×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

一番怖いのは人間のような気さえした。<挨拶

計画停電。
ウチは本日、朝(6時20分から10時で3時間)の停電予定でした。先日住んでいるアパートに張り紙がありまして、電気が止まったら水も出なくなるとのこと。10時まで寝て過ごすなんて到底無理なので、最速の開始になった場合でも調理とトイレは済ませないといけない! と意気込んで早起きしました。

結果、停電があったのかどうかは分かりません。
最初の20分くらいは無かったのですが、自宅で居ても仕方ないので研究室に向かったので。停電はあったみたいなのですが、ウチがそこに含まれていたのかは確認する術がありません。止まるのは冷蔵庫だけなんですが。

んで、例の原発で騒動がありましたので、午後に強制退去命令。
自分の場所なら恐れることはないレベルだと思うのですが、責任とる人は責任とるためにいますから、万が一のリスクを考えての判断でしょう。仕方ないですし妥当な判断です。ここで”まだやれるのに”と思うのが日本人ゆえんでしょうな。

時間がぽっかり空いたので大宮遠征することに。
先週発売された「魔法戦記リリカルなのはForce」と「魔法少女リリカルなのはVivid」の3巻です。仕事中毒さんも買われていましたが、ねんぷちと聞いて自分がスルー出来るでしょうか、いやない。しかしこれ予約したのは確か昨年9月なんですよね。随分待ったなぁ。

……そして4巻も予約してきました(。∀゚)
ついでにプリズマイリヤとか、月刊アニメスタイルとかも。なのはは特典付きで一つ1680円なんですが、特典系でこれは安いと思っちゃう自分はねんぷち沼にハマッてます。昔はゲームとかの方が買取が付く分、ねんぷち以外を売り払うと差額が1000円以内ってこともあったのですが、最近は買取が欠品、特にねんぷち欠品に辛くて……。まぁ元々褒められることじゃないですしね。こういうのは本来、ゲームが目的な人におまけとして嬉しさを与えるべきものですし。

なのは。
自分は名前くらいしか知らず、通常のなのはぷちの大箱を買ったくらいなのですが、その印象だけ見ると今回のForceに描かれているなのはさん(大人ver.?)が良いなと思いました。長いサイドポニーに落ち着いた大人っぽさが感じられ、キリッとした表情もカッコよくて良いです。自分は基本姉系統が好きなのもありと思いますけどね。

まずはパッケージを開けるところからだな……。
というか飾る場所がもう無い(ノ∀`) ケースマンションは既に4階建てで多分違法建築物だし、新たに建設する場所も無いし……。とりあえず新しい大箱シリーズがアナウンスされていないので、考える時間的余裕はあるかな。


(゚ω゚)っ[拍手レス] 表示/非表示

影も形もない。ついにウチでも。<挨拶

地震明け平日初日。
計画停電が予定されていましたが、本日は夕方に一部の停電があったくらいでした。自分は自転車なので電気関係なく移動しましたが、目に見えて交通量が多かったですね。自転車と歩行者も多かったです。自分はいつもの時間でしたが、みんないつもの時間に出勤出来るよう早く出てきたのでしょうね。日本人真面目すぎる。そこが美点の一つだけども。

電車組は自宅待機だったようで。 おかげで部屋が広かったです。機械も土曜に停電体勢にして止めてたので静かでしたし。どこか落ち着きませんでした。実験は出来ないので書類仕事。こんな時でも就活は(今のところ)待ったなしですし、月末には京都出張なのでその準備もしなくちゃいけない。そっちに集中出来ると考えることも出来るか。

買い物。
余裕こいてた近隣のスーパーの状況ですが、本日帰りに行ってみるとごらんの有様でした。乾麺、パン、米、豆腐は完売。お菓子も残数少なく、飲料も牛乳や水、お茶は完売。不安が不安を増長させてるのでしょうね。驚きましたが、あまり焦ってはいません。多少入荷の遅れもあるでしょうけど、購入速度=消費速度ではないでしょうからね。消費が一服すれば戻るはず。それに野菜や肉はまだ残ってますからね。食料が全く無いわけではありません。ドイツ軍人はうろたえないッ!

一人暮らしだからフットワークも軽いですしね。
何かあったとき、パンや乾麺がどこかの家族の子供を安心させるのなら、自分は喜んで白菜かじるさ。


自衛隊。
地震被害の激しいところに自衛隊の皆さんが派遣され、救助活動に奮闘されています。自分はニュースで流される悲痛な映像を見ながら、頑張ってと祈ることしかできない無力感に苛まれてしまうことがあります。そんな中、日頃の訓練で鍛えられた精神と肉体で救援に向かう自衛隊。自分の思いを託すように応援しています。

そんな彼らの活躍、報道されているのでしょうか。
自分はUSTREAMのNHKしか確認出来ませんが。画像のまとめがあったのでリンク貼っておきます。活動中、救助に成功して感謝されたりとかもあるでしょうけど、あれだけの被害ですから人の死に触れたりとか精神的に厳しいことが多いと思うんですよ。本当に頭が下がる思いです。

自分も何か行動を! ということで募金しました。
Yahoo!ポイントで出来る募金です。現在確認したところで6.67億円。43.8万人でこの額、結構すごいことじゃないでしょうか。一人平均で1000円を越えるというのは、他の募金を知らないですけどかなり大きな額じゃないでしょうか。単純に募金箱に千円入れられるかな、って考えて。

NHKを一日見てたら気が滅入ると思うの。
明るいニュースも流してほしいのう。

明日以降を考えると、エアポケット的な休息日だったのかもしれない。<挨拶

休日でした。
と言っても心が休まる感じではないですが。日中はどこか不思議なくらい穏やかな陽気で、ともすると慣れ親しんだ日常のように思えました。しかしスーパーへ行くと現実の非日常に気がつくんです。パンは本日入荷したであろうモノだけになっており、水は売り切れ。ウチの地区はまだ軽微だとは言え、みんな不安なんですよね。

で、余震の可能性もありますから電車に乗るのは怖いわけで。
遠出することなく自宅に居ましたが、どうにも心が滅入ってしまいます。節電のためPC関連以外電気を落として部屋がずっと暗いせいもあるのかもしれません(TVが無いので情報源としてPCだけはご勘弁を)。昼寝なんかもしましたがリフレッシュ出来ないので、フットサルをやることにしました。最寄のいつものコートで個人参加。自転車で行けるので多少安全かな、と。照明が煌々と点いていて少し心苦しいところもありました。非被災地の方々の節電協力に感謝しつつ、ボールを追いかけました。おかげで今、大分リラックス出来ています。

しかしアニメイトで予約したマンガ、受け取りどうしよう。
週末に行くつもりだったのに、営業未定だというので機会を逃したのだけれど、後で確認したら今日は通常営業だったという。うーん、取置期間は一週間だから平日に行かないと。


計画停電。
ついに現実となってしまいました。明日から四月一杯まで、そして夏場は高い確率で、今年末も可能性があるとのことです。自分の住処と職場も含まれています。自分の測定機械は性質上、連続運転が必要とされる機械なので不定期かつ断続的に停電となると……。不安に思うのはいつでも出来ます。せめて今日はぐっすり眠り、明日現場で状況を確認したいと思います。

日常に戻るまで、頑張ります。

心。<挨拶

余震は続いていますが、地震による直接的な追加の被害は収まりつつあります。
しかし予断を許さない状況であることに変わりはありません。そしてその爪痕は自分が改めて書くまでもなく明確に残っています。津波、火災、そして原発。自分も被災した身ではありますが、停電の可能性を残しているものの現状ライフラインは全て生きており、不幸中の幸いだったと感じています。自分よりも重度の被災をされている方には心よりお見舞い申し上げるとともに、無事であることをお祈りいたします。

いろいろと考えてしまいます。
例えば上記の言葉だって、祈るだけなら誰でもできる、とか言われてしまうかもしれない。こうして日記書いて電気使うくらいなら消してさっさと寝ろ、とか。Twitterだってそう。大丈夫とか頑張れとかでTLを流してしまうと有益な情報が早く流れてしまうだろう、自重しろとか。そういう考えもあると思いますが、一方でそう考え始めると結局何も出来なくなってしまうとも思います。

自分の行動原理。
心って大事じゃないかな、と。今、日本中どこを見ても暗く悲しいニュースばかりですよ。心が滅入って、気分が沈んでしまいます。でもそうじゃないんだと。こういう時こそ少しでも顔を上げて、自身を励まして、自分の足でしっかり立とうよ、って思うのです。その時君は決して一人じゃない、リバプールのサポーターズチャントの言葉を借りれば"You'll never walk alone."と。ネットでこうしてたくさんの同志がいるんだから、悲しみは分けあって半分に、楽しさは共有して二倍にしましょうよ。

画面にはありがたいことにNHKがUSTREAMで映像配信してくれています。
一方で、その横に流れるコメントは悲観的な、批判的なモノが多いように感じます。注意や警戒は必要です。しかし必要以上に感化され、ネガティブな思考に陥ってしまうことは危険だと思います。自分を確かにもって、しっかりと判断して行動していきたいものです。

優しさと誠実さをお供に、ちょっとずつでも良いから元気を探していきましょう。

自宅の損害。無事です。<挨拶

地震。
岩手県沖の大きな地震から始まった本日の地震。自分は研究室にいました。大きな、ゆっくりとした横揺れがかなり長い時間続き、自分の心を恐怖に陥れるには十分でした。建物の5階にいたこともあったのでしょうかね、揺れが大きかったのは。関東地方でも深度5弱ということなので、気のせいだということはないでしょうが。

以後も断続的な揺れ。
もう心が落ち着きませんでしたね。一度大きな縦揺れが来たときには二度目の屋外退避もしました。思い出したのが阪神淡路大震災。あの時も離れてはいましたが、ベッドの中で逃れようの無い不安に駆られていました。ただ今回はあの時以上に恐怖を感じました。ちょっと立っているのが難しい感じでしたし、震度的にも前回より1高いので。

印象的だったのが帰り道。
自分は自転車でしたが、電車の人は帰る手段が無くなっており、最寄のホテルはどこも満室とのこと。車道もその多くが渋滞しており、歩道には徒歩で帰る人の集団があちらこちらに。ウチの近くのスーパーやコンビニはまだ大丈夫でしたけど、都内の方だとすっからかんになっているところもあるのだとか。

んで、画像は自室の被害状況。
本棚が倒れたりガラスケースが割れたり、という最悪の状況では無かったので一安心。フィギュアたちの破損もねんどろミクさんの傘パーツ接続部分が折れてたくらいで。ねんぷちは↓みたいにケース内で散乱しててかなり元に戻すのが大変でした。
ケース内部ケース内部その2


(゚ω゚)っ[拍手レス] 表示/非表示

柿の種・ソフト&ペッパー主食。<挨拶

柿の種。
自分柿の種に入っているピーナッツが好きでして。柿の種は正直どうでも……と思っていましたが、特殊な味のモノがあるじゃないですか。わさびとか。それらはかなり好きなんですよ。で、今季の限定はソルト&ペッパー。もちろんチェックしてます。

今回は辛さがマイルドになってます。
甘み……とまでは言いませんが。ですので辛さを求める人にはあまりオススメできないかも。自分は辛さに執着が無いのでお酒のお供に美味しくいただいてます(´ω`)

亀田製菓。
柿の種の製造元は亀田製菓です。柿の種の類似品で値段の安いプライベートブランド品もありますが、亀田製菓のオリジナルを買います。なぜなら亀田製菓はJリーグのアルビレックス新潟のスポンサーだから。不況の時代も契約を切らずに続けてスポンサードしてくれる企業姿勢は素晴らしいと思います。ですから応援の意味も兼ねて亀田製菓推しです(゚ω゚)


声優さん。
アイマスの社長役を演じられていた徳丸完さんが本日亡くなられたそうです。驚きました。実はアイマス2では社長役が交代されていたのです。前社長は高木順一朗という名前でしたが、今作では高木順二郎と名前が変わり、中の人も変わっています(ガンダムのヤザンの中の人)。最初、アイマス2に引っ掛けたネタか何かかと思っていましたが、このころから病気療養中だったようです。

アイマスにおける社長役は当然ながら脇役です。
しかしその声には存在感があり、どこか隙がありそうながらも事務所のボスとしての貫禄がありました。アイマスSPではストーリーモードが実装されたことで、ライバル事務所の961プロとの絡みから出番も増え、アイマスファミリーに欠かせない存在になっていたのですが……。

徳丸さん、お疲れ様でした。
そして本当にありがとうございました。

日本のサラリーマンは、やっぱり凄い。<挨拶

書類。
研究室は相変わらず行動が制限されているので、今のうちに書類を仕上げちゃおうと思ったのです。ふと、そろそろ授業料関連の書類提出の季節だなぁ、と調べてみると……締切が明日とか(ノ∀`) 急いで作成して持って行くことに。窓口だけってのは不便……。

動きまわらないといけないわけで。
というのも、提出書類に役所の証明書類が含まれているのです。ですから研究室から自宅の方へ移動し、役場へ。しかし……去年の1月の段階で住んでいた地域の役所にいかなきゃいけないとか言われたりね。おかげで電車で昔住んでいた地域に寄って、学校、そして帰還。電車に揺られまくりでした。普段乗り慣れていない分、ちょっと疲れちゃいました。

いつも満員電車に揺られてるサラリーマンて、やっぱり凄い。
生きていくために稼がなきゃいかん、ってのは分かりますが、それでも凄いですわ。自分には真似できないと思います。ある種の強制力が働けば、あるいはですが。


読書。
ちまちま読み進めていた本、”経済古典は役に立つ”(竹中平蔵;光文社新書)を読み終えました。これはアダム・スミスやケインズ、シュムペーターといった社会の教科書にも載ってた経済学者が何をやったのかを概説することで思考のエッセンスを学ぼうという本です。経済学者たちの処方箋は万事に対応するものではなく、その当時問題だったことにその時の答えとして用意されたモノだ、という話は納得でした。現代にそのまま適用してもダメですね。

一番面白いなぁ、と思ったのはフリードマンの項。
自由主義の人なんですが、自由を求めるのに国家に頼るのはおかしいよね、と。福祉や平等というモノのために自分たちで行動するのではなく、それを政府に求める。それは政府の干渉に他ならないというわけです。これって今の日本の状態に近いんじゃないかなと思います。いろいろな主張をするけれども政府が完全な道筋を作ってくれるまで自分では行動を起こさない。”指示待ち”の状態に多くの人が陥っているのではないでしょうか。枠組みの中で自分たちが工夫して乗り切る。そんな自主性が失われている気がして、フリードマンの指摘がダブって感じられました。

あと、経済学って人間分析に似てるなとも思いました。
最初は人間はある指標について従って生きる、ある意味で単純化された存在として考えられていました。しかし途中からそうじゃない、いろんな感情があって、それを考えないといけないとなっていきます。そういう、人間の行動を考えて分析・予測し、その時最良の処方箋を与える。それが経済学なんだなぁ、と。

(∩´-`∩)やっぱ人間が一番不思議で面白いだろうかな。

どこか空虚な一日。<挨拶

研究室。
新しい測定器械が部屋に導入されました。結構大きなモノなので、搬入に際して部屋の荷物を一時的に避難させる必要があったりして、本日はせかせかと動いてました。重いモノは業者さんにお任せとはいえ、後ろでどたばたやってる中、自分はデスクに座ってPCを触るなんてこともできず。

そんな感じで特に何かをすることもできず。
自分が使ってる機械も移動の関係で使えない状況にあったりするので、なおさら。うーん、つまらない(ノ∀`)

忙しい時とそうでも無いとき、ってのは固まって訪れるものなんだなぁ、とか思ったり。


アイマスDSのマンガ。
先日買ってきたアイマスDSの秋月涼編のマンガ、「アイドルマスター Neue Green for ディアリースターズ」。これを昨日寝る前にちょっと読むかー、と布団に潜り込んで読んでいたのですが……面白くて買ってきた1,2巻を一気に読んでしまいました。

さてこのアイマスDSの秋月涼を語る上で避けられないこと。
それは彼が男の娘であるということ。これは発売当初、ちょっとした話題になってたと思います。自分もかなり抵抗がありました。しかし読んでみると(当然ながら)それが本質じゃないんですね。ストーリー上それをネタにした描写はあるのですが、それがくどくなりすぎない程度で良かったと思います。全体的なテンポも良かったです。

加えて涼自身がかなりまじめというか、真っ直ぐなので素直に応援できるキャラなんですよ。
ですからこのお話の根幹である彼の成長がとても嬉しく感じられるんですね。頑張れ! と心から思えました。他のアイドルもそれぞれが独自の魅力を出していてお話を盛り上げてくれました。既存キャラを保つ、というのは何気に難しいことだと思うのですが、そこも問題ありませんでした。例えばやよいを見ても、やよいらしさに溢れていて素晴らしかったです。

次の巻がほんと楽しみ!(゚ω゚)

後部ホイール部分分解(゚∀。)<挨拶

一段落しましたー(゚ω゚)
午前中、雪が舞う中を面接受けに行ってきました。試験とかよりもよっぽど気楽なものです。言葉が通じるのでいくらでも自分の発言をフォロー出来ますし、相手の反応いかんによってこちらの出方、表現を変えられるのですから。終了時間になったらハイそれまで、と時間に追われる試験よりずっと楽です。

まぁその後嫌だと書いた試験を受けにいったわけですが(ノ∀`)
面接会場から歩いていける場所を選んだのですが、雪は一向に止む気配はなく。何故一週間の中で今日、しかもピンポイントに午前中を狙い打ってくるのでしょうかね……日頃の行いが悪いのかしらん(ノ∀`)

とりあえず本日でいったん落ち着きました。
次に本格化するのは四月から。それまでは平穏な日常。平和が一番ですね。


エルシャダイ。
「大丈夫だ、問題ない」と台詞でニコニコ動画を中心にムーブメントを起こしたゲーム。実は先日大宮遠征に行ったとき、査定の待ち時間にあれこれオタク系ショップを回ったのですが、その時にメロンブックスで同人誌をよく見かけたんです。おぉ、これが……という感じ。

ほとんど腐女子向けだったわけですが(ノ∀`)

果たしてこのゲーム、売れるんでしょうかね。
何らかの二次作品を作ったり、それらが好きだったらば当然ネタを理解するため原作はチェック済み、ってのが自然な流れだと思います。しかしこれ、言わずもがなまだ発売前。ちょっと特殊なケースですね。ただ素材があれば、とか、一過性なモノで終わってしまうのか、はたまた大きな売上となるのか……興味があるところです。

戦利品。半分就活日記な気がする。。<挨拶

試験でした。
とある会社の選考過程なわけですね。気がつけば日曜日はあまり休めてない気がします。フットサルも含めれば何らかの予定が常にあるのが、ちょっと。基本的に縛られたくない人間なので。え、多くの人はそうですか? そうですか(´・ω・`)

試験。
専門内容について問います、と聞いていましたが自分のカテゴリは英語のみでした。これがまた難しくて……。出来たところもありましたけど、結構苦戦しました。ちょいと良い未来が見えないですねぇ。あんまりネガティブなのは生きる上で損するだけですが。

明日いろいろ動いて一段落の予定。
やっぱり自分は先のスケジュールが埋まってる、てのは苦手ですわ。落ち着かない。ゴールだけ示されて自分のペースでやりたい。そんなワタクシ(´ω`)


お買い物。
午前中に前述の事があったのですが、帰宅して一休みしてから大宮遠征行ってきました。自転車の後輪があんまり冗談じゃないレベルで壊れてきてます……これは近うちに買い替えかしら。三年弱くらいかなぁ……ちょっとタフさに欠けたかも。

目的。
今回は買い替えで余った方のXBOX360の買取がメインでした。近所のゲーム屋では買取価格2000円と言われて(#^ω^)となったやつですね。Sofmapなら7500円と言われたので、それを目指して一時間ほど自転車をこいだわけですよ。

結果から言うと満額買取でした(゚∀゚)
購入額と買取額考えると、半年ほど遊んで5000円ですかね。まぁ妥当でしょうか。ありがとう白箱○。これからは新型箱○と一緒にアイマス頑張ります。箱○、液晶ディスプレイ、これらはすっかりアイマス専用筐体です(゚∀。)

で、ようやく画像。
大宮遠征したからにはオタク系ショップを巡らずにいられようか。否っ! で、結局買ったのはDSで出たアイマスDSのコミカライズ作品。自分DSは未プレイなのですが、聞いた話によるとこの秋月涼のコミカライズにやよいが出てくるらしいのです。しかもカッコいいと。これは読むしかないでしょう!


ちなみに明日もいろいろあります。
明日が終われば一段落。うむ。

完全休養。<挨拶

本日はフットサルも行かず、自宅で休養してました。
落ち着いてゲームがしたかったのと、明日午前中にちょっと試験があったので、少しくらいは準備しておこうかなということで。試験と言っても出題範囲が明示されているモノでもないので、何をやれば良いかわかりませんけど。加えて一朝一夕にカバーできる事が聞かれるとも思ってないです。しかしこう、思考回路をそれように切り替えるというか。そんな意図。

(ノ∀`)噂ではすげー難しいらしいです。
まぁベストは尽くすけれども、フラれたらフラれたで仕方ない。


アイマス2。
家事とか昼寝の合間にこれやってました。いろいろ試しながらやってるので進行速度は非常に遅いです。一周目は何も考えずに自由なプレイ、ってことが出来ない人なので。その中でベストを探すというか。

この考え、賛否両論だと思うんですよね。
ゲームって当然ながらBADENDも実装されてるわけじゃないですか。ですから、そのゲームを100%楽しむ、って考えからするとBADも見ておくべきという考え方も出来ます。加えて今作は狙わないとBADに行けないような仕様ではないので、アイテムもスキルも未熟なうちにそれほど高くない達成度のENDを見て、キャラとともにリベンジに燃える――それこそがゲームを余す所なく楽しむことに繋がるんじゃないかと。

ただまぁ、BADは当然心が痛みます。
キャラに思い入れがあればなおさら。さすれば今の自分が出来るベストの選択肢を探す、ってのもまた一つじゃないかな、と。自分はそんなことを思います。しかしこれには一つ注意点がありまして、こだわりすぎて面白みを失うことを避けねばなりません。ここはこれ以外ダメ! とかですね。そのあたりは上手く折り合いつけないと。

今作。
アイマスはキャラゲー、と思われている方が多いと思いますが、実は前作も含めて結構シビアなゲームなのですよ。PSPのモノはかなり易化してましたけど。普通に負けますし、普通にBADが見られます。周回の引継ぎ要素とプレイヤーのスキルアップでだんだんとBestENDに近づけるようになる、良いバランスです。作業ゲー感があった前作に比べて戦略要素が上がってて楽しんでます。

もちろん映像・音楽要素は相変わらず良い仕事してます。
このあたりは公式のPVとか見ると百聞は一見にしかずですな。

自分の最初のユニットプロデュースはもうしばらく時間かかりそうです。
周回前提っぽいので、一周目はいろいろ厳しいので(ノ∀`)


(゚∀゚)っ[拍手レス] 表示/非表示

一週間お疲れ様でした。<挨拶

研究室。
今週は何かと気合いが入らない日が多かった気がします。手続きやら何やらで外出が多かったこともありますが……手が止まってたわけでは無いのですがね。ただ、得られた結果もいまいちはっきりせず、やきもきしてました。まぁこんな週もありますわな。

あんまり悠長なこと言ってもいられないのですが(ノ∀`)

通帳。
学費を引き落とすためだけに作った通帳があるのですよ。基本的に放置が続いてたのですが、ここのところ学校の近くに行くことも多かったので通帳記入でもするかー、と。そしたら何回やっても読み取ってくれないのですよ、通帳を。どうしたもんか、と窓口に行ってみたらば磁気が弱くなってますねー、と。そりゃそうですわな、自分が一人暮らししてるのと同じ時間経過してるわけですから。ということで新しい通帳を作ってもらうことに。

ここで一つ誤算だったのですよ。
選択肢として磁気だけ復活、ってのもありました。しかしどっちも無料ってことで、新しくしてもらったのですが、古い方を銀行で処分してくれないのですね。知らなかったです。おかげで通帳が一つ無駄に増えることに……知ってたら磁気交換にしたのに。さすがに燃えるゴミで捨てるのは怖いしなぁ。どうしたものか。


贅沢。
ねこねこソフトのノベルゲームで、主人公が”暇な時間を何もせずにダラダラ過ごすことこそ最高の贅沢”みたいな趣旨のことを言ってたと記憶してます。確かになー、と。多くの人は無為な時間を後に振り返って、あの時間をこう使っていれば……と思ったりする事があると思うのですよ。逆に言えば贅沢ですよね、それをしないというのは。

ちょいとそれを思い出すことが最近ありまして。
スーパーに行くじゃないですか。惣菜が半額とかで売られているわけですよ。あーこれ良いかも。そう思って買います。で、帰宅したらそうでも無かったと思ってそのまま放置するという。これも結果的に似たような贅沢になると思ったり。や、もちろん最初から買うだけで放置するためには買ってませんけど……。

あ、もちろん思い直して食べたり、翌朝食べますよ?
間違ってもそのまま捨てたりはしませんので、あしからず。

ただ買って満足、て結構な贅沢だよなぁ、と。
食べ物に限らず、自分の昨今の行動を鑑みながら思う週末なのでした。贅沢してる余裕なんて無いのにっ。

寒い。<挨拶

昨日から最高気温が一桁な日が続いています。
一番厳しいのが風。夜の帰宅時、ちょうど向かい風になるように風が吹いているのですよね。抵抗が大きいこともありますし、風があると体感温度が下がるのは言わずもがな。春の足音がどこへいってしまったのか。

TOEIC。
二月に試験試験言ってたのはこれだったりします。いろいろ話題のTOEIC。それのスコアが先日帰ってきまして、まぁ何ともコメントし難い結果でした。まぁこんなモノかなぁ、という感じ。やっぱ文法とか細かいところを固め直さないといけないです。次があるのかは果てしなく謎ですが。

んで、今週末に別の試験があったり(ノ∀`)
これのせいで気持ちが休まらないわけです。特に準備しているわけでもないのですが。来週の頭で一段落するんで、その後はゲームとか楽しめるかな。

iPad。
新型iPadの発表きましたね。iPad2。日本では3/25が発売日ということで、買う人はいるんでしょうか。というかむしろiPadは成功なんでしょうか。少なくとも日本では次世代機を急ぐような代物ではないと思うのですが……どうなんでしょ。

ちなみに普通(?)のiPad、いろいろあって入手しました(。∀゚)
用途……電車移動中にpdfファイルを読める、てことでしょうか。あと有料でiPhone用のドット絵作成アプリがあるので、それをDLしてiPad上で動かそうかと画策中。こちらも少なくとも来週明けてから、ってことになりますが。


うーん、やっぱ何だかんだで落ち着かない(´・ω・`)
早く就活終わらないかなぁ。

服は嵩張る。<挨拶

荷物運搬。
昨日、一昨日と雨だったわけで、研究室に荷物が溜まっていたんですよ。ちょいと入用だったスーツ関連が。で、本日晴れたし持って帰ろうと思ったのですが、自転車の身だと厳しいものがありました。車だと後部座席にポイッとできるので羨ましいです。

あまり多く持ち帰れなかった理由の一つ。
それは宅急便のコンビニ受け取りを試してみたこともあります。平日は基本的に受け取れないので週末になりますが、やはり早く欲しかったりするのが人間です。で、今回のモノは急ぎではないのですが試してみることに。

受取自体は特に問題なかったです。
しかし周囲がちょいと気になるかも。慣れない操作で店員さんも手間取りますから、どうしても列が出来ちゃうと思うんですよね。実際後ろに列出来ましたし。自分が並ぶのは良いのですが、並ばれるのは気になるタイプ。あとダンボールのままコンビニから自宅まで移動しなきゃならないので、大きいサイズだと厳しいかな。

そんなわけで、今後利用することはなさそうです(´・ω・`)
制度自体は悪くないと思いますけどね。


ゲーム。
発売を心待ちにし、ゲーム機本体まで買い換えたアイマス2。しかしながら日曜日に少し触ったくらいでその後プレイできてません。やはり読み物系ならまだしも、そうではない、しかも新規のゲームをやるには平日はちと辛いですね。

カイロ。
昨夜寒いので一つ開封しました。今朝も稼働していたのですが、出発前に着替えるとき、膝掛け毛布にくるんで置いていたら忘れてしまいました……。帰宅した自分が目にしたのは、くるまれたまま冷たくなっているカイロの姿……(ノ∀`)


( ・ω・)っ[拍手レス] 表示/非表示

サブリミナル効果。<挨拶

最寄のスーパーでのこと。
バレンタインが終わったその日からずっと、ひな祭りの音楽が売り場に流れています。明かりを点けましょぼんぼりにー、ってやつ。あれがもう刷り込みに近い感じになってて、ふとした時に脳内に流れ出します。どうしたものか。

でも商魂たくましいなぁ、と思いますけどね(´・ω・`)

雨。
確か年明けに降らないなぁ、って日記書いた結果が連日の雨ですよ。自宅と研究室にそれぞれ合羽を置いてますが、先日書いたとおり一方のセットはズボンパーツが無い状態。で、昨日は自宅が無い方で濡れて行き、帰りは水ハネを警戒してフル装備で帰って来たわけです。すると研究室にはズボン欠けが残り、本日は帰りに雨……はい、また濡れて帰ってきました(ノ∀`)

夏だったら自分らしいぜ、って笑い話にもなるのですがね。
ここのところ体の調子もまだ万全じゃないし、積もり積もって崩れそうでちょっと警戒しています。今日も睡眠時間を稼ごうかなぁ。


サッカーの話。
先日J2に所属するサガン鳥栖の昔の運営団体で社長をしていた方が逮捕されました。報道を見ていると”元サガン鳥栖社長”って肩書ですが、なーんかちょっと気にかかるんですよね。もうJリーグとは関係ないじゃん、と。在任中ならまだしも。あれこれ詮索しちゃいますね。

しかしこの方、かなり悪名高いようです。
Jリーグ関連のスレをまとめているところで詳細がありますが、逮捕されて喜ばれるというのは、なんというか。リンク先にある悪行の一つとして”ピッチ内をハイヒールで歩き回る”というのがありますが、これには自分も憤りを感じます。自分もフットサルで大会に出たり、対外試合をした経験がありますが、相手選手の身内とか彼女さんっぽい人がベンチに入るとき、コート内にハイヒールで入ってきたりするんですよね。基本的に芝のコートにハイヒールはダメですよ。芝が痛みます。例え人工芝でも止めてほしい。コートは大事にしてほしいですから。そういうモラルの無い行為ってネガティブな気持ちしか喚起しないと思うです。

で、前置きが長くなりましたが。
サガン鳥栖のことを調べていると、スタジアムを満員にしよう、って動きがあったらしいのです。しかも小学生が発案したモノです。詳細はこちら。満員にしたい、という小学生の率直な気持ちを大人たちが支援して、一つのきっかけから大きな流れにつながって、最終的に目的を達成する。この過程が美しすぎて涙が出てきました。協力して何かを作り上げるって本当に素敵なことだと思います。

これだけ動かせるコンテンツとしてのサッカー、そしてJリーグ。
今年は自分もJリーグを応援してます。何とか観戦出来れば。


TOPへ戻る


WEB拍手はねーちんをクリック!