×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

残すはあと一ヶ月!<挨拶

体調。
あまり改善の兆しが見えないというか、むしろ悪化している気もするというか。休まないとやってられないほど致命的ではないものの、平常運転するには違和感があるという状態。この気持ちを今あえて言葉にするなら……しんどい、かな。

研究室。
昨日の今日で機械が直るわけでもなく、仕方ないので別の実験なんかもやっていたのですが時間も余りがちに。なので違う分野の人がやってる、というセミナーを聞いてきました。探せばわりとセミナーとかシンポジウムがやってたりします。

で、そこで感じたのが分野ごとのプレゼンスタイルの違い。
絵を出して説明する、文字は極力書かない、ってのが簡単な自分なりの、そして自分が教わったスタイルです。一方で会場で見聞きしたそれは、文字がクリックの度に出てきて、それを読んで補足説明する、というスタイルだったりしました。さすがに文字だけ、ってのではないですが、お固いなぁという印象を受けました。


ここ最近。
短い周期でやることの目標を立てて、それを達成するってのが続いて良い気分だったりします。仕事じゃなくてプライベートなところで。風呂の掃除ー、とか、次はこのイベント行ってあれとこれするぞー、とか。小さいことでも、ハードルが低いことでも、それを設定して自分のペースでこなしていれば満足感がありますね。

往々にして、ネットに接しているとハードルって高くなりがちだと思うんですよ。
例えば小学校の時、プラモデルや絵を描いたりするとき、誰かと比べるのではなく自分のモノが完成すればOKで、それが全てだったと思うんです。しかしネットだと検索すればその道のトップの人がちが見えてくるわけで。それを見るだけでお腹いっぱいになることもあるでしょうし、そこへ至るまでの指南書みたいなモノが公開されていたとしても茨の道。それを補って余りある情熱がない限り、頓挫してしまいがちだと思うんです。

だから、自分のハードルは自分で決める。
そして達成出来れば比較せずに満足する。これはある意味甘えの結果と言えるかもしれませんが、そもそも競争を必要としない部分ではこれで十分だと思います。評価に比較を使わない。ある程度自信が持てたり、自分の中でカタチが出来たら初めて周りを見てみる。井の中の蛙でも良いじゃない。井戸から出なけりゃそれが世界なのだから。

そんなことを思ったりしたのでした。今日も元気です。や、元気ではないな(´・ω・`)<ゴホゴホ


(´ω`)っ[拍手レス] 表示/非表示

数年に一度のイベント。<挨拶

免許の更新に行ってきました!
や、平日なので本来なら研究室に行かねばならないわけですが。別の場所で自分たちの分野に関係のあるシンポジウムが開催されていたんですよ。そちらに行ってる方も多くて、研究室には人が少なめ。加えて自分が使っている機械に必要な部分が不調があって実験も出来ないという状況。なので昼前に脱出しまして、午後からの更新講習を受けてきた、という流れなのです。

道すがら。
以前は東京だったんですが、今回は初めてになる埼玉での講習。最寄り駅からちょいと離れていましたが、余裕もあったしバスはバスで不安だったので歩くことにしました。その途中、免許センターの少し前に教習の試験対策みたいな建物があったんですよ。いわば学習塾的な。で、その看板に直前対策! とか早朝講習! とかありまして。早朝かぁ……と思わずニヤニヤしてしまいました。そういう場所、各所にありますよね。きっと。

免許センター。
てくてく歩いて無事到着した免許センター。受付の手続きで定番の視力検査とか写真撮影とかしたわけですが。今回初めての経験だったことがあります。それは安全委員会に加入しますか、ってモノ。更新手数料を払うときに、牛丼に味噌汁付けますよね? くらいの自然さで聞かれたのですが、全く理解出来ずに聞き返してしまいました。どうやら年会費を払うという形で県内の道路交通整備の費用にするみたいです。当然のことなのか、説明を求める自分に対する応対が若干面倒くさそうだったのが印象的でした(;´ω`) 事前に告知してくれてればそれなりに調べるのに、あんな短時間で即決を迫るのはあまりフェアじゃないと思います。埼玉だと普通なのかな。

講習。
二回目の初回講習でした。昔、日記に書いたような記憶がありますが、前回の更新時は更新期間を勘違いしていて失効してしまい、初回講習だったんですよね。で、また初回講習、と。また軽い気持ちでやってしまった飲酒運転で事故起こして、その悲惨さから飲酒運転はダメですっ! ってビデオを見せられるのか……と思っていたら今回は違っていました。今回は思いやり運転という内容。単純に待ってる人がいたら譲る、ってだけじゃなく、総合的に判断して譲べきところ、そうしないのが思いやりだというシチュも解説されていて実践的だと思いました。

全ての人がこうなれれば良いのになぁ、て思います。
が、そうもいかないのが現実の世知辛いところ。自分が遵守しているのに身勝手なことをされて、その理不尽さに憤る、もしくは何で自分だけ……という負の感情に陥る。これはつまらないですよね。それで自分もマナーが悪くなってしまってはダメで、粘り強く走らなきゃいけないのですけどね。相手の身勝手さにも寛容に応対出来る心の広さ、これを習得出来ればな、って思います。

あとドライバーの注意喚起だけではなく、歩行者側にも譲る心が必要だよな、と。
事故を起こせばほぼ自動車が悪いわけですが、横断歩道のないところのでの横断って本当に自己責任ですよね。それを車は止まるのが当然! みたいな自己中心的な考えを歩行者にされると、ドライバーの方も譲りたくなくなりますわな。

どちらかが一方的に背負い込むことなく、本当に譲り合う社会が実現すれば、日々のストレスのない素敵な世界になりますよね。出来ると良いな。無理だとは思っていても、諦めることはしたくないTNTなのでした。

買わずに後悔より買って後悔とは言うけれど、買って後悔もしたくない。<我侭

シャーペン。
昼食前くらいの時間帯にブラブラと買い物に出かけました。その目的の一つがシャーペンだったのですが、自宅にシャーペンが一本も無いことに驚きました、薄々感づいてはいましたけど。

というのも、前回の引越しの時に全部捨てたんですよ。
いくつかありましたけど、ペンだこ防止のゴムの部分、あれがもうほとんどダメになってまして。よく考えるとシャーペンを使うこともほとんどない状態でしたからね。学部生のころはまだしも、研究室配属以降はテストらしいテストも無い生活。自宅で本を読むことはあれど、書物はPCでやりますし、筆記を伴なうことはしませんでしたから。それ以外の文書はむしろボールペン使わないとダメですし。

で、100均で物色。
いくつかありましたけど、今は必ずと言って良いほどペンだこ防止のゴムっぽいヤツが付いてますね。昔は気になりませんでしたけど、今はなんかべたつくような気がしてちょっと嫌だなぁ……タコが出来ても良いからアレが無いモノが欲しいです。文具店とか行けばもう少し選択肢あるのかな。


ゲーム。
PSPのタクティクス・オウガを進めています、が……自分の悪い癖が出つつあります。それはレベル上げという横道にそれてしまうこと。特にシミュレーションRPGにありがちな、レベル上げとか育成がいつでも際限なく出来るシステムの場合陥りがちなんですよね。姫狩りダンジョンマイスターでもそうでした。通常のRPGならザコ敵の強さがそれなりなんで、どこかで区切りが付けられるのですが。

気が早いですが、ちょっと途中で休止になりそうな気配も。
また気が向いた時に再開すれば良いだけの話なんですがね。冬コミや帰省もありますから、携帯ゲーム機が必要な場面も多いでしょうし。とりあえずアイマス2の発売日である2/24までにはクリアしたいところです。

どうみても風邪です。本当に(ry<挨拶

朝起きた時点で頭痛と倦怠感があったんですよ。
当然二日酔いが原因の一つでした。しかしそれだけとは言い切れない部分があって、祝日明けくらいから冷えてきた時に鼻水が出てたんです。もしや風邪かも……と思っていたら、やっぱりそうでした(ノ∀`) アルコールも完全に抜けたこの時間に鼻水と若干の頭痛ですから。

対処法はいつも通り。
野菜ジュースを買ってきてグビグビ飲む傍ら、好きなモノを買ってきて食べる。そしてよく寝る! ……て、これはまだ達成されていませんが。これでダメなら諦めます。……諦め早いな(´・ω・`)

とは言ってもフットサル出来るくらいだから軽症だとは思うけれど。
咳が出たりはしなかったし、体を動かした方が健康的かな、と思いまして。むしろ楽しく蹴れたから心の方はかなり快復してるんですよね。病気の時って心が弱くなりがちですし、これって大きいんじゃないかしらん。


口癖。
最近意識して治そうとしている口癖があります。それは会話するとき、喋り始めに”まぁ”と入れるのを無くすことです。シチュにもよりますけど例えば”まぁ○○ですよね”って言うと上から目線といったニュアンスが生まれると思うんですよ。繰り返し使って良い印象を与えることは無いだろうから、意識して変えていこうかなぁ、とか思ったり。

根本的に口癖って、あって良かった! ってことはないと思います。
同じ言葉を会話の中で何度も聞く、ってのは妙に耳につくモノ。何かを意識的に刷り込むならまだしも、繰り返すという行為は”またかよ”という気持ちを想起しやすいですから、意図がないなら止めた方が良い。自分にメリットが無いのにリスクを冒す必要はないな、と。

考えすぎかもしれませんけどね(´ω`)

飲みすぎて更新出来ないとは……orz <挨拶

飲み会でした。
というのもちょっとしたシンポジウムがあり、それの懇親会が行われていたのですよ。んで、自分はシンポだけ聞いて研究室にいたのですが、二次会行くからと誘われてホイホイついて行ったわけです。そんな軽い腰で大丈夫か? 大丈夫だ、問題ない(。∀゚)

飲みすぎたから問題あるか……(ノ∀`)

今週は二日飲んだわけですが。
なんか意識的に酔っ払うように飲んでいる気がします。以前は飲み会後のことも考えて、外で飲むときは軽く……というスタンスでしたけど。酔っ払って忘れたいことでもあるのかしら。


ねんぷち。
誰得? 俺得。なねんぷちの話ですけども。年明けからプライズがあれこれ出ますが、特典系のぷちがまた一つ確認されました。マクロスの映画の前売り券に付くようです。しかも普通の前売り券と、ペアチケットでそれぞれ別々のぷちを付けるという大胆な戦法。もう何でもありだな(´・ω・`)

手の出る範囲で、と思ってはいます。
が、このペースだと当分手が出ない、出したくないって感じですな。買うために買うわけじゃないので良いっちゃ良いですけど。うーん、複雑な心境だ。

欲しいものはあれど。<挨拶

物欲。
買わずに後悔より買って後悔、ってのがオタクの信条としてあるわけですが。多くの場合、自分はこれに従っている部分があります。しかしですよ。ある程度、金額的なボーダーが存在するのも事実です。先日酔った状態でヤフオクやってたんですが、トレカ一枚に2500円とか入札していて、少し戦慄しました。相手方がこれに上乗せしてきまして、さすがに正気に戻って降りました。

少し話が逸れた気もしますが。
モノにもよりますが、金額と物欲のトレードオフで前述の信条が揺らぐわけですよね。とりあえず買っとけ、というには高すぎる、と。今その状態なんですよ。フィギュアを買うかどうか悩んでいて。フルプライスのPCゲー1本くらいなんですね。うぐぅ。

フィギュアって定価で買うとなると高いですよね……。


野球の話。
先日オサさんと飲んだ、って日記に書きましたが、そのときに久々に野球の話をしたんですね。で、最近オフシーズンになったこともありスポーツニュースのチェックを怠っていた自分は、自分の贔屓のチームである広島についてもオサさんの話で情報を補給するという事態だったのです……(ノ∀`)面目ない。

んで、広島。
何と言っても打力不足が深刻です。打てないなら緻密な野球をすれば良い、という話なんですが、現在の首脳陣では根性論くらいしか教えられない。ならば補強を中心に打てるようにしなくてはならない。そういう感じだと思います。で、外国人を一人補強しました。外国人は当たり外れがあるので、当たればラッキーくらいでしょうね。最近ことごとくハズレですけど。

外国人と言えば。
広島の補強は野手1、投手2です。投手は先発型と中継ぎ型一人ずつ。これにジオ、シュルツを加えて外国人枠を運営していくのでしょう。投手は満更でもないんです。先発は前田健を中心に、大竹、篠田の3枚は怪我がなければある程度計算できます。ここに外国人が一人入って、あとの2枠を今村、今井といった若手注目株、青木高、齋藤、中田といった準若手〜中堅で争うことになると思われます。

リリーバー。
中継ぎには横山や梅津、林といったベテランが揃い、そこにシュルツなども加わりますから心配はしていません。オリックスで結果を出した菊地原も復帰しますし。問題は抑え。永川勝は信頼が薄いので、おそらくはシュルツじゃないかと思いますが、ここを固定出来ないと今年の二の舞になってしまいます。怪我だけはないようにしてくれれば……大野投手コーチは何もしない方が良いです。

そんな感じで、投手は地力あり、打線が……というのが現状です。
岩本など成長はありますが、どうしても見劣りしてしまいます。こんな時こそ細かい野球ですが、それを教えられる人がいません。なんとも悲しい話ですわ(ノ∀`) だから首脳陣は縁故採用を止めろ、と……。


(。∀゚)っ[拍手レス] 表示/非表示

自転車のライト顔のニキビが酷い(ノ∀`)<挨拶

小物。
先日自転車のライトを購入したと日記に書きました。んで、そのカラーなんですが、赤にしました。よくよく考えてみると、自分は身の回りのモノに赤を使うことが多くなったなぁ、と。写真でも見えている自転車の鍵も赤ですし、外出用のリュックとか、携帯電話、冬用のフリースパジャマ、耳かき……。赤いモノが多いです。

特に赤が好き、というわけでもないです。
むしろもっと昔は色を選べと言われれば多くの人と同じように黒を選んでいたんですよ。あとは青系とか。しかしいつからだろう、気がつけば赤を選ぶようになっていました。一つには心の変化があると思います。昔は目立つことを良しとしない普遍的な日本人でした。しかし今は、自分の所属するコミュニティでは目立ったりネタになった方が良い、おいしいと考えるようになってます。そのために他とは違う、目立つ赤を選んでいるのかもしれません。

もう一つの可能性。
それは自分自身に光る要素が減ってきたことを意味しているのかもしれない、ということ。例えば女性が高齢化したときに宝石を好むようになります。これは分かりやすくて、自分自身が発することが出来る魅力が低減してきたことにより、補う手段としての意味合いが強いわけですよね。それと同じで、自分に備わる雀の涙ほどのカリスマ性が失われつつあることを無意識に感じているから、自然と赤を選ぶことを肯定している……のかも。

第三の可能性。
ねーちんを信奉する者としては、彼女のイメージカラーである朱を……おっと、こんな時間に誰か来たようだ。


怪我。
母上からメールが来て、どうやら腰のヘルニアらしいです。穏やかじゃないねぇ……と読んでいると、母方の祖父も過去にヘルニアを経験しているらしく、遺伝性があるから歳とったら気を付けるように、と言い添えられていました。そんなこと言われても(;´Д`)

サークルOBにも一人、腰を悪くした人がいます。
その人曰く、全然治らずに医者の言い分がいまいち信用出来ない、とのこと。で、フットサルは止められたけど壊れるまでやって、壊れたらもう運動を止める、と宣言していました。似た部分が自分にもあります。もちろん大きな怪我などしないように万策尽くしますが、それでも大きなのをやっちゃったらスパッと止めようと。止めざるをえないって話でもありますが。

スポーツはそういう要素があるから、他に趣味を持っていないといけないな、って思います。

アイドルプロジェクト6イベント参加してきました!<挨拶

アイマスのオンリーイベントがありました。
朝は雨模様でしたが、そんなの関係ねぇという勢いで傘さして出発。コミケのように大きなイベントでも無いのでそれほど早く行かなくても買うことは出来ると思われましたが、イベントとなると並んで待つのが風物詩というところもある、と自分は考えていますので。こう書くのは、つまりは午後から晴れる予報だったんですよね。イベント開始が11時だったので、それこそもう少しリトリートして様子を見る、って選択肢もあったわけです。結果としてしませんでしたけど。

イベント。
大掛かりなそれと違って会場は小さいものの、休憩室などが設けられているのは非常に助かりました。そして終始和やかな雰囲気というのも素敵です。どうしても再三比較に出して悪い気もしますが、コミケのように大きなイベントとなると殺伐としちゃいますからね……。また、小さいイベントはクリエイターさんとの距離が近いです。スケブをお願いしたり、少しの会話をしたりと。創る側、買う側という差はあれ、同じ作品を好きな同志という点では共通ですから。

戦利品んで、これらが戦利品です。
等身大タペストリーの存在感が半端ないです。まだ開いていませんが、何とかして部屋に飾りたいですね。これが本日のイベント参加の目的の一つといっても過言じゃないですし。

あー、何か嬉しくなってきます。
同じ作品が好きで、同じキャラが好きな人が確かに存在して、いろんなカタチでそれらを表現してくれる、ってのが。それは自分が出来ないから、ってのもありますが、やはり長く続いているからってのもあるんです。一過性のブームや、見向きもされずに……というモノはあまりに多いですからね。

その後、オサさんと合流して秋葉原散策。
会場と秋葉原が非常に近かったので、自分がお願いして付き合ってもらった感じです。やはりオンラインで話をするのも良いのですが、オフで趣味の話を出来るというのはまた違った良さがあります。自分の好きなモノ、相手が好きなモノ、それらを力説するってのは情熱が溢れていて良いですよ。そういう情熱はいつでも自分の心の中に燃やし続けていたいなぁ、と改めて思いました。


これで今日は金曜か土曜だったら言う事ないのですがね。
今週の残りも張り切っていきましょう!

仕事が山盛りにっ<挨拶

研究室。
今まとめ作業に入っている仕事がありますが、それの内容の肉付けにあんな実験しよう、とか、この仕事の発展でこんなことしよう、って夢が膨らんでいる状態です。んで、実際に手を動かすのは自分なわけで、嬉しいやら悲しいやら。やるべきことがある、ってのは何も無くて手持ち無沙汰という状況よりははるかに良いのだけれど……贅沢な悩みですね。

調味料。
チルドの餃子とかを買ったら袋入で餃子のタレとか入ってますよね。ああいうのは餃子自体にも味がついているので、自分はタレをかけずに保存しておくことが多いです。他に焼き蕎麦の麺を買ったときも、大抵粉末ソースが多すぎて半分以上未使用で保存、とか。

で、自炊の味付けにそれらを使うわけですが。
凄く研究されていると感じますね。醤油だけとか味噌だけ、みたいに単品じゃなく、複数の要素を合わせた上で失敗しない味になっている。これって今では当たり前になっていますけど、凄いことですよね。その過程ではポカリスエットとか、先日のペプシモンブランのように客側からの不評もあったはず。そういうのを経て今の完成形に落ち着いている。歴史の味なのか。

ペプシモンブランはネタ要素が強いと思いますけどね(。∀゚)


自転車。
自宅で自転車移動中に使っていたハンドライトを落としてしまって、どうしても点灯しなくなったのですよ。おかげで昨日は米の買い出しに行くことを断念せざるを得ませんでした。無灯火は本当に危ないし、迷惑行為なので。

んで、その代替品として自転車のライトを買いに行きました。
こんなの買いました。一般的なハンドルに装着する電池式のライトです。これまではハンドライトを首から下げて使っていたのですが、体に触れないところで点灯してくれるというのは楽で良いですね。小さいストレスであっても0と1じゃ違いますから。特に運転なんて神経を使う行為ですと、なおさら。

しかし今回買ったモノは少し不満点もあります。
というのも形状を考えれば当然なんですが、とても指向性の強いライトなんですよ、これ。前方にかなり絞られているわけで、照らされている方向からは分かりやすいですが、横から見た時の視認性が悪そうです。実際、運転手たる自分の位置からでも分かりませんし。そこが少し不満ですね。もう200円積めば他社の同じようなライトがありまして、それは電灯の部分がクリア素材でした。よく考えればあの形状だと光が分散して前方以外からの視認性が上がっていたんだな、と……。実際に装着し点灯させて見てから決めれば良かったなぁ(´・ω・`)

あとついでにほとんど死んでた後部ブレーキも修理してもらいました。
これで万全な状態。朝、自転車の事故件数が去年の3倍ほど、ってニュースも目にしました(ソースは失念しました)。自転車は中途半端な存在ですから、より一層神経を使って運用する必要があります。そういう意識を高めて、迷惑にならないようにしていきたいです。

ペプシモンブラン。毎日が的中と誤算の繰り返しさね。<挨拶

ペプシモンブラン買ってきました。
飲んだ感想。ダメだこりゃ(´Д`lll) まず名前がミスリード過ぎる。これ、ペプシカラメルソースだったら納得なんですよ。開封したらまず感じられるのがカラメルの匂い。飲んでみても薄めたカラメルっぽい味ですし。むしろ色もそうだし……そんな中で何故かペプシモンブラン。この名前ならもっと栗っぽい味を想像すると思うのだけど。

味も化学調味料っぽさが前面に出てます。
そりゃペプシなんて飲ん出る時点で多かれ少なかれ化学調味料ですけど、単なる酸い甘いではなくて、明らかにそういう単純な要素以外に入ってるって分かるんですよね。例えるなら缶チューハイの薬品っぽさに近いモノが。あれよりはまだマイルドですけど。

前回飲んだペプシあずきが異端だったのかな。
あれはあれでそれなりに及第点だと思ったのですが。少なくとも同じ日に500mLのペットボトルを全部飲むことが出来ましたからね。今回のは最初の3口くらいでおあいそお願いしちゃうレベル(ノ∀`)


誤算。
斜向かいのスーパーで日曜の朝に朝市をやってるんですよ。野菜とか雑貨とか安売りしてるんです。んで、今朝もフットサル行く前にちょいと買って行くか、と思ったのですが……待機列がコミケのちょっとした壁サークルレベルなんですよ。壁の中でも大手と言われるところに比べるとまだ短いですけど。何分列はけが悪いです。品目が多いから仕方の無いことだけど。だいたい15分くらい並んでいたのかな。

で、それに見合うだけの成果だったか、といえばNo。
あれなら少し遠い安いスーパーで揃えた方が良かったです。差額は100円くらいですけど……気持ち的に。すっかり主夫だな(。∀゚)

フットサル。
サークルOBの方々と蹴ってきました。久々に楽しく蹴れたなぁ、というのが率直な感想。自分から積極的に声出して盛り上げて、終始楽しい気分でした。あんまり小難しく考えずにやるのが一番良いのかもしれないです。別にフットサルで生計を立てているわけでもないですし、あくまで趣味ですものね。

これで実施場所が近くなら最高なのだけれど……(ノ∀`)

燃焼中と不完全燃焼。<挨拶

PSPタクティクス・オウガ。
昨日研究室から帰宅後、食料の買い出しと散髪を済ませて引き篭るのに磐石な体勢を築いていたわけです。そしてそれに答えて引き篭もってました。目的は冒頭の通り、タクティクス・オウガです。リメイクなので基本的なストーリーは同じなのですが、育成システムが違ったり新キャラ・新マップが追加されていたりで楽しんでいます。

中身。
前作と比較してバトルシステムはかなりバランスが取られていると感じました。前作も悪くは無かったのですが、いかんせん飛び道具無双というか、職に関係なくとりあえず弓、みたいなところがあったんですよ。しかし今回は直接攻撃、間接攻撃、魔法が見事に三すくみになっていて、どの職業も活躍の場があります。これは嬉しいですよね。特定の種族や職業を使いたいのにいろんな意味で使えない……ってのは悲しいですから。

え? あえてダメな子を使うのが楽しい、って?

大丈夫、自分もです d(。∀゚)b

そんな感じでさくさく遊んでいます。
久しぶりに新作を新品で買って、投げ出さずに遊んでいるなぁ。


フットサル。
本日も行ってきました、個人参加。前回グダグダな結果だったので、今回は単純に楽しもう、と考えて参加しました。自分が何でも出来ると考えずに、出来る範囲で頑張ろう、と。

結果。
ダメでしたー(ノ∀`) や、周りがどうこうというより自分に迷いがありました。途中でこれボール来てもなんもできねーな、って思ったのは初めての感覚。最初は良かったんだけどなぁ。

ともあれ、反省と改善策は自分の中でもうあります。
明日はサークルOBのフットサルに顔を出しますので、そこでしっかり修正して、満足した気持ちで来週をスタート出来るようにしたいですね。あと、膝は昨日一日湿布貼って寝たら痛みが無くなりました。やほーい ヾ(。∀゚)ノ

今週も頑張れました。<挨拶

買い物。
昨日の日記でシチューだのカレーだの書いていましたが、あれは週末にカレーを作って土日全部カレーにしようと思い描いていたからなのです。で、本日帰宅後、気合を入れてもう一度自転車で漕ぎ出して安いスーパーへ。固形のカレールーを手に取り、決意を新たにしたのですが……

野菜が高い(´・ω・`)

今に始まったことじゃないですがね。
改めて思いましたね。自分としてはカレー鍋でも良いのですが。とはいえ一番テンションを下げる要因になったのはじゃがいもの汚さ。泥だらけでした。うん、あれは仕方ないね。今週末もいつも通りチキン抜きチキンライスだ。


便座カバー。
夏前に暑いという理由で便座カバーを外してベッドの上に投げてました。それ以来ベッドの端っこの方で丸くなっていた便座カバーでしたが、ついに出場機会を得てチャンスを掴み、一軍に定着しております。一日に数回存在感をアピール。継続は力なり、を体現しております。

フットサル用具。
サッカー用具とも言えますが、いつも使っていたソックスのかかと部分に穴が開きました。片足の方は気がついていましたが、ついに両足とも。仕方が無いので買い替えようと思いますが、では古い方はどうなるのか。かかと以外は普通に使えるので室内用になります。これから寒いですから、ひざ下までフォローしてくれるのはありがたい。

んで、身の回りは大抵そんな感じです。
昔のユニフォームが部屋着になってたり、パジャマになっていたり。高校時代のウインドブレーカーはこの季節、自転車走行には欠かせない存在。使わなくなった室内用フットサルシューズは普段外で履く靴になってます。そんなわけで、自分の部屋にはスポーティー成分とオタク成分が入り交じったカオスな空間になってます(´ω`)

土日は両日フットサルの予定。
が、膝の状態が不安。一度じっくり休みをとった方が良いのかな、と思います。年末は否が応にも休みなんで、そこまではやろうかなぁ。


(。∀゚)っ[拍手レス] 表示/非表示

何故か飲み会。<挨拶

焼肉行ってきました。
まだ明日がありますが、チームの社員さんが投稿した論文が無事受理された、ってことでお祝いでした。一日ずらして明日にすれば良かったのに……という話もありますが、こまけぇことは良いんです。多分。

やっぱこう、チーム内で良い報告があるのは良いですね。
こういう良いことってのは共有して、盛り上がるべきだと思います。なにぶん生物としての性か、悲しいこと、失敗したことの方が印象に残りやすいですからね。そんな中でポジティブに生きていくためには、多少大袈裟でも幸せを共有することが重世なのだと思います。

次は自分がその主役になれるように、そしてチームに良い知らせをもってモチベを還元出来るようにしないとね(´ω`)


食事。
カレーが食べたい、と最近思ってます。じゃあ買ってきて作れば良いじゃない、って話なんですけどね。面倒だ、ってのもありますけど、汁物って作るとすぐ消費しちゃうんですよね。カレーが汁物か、って議論はあると思いますが……。

んで、ちょっと思ったのですが。
シチューをご飯にかけて食べる、ってありえない感じなんでしょうか。カレーの代わりにシチューをかける、と。例えばクリームシチューなら色的に良くないってのは分かりますが、味としてはそんなに悪くないと思うんですがね。ビーフシチューをご飯にかけても、ハヤシライスとそんなに変わらないじゃないか、と。

誰かに批判されたわけでもないのですが、何となく思いついたので。
日々の思いつきって大事ですよ。思っている以上に。

判定負けってところ。<挨拶

天気。
朝の巡回で確認した天気予報では、昼過ぎから雨で、夕方には曇りになるという予報でした。ここで判断を迫られました。雨具を持っていくか否か……。朝は雨とか全然気にしなくてOKだったんですよ。正直面倒だしなぁ、という心から結局置いて行きました。

結果、帰り道は小雨でした。
傘が無くてもまぁ大丈夫かな、という程度。ウインドブレーカーは水分吸ってましたけど、靴の中まで侵食されていたり、カバンの中身が大変なことに、ってことは無かったです。朝見かけた登校中の学生を見ると傘を持ってる子が多かったので、テレビだともう少し詳報してたのかな。

研究室。
まとめ作業が終わって形になり、ボスに提出しました。今日一日で0から全部作ったわけじゃなく、最後の詰めの部分が残ってた感じなので作業自体はそれほど大変では無かったです。あとはボスの校閲を待って、投稿まで微調整ってところですね。年内に投稿出来れば良いのですが。

しかし今回は完成の達成感よりも安堵感というか、もっと言えば疲労感を感じました。
やっと終わった、さて次は……ってのが正直なところですかね。こういうのは良くないと思うのです。小さなことでもやり遂げたなら精一杯喜ばないと。できて当たり前、ってところに線を引いちゃうと発生するイベントが最高でプラスマイナスゼロ、多くがそれ以下になっちゃいますからね。このスタイルはしんどい。


アイマス2。
来年の2/24発売だそうです。ゲームショウ以後はすったもんだありましたけど、冷静な判断が出来る今だとやはり楽しみですね。新型XBOX360との同梱版の発売があると踏んでましたけど、今はまだ初回版くらいのアナウンスしかないみたい。どっちにしろHDDの容量的に買い換えるつもりなので、同梱版を期待しちゃいます。まぁ、それを発表したらしたでブーイングが起こるのでしょうけどね……。

分子模型で遊んでみた巡り巡って最初の案を採用。<挨拶

研究室。
仕事をまとめるため、結果を支持するデータを出そう、ってことで先月末からあれこれ試行錯誤していました。新しいことに挑戦したり、そのために環境のセットアップをしたり……とやってきたのですが、どうもすっきりしない。んで、あれこれやる前、一番最初に出したアイデアがやっぱり一番良かったんじゃないか、ってことに。その方向でまとめていくことになりました。

理屈では分かるのですが、使った労力分、抵抗が。
候補一つに対してそれ採用、ってのが楽なのですが、もっと良い、もしくは間違っている可能性があります。試行錯誤することでより理解が深まるというメリットもあります。特に時間に追われているわけではない限り、いくつかのアイデアを出して選ぶのがベター。仕事の完成度的にも、本人的にも。けど精神的にはすっきりしないんだ。人間だもの(ノ∀`)

写真。
最近よく弄ってた分子模型でちょっとした分子を組んでみました。こういう、あまり見かけないモノって面白いかなぁ、と。個人日記の醍醐味ですね。会社関連だとどんなに小さなことでも難しいところがあるかもですが。

んで、写真はアリの道標フェロモンとブドウ糖です。
手前がフェロモン。正式名は4-メチル-2-ピロールカルボン酸メチルです。なげぇ(゚∀。) アリはこんな角張った物質を道路にまき散らして、それを辿って行列を作っているのですな。奥がブドウ糖。これが甘い砂糖の構成成分の一つで、生物のエネルギー源ですな。こう見ると硬そうですよね。

理科の授業とかでも積極的にこういうビジュアルとして興味を引くモノを出していけば良いんじゃなイカ、って思ったりします。何が正解か分からないけれど。


ゲーム。
相変わらずPSPタクティクス・オウガをやってますが、ちょっと夜更かしの原因になっちゃってて体調に影響が出てます。うーん、面白くても平日はほどほどにしておかないとなぁ(∩´-`∩)


TOPへ戻る


WEB拍手はねーちんをクリック!