×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

明日から新年度かしらー。<挨拶

お休み!
ということで日曜日を満喫……しようと思ったのですが。フットサルが中止になってしまって。それもゴタゴタがありまして……。

本日は雨模様でした。
なので、この時間までに連絡します、連絡無かったら来てくださいって感じでした。自分の自宅付近では雨も降っておらず、定刻に連絡も無かったので出発〜。で、フットサル場の最寄り駅に付いてからメールを確認すると、定刻+20分のところでメールが来てて、中止、と。もう移動してますよ……(つД`)

うーん、これは言っておいた方が良いのかな、と迷いつつ、結局言えず。
というのも、取りまとめしてくれている方は結構大変なようで、人数がギリギリの時の人員確保とか、手をつくしていただいているのですよね。そんな方にワンミスで文句を言うのも……。確かに午前中が犠牲になりましたけど、今回くらいは我慢しても良いのかな、とか。うーん、どっちが正しかったのだろう、分かりません(´・ω・`)

ただ、移動時間は寒かった!
何やら冬みたいでしたね、今日。もう三月も終わろうというのに。


ガルパン11, 12話、ようやく視聴しました。
最後まで手に汗握る白熱のバトルで、これだ、これを1クール待ってたんだ! と大満足な1時間弱を過ごすことができました。同時に、今まで残してあったレアアイテムを使ってしまったかのような喪失感も、無くは無いのですが……。

ガルパンの良さの一つって、分かりやすさだと思うのです。
戦車戦の細かいところや戦車個々の性能は自分も分かりません。しかし動いているのは履帯を履いた戦車で、武器は主砲。弾が当たればダメージが入るわけで、ふっ飛べばやられる。超人的な必殺技や見たこともない魔法、謎の超パワーではない。勝ち負けもシンプルで、いきなり才能が覚醒して戦闘力が格段に向上、とかではなく、こういう流れがあってこうなって勝った負けた、という過程が分かります。

それと同じく、展開のスピードが理解のスピードと同じくらいだったことも。
一瞬で必殺技を打ち合い、一方が膝をつく。何が起こったんだ!? というところで「あ、あれはっ!」「知っているのか雷電!?」と解説タイムが入ったりすると、どうしても話の流れが中断してしまうと思います。ガルパンは試合の中でそれが無く、展開もなんとなく分かるので視聴者が置いていかれず、テンポが良くなる。なので見ていて一緒に白熱できるのだと思います。

また、展開のすべてが伝わったところも見逃せません。
団体競技を描く際にどうしても個の描写に傾注しすぎて、個から全体に描写が移った時に、視聴者にとって個以外の部分に連続性がなくなってしまうと思うのです。例えばサッカー。主人公のFWとライバルのDF、おまえを越えなきゃいけないんだー、と1vs1の勝負で磨いてきたフェイントでかわす。その後センタリングを! となった時に、じゃあ味方はどういう駆け引きをしててゴール前に飛び込んできたのか、味方の守備的な選手がどうしてそこまで走り込んでいるのか、分からなくなっちゃうんですよね。そういうところ、生で競技を見ていると感じることができますが、そういう意味で戦車戦では多くの戦車の配置に意味を持たせて、まるでLiveのような感覚を味あわせてくれました。

登場人物たちの成長が見て取れたお話も良かったですね。
最初は上手くいかなかった部員たちも、隊長の背中を見て、自分たちの失敗を悔いて努力し、成功体験を掴む。最終回の一年生チームの奮闘とか、見ながら応援したり胸に響くものを感じた人も多いと思います。ちょっと思ったのは、日本人らしさですかね。ライバルだった人たちも観客も、主人公チームである大洗女子学園を応援していましたが、判官贔屓というか、工夫して強敵を倒すことの美学、自分も含めてみんな好きなのだな、と。笑。黒森峰女学院のように、圧倒的戦力で横綱相撲の勝利は好まれないのだなぁ、とか。

いろいろ書きましたが、アニメの強みを存分に発揮した素晴らしい作品だったと思います。
人によりけりだと思いますが、自分は二期は無くても良いんじゃないかな、と思います。これはこれで綺麗にまとまった作品だと思うので。むしろ、こんな作品をまた作ってほしいなぁ、と期待しています。


|w`)っ[拍手レス] 表示/非表示

始まりがあれば終わりもある。<挨拶

終わってしまったこと。
昔楽しんでいたオンラインゲーム"Trickster"。本日、ちょっと気になったので久々にログインしてみようと接続。が、いつの間にか運営会社が変わっていたようで……元の運営会社で登録していた人は、その引き継ぎを定められた期間内に行わなければいけなかったようで。

データがなくなっていました(ノ∀`)

一つの終わりが、きてしまいました。
正直ここ数年はまったくプレイしていませんでしたし、仮に本日ログインしても数十分動かしてまたログアウトしてたと思います。が、なんというか、あのキャラを育てた時間と思い出、それは自分の中に確かに残っているわけで……。こういう形で強制的にゲーム終了となるのは悲しいですね。育てるってことが好きなだけに。コンシューマゲームだとハードが壊れるとかいう要素がないと起こらないことなのですがね。

今回はゲームデータが消えてしまったと思うことにします。残念ですが。


始まろうとしてること。
本日、趣味のお買い物してきました。昨日の予告どおり。今回はちょっと頑張りました。というのも、ちょっと運動を兼ねて自転車での遠征にしたのですよ。すると最近の運動不足を反映してか、結構疲れてしまって……順調に衰弱してますね。ぐすん(つД`)

では戦利品をば。
雑誌4, マンガ3, ラノベ1, ゲーム1
たくさん買ってきましたー(*´ω`)
買ってしまった、というべきでしょうか。まずは予約してあった"Fate/EXTRA ccc"。限定版なので凝った箱になってます。正面にセイバーさんとギル、側面がアーチャーとキャス狐さんになってました。で、もちろんキャス狐さんの側を正面にしてパチリ。自分ギルがあまり好きじゃないもので……あのおごってる感じが好きじゃないのです。悪役らしいと言えばそうなのかもですが。

マンガ。
アイマスの"colorful days"(CDs)、"ぷちます!"、それと最近気になってた"キルミーベイベー"。CDsは今回で最終巻になっちゃって寂しいです。同時に連載開始となった他の二つがまだ終わってないだけに、いろいろと考えちゃいます。時間軸的にアイマス2の開始前、Pが事務所に来る前のお話ということなのでなかなか多くは描けなかったのかもしれませんが……。アイドルたちの笑顔が輝いていて、楽しいお話ばかりだったのですがね。

ラノベ。
ついにニャル子さんを買っちゃいました。二期も始まりますし、原作もチェックしておこうと。でもこれ、"狼と香辛料"と同じ流れですね……買ってそのまま放置、という。そうならないようにしないと。

雑誌。
写ってるモノ以外に電撃G's Magazineも買ってました。このほとんどが特典目的というのがなんとも(´・ω・`) 電撃はねんぷち、コンプティークはcccのドラマCD、他の二つは表紙がやよいちゃんなことと、特典のDVDやら架け替えカバーとか。一応目を通して、何か面白いモノが見つかれば良いなぁ。


思った以上に出費が激しくなってしまった今月。
来月は穏やかに過ごしたいところ(´・ω・`)

充実してるのかしてないのか分からない休日。<挨拶

本日お休みでした。
昨日の外勤のダメージを見越しての有休だったので、目的は主に休息。ちょうど今週の頭から調子が悪かったので、良い機会でした。それもあってか、起床が遅めに。その後、食事をして、洗濯などしつつ、どうしようかなぁとまったりしていたのですが……。

(;´Д`)気がついたら寝てました。

疲れてるなぁ、と思いつつ、昼食。
さてここから。週末を合わせると三連休ですから、何か行動を起こそうか、あるいは週末にしてた家事を今のうちに終わらせるか、あるいは――

(;´Д`)寝てました。

なんというか、一日寝てました。
おかげでちょっと回復したような? 気がします。明日、起床してからの身体の調子をみてからですかね。


アニメ。
先日の水曜日、ニコニコ動画でキルミーベイベーの一挙放送が行われました。リアルタイムでは観られませんでしたが、タイムシフト予約をしていました。というわけで、ちょっと観てみるかぁ、と思って再生しようとすると、

視聴回数:1回

(;´Д`)!?

放送によっては、視聴できる期間と回数に制限があるようでした。
これだと途中で続きは後日、ということができません。どうしたものか……と思って調べてみると、無料のツールで録画ができるツールがありました。そんなわけで、試行錯誤しつつローカルに保存完了。良かった良かった。

そして放置されるのであった……(ノ∀`)
そうならないように、今も少し再生しています。放送当時はすぐに視聴をやめちゃいましたが、今はこのまったり感が良いなぁ、と思ったり。やすなさんの中の人、上手ですね。役にハマっていますし。


お買い物。
今月末はあれこれ販売されるので買い物に行かなきゃなのです。その一つにFate/EXTRA cccも入ってて、水宴さんとか既に入手されたようで羨ましい。その他にはアイマス関連のマンガが二つ、フィギュアが一つ、ねんぷちの雑誌が一つ。出費が嵩みますねぇ。

あと二日の休日、充実させたいです。

ぐぉぉ、時間かかりすぎぃ。<挨拶

本日外勤でした。
が、どうしても仕事場でやりたいことがあったので早めに残りこんで作業をこなしつつ、隙間で用事を済ませるなどしました。しかし外勤の勤務地が遠いこともあって、本日のDoor to Doorを計測すると藤堂基準法も真っ青な感じになってたと思うんですよね。

それにしても疲れた。
明日有休を入れておいて良かった(´・ω・`)


生きてます。<挨拶

まだ本調子ではありませんが、なんとか。
昨日ですが、帰宅してから筋トレしてると気持ち悪くなったのですよ。日記に書いたように、乗り物酔いしてるような感覚。これはまずいなと思い、途中でトレーニングを切り上げて風呂に入り、酒も飲まずにパッと日記とTwitterだけ更新して寝ました。更新する余裕があった、と言えばそうですが(∩´-`∩)

起床後も劇的に改善したわけではなく。
とりあえず市販の風邪薬を飲みつつ、一日こなしてきました。こんな時に限ってあれこれやることがあって、巡り合わせが悪いなぁ、とか。本当は金曜日も休みたくないのですが、有休を取らなきゃいけないので、ぐぬぬ。

普段自分がどれだけ危ういバランスの上で歩いているのか、それがよく分かったような気がします(´・ω・`)


ネットプリント。
証明写真が必要になったのですよ。これまでだと町の何処かにある小さい箱に入って、セルフの写真機で撮影していました。あまり多くの枚数を撮れず、クオリティも残念なのに割高と、良いところを探す方が難しい感じでした。しかし今探してみると、自分で写真を撮って、それをネットにアップすればコンビニで写真として印刷できるのですね。自分が使ったのはケータイプリンというサイトですが、ここだと3枚200円とかなり安いです。写真も自分のデジカメなので撮り直しは何度でもできますし、ある程度加工もできるので、最低限自分が納得のいくモノになりますし。

おかげでお手軽に用意することができました。
こうして証明写真を撮る箱がなくなっていくんだろうな……電話ボックスのように……。

Fate/EXTRA ccc。
先日家電量販店で予約してきた限定版。かなりギリギリだったわけで、もう締め切っているところも多かった中での予約完了でした。なので多少不安に思っていたところで、お店から留守電が。

25日:限定版の予約について、お知らせしたいことがございまして……折り返しお電話いただけますか?

(;´Д`)不安的中……?

27日:ご心配をお掛けしましたが、入荷しましたので

(∩´-`∩)

まぁつまり、二つの留守電を同日中に聞いたというわけで。
携帯を放置しすぎな自分です(´・ω・`) ともあれ、無事に入手できそうで良かったです。あとは忘れずに受け取りに行くことができれば。

あ、これダメだ。<挨拶

帰宅してから乗り物酔いしたみたいな状態。
風邪かな。ちょっとダメそう。

もしかして:今週で今年度終了。<挨拶

年度は変わりますが、やることは変わらないわけで。
学生時代とかは一年でいろいろまとめなきゃいけなかったので、一つの形にするってことをしてましたけどね。もちろん数年足掛けな仕事もありましたが、外部に評価される立場なので、ちゃんとやってるアピールは必要なわけです。この公務員的な年単位で無理やりまとめさせる制度ってのも賛否両論だと思いますけども。

じゃあ今の場所が完全に連続か、と問われるとそんなわけでもないのですが。
どういう形にせよ評価が発生する場所ってのは、どこかで区切らなきゃいけないのですよね。試験は大人が考えた評価するのに最もシンプルで効率的な形って言ってたのは誰でしたっけ。

ここまで書いて止まってる間に、自分何回疲れたって言ってるんだろう(。∀゚)


肩こり。
何やら本日は朝から肩こりが酷い。帰宅してお風呂入ってこうしてPCに向かっている今が一番のピークです。不思議なものです。何かヘンな力でも入ってるんでしょうか。むー。

昨日した行動でイレギュラーなのはフットサル。
確かに運動なので筋肉痛が起こっても不思議ではありませんが、でも上半身ですよね、肩。何故フットサルのせいで肩がこるのでしょーか。人体ってのは不思議なことがまだまだたくさんあるんだなぁ。

3.25。
本日はアイマスの高槻やよいちゃんの誕生日です。オタクとしての自分に大きく影響を与えた存在というと、ねーちんとやよいちゃんの双璧だと思います。語れるほどたくさんのキャラを見てきたわけじゃありませんが……。

自分はハマりにくい方だと思います。
これだけ書くと、何言ってるんだコイツ……と思われそうですね(∩´-`∩) というのも、例えば何かの作品に触れるとするじゃないですか。そうするとこの娘さん可愛いな、とか思います。そこでそのキャラのCD買いたい、とか、グッズが欲しい、あるいはこのキャラのために原作買いたい、ゲームを買いたいって思うまでハマることが少ないということです。

この二人を見ていると、やよいちゃんは幸せだな、って思います。
これだけ作品が長く続いて、ファンがたくさんいて、ファンの中でまた発展して。できるだけ長く、この流れが続いてほしいなと思います。それはきっと叶わぬ夢でしょうけど、もう少し目が覚めないでいてくれると良いなぁ、とか。

彼女の頑張る前向きな姿を応援していきたいです(*´ω`)

充実した休日でした。<挨拶

日曜日! 休日!
あれこれ計画立てて、それをしっかり実行できたという意味で充実していました。フットサル、持ち帰った宿題、雑貨の買い物、片付け。やったこと自体はそんな大袈裟なモノではなく、日記的にも物足りないものかもしれませんがね(´・ω・`)

フットサル。
午前中に蹴ってきました。起床時間が遅かったので、かなりバタバタしながらの出発で、そこだけが大変でしたが……。で、本日は個人参加。久しぶりの参加でしたが、本日はそれほどメンツのレベルも高くなく、余裕を持ってできました。基本的な部分、守備やパスの精度という部分を見直しができたので有意義でしたね。

寄り道せずに帰宅。
意外と時間が確保できました。その後、食事しつつ、洗濯しつつ。本日は予報として曇りで夜から雨だったのですが、そんな予報を笑い飛ばすかのような快晴だったのですよね。乗るしか無い、このビッグ太陽に。そんな感じで洗濯しました。

そこから持ち帰った宿題をこなしつつ。
週末律儀にこなしたおかげで全部終わりました。うぇーい(;´Д`)

そのまま一日を終わらせても良かったのですが、ちょっと買い物へ。
雑貨として、DETOLFの隙間を埋めるテープが欲しかったのです。これが無いことを理由にフィギュアの開封を渋っていましたからね。自ら退路を絶とうというわけです。自分を追い込んでこそ、行動に移れるというものです。あれ、それってかなりダメなんじゃ(´・ω・`)

ついでに雑巾とかレインコートとか買うなど。
以前の雑巾が使いすぎて犠牲になってたんですよ。引越し前から使ってたモノが使いすぎて再起不能になってしまったので……彼はよくやってくれました。きっと次のクローンも上手くやってくれるはずです。


片付け。
冬コミに企業ブースで買った書籍なんかがソファを占領していました。後で読もうと思って積んでいたのですが、ダメですね。一度積む土台を作ってしまうと、その上にどんどん積んでしまって風景の一部になってしまうわけで。おかげでソファが使えない状態でしたが、収納して無事解放。これでゆっくりTVを見ることができます。見る機会があまりないのだけれど。

(;´Д`)片付けちゃったら読む機会がなくなるのでは……?

ま、まぁホントに気になるなら自発的に取り出して見るので。きっと。


今週はホビーがいろいろ出るので楽しみ。
同時に、またいろいろあって気苦労しそうな週でもあったり。頑張りましょう。

いつも通りの平穏な土曜日(´・ω・`)<挨拶

万歩計付けてたら1000歩も行かないのでは?
そんな一日でした。外出といえば昼前にちょこっと出た程度。その他は自宅で過ごしていました。それも食事とか作業とか昼寝とかですからね。かなり充電できた……のだろうか(´・ω・`)

昼寝。
なんかもう諦めました(ノ∀`) 実際疲労もあるのでしょうけど、それよりもパブロフの犬のような感じかもしれません。原因はおそらく精神的に緩んでいるからで、普段はご飯食べた後、特に昼食後なんて仕事ですから、眠気なんて来るはずないんですよね。精神が張り詰めたままですし。一方、休日は無駄にご飯食べちゃうわ、精神が張り詰める要素がこれっぽちも無いわで、満腹感による眠気に抗えないんですよね。

これで昼寝を完全肯定。
Q.E.D. 証明完了(。∀゚)

人が何かを止める時。
それは何か、物理的にか精神的にかは分かりませんが、何かきっかけがあっての変化なのだと思います。それが何かはそれぞれですが、願わくば発展的解消であれば。

で、何かを自発的に止められるって凄いことだと思います。
諦めるってのは漢字を見ても、帝しかできないこと、って金八先生も言ってましたしね。続けるのは正直楽なのですよ。変化しませんし、やり始めたことを盾にして考えることを止められますし。積み上げはあってもジャンプアップはない。更に上を目指すなら何かを変えなきゃいけない。当然リスクもあるので、簡単にはできない。そこで決断できるってのは、凄いこと。そう思うのです。

そういう意味では、自分の今の環境ってのは変化を拒んだ弱々しいモノの象徴なのかもしれない(´・ω・`)


にいてんご 赤セイバーさん物欲。
にいてんごの赤セイバーさんをお迎え!(*´ω`)
これはコンプティーク2011年9月号のおまけになってたフィギュアですね。もちろん今では雑誌の販売などなく、ヤフオク利用での入手になってしまいました。未開封品でお値段2,000円。雑誌の定価が980円なので、二倍ですね。仕方ないね。

クオリティ。
特典ということを考えると良いと思います。まだ組み立ててはいませんが。どうしてもこのサイズのフィギュアだとねんぷちを比較してしまいますが、それでも大きくは見劣りしないと思います。塗りがちょっとくすんだ印象でもう少し華やかでも良いかな、と思いますが、細かい造形なんかは満足いくレベル。当時水宴さんの日記でその存在を知っていながら、なぜ購入しなかった自分(´・ω・`)

そろそろフィギュアさんたちを箱から解放して上げないと(;´Д`)
定期的に言ってますが、これ。暖かくなってきた、ってのは一つの契機かと思っています。特にねんぷちは支柱パーツのはめ込みがなかなか力が必要なのですよ。それが冬だと部品も固くなっていて、ドライヤーなんかで温めないとポッキリ逝ってしまうのです。なので、室温で作業できる春〜夏はまさに適切なタイミング。お部屋となるケースも増えましたし、さぁ押し入れを開け放つのだ!

……あ、でもダイソーで隙間テープを買ってきてからに。


その他にもあれこれ購入。
こうして好きなモノ買うために、いつも一生懸命働いてますしね。それなら買ったモノを開封しよう。すみません(。∀゚)

今日は自虐ネタが多いなぁ。

一週間乗り切った感_/\○_ <挨拶

本調子ではなかったけれど、乗り切りました。
が、帰宅後、食料の買い出しに行ったり洗濯したりと、なんだ元気じゃないかと思わせる行動っぷり。明日は休みという安心感から開き直っての行動なんですけどね。一週間で最も疲れているのってむしろ木曜日くらいだと思います。

平日のどこが一番疲れてるか、って言うと人それぞれですよね。
休み明けの月曜日が一番気が重いとか、体力使いきった金曜日が一番辛いとか、週頭は休みで回復したてで週末前は休みへの期待から元気で真ん中の水曜日が一番、とか。あなたが一番疲れていると思った曜日がお疲れDayです。ただし他人の同意を得られるとは限りません(´・ω・`)


属性。
というか萌ポイントでしょうか。あれこれありますよね。"ツンデレ"とか"委員長"とか"姉"、"妹"などなど。で、ちょっと思ったのですが、"人気薄"って一つの属性なんじゃないかな、とか。

いわゆるマイナー好きってやつですね。
ちょっとカテゴリが大きくて、キャラだけではなく作品全体ってこともあると思いますが。マイナーになるキャラはファンの庇護心を刺激するのだと思います。この娘は自分が何とかしなきゃ、と。キャラ単体にももちろん他に魅力はあります。それが無いと単なるモブキャラになっちゃいますからね。で、実力はあるのに何故か日の目をみないキャラには"人気薄"属性が発動、持っている魅力を気がついた人に増幅して感じさせる。なので熱狂的なファンが生まれやすかったりするのかな、とか。

その輪が広がって、マイナーからメジャーに昇格した時。
人気薄属性が外れることで、ファンを離れる人もいますね。これも↑で書いたような庇護心が影響してると思います。子供が親から離れて一人立ちし、それに応じて親も子離れするように、この娘はもう一人にしても大丈夫だ、多くの人が支えてくれる、と。そうしてまた次の出会いに繋がっていくと。

人気薄はステータスだ! 希少価値だ!(´ω`)


アニメ。
今季が終わりそうってことで(視聴/録画)の形にまとめてみました。

・まんがーる!:0/12
・直球表題ロボアニメ:1/7
・ビビッドレッド・オペレーション:1/10
・みなみけ ただいま:4/11
・ラブライブ!:1/11
・ドキドキ! プリキュア:1/7

(;´Д`)いかんでしょ

最近ちょこちょこみなみけ見てます。
ほのぼので良いのですが……ほのぼのって危険ですね。視聴時の心理状態によっては酷く落ち込んでしまうというか。ほのぼのが波風のない平和な生活の象徴だけに、自分が置かれた状況の山あり谷ありにおける谷っぷりがより強調されてしまって、落ち込んでしまうことがあると思うのですよね。あるいはこんな理想郷など無いと痛感しちゃうというか。それよりはむしろ、熱血して一直線に勝負するようなアニメの方が良いのかな、とか思ったり。

まぁ、そういうアニメでも努力が必ずしも報われないよなぁ、などとネガティブに捉えることもできるので、特効薬みたいなモノは無いとは思いますがね。

全然消化は追いつかないけれど、また次クールもチェックする自分なのだった(。∀゚)

うー、体調悪い(。∀゚)<挨拶

本日起きると頭が痛く。
これはお酒とかそういう類のモノじゃないなぁ、と思いつつ、薬でごまかす自分。仕事場に行って一旦集中しちゃえばなんとかできる程度のモノだったのが不幸中の幸いですかね。

しかしこれ、早く完治させないとなぁ。

(;´Д`)というか、万年風邪のような気も。


カレー。
久々にカレーを食べたくなったのでレトルトのモノを買ってきました。明日はカレー曜日。定期的にカレーを食べないと体調不良になってしまいますね。そんなことないですか? ないですかそうですか(´・ω・`)

とりあえずあと一日、頑張ろう。

アイマニ7 戦利品。イベント行ってきました。<挨拶

春分の日。
久々の週半ばのお休みですね。本日はアイドルマニアックス7というアイマスのオンリーイベントがあったので参加してきました。現在"アイマスオンリー"となると、

・765プロを中心としたアーケードとコンシューマ、そしてアニメのアイマス
・876プロを中心としたDSのゲームのアイマスDS
・モバゲーで展開されているシンデレラガールズ
・グリーで展開され始めたミリオンライブ
・iアプリとして展開されているアイドルマスターモバイル
・マンガが原作、ネットでアニメが展開されているぷちます!
・最初のアニメ化となった、今では黒歴史になりつつあるゼノグラシア

作品ごとの括りで分けるならこれくらいになると思います。
もう少し細分化するならば、ゲームやアニメでライバルキャラとして登場した男性ユニットのジュピターとかも分けられると思いますが。自分もアイマスSPくらいからの新参ですが、よくこれだけ展開されて続いているものだなぁ、とか思います。勢いがまだまだあることは、携帯アプリ系の売上が如実に表していますよね(;´ω`)

会場入りは20分前ほどでした。
コミケならまだしも、オンリーイベントならばこれくらいで早いくらいです。だいたいその場で入場証を兼ねるカタログを購入し、並びます。が、そこはアイマス。列に対して売ってたカタログが売り切れていました(;´Д`) 自分もこれは初めての体験。ちなみにR18ゾーンと区分けされていて、そちらの入場には目印となるバンドを巻かないといけなく、これも待機列でチェックされます。が、こちらも品切れ。それくらい待機列の量が多かった、ということですね。結局これらは入場の時に処理されました。

ただ、会場である都立産業貿易センター・浜松町館のキャパは十分でした。
もう少し小さい会場で開かれた過去のイベントとかではコミケ並みに芋洗い状態になったりもします。一方でこれだけキャパがあればカタログチェックもせず、すべてのスペースを実際のモノを見ながら周るというオンリーイベントの醍醐味を味わうことができます。今回のイベントは参加サークルも多く、雰囲気も和やかでとても楽しい時間を過ごすことができました。戦利品も画像のように上々で、満足のいくイベントでした(*´ω`)

寄り道。
電車を途中下車してビックカメラにいってきました。目的はFate/EXTRA cccの限定版の予約です。先日書いたとおり、ネットの主要なところは全滅だったのでなくても仕方ないなというスタンスでした。しかし田舎にはまだまだ残っているもので、しっかりと予約完了。あとは当日忘れず回収することがミッションとなりますね。発売日含めて4日以内というのは地味に辛い……(´・ω・`)

よくよく考えてみると、ガルパンのBDマラソンもあるんですよね。
地味に今月は出費が多くなってます。働かなければ(´・ω・`)


帰宅後、食事して同人誌読んでたら眠くなって、昼寝というには遅すぎますが、寝てました。
ちょっと外出しただけなのにパタリといっちゃう虚弱っぷりが情けないです。うーむ。

もうコートをクリーニングに出してしまっても良いなぁ。<挨拶

風強い(´・ω・`)
昨日飲み会前に帰宅して、干してた洗濯物を取り込もうと思ったのですよ。で、ベランダに出てみると妙に洗濯物が少ない。むむむ、とよく見てみると……パンツが全部無い(;´Д`)

タオルハンガーにかけていたパンツが3枚ほど飛ばされたようです。
3枚ならまだしも、という感じですが、前述のとおり全滅なのです(ノ∀`) 同時に干してたタオルは無事だったので、パンツだと固定力が弱くなってしまうようで。まぁそんな分析しても仕方がないですし、次もタオルハンガーで干しますけども。

で、翌朝、つまりは今朝自宅近くを軽く見てみると。
2枚のパンツとネックウォーマーを発見、回収。もう一枚のパンツは結局見つかりませんでしたが、これだけ回収できればまだマシかな、と。


就寝スタイル。
夏や冬は選択肢が無いと思うのですが、春秋はパジャマと布団の組み合わせに幅があると思います。簡単に書くと、薄着で布団を厚くするか、あるいは厚着で布団を薄くするか、ということです。まぁ暖かくなってきた、と、寒くなってきた、のどちらの状況なのか、で決まってきそうな気もしますが……。

昨夜、薄着で寝てみたのですがこれがなかなか快適でして。
寝ている時に布団を蹴っ飛ばしちゃうと風邪をひくリスクはあるものの、やっぱり服より布団の方が抱擁力がありますよね。つまり潜在的に自分は癒しを求めている……(;´ω`)?

応援。
好きな作家さん、絵師さんが商業で作品に参加される、あるいは本を出した場合、どうすることが一番応援になるのかなと思ったり。この場合の応援として、二つの要素があると思います。

・ファンとしての声を届ける
・売上に貢献する

前者は同人的な考えかもしれません。
作品が好きです、とか、いつもありがとうございます、頑張ってください、などなど。その方法にしても、二番目の項目と一部重複しますが、作者さんに直接届ける方が良いのか、それよりも編集部にアプローチした方が良いのか、など選択肢がいくつかありますよね。

商業として、つまりはプロとして仕事をしている方にそういう声って不必要なのかな、などとも思ったり。それなら逆に、例えば単行本を出したなら観賞用、保存用、布教用と三冊買う方が次の仕事に繋がるという意味で応援になるのかな、と思うのです。

結局はどちらもファン活動ですから、自分が良いと思った方法をとれば良いとは思います。ちょっと心配なのは、同人も商業もやってる人に対して、商業のこれが良かったですー、とか言っちゃうのは空気を読めてないのかしらん、とかふと思ったり。考えすぎかな(´・ω・`)

飲み会でした。<挨拶

仕事場の方との飲み会。
これまでなんとなく集まって、アホな話をしたり、無駄に盛り上がったりする飲み会だったのですが、本日はちょっと趣きの異なるものでした。職場を、ひいては会社を良くするにはどうするか。そんな議題でした。

こう書くと、なんか高尚な話!? と思われるかもしれません。
蓋を開けてみれば上司への愚痴とか、そういうのが主でした。こう書くとひどく一般的というか、失笑を買っちゃうようなモノかもですね。極端は良くないです。筆者の主観が反映されちゃいます。

不満がある。
それはそうなんです。どこにでも、大なり小なりあることです。我々は誰しも人間ですし、会社という組織の中で上下関係が決められているのであれば、どうしても不満やすれ違いが発生することは避けられません。ただ、その不満を発する前に、それがその不満の大本であるところと同じようなモノではないか、と立ち返ってみることも大事なのではないかと思います。得てして正論というモノは耳に痛いものです。ただそこで感情的になって、相手に×をつけてしまい、それに基づいてすべての行動が悪く思えてくる――そういう評価をしてしまっては、それはその人が忌み嫌う対象と同じになっていないだろうか? と思ったりするわけです。

相手に対して論理的に説明して、それを感情的や理不尽な理由で却下されるのであれば、それは反旗を翻して然るべきだと思います。ただ、正論を返されて閉口し、その正論の伝え方が人間的に気に入らないからという理由で不満を呈したりすること、それはちょっと違うと思うのです。

聖人君子ばかりではありません。
そんな上司につくことは一つの理想ですが、そうでない場合もあります。自己研鑚を積んで、ちゃんと戦える状況を作って、合理的な段階を踏んで、それでもダメならばもう一つ上に相談するとか、別を考えなければならないと思います。危惧することは、気にいらないから集団で団結し、結局仲良しグループになってしまい、集団としての対外的な競争力が低下してしまうことです。それが一番怖いです。

自分ももちろん間違えます。
今日の日記だってそうです。ただ、間違えるにしてもそこに自分が考えた道筋がきっちり残っていること、それが大事なんだと思います。そっちの方が楽だから、とか、気持ちがいいから、あの人がこう言ったから、というのではなく、自分はこう思う、と。そこに意思が無いと、職場の時間ってのが楽しくなることって無いと思います。楽しくしようぜ。


……うわー、日記がサラリーマンっぽくなってる。笑。

久々のフットサル。<挨拶

蹴ってきました。
先週忙しくて行けなかったので、二週間ぶりになりますね。もう日中は気温がそこそこ上がってきていて、スポーツには良い日和です。花粉という問題があるので、人によっては最悪なコンディションかもしれませんが。

内容。
本日はあまり走りませんでした。というのも、一生懸命追いかけて相手にプレッシャーをかけると、相手は限られた時間の中で最適な答えを選択したり、あるいはとりあえず見えるところにパスをしたりします。すると、その連続の結果、良いパスワークになって綺麗に点が入ったりするのです。なのでその逆で、致命的ではないところはあえて考えさせる時間を与える。ボールをもたせる、という状態にしてやります。すると意外とミスをしてくれるんですよね。そんな作戦でした。

結果、良くも悪くも、といったところ。
自分としてはそこは一生懸命いかなくても良いよ、ってところでも味方は頑張っちゃったりして、周りの人のスタミナが消費されてしまいました。一方で点はあまり取られず、こっちの攻撃はカウンター気味になるので、自分が入ったチームの勝率は良かったと思います。気持ち良かったのが、チーム分けで戦力の偏りが出ちゃって劣勢な側だったのですが、自分が入ってボールを長く保持して、2〜3本のパス交換からラストパス、味方が足から飛び込んで決めてくれたシーン。もう最高でした。これだからフットサルはやめられません(*´ω`)

あと、あまり股抜きしすぎるのは相手の神経を逆撫でしちゃうかもなので、狙いすぎないようにしようとか思ったり(´・ω・`)


ゲーム。
先日日記に書いた、Fate/EXTRAの新作、cccの限定版予約の件。本日フットサルに行く前に少し寄り道したのですが、見事に予約終了になっていました(ノ∀`) ネット上も大手はほとんど閉め切っていて、これはもうダメかもわからんね、という状態。うーん、どうしよう(´・ω・`) もう少し近場を探して、ダメならちょっと高めのお店を使おうかしら。

動画。
あんまり動画紹介とかしませんが、せっかく明日からガールズ&パンツァーが始まるので、ガルパンの動画を少し。

プラウダ戦の戦術の解説動画です。あの包囲網の意図だとかは本編でカチューシャさんが語ってくれていますが、それに対する大洗女子の戦術意図や利点なんかを教えてくれます。他の戦いの解説もあって、気がつくことが多く面白いです。よろしければ。

ラノベ。
先日買ってきた"うちのメイドは不定形"、なかなか面白いです。時々冗長な部分はありますが、何よりテケリさんが可愛らしい。まだ中盤で、ちょっとバトルモノのような雰囲気もあってハラハラしていますが……。ちなみにこれ、二巻が今年の5月に出るのだそうで。一巻は2010年6月。おいおい大丈夫なのか(´・ω・`)


明日、飲み会なんですよね。
体調不良を言い訳に欠席できないかしら(´・ω・`)

Fate/EXTRA TYPE-MOONボックス!特に何も無かった一日。<挨拶

予定のない土曜日でした。
朝起きてシャワー浴びて昨日の名残をすべて洗い流した後、食事しながら日記の更新。洗濯が終われば眠気が来たので二度寝。昼前に買い物に行って、Jリーグ見つつ荷物を受け取って、作業などしつつ、キリの良いところまで進めて買い出しして、今に至る。そんないつも通りの土曜日でした(´・ω・`)

Fate/EXTRA。
画像の通り、限定版のTYPE-MOONボックスを購入しちゃいました。EXTRA熱(というか赤セイバーさん熱)が高まるたびに赤セイバーさんのフィギュア欲しいな→Figmaが好きなシリーズってこともありFigmaが欲しい→値段が高い(ノ∀`) で躊躇してました。しかし一念発起、ついに買ってしまいました(゚∀。) やはり過去の限定版ということでハードルが高くて、

・中古でほぼ定価の1〜1.2倍、新品だと2倍の値段
・中古でもフィギュア未開封が少ない。未開封だと当然値段が+2000円ほど
・フィギュア単品でも未開封だと箱のほぼ定価とか
・そもそも品薄

ざっくりこんな感じでした。
ブランドがTYPE-MOONってこともありますでしょうね。逆に考えると、TMだからこそまだ限定版が手に入った、って考えられるかもしれません。数作ってるでしょうし、中古も流通するでしょうし。今月末にccc発売ってことで、その後は今以上に入手困難になるでしょうから、最後のチャンスだったと個人的には思ってます。

で、一応Figmaの状態確認しましたが、無事に未開封なようです。
もちろん未開封っぽく見せる職人技とかがある可能性もありますので見た目は、ってことにはなりますが。クオリティは思ったとおりで満足ですね。まだ開封して動かしたりはしていませんが。青セイバーさんとか、Figmaシリーズでも初期に出ていましたが、それと比較しても質は上がってるのではないでしょうか。もちろん贔屓目は入ってますが、よかろうなのだ(・`ω´・)

ちなみに、赤セイバーさんルート、まだEDまで行ってません(ノ∀`)
キャス狐さんは見て、赤セイバーさんはまだ準決勝の二日目終了のあたり。また少しずつやってたのですが、先日レベルアップした直後にスリープではなくゲームの終了をしてしまい、EXPにして10000くらいが吹っ飛ぶアクシデントがあったりしました。あれはさすがに凹みました。寝ぼけながらのプレイはダメですね。


Jリーグ。
仙台vs柏を観ていました。結果は仙台が終了間際に得点して2-1の勝利。両チームが互いにファイトしてて白熱した好ゲームでした。内容としては柏が上回っていたと思います。ボールを支配し、チャンスをたくさん作っていました。しかし勝利したのは仙台、ってのはサッカーの妙ですね。"少ないチャンスを確実にモノにした"って書くとありきたりな表現ですが、やはりそれってサッカーには重要な要素だなぁ、と。柏はそれ決めなきゃ! ってシーンがちらほらありましたので。

甲府vs名古屋。
前半終了前くらいから観ました。こちらは後半のアディショナルタイムにGKのミスを決められて0-1で甲府の敗戦。試合としてはあまり華のない感じでしたね。後半ってことで甲府も疲れが出て、追い打ちを掛けるように退場者が出て数的不利に。こうなれば押しこむ名古屋、亀のように守る甲府の図になってしまい。攻めのバリエーションの無い名古屋に対してよく守っていましたが、最後にミスが出てしまいました。甲府は勝ち点1を逃しましたね。下位チームがこれはちょっと辛いかも。尾を引くことにならなければ良いのですが。

そしてまた今週も生観戦は出きず(ノ∀`)
うーん、この調子ではまたやるやる詐欺になってしまいそう(´・ω・`)


TOPへ戻る


WEBはねーちんをクリック!