発言がわりと的を射ていたらしいです。論文にまとめている最中とのことで、早くカタチになるといいなぁなんて思ったり。まぁどれだけ自分が発言しても自分の名前がクレジットされるわけじゃないのが痛いといえば痛いですが……こういう場でアピールしておけば、自分が主体のテーマで共同研究してもらえるかもしれませんしね。情けは人のためならず。ちょっと違うか(´・ω・`)


ノーベル賞の話。
いやぁ、日本人ラッシュですね。物理学賞に至っては全て日本人で三人、化学賞でも一人の合計四人ですか。科学立国・日本を信じていますので、この結果は嬉しい限りです。

一方で、少し残念というか、気がかりなことも。
今回受賞された四名の方のうち、二名はアメリカ在住なんですよね。これのどこが気がかりか、というと日本は研究をする場として魅力的がないのではということです。日本という国が理系に冷たいということは印象として結構あると思いますし。それが表に出たのが数年前にあった特許に関する数件の訴訟だと考えます。

が、この懸念は少し的外れな部分もあります。
というのも、受賞者の方々は既に研究の第一線ではないと思います。もちろん予算を取ってきたり後進の指導を行う、という点での貢献は大きいと思います。が、受賞理由になった研究は現役バリバリだったころのモノ。つまり、今ほど研究設備が整っていなかったのではないか、と考えられるわけです。その頃に招かれる形で渡米、そのまま在住というのは当然の流れでしょう。

今、日本で優れた研究者が出たときに、彼らを引き止めるだけの魅力が今の日本にあるでしょうか。答えは自分にもわかりません。が、人材の流出は日本にとって致命的では……なんて思ったりするわけです(´・ω・`)

腹ペコ(´・ω・`)<挨拶

”気がついた人が制度”ってあるじゃないですか。
や、全くの造語なんですがね。どういうことかって言いますと、例えばみんなが共通で使う消費財の補給は気がついた人がやる、といったものです。コピー用紙の補充とかかしらん。

で、今回は洗浄用の溶剤。
洗い物に使うために小分けしているんですよ。で、無くなったら補充する、と。補充するタイミングって人それぞれですよね。全部で三本小瓶があるんですが、いちいち汲みに行くのが面倒なので三本空になったら行けばいい、という人。自分が使った後、一本でも空になれば後の人のことを考えて汲みに行く人。自分は後者なんですよね。

そんな人の気持ちってのは、誰かがさぁ洗い物をしようと思ったときに空だったらイヤだろうな、という考えからきます。で、それは自分がされたらあまり気持ちの良いものじゃないわけで……。

これって少し怒る観点が違うんですよねぇ。
自分がやっていることは他人も当然するべきだ、ってのは。それがイヤならルール化すればいいわけで。それに怒られても、怒られた方はなんで怒られたかわからないでしょうしね……。

ある意味、こういう雑用は自分の役割、って意識はあるんですよ。
誰でもできることは、誰かにしかできないことができる人の手間をかけるより、そういうことができない人がやるべき。そう思ってますので。で、自分は自分にしかできないことが少ない下っ端。じゃあ雑用でチームに貢献しよう! と。でもね……自分と同じくらいの立場に居る人には、そういう雑用もやってほしいなぁ、なんて思ったりもするわけです(´・ω・`)


属性の話。
ギャルゲの流行りを形作るのは、それが良い悪いを別として属性だと思います。んで、数多く存在する属性。姉、妹、ツンデレ、幼女、幼馴染、メガネっ娘……。ざっと思いつくだけでもこれだけあります。

しかしこれ、結構分類はアバウトです。
性格からくる分類だったり、境遇、容姿……。よって誰かを属性ごとに分けるとしても、重複するどっちに分類したら? ということもわりとあります。が、別にそこは厳密に分ける必要も無いですよね。学問じゃあるまいし(´・ω・`)

で、今回言いたいのは容姿の分類で一つ。
巫女、ナース、体操服、スク水、けもみみ……みなさんが声を大にして主張したい属性があるのはわかります。が、今回はこっそり片隅の方で『天使』をプッシュしたいと思います。

中二病ですよーだ(ノ∀`)

まぁ、アレだ。エンジェルが好きなんですよ。うん。
RPGとかでユニットのクラスにあれば率先して使いますよ。それくらい好き。でも何で? って聞かれると困ります(´・ω・`) ビジュアルで分けた場合、やっぱりそれに抱くイメージが強いんだと思います。自分が抱く天使のイメージといえば、冷静・博識・清楚てなあたり。つまり癒しを求めているんでしょうかね、自分は(´・ω・`)

自分を導いてくださひ(´・ω・`)

自分が外に出る時間だけ雨降ってる……<挨拶

というわけで、学校に行ったりしてました。
普段学校にいないときに感じるのは、学校の図書館は凄まじい存在だということです。もちろんウチもいくつかは専門の雑誌を購入しているのですが、学校のソレは分野も多岐にわたり年数も半端無いです。それがちょっと歩けば付く距離にあるなんて……羨ましい(´・ω・`)

こんなこと書いていますが、自分が研究が好きかどうかは未だに不明。
やれることをやってたらここに居た、って感じですしね、今の位置は。まー好きなことを仕事にしないといけない法律でもあるわけじゃないし、そんなのはどうでも良いと思ってます。そんなことより成果を出したら対価をくだs

研究を”させてもらってる”分際で生意気言うな( ゚∀゚)っ=ニ( 。∀゚)フ GUSARI☆


夢・三連投の話。
朝方、うとうとしていたら夢を三本立てで見ることができました。夏目漱石もビックリだぜ。

一本目。
突然玄関がノックされて、某声優さんの声で「開けてー」と。どうやら複数人の様子。聞こえてくる声には昔馴染みの知り合いもいる様子。でも体が起動しない。かろうじて「もうちょい待って〜」と返すも、どうやら最後の自分の台詞は実際に発してしまったようだ。こっ恥ずかしい気持ちもあって二度寝。

二本目。
何か体がフワフワしていた。周囲が白っぽい中を歩くのですが、水中を歩くように全身に抵抗があります。だんだん白が視界を覆ってきて――目が覚める。外は雨。寒い。寝よう。

三本目。
道を歩いている。左は田んぼ、右手はあぜ道。自分はその間のコンクリートの上を歩いている。正面には踏み切り。向こうから犬を連れた人が歩いている。段々近づいて、そのまま行けばすれ違う。が、あと5メートルくらいのところで相手が拳銃を出す。やべぇと思って、あろうことか背中を見せて逃げ出す。その後は不明。起きたから。

最後のはきっと、いい加減起きろという脅迫だったんだ、と解釈して起床。
外はやっぱり雨。
そんな一日の始まりだったとさ。


(っ_ _)っ[web拍手レス] 表示/非表示

三時間自転車で街を彷徨ってました…… orz<挨拶

ニコニコ動画でドット絵の製作過程がアップされていたりするので、見てたのですよ。
別に”ドット絵の描き方攻略法”みたいなモノを求めているわけじゃないありません。他の人がどこから手をつけ始めるのかなー、とか、パレットはどうやって並べているのかなぁ、とか。もちろん表現方法とか参考にしますがね。

そもそも”攻略法”なんて無いと思うわけですよ。
あるとすればひたすら描くこと、見ることでしょうか。すぐに攻略法を探すのは現代では仕方の無いことかもしれません。よくノベルゲームなんかで勉強を教える場面とか、「ここはこの公式で〜〜」ってありますよね。これが典型的。何か問題に当たると攻略法があるか、暗記をアウトプットすれば解決できると考えてしまうというか。

”○○を表現する場合、曲率いくつの線を△ピクセル引けばよい”
とか場合分けしていけば、場合分けだけで一体何年かかることやら……。この場合分けを感覚で覚えるため、ひたすら描く・見るってことをするわけで。まだまだ人間はこういう部分、勝手に場合分けをしてしまうというところでコンピュータに勝ってますね。

……まぁ、自分に偉そうに語られても、って感じですね(´・ω・`)スミマセン


あと”自分には才能が無いから”という表現。
自分はこれ、言い訳でしかないと思います。例えば絵ですと、目に付くのはお金を貰って絵を描いている人の作品がほとんどです。そりゃもう一流。どれくらい一流かというと、自分もこんな絵を描いてみたい! と思わせるほど。

が、やってみてもそんなモノが投影できるわけがない。
そりゃそうです。もしいきなりできれば絵師さんが失職してしまいます。プロはそれこそ膨大な数の絵を過去に描いてきたはず。それら積み上げてきたモノは人目に触れず、一番上の綺麗な部分だけが衆目に触れる。あれです、白鳥です。

才能なんて無いよ。あるのは努力だけなんだ(´・ω・`)

結局はその過程のどこかに楽しみを見出せるか、なんですよね。

昨日の自分より上手くなった。
思ったとおりの線が引けた。
作品が完成した。

やっぱり人生、楽しくなくっちゃ。楽しいんだったら、それでいいじゃない。

蚊が多い……<挨拶

お休みでしたー。
つーわけで、二度寝したりネットをうろついたり作業したり。まぁ研究室の無い普通の休日を楽しんだ、ってことですな。ニコニコはまた少し倦怠期に入った感じ。動画作成は一朝一夕でできるモノじゃないんで、毎日チェックしていれば上がってくるペースを越えるのは自明ですがね(ノ∀`)

で、午後から少し外出。
今まで行かない方角へ自転車でブラブラしてきました。一応目的は中古ショップなんですが……店名と大まかな位置だけ調べて、遠回りとかしながら行く気ままな移動。ショップには一応到達したんですが、目的のモノは無くて無駄足でした(´・ω・`) といっても自転車でうろつくことが目的みたいなものでしたけどね。

一応探したのは先日日記でも書いた「勝 あしたの雪之丞2」。
通販すりゃいいじゃん、て話なんですが、ある意味自分を試すと言うか……。一時の衝動で欲しいならここまで探さないというか、どこかで飽きがくるはず。それならそこまでの情熱だった、ってことですしその分予算も浮きますもんね。さて、頓挫するのが先か、手に入れるのが先か……。


ドット絵の話。
自分はこれまで、最高峰のドット絵はSFCの「タクティクスオウガ」だと信じて疑いませんでした。いあまぁ、どれが一番とか順位付けするのはナンセンスだ、ってのはわかっているつもりですがね。最近だとPSPの「ユグドラユニオン」とか好き。これも以前日記で出てきましたね、タイトル名。つまり自分はドット絵がヌルヌル動くと高得点ということですな(´・ω・`)

ちょっと脱線しました。
最近「ヴァルキリープロファイル」というゲームの動画を見たんですよ。わりと有名なタイトルだと思いますが、自分は未プレイです。で、これ。ドット絵が凄いですねぇ〜。特に主人公の女性なんて、相当ドッターに愛されてるなぁという印象。あんなドットが打ってみたいぜ……。

今の目標は32x48サイズの16色で、とりあえず見られるドットを置けるようになること。
自分はまだ上り始めたばかりなんです。この果てしなく続く、ドット坂を……!


(っ_ _)っ[web拍手レス] 表示/非表示

ヘッドフォンすげぇぇ!!1<挨拶

研究室で、備品のヘッドフォンが余ったので自分の机へ拝借してきました。
これまで自前のイヤホンをつけていたわけですが、天下のSONYのモノが不調になってからAPPLE製だったため、お世辞にも高性能とは言えなかったわけです。それでも聴ければいいや、というスタンスですし、正直聴き分けられるほど音感良くないです(。∀゚)

で、ヘッドフォン装着。
何が凄いって、周りからの断絶感が凄いです。耳の周りをすっぽりと覆うタイプのモノなんですが、周りの音が消されるわけですよ。今までイヤホンしか知らない人間としては、まるで別世界……。

ま、完全に断絶されるわけじゃあないですがね。
それだと危ないですし。しかし……鏡に映ったヘッドフォンをした自分が似合わなすぎて(´・ω・`)となります。しかもイメージ悪い……そこまでして引篭もりたいの? とセルフツッコミ(ノ∀`) 自分はイヤホンくらいが庶民的でいいのかも。


腰痛の話。
先月中旬に人工芝でやったフットサル以降、腰の痛みが取れません(´・ω・`) 先々週のフットサルの時も、終盤は厳しかったです……。あまりにも酷いので、筋トレ内容から腹筋などを外して腰に負担がかからないモノにして、先週のフットサルもしませんでした(ただ人が集まらなかっただけですが)。

が……なかなか完治しません(´・ω・`)
ここで言う完治は腰が気にならなくなることです。うーん、もしかしてこれはやっちゃってるのかも……。自分結構怪我には強い方で、痛い痛いといいながらも安静にしておけば治ったり、てのが多かったのですがねぇ。膝とか腰とか。

うーん、やっぱり年齢による衰えなのかしらん…… orz


(゚∀゚)っ[web拍手レス] 表示/非表示

久しぶりにノベルゲームやりたくなってきました。<挨拶

ここのところ、ニコニコ動画で紙芝居を見ている影響でしょうか。
しかしこういう形式のモノを製作・公開する場が整ってきましたよね。これまではゲームとして、その中でもシナリオライターとしてしか参加できなかったことが、同人ゲームというカタチができ、さらに動画として作製・公開できるようになりました。お金がほぼ必要なくなってきたことから垣根が低くなり、裾野が広がる。その分受け手も耳が肥え、要求が高くなる。すると矛先は商業へ……あれれ(´・ω・`)

そういう話はまた後日、としましてね。
やっぱりねこねこの片岡ともさんも言ってますけど、商業にしかできないこともたくさんあるわけで。一つ買っちゃうと時間が取られて、なかなか完結させ辛いという部分もありますが、無性にやりたくなる時もあるのです。ほら、たまに無性に食べたくなる食べ物とかあるじゃないですか。肉まんとか、カレーとか。

で、ソフト。
「勝 あしたの雪之丞 2」

( ´-`)

まった古いソフトを……。
つーか積みはどーするの、自分。現在、いろいろあって積みになってるのはリトバスだけなんですがね。つまりリトバスやらねーの、と。……まぁ、うん、そのうちね(´・ω・`)


ダイエットの話。
ダイエットしようと思えば食事量を減らせば良いわけですよね、単純に考えて。でも、普段食事が一食とかなのに太っている場合、どうすれば痩せられるんだろう……そんなことを考えてしまいました。

そもそもこの条件で太る方がおかしいと思うのですが。
よっぽどその一食を食べていれば別ですけど……。食事回数が少なければ、体がその少ない中で効率的に栄養を摂取・備蓄しようとして太る、ってのは想像できますが。

しかし太っているからといって不満を感じなければそれで良いと思います。
ストレス溜めてまで変えようとするのはなんかおかしい、って本人も思うでしょうしね。自分は自分の心技体を磨くのが好きなんで、無駄に筋トレしたり体重気にしたりするだけで。
……なんか、こう書くとマゾっぽいな ヾ(。∀゚)ノ 自分が他の人より少しヘンなのは認めます(´・ω・`)

ついに今年度も折り返し地点(`・ω・´)<挨拶

探し物は、探すのを止めると見つかるといいますけどね。
ちょっと息抜きにニコニコのアイマス関連の情報を斜め読みしていたんですよ。で、まとめサイトやそこからのリンクを見ていると……なかなか見つからなかった探し物が見つかりました(゚∀゚)

動画で使われた画像なんですがね。
動画をリアルタイムで見ていないと貼られたリンクが死んでいたりするわけですよ。で、後から見つけた自分のような人は半ば諦めながら探すわけで。でも見つからないわけで(´・ω・`) 探し物に慣れている人はどこにいけばいい、ってすぐわかるのでしょうけど、自分は不慣れでして(ノ∀`)

しかし最近、なんだか生活が順調で逆に怖い(´・ω・`)
実験も結果が出て一段落し、次のステップに入ろうとしているし。今は特に何か宿題があったり、問題が立ちふさがったりということが無い状況です。うーん、反動がありそうだ。勝って兜の緒を締めよ、ということかな。

次ある大きな試練は予算申請の成否。
もう今年の運、全てここにつぎ込んでもいいと思ってます(´・ω・`)


麻生首相の話。
首相の所信表明演説、聞かれた方もいらっしゃると思います。自分も各地の反応を聞いているとちょっと興味があるんで、時間があれば聞こうと思ってます。しかし民主党の党首は聞かずに寝ていたとか……。なんかもう、ねぇ(´・ω・`)

ネット的に何かと話題のある人ですから、ネットでは騒がれる部分もあると思います。
が、個人的には、首相指名から強行日程で国連で演説しに行ったように、他の誰でもない自分が引っ張っていくんだ、って姿勢があって好印象です。みんなで話し合って、結局何も決まらない・進まない、といった印象が政治にはありますんで、新首相には期待してしまいます。

……政治の話はタブーですけど、イデオロギーに関することじゃないのでいいよね(´・ω・`)