×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

オフライン日記、二日目。

本日も出番は無いので、グダグダと起床。
テレビも有料なので、朝から読書と二度寝です。なんてこったい。あ、ちなみにテレビが有料だからといって、えちぃのじゃありません。テレビの貸し出し自体が有料なのです。普段から見てないのでいいですけど、ネットも無いのでやることナス(´・ω・`)

とはいえ、本日は午前中からシンポジウムがあるので間に合うように出発。
やっぱり会場まで遠いにょろ(ノ∀`) 明日はチェックアウトもあって大荷物なのに……。会場着いたら精根尽き果てていた、なんてことにならないか心配。キャリーカートですが、結構悪路があるからなぁ……て、不安因子ばかりじゃないか(´・ω・`)

自分的ライバルの先輩も来ていました。
が、なにやら彼は顔が広いらしく、いろんな年上の方と談笑してました。会場ですれ違った時、会釈くらいしかしない自分、完全に社会不適合者じゃないか…… orz いろいろ学ぶことがあるというのに、この自分の態度は改めないといけないと思う。もう嫉妬はしていないので、明日は発表と同時に友好的になることを目標にするぞー。

ちなみにテレビもネットも無い自分。
部屋ですることは飯食いながら読書するくらいです。Fate/Zero、ようやく読み終わりそう。

オフライン日記、一日目。

出発はいつも慌しい。
いつも何かを忘れているという感覚に駆られる。でもその”何か”がわからないからタチが悪い。本当に忘れているときもあれば、杞憂に終わることもある。簡単に言えばいつものことだ。諦めることにする。

外を見る。
雨だ。寒い。行く気が失せる(ノ∀`)
でも学会だ。お金を払っている。けれど、初日の午前中というのは、あまり学術的なことは無い。遠地から来る人に配慮しているのだろう。自分は遠地ではないけれども、とりあえず寝なおすことにする。一応弁解しておけば、行く気はあったので行くことができる時間には起きていることを記述しておくことにする。

午後の発表には間に合いすぎる時間に到着する。
発表ポスターを見て回る……が、正直面白くない(´・ω・`)
惹きつけられたのは1〜2くらいなものでした。なんだコイツ、上から目線かよ、というわけでもないのです。同じ仕事をしていても、細かいところが違えば全くわからんのです。”ご飯学会”というモノが仮にあったとして、カレーの専門化が牛丼の味の検討に興味が無いように。コミケと一緒で、日にちごとにジャンルが固められていることが一般的っす。

次にシンポジウムを回る。
これは時間を決めて、テーマに沿った口頭発表が行われるというモノ。今回自分が登板するのもこのセッション。ただし今日ではないのですけど。とりあえず会場の雰囲気は掴んでおきました(´・ω・`)b グッ

人の発表を聞いていて思ったこと。
あー、こんな感じでいいんだ、と。ぶっちゃけた話、発表上手くない人もテンパる人もいるな、と。この学会は演者に偉い先生とか企業の人の比率が多いと思うのですが、それでもやはり少しは学生かな? という人はいますし、学生でなくとも慣れていない人はいました。あまり褒められたことではないですが、安心したかも。

で、寮時代を彷彿とさせる施設にぶち込まれました(ノ∀`)
値段だけで選んだ宿なので……。無線LANカードも貸してもらったけど、PCの性能が低すぎてセットアップできねーです。よってオフライン日記を書きなぐる。あと、発表の練習もしました。例によって一人でブツブツと。あー、早く終わって帰りたい!

さーて、練習練習<挨拶

やることが他に無いので、一人ブツブツと呟き発表練習。
これくらいやっておけば、例え本番で頭がトんでも言葉だけは垂れ流しになるでしょう。むしろ問題は与えられた尺の中に発表が収まるかどうか。何回やっても何回やっても尺に収まりません(´・ω・`)

少々オーバーしても大丈夫でしょうけどね。
質問時間が減るくらいなものだと思いますし、前の発表者が時間短めでいい、って主張しているようですから。自分の発表するパート、他の演者に学生が居ないっぽいので、どうせ期待もされていないさね。気楽にやるんだぜ。

そんなわけで、明日からちょっくら行ってきますよ。
更新は微妙な状況です。ネット環境はあるにはあるようなのですが、各部屋にある、って感じでは無いようなので。今週さえ乗り切れば一段落。首を洗って待ってろよ、自由。


ワナビの話。
作家志望の人を指す言葉のようです。”want to be”からきているのかな?
まぁあまり良い言葉では無いようなので、人に向かって言わないほうが良いようで。

で、これ。
つまりはあれしたい、これしたい、って言っておきながら、そのための行動をおこしていない人のこと、とも解釈できますよね。物書き志望に限らず。すると自分も耳が痛いわけです(ノ∀`) HPでアレやりたい、コレやりたいって散々言っておきながら、結局未遂ってことが多いですしね。

んで、それ関連で2chのまとめサイトなのですが、やるおが同人作家になるようですというモノを見つけました。コミケでは文芸に分類される同人小説について、それがどういう環境か、何を考えて同人活動を行っているか、などを現役同人小説家の方が書いています。

やはり”創作”ってのは、好きという気持ちが一番の燃料なんだなぁ、と改めて認識。
一方で、商業化というモノに疑問を感じました。商業PCゲームについての弊害なんかを考えたり、書いたりしてきたのでなおさら。本当に表現したいものを表現するだけでは、確かに飯は食えないわけで。難しいところです。今度コミケに行く機会があれば、文芸のところも回ってみようかな、と思った日のこと。

めがっさ寒いと思ったら……台風ね……<挨拶

液体石鹸ってあるじゃないですか。
よく公共施設のお手洗いとかにある、あの緑色したヤツです。よく補充されずに放置されているヤツです。アレがちゃんと補充されているかどうかで、その施設のグレードが見積もれる気がするのは自分だけでしょーか(´・ω・`)

まぁそれで手を洗ったわけですよ。
石鹸きた、これで勝つる! という感じに、ばい菌どもを撲殺していくつもりだったのですがね。液体石鹸は所詮液体なんですよ。こう、手にとって、両手を合わせると……手の隙間から飛び出しませんか。なんか自分、結構な確率で被弾するんですけど。

ズボン履いてて、トイレから出てきた男のズボンに水濡れの後があったら、微妙に恥ずかしい気がするんですよね。妙に勢いが強い蛇口の被弾とか、もうね(´・ω・`)


「寝ているだけで170万円」実験(Yahoo!ヘッドライン)
これは自分、絶対に無理(´・ω・)ッス
要はベッドに寝続けていれば何をしてもいいから、ってことですよね。例えば最新のゲームがやり放題、とか、高性能PC使い放題、好きな本読み放題と言われても無理だなぁ。寝てばかりだと結構疲れますし。何より週末ですら上手く使えない自分は、90日なんて持て余してしまうに違いない(´・ω・`)

90日の日割りだと、日給約2万。
三ヶ月衣食住に困らず、結構な額貰えるとすれば割りがいいのかなぁ。

野茂、楽天入りか?14年ぶり日本復帰へすでに交渉(Yahoo!ヘッドライン)
これは期待。もうトルネード投法やめちゃってますが、日本球界復帰でトルネードも復活してくれればなぁ。実現すればますますパ・リーグが気になるかも。現在もチームの実力が肉薄していて魅力的ですしね。

復活!<挨拶

やー、何かここのところサイトの雰囲気が暗くてすみません(´・ω・`)
今日も午前中、どんよ〜りしていたのですよ。が、研究室行ってパワポ作成して、形になったら……これ、いけるんじゃね? という気持ちになってきました。感じていた不安は、主に内容についてのものでした。うー、そういうツッコミがくるか……と。先の練習で、ね。

で、本日それに対する回答を考えつつ、パワポ。
そしたら上手い回答が見つかり、パワポ全体がすっきり行くような出来になりました(´∀`)
いやはや、自信が出てきましたよ。心も軽くなった感じ。あとは喋りの練習をして、準備をすれば……。よーし、週末は気合で乗り切って、楽しい日常に帰還するぜ! 頑張るぞ(`・ω・´)


自分の妄想垂れ流し。
水着ってあるじゃないですか。海とかプールとか、潜水任務に必要なヤツ。もう随分と買っていないし、つまりは泳いでいないし、まだ梅雨すら来てないのに……なんだ、TNTは頭が沸いたか、とか言わずにね(´・ω・`)

で、女性モノの水着。
あれ、パレオ付きが最強なんじゃなかろーか、と思うのですが、どうでしょう。布の部分が少なけりゃ良い、ってもんじゃないと自分は思うわけです。やはり水着もファッション。魅せてナンボ……!

ただまぁ……自分はオタなので、センスも知らず知らずオタ化しているのかもしれません。
自分はキャスケットが好きなのですが、どこかのアンケートで見るとそれはオタ系アイテムだそうで。自分は帽子が絶望的に似合わないことを自覚しているので被りませんけど、キャスケットを活用している女性は良いなぁと思うわけです。

夏は浴衣も見られますし、良い季節さね。
浴衣最強! 髪をアップにまとめて見えるうなじ最強!
ねーちん、俺だ、キャスケット被ってくr(GUSARI☆

雨。寒い。<挨拶

うーむ、やはり発表のことが気になってしまいます。
そんなわけで、休日出勤。パワポを作り変えていました。導入の部分を変えたり、先日のアドバイスの結果を反映させたり。思ったより時間かかっちゃいましたが、9割方完成。明日補完して、原稿を作り直して……って予定です。

頭で分かっている自分と、心を抑えられない自分。
内容については要点を抑えていて、ボスにも問題ないと言われました。質問の受け答えも昨日の感じでは大丈夫。導入も、自分のやりやすいように変えました。緊張するのは、発表をより良いモノにしたいという気持ちの表れ。

が、本番になって頭真っ白になるんじゃないか。まだ足りないんじゃないか。そもそも、この発表自体面白くないんじゃないか……。そんな焦りと不安が同居してしまう、弱い自分(´・ω・`) 何か気晴らしをしていても、頭の片隅で考えてしまいます。

ホント、肝っ玉の小さいヤツだぜ(。∀゚)
本番前に酒でも一杯ひっかけていこうかしら(笑


疫病神疑惑の話。
自分が好きになったモノ、応援しているモノは、何だか衰えていく運命なのだろーか、とふと思ってしまいました。広島カープ……は、まぁ冷静に考えれば予想できる順位なんですが、メジャーのシアトルマリナーズとか、今シーズンにかけていたはずなのにグダグダ。黒田投手もイマイチですし……。野茂投手も解雇されちゃいました。

ゲーム関係でも、好きになったねこねこソフト、Clearは休止、古くはオウガバトルシリーズを出していたクエストも消滅……。始まりあるモノに終わりは必ず訪れますが、それにしても何かの因果を感じずにはいられません。

自分が滅びの美学をどこかで好む傾向があるのかなぁ。
まぁ、好きでいても栄えているところの方が当然多いとは思いますけど。パッとは思いつかないだけで。それこそマンガ版から好きな「らき☆すた」なんて終わりようがないでしょうし。

「みなみけ」というマンガ(アニメ?)のキャラで、広島ファンというキャラがいるらしい。なーんか、強く共感してしまうんだぜ(`・ω・´)
あと、魂が震えたニコニコを置いておきますね(´・ω・`)っ

発表練習終了……!<挨拶

つーわけで、15分ほど喋って残りの165分ほど絞られてました(´・ω・`)
というのは冗談で、より良いモノにするため、意見を貰っていました。うーん、やっぱりまだまだ慣れないです。イントロが難しい。実験でやったこととかの説明は、だいたい要点を抑えてあるのでイントロに比べればスムーズなんですが、イントロは……。

例えば”ねーちんの本質はヤンデレではない”という発表をするならば

ねこねこソフトは第一作目の「white」を発売し、一部のファンからシナリオの評価を得ていた。
その良シナリオを印象付けたのが第二作目「銀色」である。大作「AIR」の直近に発売したこともあり知名度は低いが、その特徴的な表現手法は第三作「みずいろ」の大ヒットの布石足りえた。その銀色で、第三章を特徴付けるサブキャラクターがねーちんなのである。


てな具合ですかね。
ウィキペディアにでも書いてあるよーなことを、何文か喋らなきゃいかんのです。スライドにもそんなことズラズラ書くわけにはいかんので、まぁ暗記です。が、人前で緊張してしまい、トんでしまうと……。

今日も正直、途中でやり直したかったです。
でもそんなこと許されないわけで。何とか継ぎ接ぎやりすごし、本論へ。ここまで行けばなんとか〜、ですよ。内容の構成はそれほど指摘されなかったですしね。魅せ方の問題だけで。

とりあえず、内容大改正っぽいです(ノ∀`)
休日いくらか返上しなきゃ、な雰囲気。でも神様は決して乗り越えられない試練は与えないそうです。道が平坦じゃねーのは百も承知さ。

あと、帰りによった99ショップの店員さんはとても良い人で癒されました。
その後すれ違ったにーちゃんとガキンチョは鬱陶しかったですけども(´・ω・`)

今週短いなぁ。<挨拶

しばらく実験の無い日が続きそうです(´・ω・`)
昨日書き上げた書類が一斉に添削されて帰ってきたので、それの修正と発表の準備。部屋を押さえて告知すると、俄然緊張感が増してきますね。一方でこれさえ終わったら開放だな〜、という気持ちもあります。早く来い。そして終われ(´・ω・`)

髭剃りの話。
自分は電動シェーバーではなく剃刀を使っています。以前書いた、赤い彗星モデルの替え刃タイプのモノを使用していましたが、そろそろ限界だろうということで買い替え〜。まぁ、出費をケチって100円ショップにある使い捨てのモノを買ってきたのですが……さすがに替え刃とは性能が違いますね。三倍くらい。

いや、もう髭どころか血が! 血が! ですよ(´・ω・`)
赤い彗星も真っ赤になるような傍若無人っぷり。雑草地に降り立った粛清者、インスタントハルマゲドン。あぁ痛ぇ。


酒の話。
ここのところ酒断ちしてました。手が震えないので依存症ではないようで。で、気になったので一日にどれくらい飲めばアウトなのか調べてみました。

健康日本21によれば純粋なアルコール20グラムらしいです。エタノールの密度が0.8g/cm3なので、25mLと換算されます。よく飲む一般的な日本酒のアルコール度数は15%なので、167mLほど飲むと目安に達するようです。で、一合は180mLなので……て、一合でアウト Σ(゚∀゚lll)

次に酒推進派とも言える、お酒メーカーのページから。
サッポロビールのHPにいろいろ書いてありました。それによると、他国参照で純アルコール量30〜60mL、日本酒換算で1〜2合となっています。

さて、この結果をどうみるか。
サッポロビールのアルコール量基準は外国を目安にしています。対して健康日本21は日本人基準でしょう。我々日本人の祖先はモンゴロイドという人種です。この人種はアルコールの分解に関連する酵素が無かったり少なかったりします。平たく言えば酒に弱い人種です。ですので、低めに算出されたのではないでしょうか。

で、結論。
自分を把握していれば馬鹿飲みしなければ大丈夫! ……だと自己弁護(´・ω・`)
酒飲みという人種は自己の飲酒を正当化するために理論武装している場合が多い、と思うのは自分だけでしょうか。まぁ日本酒二合を越えなきゃセーフでしょうな。というわけで、帰り道に買い物していこうっと(゚∀゚)

復帰初戦、頑張った<挨拶

というわけで、連休明けにもかかわらずテンション下がらず出勤。
んで、ガシガシと書類作成。おかげで予算申請用、学会の発表原稿、おまけに別の学会参加登録&要旨提出が終了。おう、当面の課題は全て片付いた格好に。もちろんこれから手直しもありますが叩き台は完成したわけで、ひとまず安心といったところでしょう。

しかしアレですね……〆切が迫った方が能力が上がります(笑
や、これまでにコツコツ進めてきた分もありますけどね。例えば連休のように、自由な時間がたくさんあっても作業が進まないことが往々にしてあるわけです。が、翌日がイベント当日! っていう企画モノの方が作業効率が格段に良く、クオリティも保たれるわけですよね。窮鼠猫を噛む、とは良く言ったものです(´・ω・`)

さて、学会関連で困ったことが。
学会はつまるところ出張なわけですよ。当然出張は手当てが出ますよね。自分にも一応手当てが出るのですよ。が、今回は日帰りでいけるので宿泊禁止、交通費のみ支給とか…… orz
”日帰りで行けなくも無い”場所であってもそれですか。イヤになってきますわ(´・ω・`)

で、それを勝手に宿泊に切り替えて、差額は自費、っていうのは仕方ないかなと思うのです。ですがね……学生には年に一度だけしか支給しないらしいのです。で、今日別の学会に登録したという事実。ここから導き出される結論は……二回目の出張、全額自費(ノ∀`)マジデ

うーん、痛いなぁ……。
今回の場所とほぼ同じくらい、って条件が救いといえば救いなのですが。悩んでいるのは、そのことをボスに打ち明けるかどうか。ボスは良い人なんで、絶対にいくらか出す、って仰ると思うのです。が、それに甘えていいものか。普段から飲み会の負担はほぼゼロですし、自分が出せない額でもないのです。こういうときに使わずして何のための貯金かー、とも思いますし……うーん。

それもこれも自分が学生なのが悪いのかな(´・ω・`)
あー、早く一人立ちしたいよ。立場的にも、実力的にも。

バトンを受け取り、明日から戦場へ……<連動気味挨拶

というわけで、休日最終日。
今日も今日とて、のんべんだらりと過ごしたわけですが……若干の変化が。少しずつなんですが、創作を始めました。と言っても、先日買ってきたRPGツクールではないんですよね……折角散財したのに(´・ω・`)

やっぱり何かを創ることは楽しいです。
一番厄介なのが取っ掛かりなんですが、ようやくそれを越えた感じ。文章を書き綴る日記もいいですけど、表現の仕方はたくさんあるわけですからね。広く浅く経験していくぞ、と。

……具体的なことを何も言わないところに、逃げ道を作っている自分がいます(´・ω・`)
まぁ、万年鋭意製作中にならない……といいなぁ。

まだまだ雑談は続くよ(`・ω・´)
明日から結構面倒だったりします。まず今週中に書類完成と、発表練習が確実にあります。書類、ネタが浮かばないのですよね……。大体の部分は終わったのです。あとは自己アピールみたいなところだけ。でも……自己アピールを原稿用紙一枚を軽く超えるような量、書けますかね…… orz

で、それが終わって来週は学会。再来週が書類提出期限。
そこまでいけばとりあえず解放されそうです。頑張れ自分。全ては未来の自分のためだっ(`・ω・´)

……そうでも思わないとやってけねぇです( ´-`)

あと、なんだか野球に興味がなくなってきたかも。
開幕前は待ち遠しかったし、日記のネタにもしてきたのですが……なんでだろうな(´・ω・`)

ヽ(。∀゚)ノ[拍手レス] 表示/非表示

あとお休みは一日だよもん。<挨拶

フリーソフト・激闘編。
最近はネットの華といっても過言ではない動画共有サイト。一億総クリエイター計画よろしく、様々な才能が咲き乱れております。一方で、ネットのファイルというのはいつ何時無くなってしまうかわからない儚さを兼ね備えてます。今アグリアスさんを想像した人、挙手。

したらば、これは( ・∀・)イイ! と思ったモノは手元に残しておくわけですよね。
動画ファイルはたいていFLV形式でござい。mp4とかもありますけれども。
んで、FLVは標準品のWindowsMediaPlayerなんかでは再生できません。するとプレイヤーを拾いに行くわけですな。

自分以外にもそう考える人はいるので、まとめサイトとかあったりします。
なのでいろいろ試してみました。もちろんフリーソフトのみです。

Any FLV Player
軽め、シーク・画面サイズ変更可能。プレイリストまで付いているのですが、複数のファイルを並べていても連続再生してくれるわけではなく……。あと常時手前に表示、って機能も無いです(´・ω・`)

FLVP
とても軽いです。あとインストール不要。が、ファイルを投げ込んでデフォルトの大きさにならなかったり……やっぱりそのファイルのデフォの大きさにならないと、画質がイマイチになっちゃうと思います(´・ω・`)

Riva FLV Player
軽いです。シーク可能。プレイリストが未実装だったり、画面サイズ変更ができなかったり。

GOM Player
大抵の機能は付いています。加えてFLV以外のmp4だとかswfなんかのファイルも再生可能。便利! ……なのですが自分が再生した限り、他のプレイヤーに比べて色調がおかしい……(´・ω・`) 妙に白味がかっているのですわ。結局コレが解決できなかったです。あと、元が韓国製ってのもちょっとした抵抗が……

FLV Player v2.0 build 23
普通のプレイヤー。画面拡大縮小、シークなんかもできます。しかーし……重い(´・ω・`)
フルスクリーンとか、二つファイル再生したら自分のPC(Pen4 2.8GHz、メモリ1.5GB、RAM128MB)だとほぼ操作不能……。強制終了しなくちゃ、なハメに。単体デフォサイズなら特に問題なし。

で、結論……どれも一長一短な気がしました。
使う人がどこに要点を置くか、ですね。ちなみに自分はRivaFLV Playerにしました。


懐古の話。
○○のころはよかったなぁ、という話、することありますよね。高校時代は楽しかった〜、とか、あの頃に戻りたい、とか。あ、記憶がそのままに戻る、ってのはチートすぎるので却下です(´・ω・`)

年をとるにつれて増えるしがらみに辟易して。
若い頃のフリーダムっぷりを懐かしんで。
その時代特有の親友と呼べる存在を思って。

様々な理由はあると思います。
自分はそんな人たちが半分羨ましいです。戻りたいほど楽しかった時間というモノは、いくらお金を積んでも得られるはずがありません。Priceless。

こう書くのは、自分がそれほど昔に戻りたいと思わないからです。
登校中に女の子と衝突したり、その娘が自分のクラスに転入してきたり、屋上で寝ていたら空から女の子が降ってきたり、ある日一人暮らしを初めて突然実地試験と称して人型ロボットが送られてくるような経験が無いもので……。

(´・ω・`)

まぁそれは置いておいて。
うーん、何でだろう。進学のたびに転勤もあったりで遠くに行っていたので、長い付き合いのいわゆる”親友”というような存在も無く。犬も食わないような熱愛があったわけでもなく。

とはいっても、後悔はしてなかったり。だから羨ましいのは”半分”なんです。羨ましいけれど、振り返って見える景色もそう悪くはないかなー、と思っているわけです。さぁあと一日。

やっぱり日の光を浴びないと、リズムがおかしくなる気がします(´・ω・`)<挨拶

柿ピーの話。
ストックがあれば、小腹が空いた時にパリポリ食べてしまう柿ピー。昨今の原料値上げブームで内容量が減っているわけですが、柿ピーの中身にも地味に変化があるような気がします。それは……柿の種が地味に多いこと(´・ω・`)

……や、元から少ないだろ、って話もありますけども。
なーんか、やたらと外から見た感じ、柿色なんですよね〜。これで「柿ピー」を名乗るのはいけないと思うのですよ。せめて「ピー」くらいが妥当なんじゃないでしょーか。

あ、ちなみに一番好きなのはわさび味の柿ピーです。

画像フォルダの話。
インターネットの海を漂っていて電球が閃く画像とかに出会ったとき、保存することってあると思うのですよ。で、知らず知らずのうちにGB単位の大きさに……って人もいるのでは。自分もありますが、画像掲示板が巡回に入っているような熱心さは無いです。現在650MBでした。

で、こういうのって上手いこと分類できないのですよね〜。
一枚絵に一キャラ、ってのなら分かりやすいのですが、複数のキャラが描かれているときどう分けるか……。作品ごとに分けていては、イマイチまとまりに欠ける気がしたり。うーん、こんなことが気になるのは整理魔だからでしょうか。むーん(´・ω・`)

ちなみに今日は画像の整理してました。
新たにできたフォルダ名、「さだこ」「ヤクルト」。いっこうに「neechin」フォルダが増えないのは、涙無しには語れないことです……(ノ∀`)

昨日見落としていました (ノ_ _)ノ[拍手レス] 表示/非表示

黄金週間ですよ、黄金週間!<挨拶

というわけで、四連休の初日をマッタリと過ごしております(´ω`)
一応、もう連休中は外出しないぜ! というために買出しへ。や、週末はいつも一度は買出しに行きますけども……。ちなみに自分の許容自転車移動範囲は30〜40分くらいです。それくらいなら電車使わず自転車で移動します。

で、99ショップへ。
だって安いんだもの(。∀゚) いつもどおり食材を調達していて、ふと目に留まったのが……お米。ただのお米なんですけど、銘柄は「ふさおとめ」。ここで電球が閃く人は相当な猛者だと思うのですが……袋に描かれているマスコットキャラが非常に愛らしいのです。こんな感じ。うおー、ついにこんなところまで……。

味のほどは知りませんが、見事なオタク文化ブームの片鱗ですね。
自分はこっち側の人間なんで、あ〜可愛いなぁ(*´∀`)高いから買わないけど
くらいにしか思いませんが、冷静な視点から見るとどうなんでしょうね。まぁそれほどアニメ絵といいますか、媚びている感じの絵ではないので悪印象ということは無いと思うのですが……。


テーブルトークRPG(TRPG)の話。
さて、連休ですしRPGツクールでもやってんのかなー、と思われがちなとるっちですが……ちょっと面白いモノを見つけまして。「汝は人狼なりや?」というTRPGです。TRPGってのはゲームマスター(GM)と呼ばれる進行役が居て、話をしながら進めていくボードゲームのようなモノですね。んで、それをネット上のCGIを使ってやろう、というもの。

原作は欧州のようです。→wiki
さて、このゲーム。一口に言ってしまうと推理ゲームです。リンク先のwikiが詳しいですが、そんなの読んでられないぜーヽ(`Д´)ノて話も当然なので、ざっとした解説をば。

こんな感じで二つの勢力に別れます。で、ゲームの流れ。

つまり、潜んでいる人狼サイドを全員排除できれば村人の勝ち、村人と人狼、各陣営が同じ数まで減れば人狼の勝ち、という騙しあいのゲームなのです。村人は殺害結果などを元に推理し、人狼は村人を騙し、夜には襲撃して数を減らしていきます。

で、夜に使える特殊能力というのは
占い師:対象が村人か人狼か判定できる。(狐を占った場合、呪殺)

霊能師:村人投票で処刑された人が村人か、人狼か判定できる。

狩人:毎夜、一人を選択して護衛できる。護衛対象が人狼の殺害対象になった場合、無効化。

共有者:夜に二人だけで会話できる。(つまりお互いがシロだと分かる)

人狼:夜は人狼同士のみで会話可能。毎夜一人、かみ殺せる。

てな感じです。他に
狂人:占い・霊能の判断では村人と判定されるが人狼サイド。スパイ的存在。

:人狼にはかみ殺されない。村人・人狼どちらかが勝利条件を満たしたとき、生存していれば狐の一人勝ち。

てのもあります。
昼の会話で、自分は役職持ちだ! と公言したり、それを見て人狼サイドの人間も偽者として名乗りでたり、駆け引きを楽しむゲームです。だいたい10人以上集まった時、一時間くらいで終わるようです。面白そうです〜(`・ω・´)

……面白”そう”、ってのは、自分もまだ実際に参戦したことがないからなのですが(´・ω・`)
ヘタレなので、まだwikiとかリプレイを見て楽しんでいるだけです。自分、推理モノとか苦手なんですよ……。推理・ミステリー系小説もほとんど読まないですし、何だか右脳を使うような気が。右脳なんて飾りです、な自分は涙目。

でもこれ、みんなでワイワイいいながらできそう。
折角の連休ですし、企画したらば人が集まるかなぁ、なんて思ってます。そのためにはまず自分が現場に行って潜入操作かな(笑

延長戦突入……<挨拶

ここのところやっている予算申請書類作成。
昨日実験でほとんどできなかったこともあり、今日中に完成できませんでした…… orz
これで四連休のうち、いくらかは使いそうです(´・ω・`) まぁ全部遊びに使うほど多趣味ではないので良いですけどね。あ、結局帰省は無しか……


日本留学の審査緩和、30万人計画後押し・法務省方針(NIKKEI.NET)
マジかー、というのが率直な感想です(´・ω・`) 留学生をたくさん招いて国際的な競争力を持った人材を育成しよう、ってのが理念だと思います。確かに重要なことです。語学だけでなく価値観を知ることは接してみないと分かりませんからね。

が……単に数を増やすだけでいいのか、と。
自分の学校でその姿をみかけたりしました。正直、心象は良くないですよ。図書館なんかで群れて、甲高い声でうるさい……そんなイメージしかないですわ。日本に来る学生って、多くがアジア圏なんですよね。欧州の人は外に出る必要性がありませんし。アジア圏でも本当に優秀な人たちは日本なんて飛び越えてアメリカでしょうよ。

まぁ……そういうわけです(´・ω・`)


タイム誌「世界の100人」にiPS研究の山中京大教授ら(Yahoo! ヘッドライン)
かなりの衝撃でしたからね。妥当な結果だと思います。まぁ、日が当たるのはいつも生物学者さ……(´・ω・`)

で、ちょこっと思ったのは「PCゲーム業界の100キャラ」なんてのがあったら、と。
ものすごく票が割れ(そして偏り)そうですけどね(笑) 上手い集計方法とそれなりの場所があればやってみたいですね。古くはPC-98の時代からのバトルロイヤル……まぁ、どちらかといえば有力ブランドの対抗戦って様相になりそうですがね。

自分の場合……て、わざわざ書かなくても自明ですね(ノ∀`)タハー

読者のみなさ〜ん。 五月ですよ〜<挨拶

ちょっと閃いたので実験。
すると……自分が思った結果と一致、とまではいきませんでしたが、いい感じのデータが取れました。4月はパッとしない結果が続いていたり、ここのところ書類作成ばかりだったので素直に嬉しかったです。これで論文の方は大丈夫そうだ(`・ω・´)

4月に参考書買ったり、今月の学会で完全には金銭補助が出なかったり……ってことで、盛大に赤字の雰囲気(´・ω・`) てなわけで、GWは帰省もせずにバイトしようかなぁ、なんて考えています。短期の倉庫内作業とか良いのですが……なかなか近くには無いのだろうなぁ(ノ∀`) 大抵は23区内に出向かないといけないのですよね(´・ω・`)

それ以前に、バイト検索しただけで(´・ω・`)となっただけに、未遂で終わりそうなんだぜ。ま、いつものことかな。


余暇攻略法の話。
ニコニコの戦略ゲームプレイ動画を見ることが多かったのですが、さすがに飽きてきました。人気のモノから見ていったら、そりゃ後半は目が肥えることもあり尻すぼみになりますわな。一つ一つが長くて眠い、ってこともありますし。

で、それに代わる何かを探索中……(´・ω・`)
そのためのRPGツクールなわけですが、まだ慣れていないこともある&気軽に短時間でできるモノでもないので……。ノベルゲーも同じ理由で。「蒼海の皇女たち」も結局三人で止まってる……。振り向けば未だに組んでいないねんどろいどとか、未開封のCDとか…… orz

何か面白いコト、ないですかねー。
できれば帰宅後、寝る前に酒飲みながら受動的に楽しめることが良いのですが。やはり読書かニコニコ動画が無難かなぁ……(´・ω・`) 他の人の帰宅後の過ごし方が気になります。

( ゚∀゚)<拍手レス] 表示/非表示