×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

今週もドット絵の更新無いっぽいです(´・ω・`)スマソ<挨拶

一日中ゲームやってました。
いやぁ、ここまでゲームやるのも久しぶりです。買い物とかの外出無しで、本当に引き篭もってました(。∀゚) やっていたのは女神転生II。やっぱりアトラスは最高です(´¬`)

やってたことといえば、主にレベル上げなんですがね。
このゲーム、敵を会話で仲間(仲魔)にして、合体で強くするシステムなんですよ。それで、中ボス的な存在の直前でレベル上げて仲魔の強化しまくりました。何でこの時点でそいつが仲魔にいるの!? という感じを目指して。もちろん中ボスフルボッコでした(∩´-`∩)

どのゲームやってもこんな感じなんですよね。
本道から横道にそれて、自己満足の世界に走ってしまう。それでEDを見ずに終了(。∀゚)
例えば……

・FF5:第2世界移動前にプロトタイプを狩りまくってジョブ充実でガラフ涙目
・タクティクスオウガ:死者の宮殿で最強ユニット作成
・伝説のオウガバトル:ワールドのタロット引いて全ユニット強化
・DQ3:主人公一人旅始めるもバラモス倒して終了

自分で満足したらそこがクリア地点なのさ!


家族のカタチの話。
先日ファミレスに行く機会がありまして。そこで隣に母子が座ったんですよ。中学か高校1年生くらいの子。彼、イヤホンつけてるんですよ、オーディオの。母親と2人なのに。ここでも驚いたんですが、注文済ませて2人とも自分の携帯ゲームを開きました。

ただただ驚きでした。
自分の常識を参考にすると、2人でいるのにイヤホンを付けていたりゲーム機を開くなんて考えられません。自分がされたらイヤですし、そんなことしたくなるような相手だったらまず一緒に会食しないと思います。今回の場合なら外食ではなく何か買って帰ればいいわけで。

しかし、真っ向から否定しないのは2人の空気がギスギスしていたわけじゃなかったから。
料理が運ばれてきて、それを食べながら各々ゲームしているんですが、たまに会話があったり。それも無味乾燥なものではなく、自然な笑顔で話しているんですよね。それ見ると、こんなカタチの家族もあるのかなぁ、なんて思いました。

今更ですが、FCの女神転生IIを始めました。<挨拶

フットサル。
一番気温が上がる時間帯にやったのですが、もう全然暖かくはないですねぇ。ウインドブレーカーを着なきゃいかんという感じです。最近サッカーのドリブル動画を見まして、ドリブルのスタイルを変えてみたり。自分的に手ごたえあり。まだまだ成長が出来ていて嬉しいです(´¬`)

一方で、肉体的な衰えも。
DF中、相手に縦方向にスピードでブッちぎられました(´;ω;`) 元々相手が速い、って分かっていたのに体で妨害したり、足出してブロックすらできなかったことにプチショック。くそう…… orz


自転車。
先週壊れて放置していたんですが、ギアが歪んだだけだったんで、工具で修復可能なんじゃないか、と迎えた今日。フットサル面子と自転車弄っていたんですよ。歪んだ部分を力ずくで真っ直ぐにしようと試みる。多少不恰好でもサマにはなったので、少し走ってみることに。

カラカラカラ……ギギ、ガコン!

どうみても再起不能です\(^o^)/オワタ

今まで5年間ありがとう、相棒。走行距離は相当なものになると思います。
なんとか治らないかな……(あえて”治”)


HP。
なんか今日、接続が不安定だったかも? 自分も朝方繋がらない時間がありましたし。

あー、鶏軟骨のから揚げ食べたい。<挨拶

お年玉、誕生日プレゼント、クリスマス。
子供時代、これらは紛れも無く楽しなイベントの一つだったと思います。何かと貰うことが多かった時代。成長して、貰う立場からあげる立場になっていくわけで、一つの”流れ”を感じますね。

さて、これらのプレゼント。
果たしてどのくらいまで貰うのが適当なんでしょうか。誕生日プレゼントは他の二つと比べて貰う可能性がある人物が多いので、”親から”もらうとしましょう。するとどうなるのか。

一つの区切りは”自分で収入を得られるようになる”というところだと思います。
それを考えると、だいたい高校生くらいでしょうか。高校でバイト、って可能性はあると思いますが、それに費やせる時間と得られる金額から大学生のそれとは性質の異なるものと判断しました。定職という線引きですと、大学卒業でしょうかね。

ただ、クリスマスについてはもっと早いかもしれません。
大学生となると実家を離れるということもあるでしょうし、サンタの正体に気が付いてしまうリアリストも多いでしょう。プレゼント・お小遣いという制度から、自然な流れで家族揃ってご馳走を食べるだけのイベントに、という流れも珍しくは無いと思います。

さて、今更なんでこんな話をするかと言いますと……貰ってていいのかな、と思う瞬間、というよりも一種の恥ずかしさがこみ上げてくるわけです。かといって、率直な話収入が得られるなら……という弱い心に勝てない自分がいたり(´・ω・`)

誕生日とクリスマスはもうだいぶ前に卒業しているんですが、年末年始の帰省中にお年玉を貰うとき、毎回感じる複雑な気持ちなのでした。こっちも卒業できるよう、一応計画を立てて実行中ですが。


(´・ω・`)っ[web拍手レス] 表示/非表示

優先席、中国語表記だと”博愛座”。温かいですね<挨拶

面接行ってきました〜。
自分は午後の最後の方だったので、それまでは普通に研究室に行って最後の足掻きとばかりに練習。自分は試験にしろ発表にしろ、”これだけやればもう大丈夫”という感覚が出ることがあるんですよね。それが今回も出ました。早く終わらないかなーモード(´・ω・`)

で、会場へ移動。
控え室があってそこに押し込められるわけですが、なんかみなさん緊張した面持ち。そんな中、自分は気持ちが先述の”ゾーン”に入っていますから、のほほーんと。余裕ぶっこいてトイレでネクタイ締めていたら係りの人が迎えに来ていました(´・ω・`)ハズカシイ

直前の面子は会場の手前まで連れて来られ待機するシステム。
そこでも順番に恵まれ、3人中2人目でした。なので、最終チェックとばかりに資料や原稿を確認。それから名前が呼ばれていざ本番、なわけですが、意外と冷静に会場を見渡せました。少し早口になった以外は問題なく、受け答えもOK。複数いた審査員のうち一人から面白い、って言葉も引き出せました。

ま、あとは人事を尽くして天命を待つ、といったところ。
あー疲れた(´・ω・`)


「朝、時計が鳴る前に目が覚める」 働き盛りに多い「過緊張」ほっておくと危ない(Yahoo! ニュース)
うえー、これは痛い。というか該当しまくりなんですが(´・ω・`) 目覚まし仕掛けた場合、大抵そのちょっと前に目覚めちゃうんですよね。といっても、ここ数年目覚ましかけたこと数えるほどですが……イベントがあるときとか、仕事があるときとか。以前、まだ学校で講義を受けていたときとかは顕著でした。

でも自分は、その人のペースならそれはそれでいいんじゃないかな、って思います。
確かに体のダルさとか、そういう面で症状が出ているなら改善しなきゃいけないとは思います。しかし例えば、仕事のある平日はこういうペースで頑張って、代わりに休日はリラックスできているのなら、それはそれでリズムだと思うんですよね。

要は誰よりも自分を知ることが一番大事なんじゃないかな、と思います。
無理を我慢するんじゃなく、我慢しなきゃいけないなら我慢しなくて良いように変える。何よりもまだまだ続く人生の道のりを安定して走り続けるために。

なーんて書いたら少しカッコつけすぎですかね(゚∀o)

ききき緊張なんてしてへんわ!<あいあsつ<緊張

いよいよ面接の日が近づいてきました。
というか明日なんですが……そんなこんなで発表用資料を印刷してみたり、発表原稿を練り直したり、実際に時間を計ってみたり。要するに発表の練習しかしてないわけです。必死だな(´・ω・`)

書類選考に比べて採用率は高そうですが、油断は禁物。
いずれも一次審査を潜り抜けた猛者たちですからね。うーん、なんで自分で緊張感を煽っているのだろう(笑) まぁ緊張が無いと言えばウソになりますが、異分野の人に話をするのは絶対に自分にとってプラスになるはずです。良い経験と思って頑張ってきます。

これで結果も付いてくれば万々歳なんだけどなー(´・ω・`)


最近寒い日が続くので、スープカレーを導入。
この季節は白菜が安くなるので、それらを使ってスープカレー。たくさん食べてもヘルシー、オススメ。逆にこれを食べ始めると冬だなぁ、と感じます。あれ、鶏と卵かな?

ドット絵。
ここのところ更新がありませんが、面接含めてオフがバタバタしている所以です。明日が終わって落ち着いたら再開したいと思ってます。あ、でも師走は飲み会関係が……。

今日はこんなところです(´・ω・`)

どこまで求めていいものか。<挨拶

先日書いたとおり、現在自分の自転車は故障中です。
なんで、足が無い。研究室は行けますが、学校となると距離が距離だけに歩いては行きたくない。電車は乗り継ぎもあって、お財布的にできれば使いたくない……。一方、フットサルをやるためには学校でコートを予約しないといけない。うーむ。

そこで昨日の話ですが、学校の研究室に行ってる友人にメールしてみました。
自転車が壊れていること、忙しくないなら今回だけ予約して欲しいことを打診。で、帰ってきた答えを要約すると……「パシリかよ(笑) でもまぁいいや」、と。

いろんな関係を考慮して解釈しないといけないですよね、これ。
まず彼はフットサルの参加者じゃないこと。彼と自分は学部生時代つるんではいたけど、”親友”と呼べる間柄だったり、休みの日に一緒に遊ぶほどではなかったこと……まぁ、大学で休みも一緒に遊ぶ人なんていなかったけど(´・ω・`) あとは解釈する人、つまり自分の価値観。

もろもろを考慮して、やっぱりお願いをやめました。
学校に用事があったんだった、とか理由をつけて。やっぱり”パシリ”って言葉が凄く引っかかりました。多分これで良かったんだと思います。あ、結局自分で電車使って行ってきました。

でも……ホント、どこまで求めて良いんだろうね(´・ω・`)


HTMLの話。
先日自分の妄想を書き貯めるSS保管庫を開設したわけです。場所はlivedoorブログ。軽い、って話だったので。

それで、デフォルトのフォントが大きく感じたのですよ。
12pt。これくらいの大きさです。ちなみにこの文字は10pt。サイトのバランスとか読みやすさを自分なりに考えた場合、10ptがいいな、とその設定にしたんですよ。

しかし……FireFoxで見ると、異様に字が小さい。
IEで見ると自分の想像(というか確認した)とおり。なんで(´・ω・`)?

で、いろいろ調べてみるとブログ上で指定した方法が相対的な指定だったんです。
ブラウザ固有の文字サイズに対して”大きく”とか”ちょっと小さく”といった感じ。そしてIEとFireFoxでデフォルトの文字サイズが異なるみたいです。なんてこったい(´・ω・`)

自分もサイトリニューアル時にブラウザの違いに苦戦しましたが、まさか商用サイトでもこんな弊害が残っているとは驚きでした。これ、livedoorに報告した方がいいのかしら。自分はHTML覗いて修正したけど、そんなの知らない人は気がつかず、潜在的な読者を逃していた可能性も……。

まぁいいか( ´-`)


web拍手レスでーす 表示/非表示

分析スキー<挨拶

今月は奔放に食費使ったなぁ、と思い過去と比較してみることに。
表計算ソフトで手製の家計簿つけていますし、活用するときだー、と過去ログ漁り。すると都合良く自分が寮から出て一人暮らしを始めたところから使えそうなデータがあったので、それをグラフ化してみました。

いや、公表はしませんよ? (∩´-`∩)
だって一人暮らしの学生の食費の変遷なんて、面白くも何とも無いでしょう(笑) まぁ端的に言うと、サブプライムによる世界経済の打撃が如実に表れたグラフになってました(。∀゚) 自分の嗜好や思考に変化が無いと仮定すると、原油高〜サブプライム不況の影響で一日平均50-80円ほどの上積みでした(´・ω・`)

あ、そうそう。
そういえば学生の味方SHOP99がローソンに併合されたじゃないですか。そのせいで店名が変わっているんですよ。ローソンストア100だったかな。で、税込み価格が何気に104円→105円と値上がり。まぁ細かいことですけどね。でも車乗る人もガソリンの値段、1円単位で気にしますよね( ・ω・)


ニコニコの話。
「Civilization4」というゲームをご存知でしょうか。リアルタイムストラテジーで、各々のプレイヤーが文明を発展させながら競争するゲームです。「エイジオブエンパイア」とか競争相手のいる「シムシティ」なイメージ。

それのプレイ講座があったのでダーッと見てました、今日。
2chのAAキャラ(モナーとか)を使ったプレイ+解説動画で、あと一話だけ……という気持ちでついつい見ちゃうんですよ。ああいう”何かを教えつつも飽きさせない、むしろ楽しませる”という技術は羨ましい限りです。それはすなわちプレゼンやこうした日記でも、手段は違うとはいえ本質は同じですからね。興味がある方はこちらへ。

あと、やはり自分は人のプレイを見ることが好きです。
プレイに限らず、攻略本や説明書、はては攻略サイトやデモムービーでも。あまり自分がプレイすることにこだわりが無いと言いますか……プレイ動画は最早一つの作品みたいなものですし、他に挙げたモノたちもそれらから妄想を広げるだけで楽しめます。攻略本なんて宝の山みたいなモノ……(。∀゚) グヘヘ、妄想はいいものだ……

こうして秋の夜長はふけていくのであった。

歩くっていいね!<挨拶

自転車がぶっ壊れているので、移動手段は徒歩しかありません。
というわけで、今日は買い物へ徒歩で行きました。買い物は半分本音、半分建前。ずーっとPCの前に座っていると体が固まっちゃうので(笑) 移動中は専ら読書。青空の下は気持ちいいです。

昨日もフットサルの帰り、歩いて帰ったわけですが、気がつくと足の裏にマメが……。
重い荷物持って結構歩きましたので。一番の原因は靴だろうけども。元々室内フットサル用のシューズで、厚めのフットサル用靴下を履いてちょうど良いサイズだったんですよね。それを普通の靴下で履くと少し大きい。そこへきてあんまり靴紐を締めていない(紐を結んだまま履いたり脱いだりできる)状態だったもので。かかとにマメとか、始めてです(´・ω・`)

ちなみに自転車の価格調査が目的でしたが、収穫0でした(´・ω・`)
ドンキホーテとか無印良品など、専門店じゃないところの値段を知りたかったのですが、置いてないものですねー。ホームセンター系は見当たらないのでパスとして……ネット通販かヤフオクでも見てみますかね。大体諭吉さん一人と少しで買えるようです。はてさて。


WBCの話。
選手選考でもめてますね。具体的には中日選手全員が辞退したところで。結論から言うと、選手が辞退するのは別に構わないと思うのですが、その応対にしくじった感じです。選手から理由がなかった、中日オーナーの発言がファンを逆撫でした、落合監督のフォローも正論なんだけどやはりどこか不貞腐れたような印象を受けたこと。これらが相乗してしまい、”中日ってなんなの”という雰囲気が流れているように思えます。

ファンとしての心情。
それはもう見てみたい。各国で一番野球が上手い連中が、己の技とプライドをぶつけ合うガチンコ勝負。我々にしたって、メジャーすげーな、と言いながらどこかで”ベースボールより野球が上!”とか思っているんじゃないかな、と。少なくとも自分はそう(笑

一方で、”プロ”として。
野球選手の仕事はペナントレースですから、ここで良い成績を出し、ファンを楽しませることが必要になります。その準備をするための期間を別のことに費やしてしまうと、どうしてもその部分で苦しくなります。キャンプにはキャンプにしかできないことがあるわけで。極端な話、WBCで優勝してもお給料が出るわけじゃない、ということ。

もちろん、これはメリットとデメリットの話になります。
・メリット
一流プレイヤー同士の交流で経験値が格段に上がる。
勝てば名誉と自信が得られる。

・デメリット
シーズンに対する準備が出来ない。
プレッシャーが酷い。
負ければ失意を味わう。

どちらを取るかは選手しだい。ですが、北京五輪後の選手の失速は、我々にも責任の一端があると思います。敗れて帰ってきた選手に「お疲れ様、よく頑張った!」と声をかけることができなかった風潮。これから”あんな経験、二度としたくない”と思っても仕方が無いわけです。

まぁ、これに関してはマスコミと監督による部分が大きいとは思いますが……ただ、自分達に責任が0というわけでもない、ということで。

何にせよ、”プロ”としての判断を尊重しましょう。
そして、代表になった選手には心から応援しましょう(`・ω・´)

良い話と悪い話。<挨拶

良い話からー。
フットサル行ってきました。もう朝から楽しみで楽しみで。朝起きた瞬間は、ちょっと腰が重かったんですよ。あぁ、当日になっていやな感じになるのかな……と心配しましたが、ストレッチしたりしながら時間が経過すると、良い感じになってきました。うーん、どうやら寝る体勢か布団がダメみたいです。まぁせんべい布団だしなぁ(´・ω・`)

んで、コートへ。
もう痛みを感じずに動けるって最高に幸せですね。正直まだひねると痛みがあるのですが、走る、通常の体勢で蹴るという動作には支障がありません。合間合間にストレッチをしたりして、無事最後までできました! 本当に嬉しい。

で、もう一度やれと言われても難しいなぁ、というプレイが飛び出したり。
状況としては簡単なワンツーからのシュートなんですがね。

○が見方、●が敵、赤がボール。中央から左の味方へパスしてワンツー、トラップ→シュート。ですがリターンパスが自分の体の後ろ側に来たんですよ。なので足がクロスになる格好の右足トラップ。普通に二歩足で立って、右足を左足の後ろに通す感じ。シュール図にすると
右から左へ。
青が右足、緑が左足、赤がボール。ディスプレイの側からボールを投げ込む感じ。体の後ろのボールを右足で前にポーンとトラップし、ステップあわせて左足シュート。うーん、イメージ通り。普段ボールで遊んでいるときのイメージが実戦で出てきて満足。

「うわー、マジかよ」
「スカしてる感じがうぜぇw」

と誉め言葉を頂きました(笑) (´¬`)グヘヘ

悪い話。
フットサル行く途中で自転車大破\(^o^)/
ギアチェンジがひん曲がり、車輪に接触してどうにもなりません。そろそろ買い替え時かしら……。安い自転車が良いんだけど、一度マウンテンバイクの快感を味わうと今更ママチャリなんて……て思っちゃう。あのサスペンションは病み付きだぜぇ! でも自転車が無いと今の自分には厳しいのも事実。うぅむ(´・ω・`)


新コンテンツの話。
最近ねーちん応援成分が足りない! と脳内会議が開かれまして。それでSSサイトを作っちゃいました。HTMLで組んでも良かったんですけどしんどいですし、妄想がまとまったとき気軽に投稿できればいいかなぁ、と。ブログだと記事に対してコメントもつけられますし。

やりたいことは基本的に一記事完結の短い(Short)お話(Story)。
舞台は現代日本で、佐々井亭を営むねーちんと朝奈ちゃんのお話。シリアスとかじゃなく、見ている人が思わずニヤニヤして「俺きめぇ!」と言っちゃうような場所にしたいなぁ、と。キャラ崩壊って言われても泣かない(´・ω・`) きっと銀糸の束縛が無く、現代で楽しく生きていればこうなるんじゃないかなー、という自分の妄想で構成されています。

今シーズン初のダウンジャケット発動<挨拶

といってもノーブランドですけどね( ´-`)
冬服で良いなぁ、と思うものはやっぱり高いです。ダウンジャケットを見ても、安物だとやたら膨れていたり、表面が安っぽかったり。温かい上にモコモコしていない、それにファーなんて付いてれば諭吉さんですよ。自分には無縁の世界(´・ω・`)


今日の研究室。
ちょうどお昼頃、いきなり研究室中に響き渡る声で
「ぎゃー、G!」
という声が聞こえてきました( ´-`) 自分より確実に一回り以上お歳をめされた女性だったわけですが、少し落ち着け、と。幸い自分と彼女以外は食堂組なんでいなかったわけですが。

んで、その人がスルーして弁当箱洗いに行ったのでさっさと処理しておきました。
狭い隙間とか無いところだったんで、打ち損じるはずもありません(´・ω・`)

面接の準備もほぼ完了。
発表用の原稿を書いていますが、どうみても与えられた時間内には収まりません orz


腰のこと。
病院に行くまで、完治を諦めていた腰ですが……今とても状態が良いです! 痛みが完全に無くなったわけじゃないのですが、痛みが無いことの方が普通になってきました。半分諦めてきただけに、ホントに嬉しいです。

ちょっと湿布張りすぎて痒いですけどね(´・ω・`)

それはさておき、明日はフットサル。
不安もありますが、体力は維持していると思うので楽しみ。明日の日記が暗い話にならないと良いなぁ。

今秋の読み、”こんじゅう”だと思ってました<挨拶

変換できないのでこのポンコツIMEめっ、と思っていました……。
べ、別に負けを認めるわけじゃないんだからねっ

知らない漢字が出てくると、とりあえず知ってる使い方の音読みから推測しますよね。
”今秋”なら”コンなんたら”。で、後ろの漢字を推測するわけですが……自分の脳裏に浮かんだのは”春秋”という語。何故なんだろう……”春夏秋冬”とか浮かべば正解に辿り着けたのに。濁点・半濁点は難しい(´・ω・`)

”秋刀魚”から”コンサ”とか言う人、嫌いです(´・ω・`)
音読みじゃないし。


ニコニコ動画の運営の話。Filnのエントリと被りますが(ノ∀`)カンベン
先日、ニコニコの運営母体であるドワンゴがIR向け 平成20年9月決算説明会資料 (pdf注意)を公開しました。で、それを紹介する動画があったのでそれを契機に見てみることに。

赤字だろうってことは分かっていましたが、見事に大赤字(´・ω・`)
ドワンゴがやってる事業の中でも相当な赤字産出部門のようです。ただ、ドワンゴ自体の資産は潤沢と言って良いレベルなので、即座に閉鎖ということは無いでしょう。来年は売り上げを18億から30億に伸ばすと言ってますし、むしろ期待していることが伺えます。

で、実際にニコニコを黒字化するにはどーすべきか。
前述の動画なんかだと”全ユーザー有料化”って話が出ていましたが、これは明らかな下策。プレミアムユーザーはあくまでオプションで、ニワンゴも戦力に考えていないでしょう。ユーザーをどうするのではなく、いかに大勢が集まる場を活用するか。この一点。

じゃあどうすれば? と話ですが……自分は良いアイデアが思いつきません(ノ∀`)
やはりまず広告収入かな、と。決算直後の10月から(秋)化して広告が増えたのがその象徴ではないかな。それだけじゃジリ貧だろうから、次の一手に注目してます。

抜本的な手にはならないけれど、少しは、というアイデア。
過去ログの有料化。動画を常に、誰にでもアクセスできる状態に保つことにはおそらくコストがかかります。なんで、限定的、今で言うプレミアム会員のみ全ての動画にアクセス可能とかにすればどうでしょう。これでコスト削減できるかは謎ですが、2chでも行ってますし一定の効果はあるんじゃないかな。

とりあえず完成。<挨拶

今日一日かかって面接用資料完成。
なんだかんだで時間がかかってしまった(´・ω・`) これを月曜の、しかも半日以下で終わらせようとしていた自分がいかに愚かだったか……。発表原稿もとりあえず完成して、あとはみんなのチェックと発表練習かぁ。早く開放されたい(´・ω・`)

作成中のことなんですが、かなーり集中していました。
たまに休憩でそのあたりを歩いたりはしましたが、基本的に思考はスイッチが入ったまま。絵を作ったり、レイアウトを変えたり、データを確認したり……そんなこんなで昼飯の時間を大幅に超過(。∀゚) 空腹にも気が付かず、作業に没頭してるとか……

ちなみにヘッドフォンから流れてくる音楽はゲームのBGMでした。
萌えるし、燃えるぜ(`・ω・´)


野球の話。
アジアシリーズでの埼玉西武ライオンズの優勝で、全球団がオフに入ったわけです。で、そうなるとストーブリーグ、つまりは移籍市場が熱いわけで。FA宣言、トレード、そして引退・戦力外通告……。様々なドラマがありますね。

で、特に移籍関連のこと。
有力選手のFA宣言は一番注目される部分だと思います。成績が優秀な選手が多いですから、メジャーを含めた移籍先は多くの人が気になりますよね。

一方で、移籍に関して”タンパリングの禁止”という取り決めがあります。
要するに、どこかに所属する選手に「ウチに来ないか?」と勧誘してはいけない、ってモノ。例えばFA宣言すればどこが手を挙げるか不安……て状況なら所属球団に有利なわけですよね。もちろんそれまで育成してきたわけですから、これくらいの利があって当然。でも、あらかじめ宣言したら取るよ、って言われれば保証されるわけですから、保有球団にとって不利な契約だったり、交渉の余地すら無かったりするわけで。

で……直接じゃない、間接ならいいのか、ってのが疑問。
具体的には阪神。確かに直接は伝えていませんが、マスコミに関して明らかに分かることをバンバン言っていれば、タンパリングと何の違いがあるんだろう……と思います。思い起こせば金本選手、新井選手、(実現しなかったけど)黒田投手。FAじゃないけれど外国人で言えばシーツ選手、巨人によるラミレス選手やクルーン投手。そして今回の三浦投手。

日本プロ野球はどうなってしまうのやら。
それはさておき、広島カープに石井琢選手がきましたー。横浜優勝の時とかは、敵ながら良い選手って思っていました。広島でもう一花咲かせてほしいです。そして若手も簡単にポジション取らせないように頑張って欲しい。


(`・ω・´)っ web拍手レス 表示/非表示

楽観主義です。<挨拶

学校に書類の提出に行ってきたんですよ。
自分は学校の外で研究をやってますんで、学校側の責任者というか担当の先生がいるんですね。所属はその先生の部屋で外部に派遣、というカタチ。

で、その先生にも判子貰ったりしてきたんですが……自分の進路について、本当にこれで良いのか? ちゃんと覚悟できてる? と結構厳しい意見を頂きました。言うなれば、自分の考えていた図が楽観的なモノで、先生の考えた図が悲観的なモノ。もしこうなったらどうするの? という感じ。

正直、”そんなの関係ねぇ”って突っぱねても良かったんですがね。
でもなんと言うか、リスクを考えることも重要だな、ってのと、そういえば自分は今のボスと深く相談はしてなかったなぁ、と気が付く契機になりました。ちょっと研究室の母体がゴタゴタしてて不安定なんですが、自分の部下、しかも学生にホイホイ話して不安にさせるような人ではないので。

部屋に戻って、早速相談しました。
するとボスも楽観してました。(というか、ボスは自分に自信があるんだろうけど)
あー、自分はこの人の影響を受けているんだなぁ(´・ω・`)


チューハイの話。
コストパフォーマンス的にいつも日本酒で、今日はお疲れ様! ってときしか飲みませんが。銘柄によって傾向があると思うんですよね。

自分は基本的にカクテルパートナー派です。
新製品と銘打たれて出てくるモノは大抵”作られた味だ”って感じがするのですが、初期からあるモノはグッド。中でもスクリュードライバー、ソルティードッグがお気に入り。昔はカシスオレンジとかも飲んでましたが、もうあの甘さは無理…… orz

あとはトップバリュー系のモノ。
値段もお手ごろでさっぱりしているところが好き。特にウメがオススメ。

逆にあわないのがカロリ。
前述の”作られた味”というか、薬品チックな味がどうにも苦手。昔はいろいろ挑戦してましたが今じゃもうそんな気概もなく、無難にカクパかトップバリューですな。ピーナッツ片手にね。

あるぇ、計画通りならいろいろ終わってるはずなのに……<挨拶

今日、出発時の予定。
学校に書類を取りに行く → OK
フットサルコートの使用願いを出す → OK
読みかけだった論文を読んでまとめる → OK
ボスと閃いたアイデアについてディスカッション → OK
面接用の資料が完成する → ……え?

ちょっと無謀だったようだ(´・ω・`)

頭の中にイメージや話す内容の流れは出来ているのですが、実際に手を(というかパワポを)動かしてやるにはなかなか意識とのギャップがあるようです。まぁ言わずもがなですが。あと、資料作成のため申請時の自分が書いた書類を読み直したのですが……よくこれで一次審査突破したなぁ、と(´・ω・`) ある意味、書いた時点よりは成長してると思っておこう。

しかしやることがあるときに限って雑務が。
学校関連の書類提出と奨学金関連の書類提出が見事にバッティングして、内容に目を通すのが億劫ですわ。でもこのあたりはちゃんとやっておかないと、取り返しの付かないことになったりするからなぁ……しっかり把握して、計画を立てないといけないな。


昨日は全然寝付けなかったんですよ。
4時くらいまでコロコロしていた気がします、布団の上で。
んで、研究のことを考えていたんですが……妙に閃くんですよね。ちゃんと紙にメモしました(笑
ですが、閃きやすい時間帯、ってあるのかしらん、とちょっと思ったり。ウチのボスに言わせると丑三つ時が一番閃くよ! とのこと。こんなことがあると信じてしまいそうだ(´・ω・`)

その時間帯ってのがいつであっても対応できるように、普段から考えるようにするのが良さそうかな。怠惰を求めて勤勉に行き着く、と。

今年の残り、頑張れそうな気がしてきた!<挨拶

小雨の中、宣言どおり病院へ。
診療時間が午前だけ、ってことと、どうせ混むだろうから開院直後……いえ、5分過ぎくらいに到着。そしたらもう待合室一杯でした(ノ∀`)

回転が良くて、全てが一時間半くらいで終わったので良かったのですがね。
それよりも診察結果ですよ。昨日はネガティブな想像しか膨らみませんでしたが、何とかなるみたいです! しかもフットサルも筋トレも休まなくて良いとのこと。むしろ筋トレはガンガンやっちゃってくれたまえ、と言われましたよ。腹筋と背筋を、特に背筋を鍛えなさいとのこと。やっぱり背筋が弱かったんだ(´・ω・`)

んで、症状。
軽い第五腰椎分離症らしいです。つまり、
シュール図・その1
こんな感じで腹側にちょっとズレていて、それにより神経がギロチンされて痛いらしいのです。若い頃から腰痛持ち、って人はこのケースが多いのだとか。自分の腰痛との付き合いは中学時代から。腰痛のベテランだね!

orz

で、昔はこういうの、運動なんてもってのほか、コルセットでガチガチに固定だーっ、という感じだったそうです。今はそうでもなく、腹筋・背筋を鍛えて補うのだとか。それからこまめなストレッチ。座っているだけでもあまり良くないらしく、一時間に一回程度、
シュール図・その2
こんな感じで、左右の太ももを交互にお腹に付けるという動作を三回ほどくっつける、というストレッチを行うと良いそうです。このときお腹から迎えに行ってはダメで、太ももを付けにいくのが大事。

あと、筋トレのこと。
とにかくやれば良いよ、と。やってはダメな動きとかあるのか、と聞いても特に無いと。ふふふ、それなら徹底的に鍛えちゃおうじゃないですか……。まぁ遊ぶためにもほどほどにしますが(∩´-`∩) とりあえず、今まで軽視していた背筋を取り戻すため、背筋多目で頑張るぞー

……ちなみに、腹筋重視にしていた理由が見た目だなんて言えない(。∀゚)
だってほら、割れた腹筋ってある種のかっこよさがあr(GUSARI☆

あと、今週のドット絵は↑のシュール図だけですよ(゚∀。)
麻雀ゲームで遊んでた結果がこれだよ