×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

今年度も無事(?)12分の1をクリアしましたな。<挨拶

研究室。
今日やったこと。名刺作成。デスク周りの片付け。以上!

……(ノ∀`)
まぁ、実験もまだ出来ない状態かつ連休の飛び石なので。しかし図を作るために導入したイラストソフト、すげーですわ。ワードとか名刺作成ソフトだとどうしてもイラストが滲んじゃうんですよ。しかしこのソフト使うと納得のいく出来になるんです。いやはやこれは凄い。

やれることも多いですしね。
良い道具使ったからと言っても、0から何かを生み出すことは出来ないですけどね。あくまで素材を綺麗にしたり、それなりに組み合わせたり。でもこういう作業、楽しいです。このあたりは昔から変わらないなー。


連休の予定。
休みのうちに一度、自転車で遠出しようと思ってます。自宅と研究室を結んだあたりの地形はだいたい把握してきました。しかし一度そこを離れるとまだまだ分からないとこばかり。そういう空白な地図を埋めること、単純に放浪したいという欲求からぶらり小旅行という感じですな。

いわゆる観光スポットを目指すわけじゃないです。
自然を見に行くとか、旧所名跡をまわるとか。そういうはあまり興味ないです。ただ走りたいというか、景色が変わるだけでもいいやー、とか。あとはオタクな店とかね(゚∀。) 今回はこれが一番強い動機かも。これまで意外と縁がある場所に住んできましたが、今の寝床に来てその少なさに気がついたと言いますか。

その他は以前から書いているとおりイベント参加が一つくらいですね。
研究室行っても仕事が無いし、フットサルも無いので普通にカレンダー通りまったり過ごすことになりそうです。たまにはこういう休日も良いかもね。……あれ、たまには( ・ω・)?

あなたとは同じなんです。客観的に見れないんです(´・ω・`)<挨拶

と、某元首相のパロディをやりつつ。
本日はフットサルだったんですよ。先輩が知り合いに声をかけて集まった人たちで、所属ごとにチーム組んで総当たり戦、という形式。所属ってのは自分だとサークル。他に先輩の出身研究室つながりとかですね。全部で3つに分けられました。

前半は最悪だったんです。
守らない人がいたり、パスが繋がらず、悪い形で相手にボール取られたりとか。で、自分もそれに嫌気がさして気持ちが切れちゃって。自分が味方に呆れたら一人ドリブルで勝負する、ってのがあるんですが、もうそれも昔とった杵柄でキレも落ちちゃってて。ますます悪循環になってんですよ。

それをインターバルの時に、一人の先輩に雰囲気悪いっすね、と言ったんですよ。
そしたらおまえもだよ、と。ハッとしましたね。昔みたいに一人ドリブルでつっかけていっても最悪ラインを割るくらいで、取られてカウンターとならないころなら良かったんですよ。今日は一本自分がボール失って失点する場面もありましたし、イライラが伝染しちゃってたみたいで。普段怒らない人も怒ってたよ、と聞かされて反省しまくりでした(´・ω・`)

後半は切り替えて、全体を見て他人の良さを生かすことを念頭にプレイ。
これが奏功してチーム全体の流れが良くなりました。確かに試合でもないので、ぶっちゃけて言えば自分が気持ち良く点を取って帰りたいわけです。しかしそれだけ考えていると、意外と回り道になってしまうわけで。チームとして良い流れになるように徹すれば、一番最後のシュートを打つ場面が回ってくることも増えるわけで、最終的にはゴールに近くなるんです。功を焦るな。また一つ学びました。


ねんぷち。
通販してたのが到着しました(´ω`) 化物語と一騎当千です。
化物語其ノ壹、一騎当千のおまけ
化物語の方は3人1組で今後3まで出るみたい。
で、一騎当千の方はPSPソフトのおまけ。ゲームはこんな感じのアクションゲームみたい。正直あんまり興味なくて、近いうちにドナドナする予定です。あんまり絵柄も好みじゃないですし……。

それではねんぷちの写真をいくつか。携帯クオリティですが(ノ∀`)
戦場ヶ原ひたぎさん・そのいち戦場ヶ原ひたぎさん・そのに
戦場ヶ原ひたぎさんです。原作知らないので何とも言えないのですが、挿げ替えパーツとしてホッチキスとカッターを持った手のパーツが同封されていました。こういうキャラなのかしらん。気が強そうな表情が良いですね。ポーズは箱絵を真似しました。

羽川翼さん・そのいち羽川翼さん・そのに
羽川翼さんです。メガネっ娘さんですね。この方には猫の付属品が二つも付いてまして、挿げ替えもネコミミ。可愛いのでネコミミで写真をパチリ。どうやらこんな感じで他の動物を擬態でもするのかな。ひたぎさんは蟹みたい。箱絵によると。

次は一騎当千です。
一騎当千・関羽さん そのいち一騎当千・関羽さん・そのに
薙刀長ぇ。関羽さんは支柱を台座へ接続するのが非常に堅くて難儀しました。温めてもダメだったのでペンチで無理矢理ねじ込んだらペンチで掴んだ部分が白化しちゃった。堅すぎるでしょ……手でねじ込むにしろ、どうにも支柱が滑る気がしました。むーん、どうすれば良かったんだろう(´・ω・`)

やー、しかし最近のモノは作り込みが凄いです。
翼さんとか、髪飾りに猫の顔が書いてあったり、ひたぎさんのパンツの柄がホッチキスだったり……。やー、凄い。問題はぷちだと特典が多くなって元出がかかることなんですよね……一騎当千もなんだかんだで8000円近くになってるし。どれだけ取り返せるだろうか。つーかなんで買ったんだ、昔の自分(゚∀。)

飲み会でした。<挨拶

一日手持ち無沙汰にしてました。
よくよく考えたら昨日論文を形にしてボスに第一稿を提出しちゃったんで、明確な”やること”が無くなってる状態なんですよね。それで過去のまとまりそうな仕事の情報収集とかしてましたが……眠いこと眠いこと(ノ∀`) 一苦労でした。

ふふ、昨日今が楽しいと言ったな。

あれは嘘だ(゚∀。)

……それくらい眠気と詰まらなさがあったのでした。困ったものだ(´・ω・`)


GW。
早いもので、明日から世間一般ではGWということですね。今週の金曜日に有休を取れば7連休、来週の木金も繋げれば11連休ですな。凄いぜ。自分はカレンダー通りの予定です。今のところ。

んで、皆さんはもう予定とか決まってるんでしょうか。
自分はGW中に一度同人誌即売会に出かけるくらいで、その他はゆっくり過ごすつもりです。何か一つくらいまとまったことをしたいとは思ってますが……気がついたらGW終わりましたね、って日記書いてそう(´・ω・`)

あ、あとは自転車で都内まで出向いてみようかな、とかは考えてます。
片道一時間以上の長旅になりそうなわけですが……あぁ、本当にオタクなお店が無くて物足りないです(ノ∀`) こういう時、車とかバイクがあればなぁ、と思います。いろんな要素があって無理ですが。

Macを強烈に推薦されるの巻。<挨拶

仕事用のノートPCがもう厳しくなってきたので買い替えようと思っているのですよ。
したらば本日、ウチのボスにMacの素晴らしさを懇々と説かれました。ウチのボスはMacユーザーかつアンチマイクロソフトなんで仕方の無いね。ちなみにウチの研究室ではMacが60%、Windowsが40%です。年齢層高めな人がMacな気がしてます。Windowsが今ほどシェア取る前くらいから使っててそのまま、て感じじゃないかと予想。

個人的には好き嫌いないですね。
Macは多少弄ったことがあるくらいですが、それほど抵抗はありませんでした。右クリックがないことに不安は感じますがね。マウスの上で手の置所がないと言うか。解析用のソフトが問題なく動けば後は適応すれば良いかなぁ、という感じ。同じコンピュータですし。スペック的には何を買ってもスペックアップになりますし(゚∀。)

で、一番Macに惹かれた理由。
それは音声読み上げ機能です。英語なんですが、文章を本当に流暢に読むんですよ。pdfやtxtの文章を選択するだけで。耳から情報が入るのは嬉しいですし、訓練にもなりますよね。一方日本人は初音ミクさんを作った。これはこれで凄い。個人的にはSoftalkも好きです。


出費。
今月は仕方ないと腹を括っていますが、出費が大変なことに。特に来月のクレジットカードの請求が……(ノ∀`) やっぱりカードは使った実感が無いから調子にのると危ないですね。というか自分はいつまで旧家のネット代を払わなければいけないんだ(´・ω・`)

今欲しいモノ。
今月の勢いそのままにあれこれ買おうと思ってたモノ。それはXBOX360と新しいワイドの液晶ディスプレイ、そしてガラスのフィギュアケースでした。これらを配置する前提で部屋のレイアウト組んでたりします。ホント、あとは買うだけ……! でも前述のとおりだし、GWには同人誌即売会があるから……(ノ∀`)


そうそう、今結構生活が楽しいです。
そりゃ毎日喜怒哀楽はありますし、大変なことや肉体的な疲れもありますけどね。アベレージ取れば楽しいと言えます。こう言えるのって大事ですよね。この環境を守るために頑張らねば。

早起きするぞ〜、と思って目が覚めたら4時だった<二度寝しました。

一日中お絵かきしてました。
や、萌え絵とかじゃなくて論文用の図なんですけどね。絵の上手さじゃなくて見栄えをよくするだけなので、お絵かきソフトが使うことができれば絵心の無い自分のような人間でも出来ちゃいます。こういうのは技術よりも丁寧さですからね。地味〜な作業です(ノ∀`)

プレゼン資料と同じで、どうやったら分かりやすいかは一生懸命考えます。
この行程は結構楽しいんですよね。無駄を削り落としていく感じで面白い。整理魔とかゲームにおいて効率を重視するようなタイプの人間は面白いと思うんじゃないかなぁ。

とはいえ、こういうのはさっさと終わらせたい(´・ω・`)


事業仕分け。
この話題は取り上げざるをえないでしょう。理研を始めとする科学系の独立行政法人が仕分け対象となってます。わりと他人事じゃないです。で、少しお金を貰う方の立場からあれこれ書いてみようかと思います。見習いですけど。

>SPring-8
日本が世界に誇る放射光施設、SPring-8。これがあったおかげで日本の科学研究が随分と促進されたことは事実です。で、世界に稀に見る機器のメンテやトラブル対応がどうして誰にでもできるように思えるのでしょうか。専門性の高いことに対して素人を配置するなど出来るはずも無く、ノウハウ構築や人員育成のコストを考えれば批判している方々が信奉しているコストの面から考えても不釣合いではないでしょうか。それなのに1社入札=悪のような短絡的思考に陥っているんじゃないですかね。

そもそも1社入札は必ずしも悪いことじゃないと思います。
科学研究はスピードが求められる部分があります。高い機材を買うために入札で半年から1年待たされ、機械が支給され動きが分かってきた頃には他のグループが結果を発表してた……なんてことになろうものなら目も当てられません。他にも発注する側としては”この会社のこの機能が使いたいからこの会社”と選びたくても○万円以上は入札しないとダメ、て言われる場合。足かせでしかないですよ。

>研究者の配偶者が雇用されている
これも一概に悪いと言えないと思います。”アシスタント”って書き方が非常に曖昧なんですが、例えば研究を行っているとすればどうでしょう。夫婦で学位を持っており、二人ともフルタイムで研究を行えば家事や子供の育成が疎かになってしまう。仕方が無いので母親は週に4日x7.5時間出勤して実験操作などを行うとすれば立派な研究補助員です。それを研究室を主宰しているボスの配偶者だから、というだけの理由で頭ごなしに否定して良いでしょうか。男女平等を謳っておきながら、夫婦が同じ職場で働くことは認められないんでしょうか。

もちろん我々の側に問題がないわけでは無いと思います。
アリの話と同じで、アリの集まりはどんなにしても3割の働きアリはサボってしまいます。組織の理論はこれに似たところがあると思います。人間がみな善意のみによって行動していれば良いのですが、そしてそう信じたいのですが、現実問題としてそれが残念なことに不可能であることは明らかです。例えば理研のような大きな組織になれば裏で悪いことしている輩が存在するかもしれません。この”仕分け”が本当に有効に機能するのなら、膿を吐き出す良い機会です。

一方で思うこと。
この”仕分け”はどこかマヌケに思えます。台風が来て家の中に雨が入ってきている。何とかして持ち直さないといけない、と壁の隙間を埋めようとしているのだけれど、後ろで窓ガラスが割れていてそこから大量の風雨が入り込んでいる。そんなイメージ。もっと別に補修するべきところがあるんじゃないの?

休日に何らかのイベントを組み込めるかが勝負だ。<挨拶

昼ごろまでノープランのピンチだったんですがね(。∀゚)
午前中は洗濯とか雑用してました。そうそう、洗濯なんですが、自転車で少し移動したところに手頃なコインランドリーを見つけまして。自宅から斜向かいにあるランドリーは大型中心で、一回300円なんですよ。自分フットサルがあれば週末に二回は回す必要があるので地味に痛いわけで。このせいで洗濯機の購入を考えていましたが、今回発見した場所があれば無理に買う必要もないかなー、とか。

しかし洗濯機って自分の感覚的に高いです。
自分の中で、1家電=1万円というイメージなんです。もちろんモノによるわけですが、とりあえず1万だせば手に入るだろう、と。しかし洗濯機は格が違った(笑) ちなみに概算したところ、週に1回洗濯すると仮定し料金が200円の場合年間で10400円。洗濯機を2万円で購入して水道代などなどがランニングコストでかかるなら2年半で収支が逆転すると考えられます。洗濯機買うなら3年は使えよ、ってことですね。

小さい人間でサーセン(ノ∀`)

片付け。
午後からネット繋ぎながらダラダラしてましたが、残ってた片付けを済ませました。引越してきて一番床が広くなってます(。∀゚) あとはポスターの曲がりぐせを直してベット下にねじ込むのと、研究室に一時退避している教科書類を持って帰って収納すれば完成です。写真撮りたかったけど携帯が電池残量低下により駄々こねるので未遂( ・ω・)


ゲーム。
こう言ったら引かれそうですが、ドリームクラブが面白そうに感じてきました。まぁ引かれる云々で言えばフィギュアに手を出し始めたあたりから引かれてるような気もしますけどね。うん。でも可愛いし、可愛いものが好きなんだから仕方ないんだ。ごめんね(ノ∀`)

で、ドリクラ。
ネットに親しい諸兄なら名前を聞いたことはあると思いますが、ゲーム内でひたすらバイトして金貯めてキャバクラに通うというXBOX360のゲームです。こう書くとアレですね(ノ∀`) ただ、思えばギャルゲーなんかを嗜む人々の需要の一つって日常シーンだったと思うんです。涙無しには語れない感動のシナリオ、手に汗握る熱血のシナリオ、見え隠れする真実の影を追いかける謎解きシナリオ――一見お互いに重なる部分が無いような物語に共通して存在する、日常の描写。名作と呼ばれるゲームの多くはこの描写もクライマックスと等しく入魂の出来であり、名作を名作たる所以にしている要素であるわけです。

そして一つの結論が永遠の日常。
それが「らき☆すた」であり、「みなみけ」であり、「よつばと!」ではないでしょうか。ある意味では「アイマス」もそれに近いと思います。そしてその流れを汲むドリームクラブも……。これが自分がこのゲームが面白いかも、と思った脳内会議の様子です。まぁ直接のきっかけはニコニコでゆっくり実況のプレイ動画を見たからなんですが(゚∀。)

まぁ、まずはXBOX360を買ってからだがな(´・ω・`)
だが思い出してほしい。自分は本体が無いのにToHeart2やアイマスを買っちゃう人間だということをっ!


(っ_ _)っ[拍手レス] 表示/非表示

酒を買い込んでしまった orzアル中じゃないんだからね!<説得力無し

フットサル。
久々に蹴ってきました。一ヶ月ぶりくらいじゃないかな。意外と人が(駆け込みで)集まってわいわいやれました。やっぱりブランクがありました。ボールが足につかない場面もチラホラ。ただ、全体通してそこそこのクオリティは保てたとは思いますが。

参加メンバーが様変わりしてきました。
昔からの面子は就職だのなんだので離れていかざるをえなかったりしますので。補充として、残っている人が知り合いを連れてくるわけですが、その人以外とは当然ながら他人なんですよね。なので、どうにもリズムがあわなかったり、スタイルが違ったり。

それがあまり面白くない人もいるんですよ。
自分たちは守備は手を抜かないというスタイルでやってきました。そうすると、守備をサボる人がいるとテンション下がるんですよ。しかしこれは結構特殊な方で、普通はフットサルって点を取ることを楽しむ、って人が多いんですよね。攻めて疲れて、本気試合じゃないから点取られてもまぁ良いか……そんな心理だと思うですよ。こういうスタイルとはまさに水と油。割り切れる人もいますが、やっぱり嫌な人もいるわけで。

人数少ないので、フットサルができることを第一に考えて我慢してきた部分もありました。
しかしもうすぐ動きがあるようです。昔みたいに、サークル出身者を中心とした集まりとして再スタートする、とのこと。まぁ自分も一枚噛んでるからそうなると結構前から知ってましたけどね。蹴る環境が無くならなければ良いなぁ(´・ω・`)


ねんどろいどぷち。
ねんぷちが金の成る木と認識されたのか、今年度は攻勢が凄いです。正直ビビってます(。∀゚) 昨年度も一定のペースで出ていましたが、終盤のデスノートの二つをスルーしたからなのか、改めてラッシュだなぁと感じてます。

で、ちょいと決まってる分だけ羅列しますと、

○通常の大きい箱シリーズ
・Fate/stay night (6月) ・なのは (8月)

○特殊なシリーズ(3体とか)
・化物語 壹〜参(1〜3。3体ずつ。4月、6月、8月)
・クイズマジックアカデミー 賢者ver.(6体。以前のクレーンゲームの色違い。6月)
・東方project 第一章(3体。多分続編も出るだろう。7月)
・らき☆すた×ストリートファイター(ストIIキャラのコスプレで4体。8月)


○特典系
・一騎当千 関羽雲長(PSPソフトのおまけ。4月)
・AngelBeats! 天使(雑誌のおまけ。6月)
・BLAZBLUE ノエル(PS3/XBOX360ソフトのおまけ。7月)

……出過ぎじゃないかな(;´Д`)
あと「いちばんうしろの大魔王」というアニメのぷち化も雑誌情報としてあるみたい。うーん、たくさん出るのは嬉しい事だけど、お財布的に考えて厳しいね……。飾るスペースは27体でケース一個だから、ある程度余裕はあると思うのですが。あと問題なのは、原作をほとんど知らないということ何ですよね……かわいいは正義、という考えで買ってますから(゚∀。)


(´ω`)っ[拍手レス] 表示/非表示

飲んできました……<挨拶

ウチのチームを統括する大ボスの部屋で小規模の飲み会がある、とのことだったんです。
なのでそれにウチのボスに連れられて参加してきました。こういうことって大事だと思うんですよね。そりゃ顔見知りもしますけど、そうも言ってられないというか。これから将来、自分を売り込むと言う意味でも、どんどん酒の席に突撃していくことが増えるでしょうし。緊張するとか恥ずかしいとか言ってられないわけで。

で、思ったこと。
この今の環境というのは、本当に小手先のごまかしとか、肩書だけのこけおどしといった類のことが一切通用しない、本当に実力主義の場所なんだな、ということ。今までがぬるま湯過ぎたという部分もありますが(´・ω・`) こういう場所に来て一番大事なことは何だろうか。それは打たれ強さじゃないかなー、と思ったり。

いろいろ考えちゃいますよ。
切磋琢磨して自分を伸ばしていけると思う反面、こんな人でもダメなのか……という自信喪失とか。あるいは、自分は生きていくだけに十分な収入と、少しばかりの趣味を楽しむ資金があればいいからのんびり暮らしたい、と思う気持ちとか。生半可な気持ちで飛び込んでいくのが一番ダメ。ホント、線引きをちゃんとしないと。

明日は朝も早くからフットサル予定。
本当に久しぶりです。晴れてくれ(゚ω゚) それから拍手いただいてますが、明日に回させてください。寝たいので……(ノ∀`)

相手を怒らせてしまった(´・ω・`)<挨拶

朝一番にタバコの人に付き合ったんですよ。
で、以前から自分がやりたい仕事として話していた話題があったんですがね。それについてのアイデアを持ってきていただいたんですよ。ただそれが本当にイメージだけで。いろいろ聞いても具体性がないんです。後から考えると、彼はそれを具体的に議論したいんじゃなく、面白い発想ですね〜、と賞賛してほしかったんだろうなぁ、と思います。

しかしそれに気がつかなかったんですよ、その時は。
自分は具体性を求めるわけです。そのアイデア自体も根本は昔話したことと同じで、方法を変えただけだと自分は今でも考えていて、否定する気持ちしかなかったんです。理路整然と話したつもりなんですが、肝心のところで強く明確に言うことが自分もできずにいました。そのため彼も落としどころを見いだせず、「否定から入られたらやる気なくすわ」と不貞腐れてしまう結果に……。

自分が学んだことは二つ。
一つは言葉を考えて追求しすぎないこと。相手もプライドがあります。合理性があるだけが必ずしも最善手ではないということです。相手がコンピュータならそれで良いのですが、人間には感情があるわけで、そこも計算に入れて接することができないといけません。

もう一つは決して完全否定しないこと。
選択肢は”はい”と”いいえ”の二択ではなく、”はい”と”そうですね”の二択ではないかと。今のように自分のやることの決定権が自分にあるのなら、全ては話半分に聞いておけばOKなんですよね。某サッカー選手のように”それはごもっともだけどオレの考えは違った”としちゃえば良いわけで。とすれば、他人の意見がたくさん出てくる状況を作る、つまりは相手に気持ち良く話して貰うために不用意な否定はせず、イエスマンに徹していれば良いんです。話しは聞く。ただし実行はしない(。∀゚)

うーん、それにしてもディスカッションの雰囲気を持ち越さないでほしかった(´・ω・`)
その後タバコの人、ずーっと不貞腐れてました。自分が平謝りすることで溜飲を下げた格好に。軽いお説教付き。困ったものだ(´・ω・`)

帰ろうとすると雨が降り始めるとか(ノ∀`)<挨拶

メール。
知り合いから”最近忙しい?”と聞かれた。これにどう答えるべきか、非常に悩むのですが。忙しいか忙しくないかは個人の主観によるところが大きいわけで、定時上がりでも忙しいと感じる人は忙しい。残業して終電にならなければ今日は忙しくないな、と感じる人もいる。いっそ一日○時間働いています、と返して相手方に判断して貰うってのもありかもしれない。けどそんなことして得する人は誰もいないだろう(´・ω・`)

まぁ、早い話正確な答えは求めていないのだろうね。
そしてそんな他愛の無いメールに理屈っぽく考えるのは面倒な奴というレッテルを貼られる予兆なんだろう。とりあえず無難な答えをしておくことにしました(´・ω・`)


食堂。
社員食堂があるんですけどね。新しいところで昼食はここを利用しているんですよ。で、思ったこと。こんなに異常な光景が日常的に存在するなんて。考えてもみてください。決まった時間に同じ狭苦しい場所に集まって飯を食うんですよ? しかも食べ終わったら席を探してキョロキョロしている人たちに遠慮してそそくさと立ち去らねばならない。これが日常で良いんですか? もっとゆっくりしていきましょうよ。

そもそも食事って安らぎの時間であるべきなんですよ。
チームの仲間と食事を共にすることは良いですが、決められた時間じゃなくて腹が減った時、もっと自由な空間で、何かに追い立てられる事なく食事と会話を楽しむ。これが本来あるべき姿なんですよ。絶対に。それが蔑ろにされていると思います。これじゃ家畜とそんなに変わらないよ。

会社にとって人はコマじゃなく財産なんだからもっと大切にすべきだと思う。つまらない環境でクリエイティブな仕事が出来るはずないよ。


(゚ω゚)っ[拍手レス] 表示/非表示

日付が一日ズレてました orz <挨拶

人間関係。
以前の研究室は大所帯だった時期もあって部屋が広かったんですよ。んで、終盤はそれに不釣合いなくらい人数が少なくなっていたので個人のスペースが広かったんですよね。んで、今の場所は分相応に狭いんです。ボス以外は仲良く机を並べているくらい。

そうすると以前は遠くて日常的に会話出来なかった人とも会話する機会が増えまして。
先日の日記で書いたタバコ吸う人とか。まぁこの人は終盤自分の実験を見てくれていた人なんですが。それはそうと、話をする機会が増えると人間模様も見えてくるわけです。各人がどういう人間だとか、好き嫌いだとか。

思うのは、あの人は嫌いだと切り捨てることは簡単だということ。
もちろん社会人ですから嫌いだからといってチームの和を見出したり、全体に不利になるようなことはしません。しかし全然絡まなくなったりするのは何となく勿体無いじゃないですか。そりゃ人格的に問題があって話しているだけでイライラする、てのなら別ですがね。そうでも無いなら、言葉は悪いですが知識を引き出して自分の為になって貰うくらいの付き合いをしても良いんじゃないかな、と。もちろんその時に相手への敬意を忘れてはいけません。

客観的に見ると八方美人かもしれませんが(´・ω・`)
ただ、どんなときも誠実さを忘れずに接していればコウモリみたいな嫌な奴、という扱いにはならないんじゃないかな。


調理。
なんだかんだで朝飯は相変わらずチャーハン生活が続いています。以前利用していたスーパーは何故か常にニンジンが安かったので、必然的に毎回ニンジン入りチャーハンだったのですよ。しかしこっちではそういうわけにもいかないようで。安いものを使ったチャーハンとなってます。

んで、今週はニラ、白菜、カボチャ入り。
カボチャの甘さが美味しいです。何気にカボチャを使うのは初めてです。外皮の処理が面倒だったのでスルーしてきました。ごぼうも似たような理由で使ったことないですな。カボチャに関しては電子レンジを使うことで扱い易くなるんですよね。早速実践しましたが、斬る時熱いこと熱いこと(。∀゚)

ちなみに上記のチャーハンに何か加えるとしたら何が思い浮かびますか?
色合い的にもニラ的にも卵なんか良い候補ですよね。自分としては栄養も考えてちりめんじゃこかな、と。食感に強弱もつけられますしね。ただ自分の場合、カルシウムは牛乳で十分に摂取しているんですよね。とは言っても、食事は栄養云々より楽しさ重視だとは思いますけども。極端な場合は除いて。

ちなみに昼は蕎麦ばっかり食ってるよ(゚∀。)

肉体労働率が高い(ノ∀`)<挨拶

タバコ。
自分喫煙者じゃないですが、現在の研究室に移ってからよく社員の人のタバコに付き合ってます。付き合わされているというか……なるべく端っこの方に寄って煙を吸わないようにしていますが、喫煙所まで行っちゃったら大差無いんだろうなぁ。

ただ、喫煙所ってアイデアが落ちてたりするんですよね。
社員の人の愚痴を聞いたりすることもありますが、研究の話も結構します。今やってることの方向性とか、まだ全然話にも上がっていないアイデアを話して、こんなのどうだろう、とか。一般的には、スモーカーのタバコタイムはノンスモーカーにとって無意味な時間とか遊びの時間と等しく見られているような気がしますが、実際はそうでも無いんですよね。や、喫煙者の肩をもつわけでもないのですが(´・ω・`)

それから生活を朝型にすることにしました。
定時よりも早くに出るというか。昼飯の時間が早くなって固定なので、朝頑張る時間を増やす作戦。冷静に考えて9時出社の12時飯ってのはバランス的におかしいわけで。


体重。
引越しの時に捨てる候補にもならなかった体重計、久しぶりに乗ってみました。するとだいたい1kgプラス。ちょっとショック。まぁばらつきの中に収まるレベルのような気もしますが。

原因は何か。
新生活に伴なう不定期な食事リズム、昼食がそれなりにしっかりしたモノになったこと、週末のフットサルが開店休業状態なこと、などなど。あれこれ考えられます。やっぱりフットサルかなぁ。もう週1が月1ペースになっちゃってますし。まぁ先々週くらいまでは参加したくても出来ない状態だったわけですが。精神的な達成感というか解放感が欲しいですわ。

それにしても気がつけば4月も下旬になろうとしてるんですね。
時間経過が早すぎて困る。いろいろと準備が必要なことがあるのに未だに動けてなかったり……。

ミクさん はちゅねフェイスver.ダンボール全部無くなった!<挨拶

今日も空いた時間にダラダラと片付け。
残っていたのがねんどろいど系のフィギュアとポスター類、その他グッズといったところでした。ねんどろいどは組み立てて終わりなんですが、後の二つはやっかいでした。ポスターは広げようとするのですが手に入れてこれまでずっと丸まっていたのは伊達じゃなく、かなり頑固なクセがついてました。悪戦苦闘しながらも現在伸ばし中。その他グッズは形が独特でかっちりとテトリスみたく収納しづらいのですよね。ねこねこソフトはそれが顕著で……(ノ∀`)

通常ver.のミクさん。ねんどろいど。
自分が持っているのはミクさんだけで、これまでに出た通常ver.、はちゅねフェイスver.、レースクイーンver.となります。これまでただ飾るだけ、って感じでしたが、折角なのでいろんなポーズをとってもらいました。これも楽しむのも一つですよね(´ω`)

一枚目ははちゅねミクさん。
通常ver.にもはちゅね顔パーツは付いていますが、はちゅねフェイスver.だと表情パーツや腕なんかが違います。はちゅねと言えばネギなので二刀流で構えてもらいました。

次は通常ver.。
これは自分にとって鬼門でして、どうやれば可愛くなるのかが難しいんです。他の方の写真で見ると可愛く撮られているのに、なぜ自分は……と凹んだりもしてました(。∀゚) んで、一つの結論が動きを出そう、と。見返り美人的な感じで。

最後はRQ ver.です。
このミクさんはポーズも思いつかなかったし、そのままでも十分だと思ったのでパッケージの絵そのままに。左手に気を付けたくらいですかね。しかしこの衣装もわずか一年で見納めとは。

ちなみにねんどろいどは自立しませんが、ミクさんはツインテールを使うことである程度の自立が可能です。なので三人とも台座無しで飾ることが出来ています。夏には雪ミクさんも来るので、さらに賑やかなことになりそうだ(゚ω゚)


ヴィネッティアムキュート。
昨年末にセガのプライズで出たヴィネッティアムキュートという小さいフィギュア。通販で買ってましたが、ようやく開封することができました(゚∀゚)
ヴィネッティアムキュート・ボーカロイド
動画とのコラボということで、有名な動画のワンシーンを再現しているということです。自分は左端のぽっぴっぽーくらいしか知りませんが、みんな可愛いからそんなことはどうでもよいですね。台座に穴が空いていてそこに足を差し込んで、それプラス背中から伸びた支柱で固定する感じ。頭だけ可動。とても作りこまれていてプライズとは思えない出来なのですが、支柱の接続が結構難しい。加えて耐久度も弱めなのか、頭外そうとしたら首ごともげました。差し込んだら元に戻ったけど、ちょっと心配(´・ω・`)


去年の夏冬両コミケのスティポセットのやよいさん。スティックポスター。
ここ数年で特典なんかで見かけるようになったスティックポスター。サイズが独特で飾るにしろ保管するにしろ、苦戦していた人も多いのでは? 100円均一グッズで上手に飾っちゃおうというページを発見したので実践してみましたよ(゚∀゚)

その結果が→の写真なんですが、どうですか?
自分的には満足のいく出来具合なのですが。ポスターをクリアファイルに入れるところが難しかったというか、根気のいる作業でした。ポスターを入れていくというよりファイルを動かして着せていく感じにすれば上手くいったような。完全に感覚の問題ですけども(´・ω・`)

やよい可愛いよやよい(´ω`)
夏・冬コミで買ったスティックポスターセットの中の一枚。ホント、バラ売りしてくれたら……なんて思いますけどね。
B5クリアファイル、小小のダブルクリップ、金属リング
用意したモノは→の写真。
それと適当に転がっていたマスキングテープ使いました。テープなら何でも良いと思いますが。あとリンク先では飾る段階でクリアファイルの断片を使っていましたが、そこはアレンジして金属リングとクリップにしました。飾る場所ですが、不用意に壁に押しピンを挿したり出来ないのが借家の辛いところ。なのでカーテンレールを使いました。遮光カーテンのみなのでレールが一本余ってますので。

大きさも手頃ですし、飾る場所さえ確保できればお手軽なのでやってみてはいかがでしょうかね。自分の部屋は良い感じで痛くなってきましたよ(。∀゚) もうしばらくしたら片付けが完全に完了するんで、そうなったら日記のネタにするつもりです。それに加えてやってみたい構想もありますがね。ふふり。

ケース増設、ねんぷちの再配置完了。4月の雪って人生初体験。<挨拶

昼食前後に買い物へブラブラと。
ネット無双な世の中だけど、ローカル情報までは載っていないわけで。まぁ全てがネットで補完出来ると逆に怖いわけですよ。で、自転車で実地調査をしてきました。少し遠出してどんな店があるのか把握することが目的。残念ながらオタク系のお店は無いみたい。素直に電車で遠征しろ、ってことですね。

ただ模型店は見つけました。
都合よくエポック社のW400UVがあったので購入してきました。ねんぷち飾るにはこれがベストだと個人的に思います。んで、増設したのち引き篭ってねんぷち組み立てを延々とやってました。軽く5時間くらい……orz

時間がかかった理由は未開封が多かったこと。
引越しが決まってからはほぼ未開封でしたからね。特典系は装飾が多いもののポーズを取らせようとすると難しいモノや、妙に接続が硬かったりで苦戦しました。右手の親指と人差し指が痛い……ただまぁ、頑張ったかいあって↓のような感じになりました(゚ω゚)

特典系ケース
一番バラエティに富んだケースになりました。出演作品とキャラ名とか、みなさん分かっちゃうのでしょうか。以前もやったような気がしますけど、微妙に増えたかな。全部で12作品ですね。暇つぶしに心の中でカウントしてみてはいかがでしょう( ・ω・)


空き箱たわぁげぇむ。
思ったのですが、昔はRPGとかやってました。しかし年齢を重ねるに連れてADVやノベルゲームへ嗜好が移っていった気がします。これは何故か、と考えたんですが、基本的にこの二つは同じなんじゃないか、という考えに至りました。

どういうことか。
RPGはストーリーを土台に冒険し、レベル上げなんかをやりますよね。ノベルゲームの場合、これらは一行の文章に凝縮されるわけです。”その後、俺は血の滲むような修行をした”とか”そんなわけで俺は必死に勉強した。そして試験当日――”というような感じで。つまり年齢を重ねるに連れて時間が足りなくなる。しかし面白さの本質は時を経ても不変。その結果、本質を抽出した形態の娯楽が求められる。そんな構図なんじゃないかなー、と。

ゲームって何かを達成することが目的となりますが、これらと時間の関係って面白いですよね。年代とともに時間が足りなくなってくる反面、昨今は時間を必要とするモノが流行ってきたと思います。ネトゲしかり、モンハンしかり。ねこねこソフトの片岡ともさんが書いてた、PCゲームの5年サイクルってのも大学が4年ということを考えると就職してからの忙しさという”時間”で説明出来る気がします。時は金なり。ただし不可逆交換なんですが(ノ∀`)


写真はねんぷちの空き箱タワー。
第二パラグラフとは関係ないですが、折角撮ったので置いておきました。なかなか壮観な絵だと思うです。しかしこれがもっと増えてきたとき、どうしようかねぇ(´・ω・`)

一週間お疲れ様でした。<挨拶

新しい環境になって二回目の週末となりました。
自分と同じような境遇の人もいれば、新しい要素を受け入れる立場の人もいることでしょう。どっちかといえばそっちの人の方が多いとは思いますが。そんなこんなで出来上がる新しい日常、みなさんどうですか? 自分はまだまだ慣れるのに時間がかかりそうです(´・ω・`)

仕事はまだまだ出来そうにないです。
というのもセットアップが完了していないんですよね。自分が出来る事は少ないのですが……隣の部屋に入った同じ陣営の中の別チームはもうそろそろ稼働出来るそうです。分野が違うから比べるのは難しいけど、少なからずプレッシャーはありますな。

さて、週末はゆっくり休みたいのですがフットサルがあるような。
以前は楽しみで仕方の無かったフットサルですが、場所が遠くなったことと体が疲れているのが気になって。雨なら休みですが、はたして。


ゲーム。
最近チマチマ姫狩りダンジョンマイスターを再開してます。これ、先日二周目をクリアしましたが、全部で15種のエンディングがあるようでいわゆるコンプまでは果てしなく遠そうです。まぁヒロインの属性がLawとChaosがあるわけですが、個人的にChaosは見たくないな、とか思ってるんで永遠にコンプは無理ですな。自分がコンプと思ったところがコンプポイント。

んで、片付けしてたらゲームが目に付くわけで。
リトバス、そらいろ、ねこFD3あたりはわりと最近買ったモノですが、値段のわりに遊んでませんねぇ。値段相応かそれ以上遊んだ! と自信を持って言うことが出来る最近のソフトとしては、PSPの初音ミクさんのゲームかアイマスSPじゃないでしょうかね。あ、それから姫狩りダンジョンマイスターも。アイマスSPに関しては今もちょくちょく起動してます。ただ、追加コストもそれなりに支払いましたがね(。∀゚)

女の子が頑張るゲームがやりたいなー。
ジャンル的にはRPGとかアクションとかで。PSPやPCゲームの棚はお店に行った時眺めているのですが、どうにも見つけられません。まぁコンシューマだし。ここまで書いて同人ゲームの積みに気がつく。物色しようかね(´ω`)


TOPへ戻る


WEB拍手はねーちんをクリック!