×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

全部自分でやりたい。<挨拶

週頭から頑張りました。
特にイベントも無く。あ、仕事関連でちょっとしたことがあったのですが、あまり良い方向ではなく、検証せねばならなくなって、仕事が増えたぜちくせうといったところです。

仕事に限らず、何かやるとなるとポジティブな方が良いに決まってますよね。
先の例ですと、この結果をまとめれば一つの成果になる、とか、誰かに発表できる、となれば、俄然やる気も出てくるというもの。一方で、上手くいかなかったことの原因究明だとか、何かの再確認のため、とかは、それが終わっても何かが好転するわけでもなく、かといってやらずにいることもできず、気が乗らないわけです。今まさにそんな状況。(∩´-`∩)

とはいえ、やらなきゃなことはやります。
最近思ったことは、やりたいことをやるためにやらなきゃいけないことをさっさと片付ける、ということ。やらなきゃいけないことに埋もれてしまったり、それをこなすことにだけに満足しちゃっていては、そこで止まってしまうと思います。やる時間がない、ということは、やる時間を作ろうとしていない、と読み替えられるのではないか。そんな自問をしていたり。

(;´Д`)でも現状さすがに多すぎる気が……。


自転車。
前輪のタイヤのパンクを修理しようか微妙に悩み中。修理となると、以前書いたようにタイヤの外の皮も破れているので、全取替になるわけで、出費がかさむんですよね。ただでさえ今月厳しいのに……。

(;´Д`)その原因は何も考えずにディスプレイケースを買った自分にあるのですが。

アニメのアイマス10話。
運動会の話です。ネットでの感想をちょこちょこ読んだりしましたが、未だにこの話は消化不良です。他にも消化不良な部分もありますが、ここが一番飲み込めない部分というか。

ただ、そう考えて思い至ったことが一つ。
自分がただの懐古厨になっていないか、ということ。無印の設定に引きづられ、良作以上の評価をもらっている作品を、まるでアンチのように批判している……そんな存在に自分がなっていやしないか、と。

これについて、自分の中で答えは出しきれていません。
自分がアイマスを好きなことは事実として一つあります。じゃあ好きなら全てを肯定しなきゃいけないか、と言うと疑問を感じます。しかし受け入れられなかったとして、じゃあ何に基づいてそれは違う、って思うのか。原作があると言っても、アニメはアニメとして閉じた世界のはず。ゲームのアイマス無印とアイマス2がパラレルワールドであるように、アニメのアイマスもまた一つの可能性、一つの世界なわけです。そんなところで、別の次元から否定されても、アニメの世界に接点を持つことができない存在なんじゃないか、と。

10話が好きな人も、アニマス全体が好きな人も、ありだと思います。
ただ自分が自分の立ち位置を見失っているだけで。うーん(´・ω・`)

ぎぎぎ……体が……<挨拶

朝からフットサルでした。
フットサルは5人vs5人で行い、そのうち1人はGKなので、フィールドには4人がいます。なので、自分たちのようにコートを借りて、その時間中ずっとゲームというスタイルの場合、最低開催人数は10人。この人数で行った場合、体力的に非常に厳しいです。なぜなら、交代枠がGKしかないから。出ずっぱりになって、スタミナの消費が激しいわけです。

一方で、13、4人も厳しい。
これは一見、交代枠が1、2人いるので、疲れたら交代する場所がGK含めて2、3人となり、適度に休みながらできるので理想的に思われます。しかし、ここまで人数に余裕があると、フィールドに入っている人が比較的フレッシュな状態が保たれて、結果動きが激しくなり、フットサル後に気がつく疲労が大きくなるのです。

前者は持久系の筋肉の疲れ、後者は瞬発系の筋肉の疲れ、と言ったところでしょうか。

今回は後者のケース。
もう体がバキバキです(ノ∀`) 加えて、最寄り駅の駐輪場に行くと、ついに以前から懸念されていた自転車の前輪がパンクしていて、歩くはめに。こっちの疲労もボディーブローのように効いてます。ぐぬぬ。

フットサルは関係ないですが、肩こりも。
これは最近、夜寝るまでの間PSPで遊んでいることに起因するものです。で、湿布でも貼るかね、と湿布と一夜を過ごしたところ、

(∩´-`∩)かぶれたでござる。


飲み会の幹事役。
明後日にちょっとした歓迎会を開くことになってて、そのお店をようやく予約したなど。さすが平日、この時間でもなんともないぜ! しかし個人的に問題が一つ。その翌日、健康診断なんですよねぇ……(゚∀。)

もう一つ。
これは年末なんですけども、寮時代の人で集まって飲もうぜ、という話になりまして。そういうことなら、と自分が動き出しました。おそらく動かないとそのままたち消えちゃうメンツなので。こっちは大分先なので、どうということはありません。そもそも、飲み会の幹事なんてお店選んで電話して、参加者に伝えるくらいしか仕事もありませんしね。当日司会進行とかもありませんし、ぐるなびとかありますし、気楽なモノです。


(∩´-`∩)また一週間が始まる……。

ちょっと休んだ。<挨拶

夕方買い物に出るまで一歩も自宅から出ませんでした。
主にMLBやNPBのポストシーズンをTVで観たり、ゲームしたり、寝たり。そんな感じ。要するに何もせず、ダラダラしてたわけです(´・ω・`)

MLB。
ヤンキースvsオリオールズの地区シリーズ最終戦。好投手による投げ合いで、緊迫した試合でした。その中で、ヤンキースの先取点が素晴らしかったです。そこまで無安打に抑えられていた投手から、四番のタシェアラ選手がヒット。その後、相手が全く無警戒なところをついて、なんと盗塁。これが成功し、五番に入ったイバニェス選手が決して良いあたりではないものの、しぶとくゴロで相手セカンドの横を抜いてセンター前、二塁走者が生還。"相手の隙を突く野球"という言葉を耳にしますが、まさにそれを体現したような流れでした。

その後も嬉しい流れでした。
というのも、二点目はジーター選手が四球で出塁後、我らがイチロー選手が右中間へ二塁打。これで一塁走者が生還。三点目はMLBらしい、ホームラン。野球の醍醐味が詰まった三点を、先発のエースサバシア投手が一失点完投。ヤンキースが地区優勝決定シリーズへとコマを進めました。

もう一つのナショナルリーグの試合、カージナルスvsナショナルズ。
カージナルスが三点を追う七回、一番から始まる好打順で無死二、三塁としたのですが、ここで一点どまり。八回にさらに一点返して一点差、ドキドキしてきたところで一点を追加され、最終回に二点のビハインド。あぁ、これは終わったな……と思っていたのですが、なんとそこから四点取って逆転しちゃいました。マンガみたいな展開でした。

そんなこんなで、MLBは二試合ともかなり楽しめました。


ゲーム。
PSPを相変わらずプレイ中。「加奈〜いもうと〜」は途中でほっぽり出して、一緒に買ったもう一つのゲーム、「My Merry May」をやってました。これ、今はなきKIDさんのゲームで、普通の高校生の元に人工生命体の女の子が送られてきて、主人公が彼女と関わっていく中で遭遇する状況を通して成長していく姿を描く物語。以前少しやったことがあったのですが、続編である「May Merry Maybe」がセットになった限定版がワゴンに入ってたので、つい(∩´-`∩)

あ、サイトはこのあたりで。

面白かったのですが、全体的に重めかと思います。
最近のゲームをやってないのでわかりませんが、このゲームの発売当時(2002年)と言えば、ちょうどシリアスモノの全盛期だったんじゃないかと思います。AIRが2000年9月、月姫がその年の12月。2001年は今少し調べてみると、君が望む永遠、家族計画、水夏、月陽炎、etc... ねこねこファンなら加えてみずいろ。タイトルの抽出なんで自分のバイアスはかかってますが、ただ楽しい、カワイイ、えちぃ、というだけでなく、"人間の奥底の暗いところ"まで描くようなモノが求められ、作られていたように思います。ですので、その潮流を汲んでいるのでしょう。

昔は自分もそういうゲームが面白いと思っていました。
泣けるゲームがやりたい、考えるゲームがやりたい、と。しかし今は少し変わっていて、ゲームから元気を貰いたい、楽しい気持ちになりたいという部分が大きいです。展開される重たいドラマよりは、楽しいコメディや、ほのぼの展開を好むというか。

ただ、それでも今作のヒロインが人工生命体、ということで興味を持って最後までプレイ。
人工生命体という存在そのものに対する本人の悩み、他人としての主人公の悩みなどが描かれましたが、もう少し本人の心境の描写があっても良かったかも。ちょっと駆け足だったような気がします。あと、主人公がちょっと若いというか、幼いというか……。

残りのヒロインの個別ルートまで進むか、はちょっと謎です。
プレイ前から重そうって分かる方もいますし。初期設定が友人の彼女、って……。


(∩´-`∩)「Dear My Friend」のPSP移植はまだなんですかねぇ。

ちょっと休みたい。<挨拶

実験。
久しぶりに手を動かしました。昨日、今日と連続して。が、なんだか今日の結果は思わしくないモノに。うーん、ブランクですかねぇ。あまりにもデスクワークばかりやってた、ということでしょうか。あまりもたもたしてる時間的余裕は無いのに……。

山中先生の話。
先ほどTVで、政治家を訪問したというニュースをやってました。その中で、研究に対する助成として、支援していきたいとする政府の方針が報道されていました。それに対して山中先生は、量は十分もらっている、今後は質の向上、例えば一生懸命研究を行なっている人を正社員として雇用できるように、と言ったことを話されていました。

これ、一つの問題なんですよね。
一般的に、研究をお仕事にするならば、大学の先生といった教員、理化学研究所のような独立行政法人の研究員、あるいは民間企業の研究職といった選択肢になってきます。このうち、前二つは正社員ではなく、年間契約なことが多いです。いわゆる"ポスドク"というモノです(ポストドクター:ドクター(博士号)を取ったあと(ポスト)の意味)。これ、言葉の響きは良いかもですが、有り体に言えばアルバイトなんですよね。で、ポスドク期間中に大学教員に続く職を見つけられないと、バイトが年齢を重ねるごとに受かりにくくなるように、高齢になるにつれてポスドクは難しくなってきます。ですから、せっかく博士号を取ったのに、道半ばで研究の世界から離れざるをえない状況になってしまうという……。

そんなこんなで、研究者には厳しい社会、というのが現状です。
今のような状態になったのは、アメリカ型社会が良いという盲目的なシステム導入によります。それまでは大学の教員になれば正社員となり、やんちゃをしなければ生活は保証されると言った感じでした。しかし、学位取得後にポスドクとして不安定な場所に身を置き、その間に次のポストを探す、アメリカンスタイルは、彼らには合っているかもですが、終身雇用に見るように、基盤を固めてじっくり取り組む日本人には合わないと思うんですよね。

自分はこういう世界しか知らないのでなんともですが。
他の世界でももっと厳しい職種、あるんでしょうかね。プロスポーツ選手とかでしょうか。


眠気に負けて前のめりに倒れるTNTであった。

疲。<挨拶

やっぱり若くは無いんだなぁ、とか。
睡眠時間が十分でないと、反動がきますね。特に今週は月曜日にフットサルをやっていて、かつ夜には遊んでいるという生活なので、自業自得なわけですが。

お仕事。
一山越えたと思ったのですが、地味にあれこれと仕事が降ってきます。で、その中で自分の力の無さを痛感したりして、自分にがっかりしたりしてます。一方で、まだまだやるべきことがある、レベルが上がる余地があることは嬉しいことですね。

とはいえ、こうして冷静に"力が足りないなぁ"と思えるのは、重大なミスに起因するイベントではないからだと思いますが。そうであれば、凹み一辺倒になるでしょうし。

しかし疲れで集中が阻害されちゃうと、当然ながらあまりよろしくないですね。
取りに行く笑いもキレがないというか、自虐やブラックなモノが多くなる気がします。もっとこう、ポジティブな笑いが必要だと思うんですよね。何事も楽しく(∩´-`∩)


あと一日、頑張ろう(´・ω・`)

昔は今日が体育の日やったんやで。<挨拶

睡眠時間。
ここ二、三日削り気味です。というのもゲームをやっているから。削るべくが睡眠時間、ってのは、裏を返せばまだまだ若いってことかしらん。そう信じたい(´・ω・`)

ゲーム。
先日購入したPSPの「加奈〜いもうと〜」とプレイ中。が、昨夜ちょうど選択肢をミスしたらしく、思ったのと違う方向に進んだのでロードしました。というのも、ヒロインである加奈さんよりの選択をしてたと思ったのに、どうやら途中の重要な選択をミスしたらしく、幼馴染と急接近することに……。主人公が突然その娘を「好きだ」とか言い出したので、普通に驚いて声が出ました。笑。

今夜あたりから再開予定。
が、睡眠もしっかり取らなきゃなぁ、とか思ったり。隠し切れない疲労の色が。


途中ですが、ちょっと思ったこと。
このゲーム、分かっていましたけど、痛いです。普通の物語が描写しないところをしっかり描写するので。例えば重病人がいたとして、一つの選択肢として「馬鹿な、奴の右足はもう二度は砕けているはず……!」とできるところを、ちゃんと砕けた右足で努力するところや、苦痛に悶える場面を描く、という感じ。その後、右足砕けてやっぱりダメでした、てところまで描くので、痛いです。

それは、酷く現実に近いモノですよね。
空想のお話は、影に隠れた努力は見えず、流した血と汗と涙は必ず報われて、最後に成功する。そんな理想的な状況ですが、現実は自分が言うまでもなくそうではない。その残酷さに対して、それまでに無かった新鮮さを感じたり、相対的に自分が"マンガの世界"にいることに安心感や活力を得ていたのかもしれません。これが昔流行った泣きゲーブームの一因なのかしらん。

シナリオ。
今や有名な山田一さんが書かれたお話なのですが、これはかなり初期作ということもあってか、文章自体は荒削りに感じられました。読んでて眠くなる、ってのはそういうことだと思います。ノベルゲームらしいというか。ただ、読ませたいところのスイッチの入り方や、その視点というのはさすがだなぁ、と。


ディスク読み込みだからか、少し反応が遅いのが気になったり。
しかしウチのメモリーカードはソフト二本は無理なんです……(ノ∀`)

大きな枠と、小さな枠で科学の話。<挨拶

ノーベル医学生理学賞が発表されました。
時期は未定ではあるけれど受賞は確実、と思われていた山中先生がもう受賞されました。50歳という若さ。それくらい素晴らしい仕事ということですね、iPS細胞の仕事が。治らないなら取り替えればいいじゃない、というアントワネットみたいなことを実現しちゃったわけですからね。

まぁしかし、山中先生はマンガやゲームの主人公のような存在ですね。
医者として人を治したい、という気持ちからスタートして、現場で遭遇する現実、それなら根本を変えなければと基礎研究を始め、生物学の根本を覆すような発見を達成する。医学系の賞を次々と勝ち取り、ついにはノーベル賞まで。

そしてまたコメントからは聖人君子のような雰囲気。
仲間に、同僚に感謝し、信頼をおく実務者を称える。実務をこなした若手を紹介し、その人の次のキャリアに先鞭をつけることは、研究の世界では上に立つ人がすべきことですが、それをこれほど大きな受賞でもできるってすごいことだと思います。自分がやりました、と言いたくもなるはずですし。

チーム日本の受賞、ということでは。
去年、免疫関連の仕事が受賞対象になった時、有力候補だった阪大の審良先生が惜しくも受賞を逃しました。審良先生の仕事がそれだけで霞むということは決してありませんが、生物学の分野でも日本ここにあり、という存在感を示すという意味ではリベンジに成功したんじゃないかな、と思います。


さて、小さな枠では。
本日、仕事場で面談がありました。ここまでの、そしてこれからのことを話しました。その中で一番意識したこと、それは残り時間の少なさです。今の立場だと、自由に使える時間がそこそこあって、アイデアを試してみることができます。しかし将来的に考えて、ずっとそんなことをできるかというと答えはNo。当然、書類仕事やチームのマネジメントといった仕事の比重が大きくなります。それこそ、実験なんてやってる時間がなくなるほど……。

自分に残された時間。
その時間で自分が何を学び、何を成し、そして何を得るのか。そのために必要なモノ、知識、時間。あれこれ考えると、モチベーションが高まる反面、焦りもありますね。

一つだけ言うなれば、後悔はしないようにしたいです。
仕事に打ち込むにしろ、趣味に生きるにしろ、その中間を行くにしろ。おそらく、この"悔いのないように"って、結構難しいとは思うのですが、チャレンジしなけりゃ達成も無いわけで。やるだけやって、あとはしらん(´・ω・`)そんなスタンスでも良いかな、とか。

少なくとも、チャレンジはしなきゃいけないと思うんですよ。
チャレンジできる位置に、今いるので。そうでなければ、今この場にいられなかった人に申し訳ないですもんね。


遅くなっちゃいました。|w`)っ[拍手レス] 表示/非表示

昨日買ったモノ。ゲームしたい気持ちがっ<挨拶

精力的に動きまわった一日でした。
まず始まりはフットサルから。かなり余裕を持って出たので、少し時間は多くかかりますけど安い電車のルートで移動。今回のルートは合計で3つの路線を使います。JR→私鉄→私鉄→JRという感じ。一方、終始JRというルートは早いのですが、金額が少し高め。ジュース一本とかそれくらいの差ではあるのですが、塵も積もればなんとやら。電車内も、暇つぶしのアイテムが合ったので問題にならなかったですし。

ζ*'ヮ')ζ持ってて良かったぴーえすぴー!

フットサル。
前回同様、相手の陣地で走り回るスタイルを継続。疲れますけど、チャンスも作れて達成感はあります。シュート精度も徐々に上がってきた感じがしますし。

ただ、気になったことが2つほど。
1つは、自分が守備の時軽くなってること。特に体力がなくなってきた時、自陣に戻ることが遅くなったり、こりゃ間に合わないと思ったら足を止めちゃったり。まずは守備から、という意識をもう一度呼び覚まさないと。

もう1つは、チーム全体が疲れてきた時、味方が自陣で寄せられて余裕がなくなってしまうこと。余裕がある時は前で動く自分を見てくれていたのに、相手が前からプレスをかけてきて、前に運べず……というループにハマってしまうのです。それで前に居ても仕方が無いので、そうなった時に後ろに下がって落ち着かせる役目もこなせるようにならなきゃな、と。

フットサル後に食事へ。
今月から海外に戦場を移す先輩の送別会を兼ねた食事会でした。まぁ二回目なんですが……。今回でフットサルは最後、とのこと。寂しくなっちゃいます(´・ω・`)


お買い物。
食事後、IKEAに行ってきました。目的はディスプレイケースと照明。照明をケースに取り付けて、見た目を華やかにしようという魂胆です。良いモノを選ぶとなると高くて、照明が結構しちゃいました。でも良いんです、好きなフィギュアたちに輝くステージを用意してあげるのはプロデューサーの役目ですから……!

(∩´-`∩)

モノが届くのは来週になるそうです。
送料も結構取られました。まぁケース一台40kg近くあるので持って帰るという選択肢は無いので、仕方がないです。送料を考えても安いですし。それまでに置き場所確保しておかなきゃ。あと飾るイメージも。片付けたら誰か呼んで自慢したいですね。笑。


その後、コンタクトレンズを作りに行くなど。
うっかりしてたので、本日のフットサルでコンタクトを使いきってしまいました。普段はメガネっ子なので問題ないのですが、コンタクトが無いと運動できないんですよね。眼は大事にすべきですわ。

画像。
最初に出した画像に振れるのは最後という(∩´-`∩)
PSPソフトの「加奈〜いもうと〜」と「MyMerryMay with be」。前者はPCの、後者はPS2のADVゲームですね。PSPに移植されて、その時の限定版が投げ売られていて、どちらも当時欲しいなと思っていたのでつい買っちゃいました。今日記を書きつつも、早くこのゲームをプレイしたいという気持ちでいっぱいです。特に加奈を。一度プレイはしてますが。

今月の出費はこれで打ち切りたい。
と思っていましたが、今月はアイマス関連のラッシュなのでした(ノ∀`) 乗りきれるかしらん……

二転三転。<挨拶

サッカー行ってきました!

……のはずでした。しかし朝から降り続いた雨のため、中止に。サッカーなのに雨天中止とか、ちょっと驚きました。やっぱり社会人は平日が大事なんだなぁ……などと思ったり。個人的にはとても助かりましたけどね。雨の中走り回らなくても良い、ということと、その後のイベントに参加できたので。

しかし、中止の連絡が会場最寄りの駅に着いてから、ってのが……(ノ∀`)
その会場の第一試合ってこともあって、かなり早い時間に移動開始しなくちゃいけなかったんですよ。加えて、自分が自宅を出発するくらいの時間には雨が降り出すかな? といった程度でした。判断が難しいところですね。結果的に残念なことになっちゃいました。


イベント。
サッカー無くなったので、帰宅してプリキュア見て、作業をこなしてからイベントへ参加してきました。オーガスト作品のオンリーイベント、AugusticEternal 4というイベントです。自分とは縁が薄いこのイベントですが、ネット上で親しくさせていただいてるあわさんが遠路はるばるサークル参加されるということで、お会いしてきました。オーガスト作品に対する愛の深さ、これを感じましたね。いつも会う人達とは、当然ながら守備範囲も持ってる雰囲気も違っていて、そこがやっぱり面白かったですね。文字だけでは感じられないところ。

あと、以前やよいちゃんのTCGのカードのために買った雑誌の特典の、えびてんというアニメのドラマCDを押し付けて個人的にはミッションコンプリート。


飲み会。
その後、いつものメンバーで横浜をウロウロ。さすが都会というお店のラインナップで、オタク的には困りませんでした。同人イベントで立ちっぱで話をしてたのに、構わずとらのあなに行きたいという理由で連れ回しちゃったのは改善点。


眠気が押し寄せてきたのでこのあたりで。

サッカーとゲームと昼寝と。<挨拶

そんな感じでダラダラしていました。
良くも悪くも、それ以外のことがあれこれあったのですが……。

朝。
MLBのポストシーズンが始まりました。というわけで、TVで野球を流しながら、ゲーム。野球は動と静がはっきりしているスポーツなので、何かをしながら見ることに対して相性が良いですよね。これがサッカーやバスケットだと、目を離している隙に好プレイが! ってことが十分にありうるわけで。

(∩´-`∩)しっかり映像見れば良いって話ですね、分かります。

ちなみに試合は、攻撃型のチームと守備型のチームの対戦だったのですが、守備型のチームが守備でミスをしてしまい、敗戦濃厚となったところで視聴をやめました。さすがにウリにしている部分で力を発揮できないと厳しいですね。特に一発勝負では。ただ、両チームとも力不足な感じだったので、上位進出は難しそう(´・ω・`)

その後、旧研究室のお仕事。
あのデータどこだっけ、とか、あの実験はどうなった、という問い合わせをちょこちょこ受けてます。先月出張先で直接話したこともあって、最近少し多め。言わば時間外労働で、しかもお給料も貰えないのですが、それよりも大事な恩があるので粛々と。正直面倒ですけどもね(´・ω・`) まわりまわって自分のためにもなりますし。

そんな感じの午前中でした。


午後。
お昼食べて、14時からはJリーグ。J1は残り7節となり、優勝争いが佳境を迎えています。今季はサンフレッチェ広島が首位に立っており、Jでどこかチームを上げるなら? って場合にサンフレなので、少し応援してます。

サンフレの面白さ。
確かにパフォーマンスも特徴的で、一時期自分が広島に居たことも関係ありますけど、一番は育成力です。広島はユースチームの施設が充実していて、ユース自体も毎年強豪です。で、毎年新人選手のほとんどがユースからの昇格で、自前で若手が出てくるという素敵な環境。こういう、育てるという部分をしっかりやってる、ってのは好感が持てると思うのです。

加えて、サッカーも面白い。
前監督であるペトロビッチ監督から継承されている、パスを繋いで崩すサッカーはファンタスティックなプレイが絡むことも多く、見ていてワクワクします。チームカラーともなった繋ぐサッカーに、今年から監督に就任した森保監督が守備を整備して、"面白いチーム"から"強いチーム"に進化したような気がします。

そして、ずっとエースを張ってる佐藤寿人選手に、優勝を経験させてあげたい……。
わりと切実な願いです。今年は得点王も濃厚ですし、ぜひダブルで達成してほしいです。


掃除道具。
消耗品をあれこれ100円ショップで買ってきました。買ってきただけで妙な達成感を感じています。あれですね、新しい参考書を買ったら頭が良くなったような気になっている学生さんみたいな。買って満足、って意味ではオタクな人たちの多くに経験がありそうな……。

(;´Д`)ちゃんと掃除するよー。
今日は布団のシーツも洗濯しましたし。無駄に主夫力高いですしおすし。

ウチはまだ扇風機が稼働しています。<挨拶

今年、かなり暑くないですかね……。
10月だというのに最高気温が30度に迫ろうか、という状態。一昨日くらい、かなり雨が降った夜がありましたが、その日に今季初めて下にジャージをはいて寝ました。それまでTシャツ一枚。未だにTシャツ一枚(´・ω・`)

扇風機。
時期的にそろそろ片付けなくちゃ、とは思うのですが、お風呂上りにはあると便利な存在なんですよね。今月いっぱいくらいは、なんだかんだで部屋に残留しそう。

棚。
引き続きねんぷち用の棚を考えています。現在アクリルケースがあって、それを置く棚、というくくりで考えていましたが、そもそも大きなねんぷち用のケースを導入しちゃえば良いのでは、と思うようになってきました。とはいえ、一般的なガラスケースをねんぷちのためだけに買えるほどの財力は、自分にはありません(ノ∀`) 一台安くても2万弱くらいだったと思いますし。コトブキヤのガラスケース(通称:ブキヤケース)とか、ホントぶったまげますよ

しかし、そんな庶民に味方の定番アイテム。
それがIKEAのDetolf。一台7000円ほどで買える上に、支柱の存在感が無くて飾るモノが引き立つんですよ。これが安っぽい、と感じる方もいるようですが、支柱が太いと見辛いので、むしろDetolfくらいのシンプルなのが好きだったり。IKEAの回し者みたいなこと書いてますね。笑。

が、欠点も。
通販の取扱が無く、IKEAのお店に行かなきゃいけないんですよ。車などが無ければ自宅配送で追加料金発生しますし。行くとしてもそもそもIKEA自体が日本には少ないという……。また、組み立てる必要があり、ガラス板が結構重いので、そこそこ手間がかかります。そんなこんなで、手間暇考えると、他のアイテムとどっこいかもしれません(´・ω・`)

そんな候補もあるのが現状。
大きなケースとなるとアクリルケースが在庫になっちゃって、ちょっと勿体無い気持ちがあるんで、ホント悩んでます。はてさて。


ノートPC。
以前の研究室時代に購入した、Win7のノートPCが調子悪いです。起動にかなり時間がかかります。元々もっさりした挙動でしたが、それに拍車がかかってきた様子。そろそろ限界なのかしら。もうほとんど使ってないのだけれど。

蛇口。
洗面台の水道管の調子が悪いのです(´・ω・`) これ、入居時から水の流れが良くなく、ちょっと多くなると水が溜まってしまうですよ。賃貸業者さんに話したことが二回ほどあって、水周りの業者に連絡させますね、って言われたのですが、二回とも連絡がきてないという。全然流れなくなる前に対応しなきゃなぁ。


(∩´-`∩)週末はゆっくりしたい。

お腹痛い。<挨拶

飲んできました。
が、飲み会と言うより食い会といった感じ。焼き肉屋に行ってたらふく食べてきました。久しぶりにこんなに食べましたよ……お腹が苦しいです。普段、あまり食べないので。

お仕事のこと。
学生時代と全然違うなぁ、と最近思ったことが一つ。それは、人に対する評価がシビアだということ。普通に"ダメな子"ってレッテル貼られちゃうというか。少し残ってやってると、リーダークラスの人がその方の別の人に、"あの子はダメだ"みたいなことを言っちゃってるんですよね。そこで切り捨てるんじゃなくて、だからもっと丁寧に教えなくちゃ、みたいなことも仰ってたので、救いはあるように思いますが。

ただ、そんなセリフは直接には言われませんしね。
だからこそ怖い面もありますが、自分にできることと言えば頑張ることくらいですよね。当然能力以上のことはできませんし、寝て起きたら超人になっていることもなく。自分の今のステータスでやっていくしかないんですよね……。

まぁ、他人が居るところで自分の身内に当たる人の文句を喋っちゃうリーダークラスの人、ってのも問題だとは思いますけども。


お仕事。
山だと思われていた書類作成が思った以上に簡単に終わったので、一息。やることは多いけれど、精神的に楽になりました。

家具。
IKEAで良さ気な棚などがあったので、週末にでも買いに行こうかな、と思ってます。が、以前行った神奈川県のIKEA。かなり賑わってるんですよね。家族連れが異常に多くて、展示物が子供の遊び場と化しているというか。当日雨なんかでも延期になる程度の精神的な決意です。


取り敢えず、今日は胃薬飲んで寝ます(∩´-`∩)

(∩´-`∩)<挨拶

忙しくないと言ったな。

(∩´-`∩)あれは嘘だ。


いや、嘘ではなかったのですが……。
例えばししおどしの水がなくなったらば、カコーンと音がした後に水が溜まっていくように。空になったコップには水が継がれるわけで、手が空いた人には仕事が降ってくるのですよね。はい。

頑張るしかないですね。
あちらは自分ができると見込んで仕事を振ってきているわけで、その期待に応えることに充実感を得ているのも事実。言うほど悪い状況ではないと思ってます。

(∩´-`∩)とはいえリアルでレベル上げしてる気分。笑。

労働の対価にしては酷すぎる(´・ω・`)<挨拶

ファミマ。
本日よりとあるクリスマスケーキの予約が始まりました。ミクさんのねんぷちがおまけのケーキです。先日のくじはスルーしていましたが、というか近くじゃやってなさそうでしたが、今回は店舗どこでも予約ってことで参戦してきました。

(;´Д`)挨拶文でオチが分かりますね……

朝。
7時くらいに最寄りのファミマ2件ほど回ってきました。が、この時点でまだ予約メニューに入っておらず、無理、あるいは店長が来てからじゃないと分からない、とのこと。来店したから、予約が始まったら一つ確保してもらう、"予約の予約"みたいなことを交渉しましたが、無理の一点張り。相手が面倒くさそうな対応だったので、こちらも忍耐が持たず、諦めることに。

そんな感じで終業後。
見事に予約数終了してました(ノ∀`) 朝の2店に加えて更にもう1店回ったのですが、全てダメ。やっぱりなぁ……。一生懸命働いて、その対価がこれだとちょっと切ない(´・ω・`)


忙しさ。
ちょっと落ち着いてきました。すぐに次の波が来そうな感じですが……。余裕があるうちに、余裕がある時こそできる仕事を進めておきたいところ。て、結局仕事かい(;´Д`)

自転車。
気がついたら前輪のタイヤにちょっと亀裂が走っていました。後輪は去年、パンクの時に交換していますが、前輪は三年目かしらん。外側が割れて中身が少し見えているので、これはタイヤごと交換でしょうな。結構お金かかるんですよね……。

そう考えると、新しいのを買った方が良いかもしれないです(´・ω・`)
あちこち傷ついていますし、オーバーホールするつもりで。今の自転車も2万円ちょっとだったはずで、タイヤの交換って5千円くらいなので、それほど大きな乖離でもないのですよね。差額は結構ありますが、全部品取り替えるわけですし。組まれたパーツなので、相性や自転車全体の消耗期間もリセットされますしね。

ただ、まだ走れるので、それを手放すことは心苦しいのも確か。
本体以外全交換で、新車くらいならお願いしようかしらん。ついでに軽く洗車もしてもらって。

あるいは、ロードをポンと買う、とか。
そこまでの情熱はないかな。それくらいの価格帯になると購入にそれなりの決意が必要ですし、かつ同じくらいの値段で欲しいモノが他にもちょこちょこ。デジカメ一眼とか、ルンバとか。

こうして悩んでいる時間が一番楽しいのかも(∩´-`∩)

月曜日から飛ばしすぎた(´・ω・`)<挨拶

体中の痛みに耐えながら。
主に筋肉痛ですが。下半身はフットサル、腰は最近の流れ、肩と首は肩こり。残りの部分って筋肉が無いだけじゃないかしらん、と思うくらいの疲労っぷりでした。しかし筋肉痛が翌日にくるってことは、これはつまり、若返っているということじゃないか!

(;´Д`)問題は翌々日に完治してるわけじゃないってことね。

酷い時には、その週の週末くらいまで痛んでるんで……。
マッサージのお店、結構気になっているんですよね。毎回その値段で二の足を踏むのですが。しかし銭湯にある自動マッサージ機でもそこそこリフレッシュできるんで、それをプロの手で行なっていただけるってどんな感じなんだろう。魔法のように疲労が無くなるのだろうか。もしそうなら、週に一回通うとか、中毒になってしまうかもしれない。そんな恐怖もあったり。

体と言えば。
今月健康診断があります。あちこち気になる部分があるので、体のメンテには良い機会だと思ってたり。そこで引っかかったら引っかかったで、かなり問題だとは思いますが……。


アニメ。
新しいクールの季節ですね。とりあえずフレッシュプリキュアは録画を断念しました(´・ω・`) ちょっと放送(毎週4話蓄積)に対して消化が追いつかないので。

んで。
以前に書きましたが、追加で今季は以下の5作品で頑張ろうと思います。
・うーさーのその日暮らし
・武装神姫
・リトルバスターズ!
・さくら荘のペットな彼女
・ガールズ&パンツァー

……なんとなく、リトバスは録画だけして積みアニメになりそうな予感。
Fate/Zeroもそうだったのですが、人気作品かつ自分が知ってるタイトルって、知っているので取り敢えず録画するのですが、知っているからこそ後回しになっちゃうというか。原作原理主義……ではないとは思うのですが。もちろん原作は好きですよ?

(;´Д`)あれ、リトバスで知ってるのって、来ヶ谷さんルートだけじゃ……。

武装神姫とガールズ&パンツァーは自発的に見たい作品。
他2つはタイトルから。さて、何作品が残ることやら(∩´-`∩)


TOPへ戻る


WEBはねーちんをクリック!